?

2018年06月23日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週は初登場の書店、TSUTAYA TOKYO ROPPONNGIから
大野静子さんが入魂の一冊を紹介してくれます。
TSUTAYAROPPONGI.jpg
TSUTAYA TOKYO ROPPONNGIさんはJ-WAVEと同じ六本木ヒルズ内に
お店を構えているということもあり、「BOOK BAR お好みの本、あります。」発売直後、1ヶ月にわたって、BOOK BARフェアを展開してくれました!

大野静子さん入魂の一冊はこちら!
20180623_1.jpg
昭和式もめない会話帖』 
著:大平一枝  中公文庫

昭和映画で登場する気の利いたセリフあなたは思い浮かびますか?
「お茶もお出しいたしませんで・・・」などなど
なかなか普段の会話では出てこないけれど、さらりと言えるとカッコイイ、
市川崑、木下惠介、増村保造、小津安二郎など昭和を彩った監督の作品の中から
奥ゆかしくて、懐かしいフレーズがなんと590本もつまっています。
大好きな若尾文子に近づくべく、お手本にしています(笑)
ポケットに忍ばせておきたい1冊です。
是非手に取って見てください!

BOOK BAR staff| 22:51 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー