2013年08月28日

愛しのサザン、人気の秘密 おしえます!〜その3:エロ〜

こんにちは! 亀田誠治です。
「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」。

この番組は、人々に愛される曲、
メロディーの裏にはどんなストーリーがあるのか?
そして、その曲が愛されているのには、一体どんな秘密があるのか?
毎日レコーディングやライブで音楽に接している、
僕、亀田誠治が解き明かそう!
そんな番組です。

第280回目のテーマは…

愛しのサザン、人気の秘密 おしえます!

今週は4日間、こんなテーマで特集しています。

BEAT PLANETでは、この夏、
リスナーの皆さんから、思い入れのあるサザンの曲を募って
ミュージックシェアさせていただきました。

デビュー35周年を迎えたサザンオールスターズ。
5年ぶりの復活、そしてニューシングルのリリース。
さらに、今週末は、サザンの故郷、茅ヶ崎での野外ライブも控えています!

今日は、サザンにとって欠かせないキーワード、
「LOVE」についてお話してみたいと思います。

サザンの曲でも、いろいろな「LOVE」の形、歌われています。
片思い、失恋、純愛、禁断の恋。
そして、そこを掘り下げて「FM KAMEDA」がズバリ注目するのは、
サザンの…

「エロ」!

BGM: サザンの曲、フラッシュ!
 女呼んでブギ〜マンピーのG★SPOT〜匂艶 THE NIGHT CLUB
 〜ボディ・スペシャル供船┘蹈謄カ・セブン〜 など

皆さんは、フラッシュで流れた曲を聞いていて
「どんな気分」になりましたか?
あんまりイヤな気持ちになった人、いないのでは!?
どちらかというと、クスクス、ニヤニヤ、愉快な気分になったのではないでしょうか!?

この「エロ」。
やりすぎると、間違いなく引かれちゃうんですけど、
サザンの場合は、なぜか「エロ」をやってもイヤな感じがしないんです。
それは、一体なぜなのか?

お答えしましょう!

考えてみれば、超メジャーなバンドで
「マンピーのG★SPOT」のような歌詞を歌えるバンドなどいないのでは?
「マンピーのG★SPOT」は、いつも会場が大合唱になりますものね。
こんな光景、他ではありえないですよ!
でもサザンだったら、
世界中を「マンピーのG★SPOT」でシングアロングさせることができるんです。
なぜなのか?

まずは、サザンの持っているキャラと明るい音楽性。
やんちゃでPOPなサウンドからにじみ出るパワーが、
サザンの楽曲の「エロ」度数を、
実際歌われている内容よりも、体感上柔らかく感じさせてくれます。
つまり、「エロ」であっても、決して「グロ」ではない。
だから愉快!爽快なんです!
このさじ加減が絶妙なんですね。

そして、桑田さんの永遠の少年性も見逃せません。
ライブを観れば一発でわかります。
桑田さんの「よく学び、よく遊べ」の精神が、
「エロ」を、昭和で言うところの「ドリフ」の「ちょっとだけよ〜」のような、
ギャグの領域に落とし込んでいるんですね。
「お祭りだもの。今日くらい、エロくてもいいよね」って気分になれる。
つまり、サザンの「エロ」は、
聞き手にとって最高の「浮世離れ」のガス抜きになるんですね。

一方、サザンの「エロ」には、
バカ騒ぎ的な「陽」の側面と、文学的な「陰」の側面があります。
そう、明治、大正、昭和の文豪達が、
時に苦悩し、時に溺れていった、退廃的な「愛欲」の世界までも、
その歌詞の文語体を含めて、表現するのが桑田さんなんですね。
「愛の言霊」のように、この奥深さがあるから、
「マンピー」や「Gスポット」なんて言葉が出てきても、
ただのバカ騒ぎじゃない、っていうことがわかるんです。

そして、サザンが学生時代からの仲間であること。
なにより、桑田さんの奥様である原由子さんが、
紅一点、ニコニコ、ステージで一緒にいるところが、
この「エロ」の品格を上げています。
「桑田さんのエロは、かわいいエロなんですよ。
 ゆるしてあげてね、みんなでパーティー楽しもうね!」
といった空気を、原由子さんの存在が醸し出してくれているんですね。
業界一仲良しとも呼ばれる桑田圭祐&原由子ご夫妻。
ゴシップなんて一切ありませんからね。
そんな二人が、愉快に正々堂々と発表する「エロ」!
つまり、サザンの「エロ」は、奥様公認の「公明正大なエロ」なんです!

「勝手にシンドバッド」で「胸騒ぎの腰つき〜♪」と歌ってから、35年!
サザンの歌には、
「いとしのエリー」や「真夏の果実」のような泣かせる「純愛バラード」から
真逆の振れ幅の、この「エロ」があるんです。
「せつない」、「愛しい」だけじゃない。
人間が人を好きになるその根底には、
「誰だってエロっていうものに辿り着くんだよ」
「だから心配ないよ!完全無欠な人間なんていない。みんな一緒なんだよ!」
ということを、「賢者」桑田佳祐が、教えてくれているんです。
こうやって考えてみると、
サザンの「エロ」って、究極の人間応援ソングなんですね!

それでは、ここで…
とっておきのサザンオールスターズの「LOVEソング」、いや、「エロソング」を!
僕は、リアルタイムの中学時代は
とてもとても楽しいLOVEソングだと思って聞いていましたが、
大人になってその歌詞の内容を知ってビックリ!

M. C調言葉に御用心 / サザンオールスターズ

C調言葉に御用心 - サザンオールスターズ

底抜けに明るくて、胸キュンのメロディーですよね。
曲だけ聞いて口ずさんでいても、全く「エロ」に感じないでしょ?
ところがどっこい!「エロ」トラップ満載!
しかも、音楽的な韻をふんでいてリズムがある!
もう、桑田さんったら、確信犯!
最高!!


今週は「愛しのサザン、人気の秘密 おしえます!」と題して
お送りしている「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」。
今日は「エロ」をキーワードに、サザンの魅力、お話しました。
<サザンのエロソングは究極の人間応援ソングである!>
という結論を出してみましたよ!

今週のBEAT PLANETでは、1時25分過ぎに、
サザンオールスターズの名曲たちがノンストップ・ミックスで登場します!
みなさんのミュージックシェアも反映されているかもしれませんよ!

そして明日の「FM KAMEDA」は、「クイズ・カメオネア」の番外編!
サザンにまつわるクイズを出題します!
お楽しみに!


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

亀田誠治オフィシャルサイト『亀の恩返し』では、
動画やリリース情報などなど最新情報が載っていますので、ぜひチェックを!

STAFF| 14:04 | カテゴリー:BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA