?

2018年12月29日

BOOK BAR 大賞2018

年末恒例のBOOK BAR大賞、今年杏ちゃんと大倉さんが紹介した
今年1年の中から"これは!"という1冊を選出。
今年第11回目を迎えました!
そんな記念すべき2018年のBOOK BAR大賞・・・

まずは杏ちゃんが選んだのは…こちら!

■杏セレクト■

20181229 taisyou ann.jpg
著者:ユヴァル・ノア・ハラリ 訳:柴田裕之  河出書房新社

2018年2月17日に紹介した1冊。
杏ちゃんの感覚や感性を変えてくれた1冊。
上・下巻ある本ですが、杏ちゃんは"上巻"だけでもいい!
これを読むと色々な価値観を再構築してくれる。
本当に読んだ後に考え方が変わる1冊なので、
まずは上巻だけでも読んでみてはいかがでしょうか?

そして大倉さんの選んだ大賞作品は・・・こちら!

■大倉眞一郎セレクト■

20181229 taisyou ookura.jpg
著者:池上永一  角川文庫

2018年1月27日に紹介したこの作品。
大倉さんが昨年旅に出ていた時に読んだ本で、帰ってきて紹介した1冊。
スーパーエンターテイメント小説でありながら、この本の第1章の沖縄戦だけでも大倉さんが映画化してほしいと願うほど!
最初のいくつかのページだけでもインパクト大で、その後のエンターテイメントのページがより際立って面白い!
これは参りました・・・と大倉さんが言うほど。
こちらもまだ読んでないと言う方は、是非手に取ってみてはいかがでしょうか?

◆◆◆
今年のBOOK BAR大賞、いかがでしたでしょうか? 読書に夢中なあなたも、何を読んだらいいかわからないあなたも、 これを機に、是非手に取ってみてはいかがでしょうか? 本の感想は是非ホームページのメールフォームから送ってくださいね! 今年の放送もありがとうございました。

10周年を迎えたBOOKBAR。
今年は番組本"BOOK BAR―お好みの本、あります。"を出させていただいたり、番組の公開収録も行ったりと様々な事がありました。
今年1年BOOK BARにお付き合いいただきありがとうございました!
また来年も土曜日の夜22時からのBOOK BARをよろしくお願いいたします。

BOOK BARスタッフ一同
BOOK BAR staff| 22:48 | カテゴリー:BOOKBAR大賞

2018年12月29日

12.29 OA Miles Davis Parliament Alabama Shakes and more

1  I Will Survive / Gloria Gaynor 


2  Walk the Dinosaur / Queen Latifah 


3  So What / Miles Davis 


4  Dr. Funkenstein / Parliament 


5  End Credits (from Jurassic Park) / John Williams 


6  Sound and Color / Alabama Shakes 

BOOK BAR staff| 22:46 | カテゴリー:SONG LIST

2018年12月29日

リアルサイズ古生物図鑑

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
20181229 ookura.jpg
著:土屋健 技術評論社

『私たちは海からやってきました』
今回は突然の図鑑特集!
大倉さんが選んだのは、古生代の生物達が現代にある様々な物とリアルサイズで比較されている図鑑!その生物達の殆どが海の中の生物。
大きさもさることながら、姿形がとても不思議な生物が沢山!
そして、発見された化石で残っているはずのない軟骨の部分やその生物の色まで載っています!是非皆さんも古生物と現代の物との比較、
楽しんでみてはいかがでしょうか?

BOOK BAR staff| 22:40 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月29日

BOOK STAND お笑い芸人ウーマンラッシュアワー の村本大輔さんが登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。

今週はお笑い芸人、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さん登場です。

村本さんといえば日本のお笑いでは珍しく、政治ネタに果敢に切り込み、
ときには炎上騒ぎにまで発展することも少なくない。
そんな村本さんが「家にあるだけで奮い立たせてくれる3冊」を
選んでくれました。
今夜はその3冊目です。


いつか読んでみたい本
今夜ご紹介するのは、レニーブルースのHow to Talk Dirty and Influence People・・・
なんちゃです 笑
この本は読んだことがない。読んだことない本を紹介するのは最初は考えたが、本を読まない僕が、いつか読めるようになりたい本を紹介しようと思った。
アメリカでスタンドアップコメディーをやってみたいという夢を追いかけて、
英語を勉強している中で、レニーブルースというコメディアンに憧れてアメリカに行きたいと思った。
当時アメリカは言論統制がされていた時に、レニーブルースはアメリカの社会を風刺した。
そしてレニーブルースは、TALK DIRTY=汚いトークの中にこそ真実がある。
と言った。
結局レニーブルースは就労許可を全て外されて仕事が出来なくなり、
お酒に溺れてなくなってしまう。その後、ジョージ・カーリンという人物が意志を継いでいった。
僕は、レニーブルース、ジョージ・カーリンの2人の人物に共鳴され、
そしてこの本はルーツであり、早く読めるようになりたい1冊。

IMG_8941.JPG

BOOK BAR staff| 22:24 | カテゴリー:BOOK STAND

2018年12月29日

わけあって絶滅しました。

今週、杏ちゃんが紹介してくれたのは…こちら!

杏セレクト

20181229.jpg
監修:今泉 忠明 ダイヤモンド社

『こんな生き物が、こんな理由で!?』

今回は突然の図鑑特集!
杏ちゃんが選んだのは、
現在40万部突破の図鑑"わけあって絶滅しました"を紹介!
昔に絶滅した生き物達約70種が載っている。そしてなぜ絶滅してしまったのか?その理由を生き物達、本人へのインタビュー形式で紹介しています 笑
人類が誕生する何年も前の、想像もできない程生き物達が栄えてた時期。
そんな世界を想像しつつ見ていくと、また違った面白さもあるかもしれません。

BOOK BAR staff| 22:08 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月22日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週は、TSUTAYA TOKYO ROPPONNGIから
大野静子さんが入魂の一冊を紹介してくれます。
TSUTAYAROPPONGI.jpg
TSUTAYA TOKYO ROPPONNGIさんはJ-WAVEと同じ六本木ヒルズ内に
お店を構えているということもあり、「BOOK BAR お好みの本、あります。」発売直後、1ヶ月にわたって、BOOK BARフェアを展開してくれました!

大野静子さん入魂の一冊はこちら!
IMG_8856.JPG
禁色』 
著:三島由紀夫 新潮社

この小説は三島由紀夫さん20代の総決算として書いた1冊。
才能があり名誉も地位もあるが女に愛されず裏切られ続けた老作家が、女を愛せない同性愛者の美青年と出会う。そこで老作家が美青年を利用して過去の女に
復習を企てる。
作中には、男関係には負けた事がない”美”には絶対的な自信があるマダムが、
次第に美青年が仕掛ける恋愛ゲームに次第に破れて行く姿も必読です。
是非みなさんも手にとってみてください。

IMG_8855.JPG

BOOK BAR staff| 22:49 | カテゴリー:一冊入魂

2018年12月22日

12.22 OA 三宅純 Jackson 5 THE BLUE HEARTS and more

1  ノクターン第20番(ショパン) / フジコ・ヘミング 


2  A dream is a wish your heart makes / 三宅純 


3  ABC / JACKSON 5 


4  Ketchum, ID / Boygenius 


5  キスして欲しい / THE BLUE HEARTS 

BOOK BAR staff| 22:46 | カテゴリー:SONG LIST

2018年12月22日

こんな夜更けにバナナかよ

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
20181222 okura.jpg
著:渡辺 一史 北海道新聞社

『命がけで生きる』

映画公開もまもなくに迫った「こんな夜更けにバナナかよ」の原作本をご紹介。
生まれつき筋ジストロフィー症候群の病の主人公 鹿野さん。
病から鹿野さんは全く病室のベットから動けない状況。しかし鹿野さんは超がつくほどのわがままな性格。病にかかっても人生を楽しみたい!そんな思いから病院生活から脱却。
独自で介助スタッフなどを雇い、自立生活を始める。
その後の展開やいかに・・・

BOOK BAR staff| 22:40 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月22日

BOOK STAND お笑い芸人ウーマンラッシュアワー の村本大輔さんが登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。

今週はお笑い芸人、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さん登場です。

村本さんといえば日本のお笑いでは珍しく、政治ネタに果敢に切り込み、
ときには炎上騒ぎにまで発展することも少なくない。
そんな村本さんが「家にあるだけで奮い立たせてくれる3冊」を
選んでくれました。
今夜はその2冊目です。


夢への第1歩

今夜ご紹介するのは、山田信彦監修中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。です。
本当に何回も読みすぎてもちろん付箋も付けて、バラバラになってはテープで
止めている英語のテキスト。そして38歳で夢ができた。
それは海外でスタンドアップコメディーをやってみたい。
それで夢が出来たら英語を勉強するしかない。ただ1年前にBE動詞を知った。
僕は高校を途中で辞めていて勉強を全くしてこなかった。
BE動詞を知ってから得意げに周りの人に話していた。すると周りの人たちは笑って、「それは中学校で教わることだよ」って言われた。それでヤバいと思った。これは亀が月に行くような距離でスタンドアップコメディーをやろうとしていると気がついた。
そこでJ-WAVEでも喋っている堀潤さんにこの本を買ってくれた。
それから読みこんで、月へ行く1歩がスタートした。
大人になってからちゃんと勉強することはあまりないので、
すごく楽しく勉強できている。これは毎回カバンに入れて持ち歩いている。

IMG_8916.JPG

BOOK BAR staff| 22:24 | カテゴリー:BOOK STAND

2018年12月22日

フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記

今週、杏ちゃんが紹介してくれたのは…こちら!

杏セレクト

20181222 ann.jpg
著者:フジコ・ヘミング 暮しの手帖社


『冬でも絵日記書いたらいんじゃない?』

戦後1年の1946年フジコ・ヘミングが14歳の時に、自主的に夏休みの宿題として書いた絵日記を1冊にまとめている本。
中学校の夏休みの宿題でみんな同じが嫌だと思ったフジコ・ヘミングが、
自主的に絵日記をつけていた。
その中身は戦後の日本の現状が鮮明に描かれていて、そして
14歳とは思えない綺麗で上手な絵、字もすごく丁寧に書かれている。

BOOK BAR staff| 22:08 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月15日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは文京区千駄木にある
往来堂書店の店長、笈入建志さんです。
往来堂さんは、いわゆる街の商店街にあるような小さな書店なんですが、
セレクトにたいへん力の入っている本屋さんとして知られています。

笈入建志さんの入魂の一冊はこちら!
IMG_8860.JPG
それゆけ論理さん』 
著:仲島ひとみ 野矢茂樹  筑摩書房

この本の著者である仲島ひとみさんは高校の国語の先生をやっていて、
その方が論理学について書かれた1冊。
論理学について半分以上漫画で書かれていて、その漫画を読んでいくうちに
自然と論理学の基礎の基礎まで学べる。
難しい論理学が苦手な方にもオススメです。
是非、皆さんも手に取ってみてください。

BOOK BAR staff| 22:49 | カテゴリー:一冊入魂

2018年12月15日

12.15 OA King Gnu John Lennon Trent Reznor and more

1  shooting star / the pillows 


2  Vinyl / King Gnu 


3  POWER TO THE PEOPLE / John Lennon 


4  Immigrant Song / Karen O with Trent Reznor


5  Say You Won't Let Go / James Arthur 

BOOK BAR staff| 22:46 | カテゴリー:SONG LIST

2018年12月15日

亡国記

今週は「映像化希望!もしわたしが映画プロデューサーなら」というテーマでお送りしました!大倉プロデューサーが選んだ本は・・・こちら!

大倉眞一郎セレクト
20181214 ookura.jpg
著:北野慶

『原発に賛成の方も反対の方もこの映画だけは見てほしい』

この本は、主人公は父親と娘、そして母親。
2017年に南海トラフ巨大地震が発生。その地震によって静岡にある原発が核爆発が起きる。
発生する季節も春なので、様々な気候の変化で風に流されて東京のみならず本州全体人が住めなくなってしまう。
原発の事故により母親が亡くなってしまう。そこで以前家族間での約束していた事故発生時に娘に一番近い方が逃げろという約束があった。
そこで約束を守り、近くにいた父親が娘を連れて逃げる。
日本全体が住めない状況で父と娘はどう生き延びるのか!?

大倉プロデューサーの配役は、主人公の父親役は森山未來さん。
娘役は、BSプレミアムドラマ『奇跡の人』にも出演していた、住田萌乃さん。
そして事故で亡くなってしまう母親役は、まさかの杏ちゃんを指名 笑
実際に日本で過去、福島原発の事故が発生したのでこの映画は作る意味がある。
そして原発に反対の人も賛成の人も見て欲しいと大倉プロデューサーは語っていました。

BOOK BAR staff| 22:40 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月15日

BOOK STAND お笑い芸人ウーマンラッシュアワー の村本大輔さんが登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。

今週はお笑い芸人、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さん登場です。

村本さんといえば日本のお笑いでは珍しく、政治ネタに果敢に切り込み、
ときには炎上騒ぎにまで発展することも少なくない。
そんな村本さんが「家にあるだけで奮い立たせてくれる3冊」を
選んでくれました。
今夜はその1冊目です。


自分をチューニングする本

今夜ご紹介するのは、岡本太郎さんの壁を破る言葉です。
この本は、岡本太郎さんの名言を娘さんがまとめている本。
僕全く本を読まないのですが、この本に出会ったのはウーマンラッシュアワーを結成して間も無くの時に色々お笑い自体何が答えなのか?
わからなくなっていた。
すごく悩んでいた時に、たまたま本屋さん言った時にこの本を見つけてたまたま開いた1ページに飛び込んできた全てが、やっぱりそうだったか!という答え合わせになった。
そこから自信がつき、ネタが大きく変わっていった。
漫才というのが楽しくなって、型にはまらない漫才ができるようになった。
当時大事にしていこうと思った言葉は、「不動のものが価値だというのは自分を守りたい本能からくる錯覚に過ぎないんだよ。破壊こそ創造の母だ。」
漫才とは、お笑いとはという固定概念は自分を守るための本能からくるもの。
全ては枠の中でやるのではなく、枠を破壊して自分の枠を作る事を学んだ。
毎回誰かに認められなきゃいけないとか、ちょっと自分の軸がぶれ始めたら時にチューニングしてくれる本。

IMG_8858.JPG

BOOK BAR staff| 22:24 | カテゴリー:BOOK STAND

2018年12月15日

片桐大三郎とXYZの悲劇

今週は「映像化希望!もしわたしが映画プロデューサーなら」というテーマでお送りしました!杏プロデューサーが選んだ本は・・・こちら!

杏セレクト

20181215 ann.jpg
著者:倉知淳 文春文庫


『複数の世代に訴えかけそしてミステリーあるいはコメディーというラインは必ずヒットするでしょう』

銀幕の元大スターの片桐大三郎が、警察1日署長に就任。
その際に警察署内に様々な資料を見つける。そこで疑問に思う供述を見つけ、
そこから捜査に関わっていく。
しかし片桐大三郎は耳が聞こえない。そこに新入社員の野々瀬乃枝がやってきて2人で協力して捜査の解決へと向かっていく・・・
杏プロデューサーの配役は、
主人公の片桐大三郎役は、北王子欣也さん。
そして新入社員の野々瀬乃枝役は、上白石萌音さん。
監督は、杏ちゃんもオケ老人でも監督を務めた細川徹さん。
最初は2時間ドラマからスタートして連ドラからの映画化と、
杏プロデューサーは語っていました 笑

BOOK BAR staff| 22:08 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月08日

■一冊入魂■

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは三省堂書店・有楽町本店の
アルパカ書店員こと内田剛さん。
内田さんがお勤めの有楽町店はJR駅前・東京交通会館の1階・2階にあり、
平日と土曜日は夜10時まで営業しているので、
会社帰りのみなさんが多く訪れる店舗となっています。


内田剛さんの入魂の一冊はこちら!
IMG_8720.JPG
『アフリカ少年が日本で育った結果』 
著:星野ルネ 毎日新聞社

著者の星野ルネさんはカメルーン生まれで、4歳から日本で生まれ育った。
コミックエッセイで異文化交流の話し。
IMG_8721.JPG
日本の常識な事が海外などでは非常識だったりする事もある。
そして違う文化の事を考える事によって、同時に日本の文化とは一体なにか?を考えさせられる。そんな1冊です。
是非皆さんも手にとってみてください。

BOOK BAR staff| 22:49 | カテゴリー:一冊入魂

2018年12月08日

12.8 OA Queen 浜田真理子 NMB48 and more

1  It’s a Beautiful Day / Queen 


2  Main Titles(Game of Thrones)/ Ramin Djawadi 


3  一本の鉛筆 / 浜田真理子


4  YOSANO AKIKO ~良さみが深すぎて〜 / おやすみアトム


5  太宰治を読んだか? / NMB48 

BOOK BAR staff| 22:46 | カテゴリー:SONG LIST

2018年12月08日

転生! 太宰治 転生して、すみません

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
20181207ookura.jpg
著:佐藤 友哉 講談社

『太宰を知らなかったらつまらない』

今話題の転生シリーズ!その太宰治編。
現代のこの世の中に太宰治が蘇る!
一体平成の現代で太宰治はなにをするのか!?
太宰治の本全て読んだ大倉さんが最初から最後まで笑いっぱなしという1冊。
一体どんな1冊なのでしょうか!?

BOOK BAR staff| 22:40 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月08日

BOOK STAND シンガーの浜田真理子さんが登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。

今週はシンガーの浜田真理子さん登場です。

浜田さんは学生時代よりバー、クラブ、ホテルのラウンジで
ピアノ弾語りの仕事をしていて、98年に1stアルバム『mariko』をリリース。
僅か500枚のプレスが一部のマスコミに取り上げられたことで完売。
その後2001年に再プレスされ、音楽活動を本格化。

最新作は今月リリースされた「LOUNGE ROSES 浜田真理子の昭和歌謡」、
昭和を象徴する大ヒット曲から、知る人ぞ知る名曲まで、
浜田真理子スタイルで昭和の歌謡曲をカバーしています。

hamada.jpg

今回は浜田真理子さんが"言葉にする"をテーマに3冊選んでくれました。
今夜はその3冊目です。

様々な曲が知れる1冊
IMG_8818.JPG

今夜紹介するのは久世光彦さんのベスト・オブ・マイ・ラスト・ソングです。
これは、私の辞書代わりの1冊で、人生の最後に神様に1曲聞かせてもらうあなたは何を選ぶのか?をテーマに書かれた1冊。
久世さんは演出家で、” 時間ですよ”などを作っていた方。
音楽が大好きな方なのでこのエッセイの中で色々な曲が出てきて、
歌詞とかも引用されていたりする。
この本は昭和のいい歌が沢山描かれているので、この本を読んで知った曲だったり知っているつもりだった曲の来歴だったりも知る事ができる。

20181208 hamada.jpg

BOOK BAR staff| 22:24 | カテゴリー:BOOK STAND

2018年12月08日

息子と狩猟に

今週、杏ちゃんが紹介してくれたのは…こちら!

杏セレクト

20181207 ann.jpg
著者:服部文祥  新潮社


『自然の中では人間も動物になる』

サバイバル登山家でもあり狩猟家の服部文祥さんが描かれた本。
この本は2つの視点から書かれていて、息子と雪山に入り命の大切さなどを教える視点。
そしてもう一つは振込詐欺集団の視点。そこから先ほどの親子と同じ雪山に入っていきどう先ほどの親子が関わっていくのか?というのにも注目。
杏ちゃんも思わず”息が止まる”!というくらいの緊迫感のある1冊です。

BOOK BAR staff| 22:08 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月01日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは、下北沢にある本のセレクトショップ

B&B
の、店長・寺島さやかさんです。
お店の名前のB&BはビールのBとBOOKのB。
ブックコーディネーター内沼晋太郎さんとクリエイティブディレクターの嶋浩一郎さんが 「これからの街の本屋」について考え形にした本屋さんです。

B&Bは昨年12月、同じ下北沢で移転・リニューアルしました。
新店舗の場所はB&Bホームページをご確認下さい。
http://bookandbeer.com/news/reopen/

そんなB&B店長・寺島さやかさんの入魂の一冊はこちら!
DSC_1962.JPG
ひがた記
著:太田順一

この本は、大阪湾のコンクリートの埋立地に実験的に作られた、ひがたを著者の太田さんが通いつめ撮り集めた写真集。
その日ごとの違いや、潮の満ち引きなどで表情を変えるひがた。
また季節毎でひがたにやってくる生き物が違っていたりして普段中々ひがたを見る機会がない方でも楽しめる1冊。
是非みなさんも見かけた際には、手にとって見てください。

DSC_1957.JPG

BOOK BAR staff| 22:49 | カテゴリー:一冊入魂

2018年12月01日

12.1 OA Bjork 浜田真理子 POP ETC and more

1  All Is Full Of Love / Bjork 


2  ばらの花 (Quruli Cover, English Version) / POP ETC 


3 夜霧よ今夜も有難う / 浜田真理子


4  Machhapurchhre Chaya(Typical Nepali Fplk Songs)


5  Immigrants (We Get the Job Done) / K'naan, Snow Tha Product, Riz MC & Residente 

BOOK BAR staff| 22:46 | カテゴリー:SONG LIST

2018年12月01日

新移民時代: 外国人労働者と共に生きる社会へ

今週、大倉さんが紹介してくれたのは…こちら!

大倉眞一郎セレクト
20181201.jpg
著:西日本新聞社

『あのまま会社にいたら私もイギリスに移民していたかもしれない』

日本にも沢山いる外国人労働者。みなさんも飲食店などの接客業で見かける機会も多いのではないのでしょうか?
そんな外国人の方々の日本での扱いや労働環境や問題などが書かれた1冊。
果たして今現在日本で働いている外国人の方々は、正当な扱いや労働ができているのでしょうか・・・

BOOK BAR staff| 22:40 | カテゴリー:BOOK INFO

2018年12月01日

BOOK STAND シンガーの浜田真理子さんが登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。

今週はシンガーの浜田真理子さん登場です。

浜田さんは学生時代よりバー、クラブ、ホテルのラウンジで
ピアノ弾語りの仕事をしていて、98年に1stアルバム『mariko』をリリース。
僅か500枚のプレスが一部のマスコミに取り上げられたことで完売。
その後2001年に再プレスされ、音楽活動を本格化。

最新作は今月リリースされた「LOUNGE ROSES 浜田真理子の昭和歌謡」、
昭和を象徴する大ヒット曲から、知る人ぞ知る名曲まで、
浜田真理子スタイルで昭和の歌謡曲をカバーしています。

hamada.jpg

今回は浜田真理子さんが"言葉にする"をテーマに3冊選んでくれました。
今夜はその2冊目です。

言葉の参考になる1冊

今夜紹介するのは寺田寅彦さんの柿の種です。
これは随筆集です。短いのから長いのまで入っているので柿の種という名前が付いています。
寺田寅彦さんというのは物理学者のかたなのですが、随筆の名手で言葉とか感じ方が面白いので読んでいます。
大正時代の方なので、関東大震災の時に”天才は忘れた頃にやってくる”と言った人なのですよ。
芸能とかにも興味がある方で、「有名な”エノケン”を初めて映画で見た」とか、そういう芸能のことなど書かれていたり。

私のお気に入りのページは、「自信のない事を自覚している演芸ほど見ていて苦しいものはない。しかしそうかといって自信するだけの客観的な内容のないただ主観的なだけの自信を振り回す芸も困ることはもちろんである。」
という私たちは、演奏したり歌ったりするので”ドキッ”とするフレーズです。
やっぱりこの本の文章はあんまり英語とかカタカナとかでてこないので、
その当時の正しい日本語で出てくる。
寺田さんは俳句もやっていて、
短い言葉で意味をきちんと伝えるというのを随筆でやっているので、
私もたまにエッセイやコラム書いたりするのでいかにダラダラ言わないで言えるかをこの本で勉強しています。
IMG_4654.jpg

BOOK BAR staff| 22:24 | カテゴリー:BOOK STAND

2018年12月01日

Flora

今週、杏ちゃんが紹介してくれたのは…こちら!

杏セレクト

20181201 ann.jpg
著者:Nick Knight


『ファッションフォトグラファーが歴史を撮る』

Vogueや名だたるアーティストやファッションを撮影してきた、
フォトグラファーのNick Knightがロンドンの自然史博物館にある600万種類もの中から選りすぐりをピックアップ。
ファッションフォトグラファーが手がけるお花の写真集は、
一体どんな写真集になっているのか?

BOOK BAR staff| 22:08 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー