?

2018年04月28日

■一冊入魂■

週替りで本のプロフェッショナルである書店員さんに
今読むべき!読んでほしい!オススメの一冊を紹介して頂きます。

今週、入魂の一冊を紹介してくれるのは三省堂書店・神保町本店の
アルパカ書店員こと内田剛さん。
神保町本店は、本の街・神保町のランドマークとなっている
売場面積約1,000坪の大型書店です。

内田剛さんの入魂の一冊はこちら!
20180428_1_1.jpg
なんでもたしざん』 
著: ナイジェルグラフ オークラ出版

まず、今回の本はラジオ向きではないので、
写真を交えて紹介します・・・!
足し算と言っても数字ばかりではありません。
子供時代「1+1」は「田んぼの田」なんて遊びもありましたが、
この本は物と物を足し算します。
まず、こちらのように見開きでネコとひまわりのイラスト。
20180428_1_2.jpg
これをこんどは横ではなく上にページを開きます!
20180428_1_3.jpg
ページが2倍になって現れたのはライオン!
あなたはわかりましたか?答えは1つではありません。
子どもだけでなく大人も楽しめる1冊です。
是非手に取ってイメージしてみてください。

BOOK BAR staff| 22:49 | カテゴリー:一冊入魂


バックナンバー

カテゴリー