?

2018年10月20日

BOOK STAND 新日本プロレスの期待の新星 YOH選手が登場!

WEB本の雑誌とのコラボ企画『BOOK STAND』。

今週は新日本プロレスの期待の新星 YOH選手の登場です。
IMG_8484.JPG

身長171.5センチ、体重85キロと小柄ながら、テクニックとスピードを武器に
ジュニアビー級で大活躍。
さらにリング上での活躍だけでなく、公式スマホサイト「小松洋平の日記」での文章が、高く評価されています。

今回は、YOH選手をかたちづくった本を3冊選んでくれました。


今夜はその3冊目です。

初めて笑った1冊
IMG_8483.JPG

今夜ご紹介するのは、土屋賢二さんのツチヤの貧格です。
この本は、土屋賢二先生は哲学者でありエッセイストでもあり現在お茶の水女子大の名誉教授のエッセイ。
出会いは、新日本プロレスのサイト内でコラムを書いているのですが、
ある日突然エッセイってなんだろう?文章ってなんだろう?と
思うようになった。
面白い文章を書きたくて色々探していたところ、土屋先生にたどり着いた。
読んでみたら他人の本で初めて笑った。めちゃくちゃひねくれている。
文章の切り返しがうまくてオチまでちゃんといく。
超託された文章で直感で好きと思った。
もしかしたら好き嫌いが分かれるかもしれないが、
行列のラーメン屋の理論で
並んででも読みたいと思える。
哲学者って難しい感じのイメージがある。しかし土屋先生は難しい事に対してフラットにして、尚且つ伏線を散りばめていて回収していく。
みている方も読みやすい。
落語を見ているような感覚。奥さんも本に頻繁に登場するので楽しそうだなって思いますね。誰でも読めるしエッセイの入り口としてはいい1冊。

BOOK BAR staff| 22:24 | カテゴリー:BOOK STAND


バックナンバー

カテゴリー