2012年07月18日

夏の代名詞! サーフミュージック!

「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」…
古今東西、人々に愛される曲、
メロディーの裏にはいったいどんなストーリーがあるのか?
そして、その曲が愛されるのには、どんな秘密があるのか?
毎日音楽と向き合っている、亀田誠治が解き明かしていきます!

第59回目のテーマは…

「夏の代名詞! サーフミュージック!」

一昨日は、「海の日」でもありましたが、
これから、ますます海に行きたくなる季節がやってきます。
そんな季節にピッタリの音楽が「サーフミュージック」。

でも、ちょっと待ってください。 
ここ数年「サーフ系」「サーフミュージック」って言葉が良く使われますが…
一体どういった音楽のことを言うのでしょうか?
なぜ、サーフミュージックを聴いていると
気持ちがいいのか?気持ちが高まるのか?
そこにはどんな秘密があるのか?
・・・お答えしましょう!

実は、昔と今では「サーフミュージック」という概念 ・イメージが
随分違ってきます。
例えば、
<WIPE OUT / THE VENTURES>
エレキギターが迫ってくる感じのノリノリソング!
テンションが上がってきますねぇ! これが60年代サーフミュージック。
この定番を作ったのがベンチャーズなどの、ギターバンドですね。
なぜだか、このサウンドを聞くとサーファーが
大きな波に乗っている画が浮かんできます。
これは、当時の加山雄三さんの映画「エレキの若大将」などもそうですが
湘南や、高度成長期の自由な若者文化と密着していた、
サーフィンのイメージなんですね。
そう、そう、以前お話ししたBeach Boysが、
アメリカ若者文化を代表していたというところにシンクロしますね。

<SHINE / DONAVON FRANKENREITER>
こちらは先ほどまでのベンチャーズなどのサウンドとは
打って変って、癒し系の心地よい音楽ですねぇ!
まるで、アコギ1本持って、波打ち際の砂浜でポロ〜ンと弾いているみたい…。

そうなんです、
1990年以降、サーフミュージックは
それまでのサーフミュージックと大きくかわりました。
DONAVON FRANKENREITER、JACK JOHNSON、JASON MRAZ、
G.LOVE、DANIEL HO、JEFF PETERSON、COLBIE CAILLAT(コルビー・キャレイ)、
などのアーティストの作品が、
いわゆる「サーフミュージック」と言われるようになりました。
というのも、実際にサーファーとして活躍しているアーティストが多いんです。
JACK JOHNSON、
DONAVON FRANKENREITER(ドノヴァン・フランケンレイター)
なんかが代表的な例ですが、
自ら自然の中でオーガニックな生活をしているアーティストなんですね。

ベンチャーズやビーチボーイズは
若者文化の広告塔のように、サーフィンを通じて
若者文化の伝道師としての役割を演じていましたが
アーティスト自身はサーフィンには直結していないんですね。
どちらかといえば都会派野郎!(笑)

ところが、1990年代以降、環境のこと、地球の事などに
人間の目が行き渡るようになってきて、結局、サーフミュージックが、
「人」「自然」に直結したんですね。
カタチから入っていた60年代のサーフミュージックが
2000年代に入って、より自然の中に溶け込んだ音楽に
時間をかけて変わっていったのです。

今のサーフミュージックは使われる楽器も電気を使わずに、
風と戯れることの出来るアコギやウクレレなどに代わってとてもオーガニックです。
そう、海の家にいる気分!

昔のサーフミュージックは「都会で暮らしながら、海に遊びにいく」
というみんなと遊ぶ「娯楽」だったのが、
今のサーフミュージックは自然と調和した
自分らしい「生活」なんですね。
だからこそ、聞いている人も癒されるんですね。

I'm Yours / Jason Mraz

Jason-Mraz-Im-Yours.jpg

Jason Muraz、僕はap bank fesで共演してきましたよ。
ap bank fesの理念ともぴったり重なって、本当に素晴らしいステージでした。
サーフミュ−ジックは今、一番、静かにアツい音楽ですね!


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

この番組「BEHIND THE MELODY」では
リスナーの皆さんから“音楽に関するギモン”をお待ちしています。
コチラ」からお願いします。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

亀田誠治オフィシャルサイト『亀の恩返し』では、
動画やリリース情報などなど最新情報が載っていますので、ぜひチェックを!

STAFF| 13:35 | カテゴリー:BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA