?

2019年02月23日

■一冊入魂■


週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは文京区千駄木にある
往来堂書店の店長、笈入建志さんです。
往来堂さんは、いわゆる街の商店街にあるような小さな書店なんですが、
セレクトにたいへん力の入っている本屋さんとして知られています。

笈入建志さんの入魂の一冊はこちら!
IMG_9029.JPG
会計の世界史』 
著:田中靖浩  日本経済新聞出版社

タイトルだけ見ると少し難しそうと思われる人がいるかもしれませんが、
気軽に読めて、昔の時代の歴史と会計を描いた本。
これから企業しようとしている方など、会計の基本的な考え方を学べる本になっています。
是非みなさんも、手に取ってみてください。

BOOK BAR staff| 22:48 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー