2012年07月17日

女性アスリート、後押しソング!

「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」…
古今東西、人々に愛される曲、
メロディーの裏にはいったいどんなストーリーがあるのか?
そして、その曲が愛されるのには、どんな秘密があるのか?
毎日音楽と向き合っている、亀田誠治が解き明かしていきます!

第58回目のテーマは…

「女性アスリート、後押しソング!」

一年前の今日は、日本の女子スポーツにとって、
歴史的な一日でした!

ドイツで開催されていた、FIFA女子ワールドカップ決勝で、
なでしこジャパンが、アメリカをPK戦の末に下して、
優勝の栄冠を手にしました!!

あの日のことは、忘れようとしても忘れられない(笑)
感動しましたね〜!
僕は、丁度 ap bank fesの真っ最中で、
静岡県のつま恋のホテルの部屋で明け方まで応援しましたよ。

そんな、なでしこジャパンの彼女たちが、
大会中に聞いていた音楽も話題になりました。
さあ、というわけで、今日は、
女性アスリートを支えてきた、音楽に注目したいと思います!


ここで、ちょっと「歴代女性アスリート」が聞いていた
音楽をピック・アップしてみましょう。

●LOVE 2000 / hitomi
⇒2000年に開催されたシドニーオリンピック女子マラソンで、
優勝したマラソン選手のQちゃんこと高橋尚子さんが、
オリンピックのレース前に、この曲をヘッドホンで聴きながら踊っている姿、
ニュースでもよく流れていましたよね!

サビが底抜け明るいこの曲は、きっとリラックス&集中させてくれたはず。
だいたいマラソン選手は、この「LOVE 2000」のように
アップテンポの曲を選びますよね。
このリズムが、Qちゃんのマラソンのリズムと合っていたのでしょうか?

●I believe / 絢香
⇒フィギュアスケートの安藤美姫選手が、
2006年のトリノオリンピック出場時、
練習やウォーミングアップの時に聴いて、力づけられたという曲。
「自分を信じるから、前に進めて、色んなことができる気持ちにさせられ、
自分が失くしていたものを思い出させてくれた」
そんな風に、安藤選手、コメントされていたそうです。

僕は、フィギュアスケートが大好きでよく観るんですが、
選手がリンクに立って、演技を始める前の緊張感!
あれ、すごいですよね。
自分の前の選手が高得点をはじき出していたりしたら、
ものすごいプレッシャーだと思うんです。
トリプルアクセルとか、
失敗がつきまとう高度な技術が常に要求されるし、
まさに、自分自身と向き合う競技なんですね
そんな時に、 「信じることで全てが始まる気がするの」と、
自分を信じることの大切さを歌う絢香の歌詞が、
グッと来たんでしょうね。

●Brave / ナオト・インティライミ
なでしこジャパンの皆さんは、
去年のFIFA女子ワールドカップの大会中、
この曲をよく聞いていたそうです。
ロンドンオリンピックの代表にも選ばれた、
澤穂希(さわ・ほまれ)選手を始め、
当時のなでしこジャパンのメンバー皆で、この曲を聞いていたそうです。

さて、このBrave、どんな点が後押しソングなのか?
お答えしましょう!

「Brave」は「輝く未来のために進もう」と歌う、
超ストレートなポジティブソングです!
中にはこのような、「ポジティブソング」に対して
「そこまでポジティブじゃなくていいんじゃない!?」
という考え方を持つ人もいると思います。
音楽は、感じ方はその人次第なので
それもでもいいのですが〜〜

しかし!後押しソングには、
細かい理屈はいらないんですね。
「勝たなければならない」というプレッシャーと戦っている
選手の気持ちと一緒になって、歩んでいってくれればいいのです。
つまりコ−チや監督が
外側から、実践的な声掛けをしてくれる存在だとしたら、
ポジティブソングは、選手の内側から、声掛けをしてくれて、
勇気を与えてくれる存在なのです。

極限の状態に置かれているアスリートにとって
心の奥からわき上がってくる
不安、恐怖、を「大丈夫、心配ないよ」と
声掛けしてくれるポジティブソングは
ある意味最高のパートナーなのですね。

そして、最近のポジティブソングは
「がんばれ!」とは言わない傾向があります。
「頑張れ!」とか、「あきらめないで!」
とかは、外から要求される言葉なので
極限にいる人にとってはかえってプレッシャーになるんです。
それよりも、ナオトは「Brave」の中で
「キミはキミのままでいいんだよ」という言葉で
「君」という存在を受け入れ、認めてあげている。
この「認める」という行為によって
アスリートはプレッシャーから解放されるんですね。

Brave / ナオト・インティライミ

NAOTO.jpg

明るく力強く歌う、ナオトの声もポイント!
絢香、hitomi、ナオト、、、
そもそも、歌い手本人にポジティブなパワーがないと
アスリートの心の奥までメッセージが伝わりませんもんね。


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

この番組「BEHIND THE MELODY」では
リスナーの皆さんから“音楽に関するギモン”をお待ちしています。
コチラ」からお願いします。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

亀田誠治オフィシャルサイト『亀の恩返し』では、
動画やリリース情報などなど最新情報が載っていますので、ぜひチェックを!

STAFF| 13:45 | カテゴリー:BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA