2012年06月27日

ジョン・メイヤーって、スッゴイヤー!

「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」…
古今東西、人々に愛される曲、
メロディーの裏にはいったいどんなストーリーがあるのか?
そして、その曲が愛されるのには、どんな秘密があるのか?
毎日音楽と向き合っている、亀田誠治が解き明かしていきます!

第48回目のテーマは…

「ジョン・メイヤーって、スッゴイヤー!」

(※テーマ名は、番組スタッフによる思いつきで、
亀田さんはほとんど関与しておりません※)

今日は、J-WAVEでもお馴染みのアーティスト、ジョン・メイヤーの魅力に迫りました。

ざっと、プロフィールを紹介しますと、、、
現在34歳の彼は、13歳でギターをはじめ、
19歳で名門バークレー音楽院に入学するも数か月でドロップ・アウト!
しかし、これにめげず、2001年のデビュー作は全世界で400万枚のヒットを記録!
さらに、2003年にリリースしたアルバムは全米ナンバー1に!
これまで何度もグラミー賞に輝く、天才ソングライターにして若きブルース・ギタリスト!
今をときめくアーティストです!

こんなふうに、ミュージシャンとして大成功を収める一方、
黄色い歓声を受け続ける“イケメン”としても、その名を馳せていますね!
神は二物を与えてしまったのですね。
うらやましい、、、

さあ、今日は、僕らを虜にする
ジョン・メイヤーの魅力ってどこにあるのでしょう!
・・・お答えしましょう!

ずばり、ジョン・メイヤーの魅力は、意外性の美学です。
どういうことかというと、、、

たとえば
 屮ぅ吋瓮鵑覆里法▲屮襦璽垢鬚笋襦
ブルースって、しぶいおじさんが、奏でるイメージあるでしょ?
ところがジョン・メイヤーはイケメン。
クラプトンと「cross road」を共演している時も、まさかジョン・メイヤーとは思わず、
横のかっこいい若いギタリスト誰!?って印象に残りましたもん。

◆屮屮襦璽垢覆里法▲櫂奪廚任気錣笋」
彼の音楽は、明らかに根っこにブルースがあるのに、
曲を聴いた後に残るのは、さわやかな後味!
これは、ギターソロやオブリでは、ブルージーでシブいフレーズを聴かせるのに、
曲中通して流れる、アコギのバッキングは、とてもさわやかだからですね。

「歌も歌うのに、ギターがめちゃくちゃうまい」
ボーカリストが弾き語りをするというレベルを超えたギターのフューチャリング度。
時に、ギターが主役って思わせちゃうような、ミュージシャンっぷりがアツイ!!

ぁ峅里辰討い襪肇團絅△淵◆璽謄ストオーラ出まくっているのに、
派手なゴシップ騒ぎや、twitterではちょっぴり下品なこともつぶやくお騒がせ男」
音楽性と裏腹に、ゴシップネタで騒がれること多し!
目をつぶって聴くとピュアなサウンドなのに!!!
でも、これって、それだけアーティストとして注目されている証拠ですよね。

というように、ジョン・メイヤーは、
「○○なのに〜」と一回持ち上げておいて、でも…「××だ!」と落とす。
そんな、意外性だらけなんです。
しかも、そのギャップが、すべて吉と出る!

ここがポイントです。
プラマイ、プラスの効果を得ているんですね。
それは、彼の歌やギターや、ソングライティングといった
ミュージシャンとしての根っこが揺るぎないものだからです。
一個一個の要素が力強く、同じ方向を向いているから
一見相反するものが、お互いを生かし合うことができるんですね。

考えてみれば、我々の日常はこの「意外性」に満ちています。
バリバリ仕事できる完全無欠な人よりも、
ちょっとダメなところがある人に惹かれたりしませんか?
メールより、下手でも手書きの手紙に心が温まったりしませんか?
アスリートがバラエティとかでみせる笑顔や、ドタバタに妙に惹かれませんか?
それらは、すべて「ぬくもり」と変換できるものです。

そうなんです。
僕らは、ジョン・メイヤーの音楽の中に、そして彼の生き方に
僕らの毎日の生活の中で失われてしまった「人間らしい生き方」を感じるのです。

今日はそんな
ジョン・メイヤーの魅力満載のこの曲をお届けしました。

M.  SAY / John Mayer

僕は、ジョン・メイヤーの新譜『Born & Raised』を、
イチハヤで聴かせていただきました。
ドン・ウォズをプロデューサーに迎えたこのアルバム
今の時代に、なんだか忘れてしまっている
音楽のぬくもりに満ちたアルバムですよ。

ちなみに彼は、学生時代に交換留学生として来日していたそうです!
えっ!マジって感じでしょ!?
来日ライブでは、日本語でのMCも聴けたりするみたいですよ!

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

この番組「BEHIND THE MELODY」では
リスナーの皆さんから“音楽に関するギモン”をお待ちしています。
コチラ」からお願いします。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

亀田誠治オフィシャルサイト『亀の恩返し』では、
動画やリリース情報などなど最新情報が載っていますので、ぜひチェックを!

STAFF| 02:32 | カテゴリー:BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA