?

2019年03月30日

Book For You ー杏ちゃん 編ー

今夜が最終回。今回もリスナーの皆さんから届いたメールの内容をもとに、 杏ちゃんと大倉さんの2人が最適な本を選んで贈る企画、

「Book For You:感謝を込めて、本贈ります!」

まずは杏ちゃんと同じ3人のお子さんのお母さんというこの方から!

「お麦」さんからのメッセージ

「自分の時間があまり取れません。夜も娘と寝落ちして、朝またやってしまった!!のくり返し。。Bookbarで紹介していた本を図書館で借りたり、買ったりしていますが。
なかなかそれが読めず、見たいドラマなどもゆっくり見られず、、
うぅ。。と。それがストレスになるばかりです。
娘たちはかわいいし、手が掛かるこの時間はいくばかりもないというのは分かっています。
贅沢な悩みなのです。ただ、少し今の生活から抜け出してみたい、夜に友だちと出歩いてみたい、そんな気持ちがあります。
短時間でサクッと読めて、気分転換になるような本はありませんでしょうか?」
というメッセージ。


そんな「お麦」さんに杏ちゃんが送った本がこちら!

杏セレクト 「+1cm たった1cmの差があなたの世界をがらりと変える」

20190330 ann1.jpg
著者:キム・ウンジュ 文響社


お子さんの子育てでの共通点も多く、いただいたメッセージでの"寝落ち"は寝落ちではなく不本意な気絶だと 笑
そんな気分転換にもなり、発想も豊かに1冊を選びました!
"空色と言えば何色を思い浮かべますか?"水色ですか?
でも朝焼けは"オレンジ"、真夜中の空は"黒"ですよね?そんなとらわれない
発想、違う観点での物事の見方。
それはきっと日常生活や子育てに役にたちますよ!という思いを込めてお送りしていました!


続いては、お仕事は幼稚園の先生という方。

「ちはる」さんからのメッセージ

「今を生きる現代っ子たちと、自分の過ごした子ども時代とのギャップを強く感じます。
昔はのんびりしていて良かったなぁ…なんて思いながら、現代っ子たちの情報豊かな生活が羨ましいような。でも基本的に子どもたちはのびのびと育ってほしいと願います。これからの日本を担う現代っ子たちに読んであげるのにぴったりな絵本があれば、ぜひ知りたいです。」
というメッセージをいただきました。


そんな「ちはる」さんに送った本はこちら!


杏セレクト 「The Black Book of Colors」

41TlMzhyF+L._SY323_BO1,204,203,200_.jpg
著者:Menena Cottin (著)   Rosana Faria(イラスト)

正面から見ると真っ黒で何も見えない絵本です。
表面を触ると出っ張りと点字がある。この絵本は目が不自由な方が絵本をどうみているのかを体験でき、想像してもらう為の1冊。そして黒いのには、様々な果物などの色を知らない人にどう伝えるのか?
そんな奥が深く、少し難しいが内容が凝縮した絵本になっています。

BOOK BAR staff| 22:35 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー