?

2011年11月19日

パイドパイパー 自由への越境

大倉眞一郎セレクト

%A5%D1%A5%A4%A5%C9%A5%D1%A5%A4%A5%D1%A1%BC%A1%A1%BC%AB%CD%B3%A4%D8%A4%CE%B1%DB%B6%AD.jpg

著者:ネビル・シュート 東京創元社

『第二次世界大戦中に書かれた
 第二次世界大戦の本なのに、心に染みる感動の1冊』

物語の舞台は、第二次世界大戦下、1940年のフランス。
イギリス人老紳士と子供たちの逃亡劇を描いた冒険小説。

映画化もされ多くの人に愛されている1冊。

イギリス人とばれぬよう子供たちの手を取り逃げ切る…
故郷を目指して歩き続ける…その姿はまさに大冒険。

第二次世界大戦中に書かれたということにも驚かされます。
心に染みる感動の1冊、天下一品の小説です。


BOOK BAR staff| 14:39 | カテゴリー:BOOK INFO


バックナンバー

カテゴリー