2012年11月29日

【PICK UP THE GROOVE】 #4 11/29 久保田利伸さん

11/26〜29だけのスペシャル・プログラム「PICK UP THE GROOVE」!

先週からスタートしたJ-WAVEウインターキャンペーン「WANNA DANCE?」にちなんで、「グルーブ」「ビート」、そして「心揺さぶられる音楽」をキーワードに、毎日日替わりでアーティストがお話します。

最終日の今日は、久保田利伸さんが登場!

===============================

J-WAVE「BEAT PLANET」をお聞きの皆さん、こんにちは! 久保田利伸です。

おととし、去年とアルバム出して、また今年にかけて、デビュー25周年を記念して行った全国ツアーをやっています。皆さんにも僕の「グルーブ」を感じていただいたと思います。

「グルーブ」を感じるアーティストは、昨日登場したVERBALとか、KREVAはぶれないですね。「ポケット」がいい。そのKREVAと僕もT-PAINが好きですね。トークボックスではなく、オートチューンを使ってるんですよ。T-PAINはこれの天才だと思います。

「ポケット」というのは、ノリのポケット。リズムに対してどこで歌うか。タメとの関係で、ノリが違ってくるんです。

自分にとって「ビート」や「グルーブ」を意識した最初のアーティストは、月曜の三浦大知くんもあげていましたが、マイケル・ジャクソンですね。高校生の時に聴いた「今夜はドント・ストップ」(Don't Stop 'Til You Get Enough)。このノリがたまらないです!

ではここで、大好きなグルーブ感の1曲を紹介しましょう。

M. PARTY / BEYONCE FEAT.J-COLE

PARTY - BEYONCE FEAT J-COLE

さて、2012年も残り1月とちょっと…。今年も色々な活動をしましたが、そのひとつが「写真集」!夏ちょいまえくらいにインドに行ったのですが、ついでにカメラマンも同行しました。すると、いい写真が撮れたので、みんなに見せようということになり…。初の写真集、いよいよ明日発売です!

そして、昨日、配信がスタートした新曲「BRING ME UP!」、ファンキーだけどポップスな曲、こちらも、ぜひチェックしてほしいと思います。

来年2013年は、「BEAT CONNECTION」というイベントに出演します。R&B、ソウル、ヒップホップをはじめ、ジャンルや世代を超えて共演を果たす…。ビートでつなぐ、コネクトする。そんな「BEAT CONNECTION 2013」。

僕は、久保田利伸としてはもちろん、スペシャル・セッション“THE JAM”のプロデューサーとなってイベントを盛り上げたいと思っています。僕は1月27日の“THE JAM”を担当しますが、“THE JAM”は、譜面とか台本なしで、楽器をもって遊ぼう、ジャムセッションのノリのままやってみよう!というグルーブピーポーのパーティです。

ぜひ、来年1月、横浜アリーナで行われる「BEAT CONNECTION」にみんなも参加して、パーティーピーポーになってください!


「Beat Connection 2013」公式サイト
久保田利伸さん 公式サイト

STAFF| 14:35 | カテゴリー:PICK UP THE GROOVE

2012年11月28日

【PICK UP THE GROOVE】 #3 11/28 VERBALさん

11/26〜29だけのスペシャル・プログラム「PICK UP THE GROOVE」!

先週からスタートしたJ-WAVEウインターキャンペーン「WANNA DANCE?」にちなんで、「グルーブ」「ビート」、そして「心揺さぶられる音楽」をキーワードに、毎日日替わりでアーティストがお話します。

3日目の今日は、VERBALさんが登場!

VERBAL

===============================

m-froのVERBALです。
今日の「PICK UP THE GROOVE」は、僕、VERBALが担当します。
よろしくお願いします!

僕が最近、「いいグルーブ出しているなぁ」と感じたのは…
カニエ・ウェストが、自身のレーベルから「クルーエル・サマー」というアルバムを出したんですが、それがメチャクチャよくて!
実は、単体ではあまり聴いていないアーティストだったんですが、今回、R.ケリーやビッグ・ショーン、2チェインズといったアーティストと一緒にやっていて、中でも、R.ケリーとの「TO THE WORLD」がスゲェかっこいいんですよ!
カニエが来日した時、彼に実際に聞いてみたんですけど、「いろんなプロデューサーを入れて、いろんなエッセンスを混ぜて、ジャストフィットなものを作っているんだ」と言っていました。

ということで、僕のセレクト。
その「クルーエル・サマー」に入っている「TO THE WORLD」を聴いていただきたいと思います!

M. To the World / Kanye West & R. Kelly

Cruel Summer - Kanye West and Various Artists

2012年も、残り1カ月とちょっと。今年も早かったな、と。
僕はデビューして13年経つんですけど、ヒマ恐怖症なタイプで、しかもせっかちなんで、常に忙しくいろいろやってきました。
今は、世界でDJをさせていただいてますが、他にも、僕のジュエリーブランドでコレクションを発表したり、3Dマッピングの会社もやっていたりとか…。
とにかく、いつも忙しくさせていただいています!

2013年には、「BEAT CONNECTION」というイベントに出演します。
R&B、ソウル、ヒップホップをはじめ、ジャンルや世代を超えて共演をしていくというイベント、「BEAT CONNECTION 」。
僕は、VERBALとしてはもちろん、スペシャル・セッション“THE JAM”のプロデューサーとなって、イベントを盛り上げたいと思っています。初日1月26日の“THE JAM”を担当しますが、たぶん2日目の久保田利伸さんがやられる“THE JAM”とちょっと違うと思います。
僕がフィーチャリングさせてもらっているアーティストにも参加してもらいたいな、と思っているので、お楽しみに!
ということで、来年1月、横浜アリーナで行われる「BEAT CONNECTION」に、みんなも参加してください!
一緒に会場で盛り上がりましょう!

そして、来年はm-froもアルバムを出すので、よろしくお願いします!

「PICK UP THE GROOVE」
今日のお相手は、VERBALでした。

===============================

日本におけるカニエのようなプロデューサーって?
…と考えると、もしかしてVERBALさん?
そんな風に思えるほど、今年も多方面で大活躍のVERBALさんでした。
ありがとうございました!

ちなみに!
来週月曜日の番組内で、m-floの新曲を初オンエアさせていただきます!
お楽しみに!

今週だけのスペシャル・プログラム「PICK UP THE GROOVE」。
最終日となる明日は、久保田利伸さんが登場します!


「Beat Connection 2013」公式サイト
VERBALさん 公式サイト

STAFF| 20:22 | カテゴリー:PICK UP THE GROOVE

2012年11月27日

【PICK UP THE GROOVE】 #2 11/27 BENIさん

11/26〜29だけのスペシャル・プログラム「PICK UP THE GROOVE」!

先週からスタートしたJ-WAVEウインターキャンペーン「WANNA DANCE?」にちなんで、「グルーブ」「ビート」、そして「心揺さぶられる音楽」をキーワードに、毎日日替わりでアーティストがお話します。

2日目の今日は、BENIさんが登場!

BENI

===============================

今日は、私、BENIがお相手です。

11/7にカバーアルバム第2弾「COVERS:2」がリリースされました。
アルバムを通して、グルーブを感じてもらえていると思います!

最近、この人のグルーブいい!と思ったのはアジーリア・バンクスです。
今の若手ラップを引っ張っている女子ラッパーです。
斬新なビートに乗せる早口ラップ!
いわゆる典型的ではない、彼女ならではのフロウと世界観に引き込まれる。
とりあえずノリたくなるんです!最近惚れてます!

私が最初にグルーブを意識したアーティストは、やっぱりマイケル・ジャクソンですね。
全部のバランスが良いし、音楽と呼吸ひとつひとつ、歌ってるだけで踊ってる姿が見える。
他にはTLCも好きですね。彼女たちもグル―ビーでしたね!

では、その中からこの曲を!

M. 212 / Azealia Banks feat. Lazy Jay

1991 - Azealia Banks

2012年もいろいろな活動をしましたが、私にとってはカバーの年でしたね。
今回の「COVERS:2」は、男性ボーカリストの曲を集めて英語に訳してから歌うという作品。
この時期にぴったりなウィンターソングやラブソングが集まっています。

そして、来年、2013年には「Beat Connection」に出演します。
ジャンルや世代を超えてみんなで楽しもう!というイベント。
私もすごく楽しみです!
会場のひとりひとりと、がっちりコミュニケーションとって、ひとつになりたいです。
ビートやグルーブを大切にしようというテーマも、既にヤバイ!
同じようなルーツを持っているアーティスト同士で、最高のショウを届けられるって素晴らしいと思います!

「PICK UP THE GROOVE」
今日は、BENIがお送りしました。

===============================

BENIさん、ありがとうございました!
明日はVERBALさんが登場します!


「Beat Connection 2013」公式サイト
BENIさん 公式サイト

STAFF| 20:08 | カテゴリー:PICK UP THE GROOVE

2012年11月26日

【PICK UP THE GROOVE】 #1 11/26 三浦大知さん

11/26〜29だけのスペシャル・プログラム「PICK UP THE GROOVE」!

先週からスタートしたJ-WAVEウインターキャンペーン「WANNA DANCE?」にちなんで、「グルーブ」「ビート」、そして「心揺さぶられる音楽」をキーワードに、毎日日替わりでアーティストがお話します。

初日の今日は、三浦大知さんが登場!

Daichi Miura

===============================

こんにちは、三浦大知です!

僕にとって「ビート」や「グルーブ」を意識した最初のアーティストと言えば…
やっぱり、自分のルーツとなっているマイケル・ジャクソンについてお話したいと思います。

一番最初にマイケルを見た時に「なんで?スゴい!」という驚きがありました。
これだけ、エンターテイナーとして演じ、活躍している彼は、いつでも、どんな場所でも「マイケル・ジャクソンというアーティスト」だからです。
マイケルは僕に、「自分もそんな唯一無二の存在になりたい!」と思わせてくれました。

僕自身は歌とダンスをやっていますが、ダンスが先でした。少しダンスの話もしたいと思います。
ケオネマドリッドというダンサーがいて、マイケルの曲も使っているんですが、このケオネがやっているマイケルのショーは本当に素晴らしいんです。
マイケルの歌はもちろん素晴らしいんですが、また違った音の見え方がするんですよね。
みなさんにも是非見てほしいです!

では、僕のセレクトでマイケルの曲をご紹介します!
いつの時代に聴いても素晴らしいナンバーです。

M. Don't Stop 'Til You Get Enough / Michael Jackson

Off the Wall - Michael Jackson

さて、今年もあと1カ月と少し。
僕にとって2012年は、ずばり激動!たくさんのことを経験した1年でした。
ライブをやらせてもらって、念願の武道館公演も、みなさんに支えてもらって実現!今までで一番刺激があって、学ぶことも多かった年だったと思います。
ファンの方、スタッフ、そしてバンドメンバーからも刺激を受け、そういうものが作品になっていきました。

来月「Right Now/Voice」という新曲が、ひとつの作品としてリリースされます!
「Right Now」はダンスチューン、「Voice」は少しダークな部分もあるんですが、両A面シングルなんです。
「Right Now」はMV公開中です!
振付はケオネマドリッド、バキバキに踊っているMVなので、是非、音と映像をチェックしてみてください!

来年に向けても頑張っていくわけですが、その中で、1月に横浜アリーナで行われる「Beat Connection 2013」というイベントに出演させてもらうことになりました!
R&B、ソウル、ヒップホップをはじめ、ジャンルや世代を超えて多くのアーティストが共演を果たす… そんな「Beat Connection」。
素晴らしいアーティストたちの中で、僕も自分にしか表現できないものを届けたいと思っています!

===============================

三浦大知さん、ありがとうございました!
明日はBENIさんが登場します!


「Beat Connection 2013」公式サイト
三浦大知さん 公式サイト

STAFF| 18:47 | カテゴリー:PICK UP THE GROOVE


バックナンバー

カテゴリー