2017年02月28日

【2/28オンエア曲リスト】 NEW SONG - WARPAINT、ほか

ジョン・フルシアンテも絶賛の実力派、LAを拠点にするアート・ロックバンド、WARPAINTがスタジオに来てくれました♪
------------------------------------------------

●今夜リキッドルームでライブ!

日本をとても楽しんでいます。お蕎麦も食べました。あとはカラオケバーに行きたいし、監獄バーにも行きたい!色々試してみたいです。ショッピングする時間ももう少し欲しい。前回買ったのはワインボトルに着物を着せるもの。とってもクールでした。ソースやスパイス、緑茶なども買いたい。日本は素晴らしい、キャラ弁やお米に書く字も!

(今日はリキッドルームでライブですね!)
フジロックなどではやっているんですがコンサートホールでのライブは初めて。とっても楽しみです。とにかく激しいライブになる予定。新曲も昔の曲もやるので、絶対がっかりはさせません。

(ニューアルバムに関してはどうですか?新曲はJ-WAVEでもかかっています)
それは嬉しいわ!アルバムを作るずいぶん前にインストバージョンを作って、でもどうしていいかわからず寝かしていたんですけど、アルバムを作ることになり、ライブで新曲をメロディに乗せて歌ってみたらそれがインストの曲に合わせたら面白いんじゃないかという話になって。それを乗せてみたら最高の組み合わせになったんです!

今回のアルバムでは曲作りの方法も少し変わりました。私たち4人は全て別々のバックグラウンドから来ているわけですからそれぞれの個性を活かして曲を作るということがすごく自然だと思ったんです。

【WARPAINT】
★ニューアルバム『Heads Up』リリース!

20170228_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/28>

ALL FOR ONE - STONE ROSES
I'M A LADY - MEGHAN TRAINOR
RICH BOY - GALNTIS
聞き間違い - YUKI
CASTLE ON THE HILL - ED SHEERAN
DIRTY WORK - AUSTIN MAHONE
CHAINED TO THE RHYTHM - KATY PERRY
SALLY CINNAMON - STONE ROSES
I LOVE YOU AND I NEED YOU ふくしま - 猪苗代湖ズ
MEDLEY:CITY OF STARS/AUDITION - JOHN LEGEND
CHANGE YOUR MIND - 雨のパレード
STAY - ZEDD AND ALESSIA CARA
NEW SONG - WARPAINT
THIS IS THE ONE - STONE ROSES
VIVA LA VIDA - COLDPLAY
BE NOBLE - ぼくのりりっくのぼうよみ
SLIDE - CALVIN HARRIS FEAT.FRANK OCEAN AND MIGOS
僕の心をつくってよ - 平井堅
シャイン - K
I BET YOU LOOK GOOD ON THE DANCEFLOOR - ARCTIC MONKEYS
SONG 2 - BLUR
GOD SAVE THE QUEEN - SEX PISTOLS
THIS CHARMING MAN - SMITHS
※「THE」は省略。

STAFF| 16:02 | カテゴリー:Records

2017年02月27日

【2/27オンエア曲リスト】 DANCING IS THE BEST REVENGE - !!!(CHK CHK CHK)、ほか

!!!(Chk Chk Chk)のボーカル、ニック・オファーが急きょ来日。
スタジオに来てくれました!!!
------------------------------------------------

●今回の来日の理由は?ニューアルバムも!

タイに行っていたんだけど、その後、何日かスケジュールが空くことになって…"じゃあ日本に行こう"って思ったんだ。
(そんなことがあるんですね!アルバムが発売されるんでしょうか?)
はい、5月に出る予定です。もちろん、前よりも良い作品になっていますよ。そうでなきゃいけませんよね、じゃないと出す意味がないですから。間違いなくよりタフに、ファンキーに、キャッチ―になっているはずです。

(新しい試みなどはありましたか?)
昔ながらの曲作りもするんですけど、それと同時にダンスミュージックというのも興味があります。ロックバンドがダンスミュージックをやるということに面白みがあると思っています。ハウスミュージックへのアプローチをしているのが今面白いと思っていることです。レコーディングの仕方というのは色々あって、宅録も大好きですし、家で音楽を作ってスタジオに持っていき曲を作ったりとか、機械の限界まで色々と試してみるのも好きです。普通のエレクトロバンドだと出来ないようなことをやってみたり。様々な形が今回のアルバムで楽しめると思っています。

(EDMブームも少し落ちつき生音に戻ってきた感じもありますがその辺りは?)
どうなんでしょうね。ロックの場合は、まず3,4人やる人を集めて、ドラムを叩いても許してくれるお母さんの家を探さなきゃいけないんだけど(笑)。コンピューターの場合はそれが必要なくできるからね。確かにEDMから生音に戻ってきているとも言えるかもしれないけれどいわゆるポップシーンからジャズがなくなったように、ロックも絶対にいなくならないとは思っていないです。もちろん消えることはないけれど、EDMというのは音楽を根本的に変えてしまったと思っているので、これからも居続けるだろうなとは思っています。

【!!!】
★ニュー・アルバム『Shake the Shudder』5月リリース予定♪

20170227_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/27>

ONE FINE DAY - STING
WATASHI - IRI
BABY LOVE - PETITE MELLER
SIDE BY SIDE - NEVER YOUNG BEACH
MODERN LOVE - DAVID BOWIE
LOOK AT WHAT THE LIGHT DID NOW - FLO MORRISSEY/MATTHEW E.WHITE
TREAT YOU BETTER - SHAWN MENDES
さよならバイスタンダー - YUKI
SHELTER - PORTER ROBINSON/MADEON
PERFECT - FAIRGROUND ATTRACTION
シャイン - K
LOVE - LANA DEL REY
DANCING IS THE BEST REVENGE - !!!(CHK CHK CHK)
EVERY LITTLE BIT COUNTS - !!!(CHK CHK CHK)
明日も - SHISHAMO
ANOTHER DAY OF SUN - LA LA LAND CAST
SHOW YOU THE WAY - THUNDERCAT FEAT.MICHAEL MCDONALD/KENNY LOGGINS
UH UH - THUNDERCAT
CLOUD 9 - JAMIROQUAI
ONE HUNDRED WAYS (STUDIO LIVE) - K AND 亀田誠治
BE NOBLE(RE BUILD) - ぼくのりりっくのぼうよみ
WARM ON A COLD NIGHT - HONNE
GOLDEN KING - 口ロロ
GREAT DJ - TING TINGS
※「THE」は省略。

STAFF| 18:06 | カテゴリー:Records

2017年02月23日

【2/23オンエア曲リスト】 ただ - クリープハイプ、ほか

先週、ニューシングル「闇夜に提灯」をリリースした、赤い公園からボーカルの佐藤千明さん、ギターの津野米咲さんがスタジオに来てくれました♪
------------------------------------------------

●作品集「もうすぐ着くから待っててね」

シングルでもE.Pでもなく「作品集」としたのは、シングル、カップリングとかいう括りじゃなくて、こっちがもう少し違う導き方ができないもんかなと思って。そこで作品の呼び方を変えてみました。今回は割と男の心情をストレートに歌ったと思います。言いたくても言えないこともありますから、大人になると。言わない方がいいこともあるし(笑)

(以前小説を出された時に、今後の音楽生活にも影響があるほどの産みの苦しみがあったと言っていましたが)
そうですね、でも逆にシンプルになったかもしれません。他に言葉で表現できるものが増えたので、歌詞に関してはシンプルになったかなと。ベースに関しては、オカズが少ないのでその分ドラムに集中してちゃんと聴こえるようになっています。ベースはあえて、送りバントで(笑)ドラムが立つと歌が立つので、そういう構造も気にして聴いてもらえれば。

(KANA-BOONの谷口鮪くんとのコラボもありますね)
クリープハイプとしては初めての試みで、とても良かったですね。鮪くんとちゃんとしゃべれたのは去年ぐらいだったので、急展開で。なかなかボーカル同士で交流するってことあんまりないんですよね。フェスの時とかは、基本的に僕たちずっと下向いてるんで(笑)。だから嬉しかったです。鮪くんも結構意識してクリープハイプに寄せる歌い方をしてくれたみたいで、少年のような声で。ぜひ聴いてもらいたいと思っています。

【クリープハイプ】

20170223_bp.jpg

------------------------------------------------

週末に開催を控える「東京マラソン」を前に、番組では音楽のマラソン(?)『ミュージック・マラソン』を開催!番組がスタートする午前11時30分に、決まっているのはオープニングナンバーのみ。つづく2曲目以降エンディングまでは、みなさんのミュージックシェアでタスキをつなぎます!
さらに、集まった曲は、聴きたい時にApple Music、GOOGLE PLAY MUSIC、LINE MUSIC、AWA、Spotifyといったストリーミングサービス上で聴くことができる"プレイリスト"として公開!

< 2017/2/23 PLAYLIST - ミュージック・マラソン Vol.4>

PERFECT ILLUSION - LADY GAGA
RUN THE WORLD(GIRLS) - BEYONCE
HELLO - ADELE
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
LET'S GO CRAZY - PRINCE AND THE REVOLUTION
STAY TUNE - SUCHMOS
STAR GUITAR - CHEMICAL BROTHERS
ミュージック - サカナクション
TRAVELING - 宇多田ヒカル
幸福論 - 椎名林檎
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
CAN'T STOP - NATE JAMES
CAN'T STOP THE FEELING! - JUSTIN TIMBERLAKE
I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
WE DON'T TALK ANYMORE - CHARLIE PUTH FEAT.SELENA GOMEZ
BEAUTY IN THE WORLD - MACY GRAY
WHATEVER - OASIS
※「THE」は省略。


→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1)→AWA(2) / ●→Google Play Music / ●→Spotify

------------------------------------------------

<OA曲目リスト: 2017/2/23>

PERFECT ILLUSION - LADY GAGA
RUN THE WORLD(GIRLS) - BEYONCE
SOMETHING JUST LIKE THIS - COLDPLAY / CHAINSMOKERS
HELLO - ADELE
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
LET'S GO CRAZY - PRINCE AND THE REVOLUTION
STAY TUNE - SUCHMOS
SPACE ODDITY - DAVID BOWIE
STAR GUITAR - CHEMICAL BROTHERS
ミュージック - サカナクション
TRAVELING - 宇多田ヒカル
ただ - クリープハイプ
幸福論 - 椎名林檎
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
CAN'T STOP - NATE JAMES
CAN'T STOP THE FEELING! - JUSTIN TIMBERLAKE
I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
RETROGRADE - JAMES BLAKE
WE DON'T TALK ANYMORE - CHARLIE PUTH FEAT.SELENA GOMEZ
BEAUTY IN THE WORLD - MACY GRAY
WHATEVER - OASIS
※「THE」は省略。

STAFF| 19:27 | カテゴリー:Records

2017年02月22日

【2/22オンエア曲リスト】 闇夜に提灯 - 赤い公園、ほか

先週、ニューシングル「闇夜に提灯」をリリースした、赤い公園からボーカルの佐藤千明さん、ギターの津野米咲さんがスタジオに来てくれました♪
------------------------------------------------

●ニューシングル「闇夜に提灯」

今回久しぶりのシングルで、何してたんだとか言われちゃうことが多くて(笑)。リリースしてない時も、頑張ってるんだよって言いたい!まぁ自分たちのリリースのタイミングを見ると、確かに偏ってますけど(笑)。そのおかげでいっぱいライブができました。
(ニューシングルはドラマ「レンタルの恋」の主題歌ですね)
台本を頂いて、読んでから作りました。剛力彩芽さんが指名NO1のレンタル彼女だっていう話で。読み進めて行くうちにこれは本当にパーフェクト彼女だと。そんな彼女に出会う運命の人を考えていて、「闇夜に提灯」ということわざに、ぴったりだなと。赤い公園節というか、待っていてくれたものを作れたんじゃないかなと。
蔦谷好位置さんにプロデュースしてもらったんですけど、細かい点をどんどん改善してもらって。最初はもう少しゆっくりな曲だったんですけど、テンポがすんなりいかなかったので最終的にこのスピードになりました。イントロをまず楽しんでもらって、歌が始まったらもう歌が連れてってくれるので。キラーワードも混ざっているので、気にしてお耳にして頂けたらなと思います。
この前youtubeで見たら、私たちの「弾いてみた」があって、嬉しかったです!すごく上手で。でも最近私たちのコピバンやってくれる人たちが、まだ白い衣装でやってて。私たち、白を脱いじゃったんで…。白は、いつ脱ぐかいつ脱ぐかって言ってたんですけど、タイミングをはかってたんです。今回なかなか派手な色で出してしまったので(笑)。でも白と違って、黄ばむということがないので、楽!衣装はこれからも、楽しみにして欲しいと思います!

【赤い公園】

20170222_bp.jpg

------------------------------------------------

週末に開催を控える「東京マラソン」を前に、番組では音楽のマラソン(?)『ミュージック・マラソン』を開催!番組がスタートする午前11時30分に、決まっているのはオープニングナンバーのみ。つづく2曲目以降エンディングまでは、みなさんのミュージックシェアでタスキをつなぎます!
さらに、集まった曲は、聴きたい時にApple Music、GOOGLE PLAY MUSIC、LINE MUSIC、AWA、Spotifyといったストリーミングサービス上で聴くことができる"プレイリスト"として公開!

< 2017/2/22 PLAYLIST - ミュージック・マラソン Vol.3>

DON'T WANNA KNOW - MAROON 5 FEAT.KENDRICK LAMAR
WORK FROM HOME - FIFTH HARMONY FEAT.TY DOLLA SIGN
CASTLE ON THE HILL - ED SHEERAN
LOVE MYSELF - HAILEE STEINFELD
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
JUMP - RIP SLYME/CHAY
年貢 FOR YOU - レキシ FEAT.旗本ひろし/足軽先生
ALL FOR YOU - JANET JACKSON
LOVE ON TOP - BEYONCE
MISS INDEPENDENT - NE YO
I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
MINT - SUCHMOS
能動的三分間 - 東京事変
GOOD TIME - OWL CITY/CARLY RAE JEPSEN
MMM BOP - HANSON
CAKE BY THE OCEAN - DNCE
TONGUE TIED - GROUPLOVE
※「THE」は省略。


→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1)→AWA(2) / ●→Google Play Music / ●→Spotify

------------------------------------------------

<OA曲目リスト: 2017/2/22>

DON'T WANNA KNOW - MAROON 5 FEAT.KENDRICK LAMAR
WORK FROM HOME - FIFTH HARMONY FEAT.TY DOLLA SIGN
CASTLE ON THE HILL - ED SHEERAN
遠い空、宇宙の果て。 - 東京スカパラダイスオーケストラ FEAT.KEN YOKOYAMA
LOVE MYSELF - HAILEE STEINFELD
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
JUMP - RIP SLYME/CHAY
年貢 FOR YOU - レキシ FEAT.旗本ひろし/足軽先生
RADIO - TOWA TEI/高橋幸宏/玉城ティナ
ALL FOR YOU - JANET JACKSON
LOVE ON TOP - BEYONCE
闇夜に提灯 - 赤い公園
放蕩 - 赤い公園
MISS INDEPENDENT - NE YO
I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
MINT - SUCHMOS
能動的三分間 - 東京事変
DON'T KNOW WHY - NORAH JONES
GOOD TIME - OWL CITY/CARLY RAE JEPSEN
MMM BOP - HANSON
CAKE BY THE OCEAN - DNCE
TONGUE TIED - GROUPLOVE
※「THE」は省略。

STAFF| 15:11 | カテゴリー:Records

2017年02月21日

【2/21オンエア曲リスト】 明日も - SHISHAMO、ほか

明日2/22(水) ニューアルバム「SHISHAMO 4」リリースを控えた、SHISHAMOのみなさんがスタジオに来てくれました♪
------------------------------------------------

●ニューアルバム「SHISHAMO4」

(「明日も」はCMソングになっていますね)
はい!CMで曲を使ってもらうだけじゃなく、自分たちも出るというのは、ビックリしました。この曲は地元のサッカーチームである川崎フロンターレを応援してて、試合を見に行って作った曲です。初めてサッカーの試合を見に行って、サポーターというものを知ったんです。その熱がすごくて、サポーターの熱にやられてしまって。平日頑張って過ごしているサポーターが、週末になってサッカーの応援をしているという日常を想像して書いた曲なんです。試合めがけて1週間頑張っている感じを書きました。いつもSHISHAMOはメッセージ性はあまりなく、物語を作るように曲を作っているんです。その主人公が今回はフロンターレのサポーターだったという感じです。
(MVも等々力競技場で撮ったんですよね)
いっつも試合を見ている場所で、入れない場所だったんで。聖域というか。走り回って、満喫しました(笑)
(始球式もやるとか!)
そうなんです。3月5日。練習グラウンドに行って、中村憲剛選手と小林祐選手と一緒に。イメージトレーニングをしました!ドラムの吉川はバンドをやるまでずっとサッカーをやっていたんです。まさかのピッチに立つということで…楽しみです!

【SHISHAMO】

20170221_bp.jpg

------------------------------------------------

週末に開催を控える「東京マラソン」を前に、番組では音楽のマラソン(?)『ミュージック・マラソン』を開催!番組がスタートする午前11時30分に、決まっているのはオープニングナンバーのみ。つづく2曲目以降エンディングまでは、みなさんのミュージックシェアでタスキをつなぎます!
さらに、集まった曲は、聴きたい時にApple Music、GOOGLE PLAY MUSIC、LINE MUSIC、AWA、Spotifyといったストリーミングサービス上で聴くことができる"プレイリスト"として公開!

< 2017/2/21 PLAYLIST - ミュージック・マラソン Vol.2>

WHAT DO YOU MEAN? - JUSTIN BIEBER
WAKE ME UP - AVICII
BLACK MAGIC - LITTLE MIX
TRAVELING - 宇多田ヒカル
アルクアラウンド - サカナクション
24K MAGIC - BRUNO MARS
PARTY ROCK ANTHEM - LMFAO FEAT.LAUREN BENNETT/GOONROCK
AFTER THE AFTERPARTY - CHARLI XCX FEAT.LIL YACHTY
MORNING GLORY - OASIS
GIRLS AND BOYS - BLUR
EMPIRE STATE OF MIND - JAY Z/ALICIA KEYS
TEARDROPS ON MY GUITAR - TAYLOR SWIFT
CHARLEMAGNE - BLOSSOMS
CHAINED TO THE RHYTHM - KATY PERRY
LEAN ON - MAJOR LAZER FEAT.MO/DJ SNAKE
恋のメガラバ - マキシマム ザ ホルモン
恋 - 星野源
※「THE」は省略。

→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1)→AWA(2) / ●→Google Play Music / ●→Spotify

------------------------------------------------

<OA曲目リスト: 2017/2/21>

WHAT DO YOU MEAN? - JUSTIN BIEBER
WAKE ME UP - AVICII
BLACK MAGIC - LITTLE MIX
HEAVY - LINKIN PARK AND KIIARA
TRAVELING - 宇多田ヒカル
アルクアラウンド - サカナクション
24K MAGIC - BRUNO MARS
PARTY ROCK ANTHEM - LMFAO FEAT.LAUREN BENNETT/GOONROCK
ひとつだけ - 矢野顕子/忌野清志郎
AFTER THE AFTERPARTY - CHARLI XCX FEAT.LIL YACHTY
MORNING GLORY - OASIS
GIRLS AND BOYS - BLUR
明日も - SHISHAMO
好き好き! - SHISHAMO
EMPIRE STATE OF MIND - JAY Z/ALICIA KEYS
TEARDROPS ON MY GUITAR - TAYLOR SWIFT
CHARLEMAGNE - BLOSSOMS
EVERY TEARDROP IS A WATERFALL - COLDPLAY
CHAINED TO THE RHYTHM - KATY PERRY
LEAN ON - MAJOR LAZER FEAT.MO/DJ SNAKE
恋のメガラバ - マキシマム ザ ホルモン
恋 - 星野源
※「THE」は省略。

STAFF| 18:06 | カテゴリー:Records

2017年02月20日

【2/20オンエア曲リスト】 SUMMER VENUS - KEYTALK、ほか

3月15日(水)にニューアルバム「PARADISE」をリリースするKEYTALKから、ボーカル・ベースの首藤義勝さん、ドラムの八木優樹さんがスタジオに登場!
------------------------------------------------

●仲が良い!KEYTALK

仲が良いって言うか、悪かったら10年も一緒にいられないですよね(笑)。友達の延長なんで。19の時にこの4人になったんで。ケンカした覚えはないですね。話合いはしますけど、ぶつかることはほとんどなかったです。

●ニューアルバム「PARADISE」

(3月リリースで、1曲目が『Summer Venus』!)
はい、夏フェスも意識しつつ、日本一早いサマーチューンを(笑)。まだ桜も咲いてないのに夏全開でいこうと。季節の感覚がない、いつでも夏でいきたい(笑)。
今回は、KEYTALKのやりたいことを本当に全部ぶち込んだという印象が強くて。好きにやれたなと思います。全体を通して、「ニヤリ」と出来るポイントが多いかなと。フック多めで、こいつら楽しんで作ってるなっていうのを感じてもらえると思います。まさに「PARADISE」。自分たちにとってもパラダイスなアルバムになりました。

普段はJ-POPも聴きますし、ブラックミュージックもハードコアも聴くんですけど、今回のアルバムはロックやハードコアよりかなと。あとは今回はメロディを追求したいというのは強く思っていて。特にサビにはこだわって、キャッチ―なものを作りたいと思いました。
武道館の夢は達成したので、今度はもっと大きなところでみんなで遊びたい!と思っています。

【KEYTALK】

20170220_bp.jpg

------------------------------------------------

週末に開催を控える「東京マラソン」を前に、番組では音楽のマラソン(?)『ミュージック・マラソン』を開催!番組がスタートする午前11時30分に、決まっているのはオープニングナンバーのみ。つづく2曲目以降エンディングまでは、みなさんのミュージックシェアでタスキをつなぎます!
さらに、集まった曲は、聴きたい時にApple Music、GOOGLE PLAY MUSIC、LINE MUSIC、AWA、Spotifyといったストリーミングサービス上で聴くことができる"プレイリスト"として公開!

< 2017/2/20 PLAYLIST - ミュージック・マラソン Vol.1>

ANOTHER DAY OF SUN - LA LA LAND CAST
TOKYO GIRL - PERFUME
CAN'T SLEEP LOVE - PENTATONIX
WAITING FOR LOVE - AVICII
TODAY IS A NEW DAY - 木村カエラ
EXCITE - 三浦大知
DEJA VU - GIORGIO MORODER FEAT.SIA
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
FORMATION - BEYONCE
THE ADVENTURES OF RAIN DANCE MAGGIE - RED HOT CHILI PEPPERS
SUMMER PARADISE - SIMPLE PLAN FEAT.TAKA
HABITS(STAY HIGH) - TOVE LO
GIRLFRIEND - AVRIL LAVIGNE
明るい未来 - NEVER YOUNG BEACH
FRAGMENTS - JACK JOHNSON
はらいそ - 細野晴臣
TIMBER - PITBULL FEAT.KESHA
青春の胸騒ぎ - AWESOME CITY CLUB
CAN'T STOP THE FEELING! - JUSTIN TIMBERLAKE
※「THE」は省略。

→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1)→AWA(2) / ●→Google Play Music / ●→Spotify

------------------------------------------------

<OA曲目リスト: 2017/2/20>

ANOTHER DAY OF SUN - LA LA LAND CAST
TOKYO GIRL - PERFUME
CAN'T SLEEP LOVE - PENTATONIX
LOVE - LANA DEL REY
WAITING FOR LOVE - AVICII
TODAY IS A NEW DAY - 木村カエラ
EXCITE - 三浦大知
DEJA VU - GIORGIO MORODER FEAT.SIA
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
FORMATION - BEYONCE
THE ADVENTURES OF RAIN DANCE MAGGIE - RED HOT CHILI PEPPERS
SUMMER VENUS - KEYTALK
ASTRO - KEYTALK
SUMMER PARADISE - SIMPLE PLAN FEAT.TAKA
HABITS(STAY HIGH) - TOVE LO
GIRLFRIEND - AVRIL LAVIGNE
明るい未来 - NEVER YOUNG BEACH
FRAGMENTS - JACK JOHNSON
はらいそ - 細野晴臣
VIRTUAL INSANITY - JAMIROQUAI
TIMBER - PITBULL FEAT.KESHA
青春の胸騒ぎ - AWESOME CITY CLUB
CAN'T STOP THE FEELING! - JUSTIN TIMBERLAKE
※「THE」は省略。

STAFF| 17:00 | カテゴリー:Records

2017年02月16日

【2/16オンエア曲リスト】 COLD TRIGGER - ERIC BENET、ほか

今日の夜からブルーノート東京でのライブを控えた海外からのお客さま、エリック・ベネイをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●ニューアルバム「エリック・ベネイ」をひっさげての来日

昨日日本に来たばかりですがとても楽しんでいます!4時に来て渋谷に出て寿司を食べて。今日のライブに来てくれる皆さんをがっかりさせないよう完璧な体調でいるよう備えています。どんな理由であれ東京を観光するというのは楽しい。来られるのがとっても嬉しいです。
(ソロ・デビュー20周年で、アルバムタイトルが“エリック・ベネイ"と初のセルフタイトル。これはどんな気持ちで?)
今回アルバムを一緒に作ったパートナーがLAの一番いいミュージシャンを集めたんです。そしてハリウッドにある小さなスタジオで録ったんですが、とてもオーガニックで有機的な、素晴らしくライブ感のあるものが録れて。これを作ってから数週間経った時、これは自分そのものだなと思ったんです。通常はアルバムタイトルをつけるんですけど、自分の名前をつけました。

日本にくるのは、ただ日本が好きだということじゃなく、日本のファンは僕のヒストリー含めて理解をしてくれてるからなんです。例えばアメリカでファーストアルバムの曲をやっても知らなかったりするんですけど、日本だと必ず知っていてくれて、シングルになっていない曲をやっても受け入れてくれる。それはとても感動します。だから、日本では普段なかなかやらない曲をやったりするので、日本の方々はそういう意味ではラッキーかもしれませんね!

【Eric Bene't】

20170216_bp2.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/16>

CLOUD 9 - JAMIROQUAI
セロリ - 山崎まさよし
CHAINED TO THE RHYTHM - KATY PERRY FEAT.SKIP MARLEY
COLD - MAROON 5 FEAT. FUTURE
HELLO - ADELE
SHAPE OF YOU(GALANTIS REMIX) - ED SHEERAN
SHINING - DJ KHALED FEAT.BEYONCE AND JAY Z
それぞれの明日へ - 家入レオ
ルパン三世・愛のテーマ - EGO WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX
SIDE TO SIDE[SLUSHII REMIX] - ARIANA GRANDE FEAT.NICKI MINAJ
I BELIEVE IN YOU - MICHAEL BUBLE
僕はここにいる - 山崎まさよし
THE DAY WILL COME AGAIN - 大橋トリオ
LOVE DROUGHT - BEYONCE
COLD TRIGGER - ERIC BENET
OB LA DI,OB LA DA - BEATLES
FLOWERS IN THE WINDOW - TRAVIS
LUCKY - JASON MRAZ/COLBIE CAILLAT
一日の終わりに - ハナレグミ
SUMMER VENUS - KEYTALK
※「THE」は省略。

STAFF| 16:54 | カテゴリー:Records

2017年02月16日

GUEST : 大橋トリオ

ニューアルバム「Blue」リリース したばかりの大橋トリオさんがスタジオに来てくれました♪
------------------------------------------------

●活動10周年!

あんまり意識はしていないですけどね。10年で得たものは色々あるし、それが出ているのではというのは思いますね。
(J-WAVEライブでもいつもお世話になって。バンマスをやryというのはどうですか?)
音楽家冥利に尽きますね。本当に楽しくやらせていただいています。メンバーと一緒に組み上げていくという行為をやっていると、なんだかバンドを組みたくなってくるんですよね(笑)。なのでそういう気持ちを発散させてもらっています。バンドはやっぱり責任が集中しないし(笑)、色んな人の意見が出て、楽しそうですよね。
(映画音楽も担当されていますが)
映画は人の作品なので、自分の作りたいものを100%出し切るっていうのはなかなか難しいですね。ストーリーがわけわからなくて、どこにどんな音楽をつけてもいけます、みたいな映画を1回やってみたいな(笑)制約ゼロなやつ(笑)。

●ニューアルバム「Blue」

正直タイトルってどうでもよくって。アルバムの中身とはあまり関係ないです。青が好きなんですよね。ラッキーカラーも青だって言われたり。で、タイトル決めるタイミングだったんで、じゃあ「Blue」で、って(笑)。
コンセプトは無くて、10年やってきた今の自分がひとつひとつ作ったら、こういうアルバムになったという。でも1個1個こだわってやったので、いいアルバムになったなと思います。だって今回珍しく自分で聴いてるんですよ。今までは世に出したら聴かなかったけど。今回は音質とかミックスが上手くいったとかもあり、気に入ってるんですよね。「狼と満月」という曲は特にストリングスが怪しく仕上がって。これ、ジャンルでいうとJ-POPでもないし、何?って感じなんですけど、音楽的にはすごく満足いく出来になった曲だなと思います。

【大橋トリオ】
★ニューアルバム「Blue」リリース!

20170216_bp1.jpg

STAFF| 16:52 | カテゴリー:Records

2017年02月15日

【2/15オンエア曲リスト】 奏(かなで)RE:PRODUCED BY スキマスイッチ - スキマスイッチ、ほか

セルフカバーアルバム「re:Action」を今日リリースした、スキマスイッチの大橋卓弥さん、常田真太郎さんがスタジオに来てくれました♪
------------------------------------------------

●ニュー・アルバム「re:Action」

既発曲なんですが、リアレンジ・リプロデュースしたアルバムで。今まではずっとセルフプロデュースで作ってきたので、今回は12組のアーティストさんにお願いしました。職業的なプロデュースではなく、アーティスト目線で作っていただける方にお願いしたんです。他の方がプロデュースしたらどんな風になるのかなというのはずっと考えていたので。2人で話し合って、2年くらいかけて出来上がりました。最初にレコーディングさせていただいたのは田島貴男さんなんですけど、ちょうど2年前ですね。

(じゃあ田島さんもお二人も、2年間何も言わずに?)
そうなんです!それがツラくて(笑)。情報解禁まで言えなかったので。田島さんに関しては2年経ってるので、もう今やりたいこと変わってるんじゃないかなっていうくらい(笑)。今回は丸投げ状態で、好きにプロデュースしてくださいと。ひとつだけ、歌は歌い直したいのでボーカルディレクションもお願いしました。作詞作曲は僕らなので、その中でどこまでアーティストさんのカラーが出るのか聴いてみないと分からないと思うんですけど、本当にカラーがくっきり出ているのでそこを推したいと思っています。色々な方のレコーディングを間近で見て本当に面白かったし勉強になりました。ああ、だからこの方の音はこうなってるんだな、とか分かるんですよ。今回の経験がこれからのセルフプロデュースにも影響を与えてくれましたし、裏切らないような良い作品を作らなきゃというプレッシャーにもなりました。

BENNY SINGSは、オランダまで行って歌を録ってきました。ミックスも全て一人でやられていたので、それだったらなるべく向こうに行きたいね、と。80'sにBENNY SINGSがかなりハマっていて、まさにそういった仕上がりに。それが海外の方とやると面白いところですね。
時代の流れとか関係なくて、今自分が好きだからこれをやろうと。それがとても素敵で、影響を受けました。

【スキマスイッチ】

20170215_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/15>

CLOUD 9 - JAMIROQUAI
CHAINED TO THE RHYTHM - KATY PERRY
BRUISES - CHAIRLIFT
地球最後のふたり - 大森靖子 FEAT.DAOKO
BECAUSE OF YOU - JUJU
TOKYO GIRL - PERFUME
FUX WITH THE TUX - TUXEDO
DON'T SAVE ME(CYRIL HAHN REMIX) - HAIM
LOVE IS SOUP - チャットモンチー
MOVING ON AND GETTING OVER - JOHN MAYER
魔法のように - SHISHAMO
THE GREATEST - KING
奏(かなで)RE:PRODUCED BY スキマスイッチ - スキマスイッチ
ゴールデンタイムラバー PRODUCED BY RHYMESTER - スキマスイッチ
サンティアゴの道 - CARAVAN
FIDELITY - REGINA SPEKTOR
THE DAY WILL COME AGAIN - 大橋トリオ
BECAUSE - BEATLES
AM I WRONG - ANDERSON.PAAK FEAT.SCHOOLBOY Q
NICE AGE - Y.M.O.
AMAZING DAY - COLDPLAY
セツナレンサ - RADWIMPS
※「THE」は省略。

STAFF| 15:10 | カテゴリー:Records

2017年02月14日

【2/14オンエア曲リスト】 KISS THIS(STUDIO LIVE) - STRUTS、ほか

UK出身、LAを拠点にクラシックロックを鳴らす4人組、ザ・ストラッツがスタジオに登場。
さらに、アコースティックライブも披露してくれました♪
------------------------------------------------

●東京でのライブ、そしてザ・ストラッツの音楽について

昨日やったライブは今までで一番良かったかもしれない。お客さんがとてもユニークで、盛り上がってくれて。また戻ってきてぜひやりたいです。
(ユニークというのは?)
他の国でもお客さんの中ではコントロールできない、マッドネスみたいなものはあるんですけど、ここ日本ではものすごくパッションがあって、アルバムだってまだ出てから1週間しか経っていないのに全て歌詞を覚えていて…お客さん全員に金賞をあげたいくらいです!
(クラシックロックをやっているのは、そういう音楽を聴いて育ったのでしょうか?)
ルーク「僕自身はすごくノスタルジックな人間で、直観とかファーストラブとか、そういったものを大事にしているんです。なので最初に出会ったこういうロックをずっと大事にしていて、自分の中でこの時代の音楽をとても大切にしているんです。そういうことをメンバーの中で共有することも大事にしています。ABBAなどはバンドとしてもとても影響を受けていて、ポップなうえに完璧性がある。自分のために音楽を作っているところもあります。そうじゃなきゃ今のトレンドを追いかけていると思う。
自分が何が好きかを追い求めることによって自分の努力が花開くと思っています。アルバムのテーマとしては「FUN」。楽しいということを大事にしています。その上でステージを見てもらえれば個性が見えてくる。ステージはSHOWであって、単なるパフォーマンスではありません。自分たちの色を見せることによってまた「FUN」を作りだせると思っています」

【The Struts】

20170214_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/14>

I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
好き好き! - SHISHAMO
NEW SONG - WARPAINT
SHINING - DJ KHALED FEAT.BEYONCE AND JAY Z
ANOTHER DAY OF SUN - LA LA LAND CAST
RUN UP - MAJOR LAZER FEAT.PARTYNEXTDOOR/NICKI MINAJ
ONE OF THESE DAYS - HALO ORBIT
FIGHTER - KANA BOON
CHOCOLATE - 1975
GIRLS KNOW HOW - AL JARREAU
闇夜に提灯 - 赤い公園
KISS THIS(STUDIO LIVE) - STRUTS
COULD HAVE BEEN ME - STRUTS
HALF THE MAN - JAMIROQUAI
LOST STARS - ADAM LEVINE
HOW LONG WILL I LOVE YOU - ELLIE GOULDING
奏(かなで) - スキマスイッチ
SOMETHING STUPID - MICHAEL BUBLE FEAT.REESE WITHERSPOON
LOVE ON TOP - BEYONCE
IF I AIN'T GOT YOU - ALICIA KEYS
スウィートソウル - キリンジ
バンザイ〜好きでよかった〜 - ウルフルズ
※「THE」は省略。

STAFF| 18:00 | カテゴリー:Records

2017年02月13日

【2/13オンエア曲リスト】 HELLO - ADELE、ほか

2月13日(月)のオンエア内容は…
★──────────────────
【 GRAMMY 】
今年の「グラミー賞」をチェック
  ・  ・  ・  ・
今日は、開催中の「第59回グラミー賞授賞式」に注目。番組を通して途中経過などチェックしていきました。

★──────────────────
【 11:40am頃 - MUSIC EXPRESS 】
最新の音楽ニュースをお届け
  ・  ・  ・  ・
日々世界のどこかで生まれる音楽ニュース、新曲の情報をいち早くキャッチ!

★──────────────────
【 12:15pm頃 - HILLS AGENCY 】
「恵比寿映像祭」
  ・  ・  ・  ・
話題のスポット、近々開催されるイベントなどを紹介! 今回は、「第9回 恵比寿映像祭」に注目!

★──────────────────
【 1:25pm頃 - BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA 】
どうなる今年の「グラミー賞」
  ・  ・  ・  ・
音楽プロデューサー、ベーシストの亀田誠治さんがスタジオに生出演!グラミー賞の受賞結果を一緒に伝えながら、最近の音楽シーンについてお話ししていただきました。

───────────────────

20170213_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/13>

SHELTER - PORTER ROBINSON/MADEON
ひらり - 大原櫻子
ONE FINE DAY - STING
THE SCIENTIST - CORINNE BAILEY RAE
CRANES IN THE SKY - SOLANGE
STAY WITH ME - DEBARGE
STAY - NE YO
I TOOK A PILL IN IBIZA - MIKE POSNER
ON HOLD - XX
WATASHI - IRI
CLOUD 9 - JAMIROQUAI
YES MASTER - STONE FIELD
ただ - クリープハイプ
BRACE FOR IMPACT(LIVE A LITTLE) - STURGILL SIMPSON
BLACKSTAR - DAVID BOWIE
STARBOY - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
CLOSER - CHAINSMOKERS FEAT.HALSEY
PARIS - CHAINSMOKERS
僕の心をつくってよ - 平井堅
LOVE YOURSELF - JUSTIN BIEBER
I'M NOT THE ONLY ONE - SAM SMITH
HELLO - ADELE
※「THE」は省略。

STAFF| 15:28 | カテゴリー:Records

2017年02月09日

【2/9オンエア曲リスト】 愛を両手に - ACIDMAN、ほか

ACIDMANから大木伸夫さんがスタジオに登場!
サッシャと「宇宙話」で盛り上がりました♪
------------------------------------------------

●最近の宇宙トピックスは?

この間アルマ電波望遠鏡のニュースがありまして。惑星が発生する前のうずまきの状態を観測できたという。何億年か後に、惑星になるはずのうずまきですよ。我々が生きている太陽系の惑星がどうやってできたかというのが、今観測できているという。
(僕が最近気になっているのはプロキシマ・ケンタウリ。地球から4光年くらいのところにある地球サイズの恒星が見つかったんですよね。)
ああ、ケンタウリ。多分そこに生命があるんでしょうね。今、宇宙人がいないって言っている人はほとんどいないんで。絶対いますから。知的かどうかは置いといて、生命体は絶対あります!

●ニューシングル「愛を両手に」

小林武史さんプロデュースなんですけど、小林さんがボーカリストを色々呼ぶ企画がありまして、大木君の声には宇宙を感じると言っていただけて。お会いしたことなかったんですけど、イベントでお会いして非常にリンクしたというか。もっと一緒に仕事をしたいなと思って、
それならば曲のプロデュースを、という運びになったんです。
お会いする前は「カッコつけてる人なんだろうな」と思ってたんですよ(笑)。合わないだろうなと思ってたんですけど、会ってすぐ印象が変わりました。パブリックイメージと前々違って、きさくで良くしゃべるし、アイデアマン。大好きになったから、プロデュースして欲しいとお願いしました。今は"武ちゃん"と呼んで可愛がってもらってます(笑)。
原曲からはあまり変わってないです。小林さんが「この曲はホーリーなイメージだと思うから」と。何でも変えてくださいと言ったんですけど、原曲を大事にした方がいいと言われて。
それを綺麗なお皿に乗っけてくれた感じです。小林イズムを感じられるとしたら、ストリングスと、ベースを小林さんが考えてくれたところです。よりホーリーになって聴きやすくなったと思います。
もともとは僕のおばあちゃんが3年前に死んじゃった時に作った曲で。身内の死などは何度も味わったりしてるんですけど、僕、死後の世界とかも結構信じてたりして。でもやっぱり死は悲しい。なぜ悲しいのかを昔からずっと考えていて。やっぱりその人が幸せだったかを知りたいんですよね。亡くなった人に聞きたいのは幸せだったのかで、もしそうだと言ってくれたなら死は一気に悲しくなくなる。そういうことを死の前に知りたいし、自分もそういう生き方をしたいなと思って作った曲です。

【ACIDMAN】

20170209_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/9>

A.G.I.T. - SUCHMOS
DON'T WANNA KNOW [RYAN RIBACK REMIX] - MAROON 5 FEAT. KENDRICK LAMAR
SIDE TO SIDE[SLUSHII REMIX] - ARIANA GRANDE FEAT. NICKI MINAJ
WHEN WE PARTY - FAITH EVANS AND NOTORIOUS B.I.G FEAT.SNOOP DOGG
BEAUTY AND THE BEAST - ARIANA GRANDE AND JOHN LEGEND
THIS IS WHAT YOU CAME FOR - CALVIN HARRIS FEAT.RIHANNA
ETERNALBEAT - ねごと
スタンドバイミー - 9MM PARABELLUM BULLET
CHOERE - MARK FORSTER
SECRETS - WEEKND
LOCATION - KHALID
愛を両手に - ACIDMAN
SHAPE OF YOU - ED SHEERAN
VERSACE ON THE FLOOR - BRUNO MARS
MILLION REASONS - LADY GAGA
I KNOW A PLACE - MUNA
WATASHI - IRI
(NO ONE KNOWS ME)LIKE THE PIANO - SAMPHA
SHAKE YOUR TAILFEATHER - RAY CHARLES/BLUES BROTHERS
LOVE FOREVER - 加藤ミリヤ×清水翔太
MARVIN GAYE - CHARLIE PUTH FEAT.MEGHAN TRAINOR
THE LADY IS A TRAMP - TONY BENNETT/LADY GAGA
二時間だけのバカンス - 宇多田ヒカル FEAT.椎名林檎
BABY IT'S COLD OUTSIDE - WILLIE NELSON FEAT.NORAH JONES
※「THE」は省略。

STAFF| 08:31 | カテゴリー:Records

2017年02月08日

【2/8オンエア曲リスト】 君がいるだけで(DJ 和 MIX) - 米米CLUB、ほか

BEAT PLANETでおなじみのJ-POPを回したら右に出るものなし!
最高級のラブソングのノンストップミックスアルバムをリリースしたDJ和さん登場。
リスナーのみなさんからのミュージックシェアを"板前MIX"してくれました♪
------------------------------------------------

●「俺のラブソング-BE ESQUIRE.- mixed by DJ和」

22枚目ですか。もう何枚目だかわからなくなっちゃった(笑)。今回はかなり時間を絞って、80年代後半から90年代みたいな世代直撃を狙いまして。40代から上だと50くらいの方がドンピシャかな。
(収録曲の売り上げを足すと3600万枚売れているという噂が)
めちゃくちゃ売れてるんじゃないかと思って調べてもらったら合計がそのくらいいってました。
(権利とかは大変?)
そうですね、それは毎回(笑)。MIXされることを想定されてないじゃないですか。J-POPは。クラブミュージックだともともとDJというのが近いんですけど、テンポが変わるとか曲が途中で乗り替わるとかというのは不自然でもあるので。歌でつないでいくというか、楽しく歌い続けられるっていうのがJ-POPの良さだと思うので。今回はラブソング集なので、思い出しながら悲しくなることもあると思うんですけど(笑)色々思い出して聴いてもらえたらなと。
(ジャケ写はロンブーの亮さんですね)
亮さんて愛妻家というかファミリー感が強い方なんで、愛が強い方というところでお願いしました。
(MIXは大変でした?)
時代感だと思うんですけど、ドラムが弱いというか、歌が前に出ているので、ビートがとりににくDJ的にはつなげにくくて。常に歌い続けられるようにというところを意識したので、そこが難しかったですね。

-- DJ和 "Non-stop DJ Mix" --

君がいるだけで(DJ 和 MIX) - 米米CLUB
愛を両手に - ACIDMAN
SAY YOU WON'T LET GO - JAMES ARTHUR
COME TO ME - KOOP FEAT.YUKIMI NAGANO
DONTCHA - INTERNET
ねむろ - SLEEPY.AC
PINK - 土岐麻子
OFF THE GROUND - ANDERSON.PAAK
一休さん - 水曜日のカンパネラ
淋しい熱帯魚 - WINK
流星のサドル - 久保田利伸
ダイナマイト - SMAP
チョコレイト ディスコ - PERFUME
BODY FEELS EXIT - 安室奈美恵
ムーンソング - [ALEXANDROS]
なんでもねだり - KANA BOON
多分、風。 - サカナクション
アロエ - サザンオールスターズ
※「THE」は省略。

【DJ和】
★「俺のラブソング-BE ESQUIRE.-mixed by DJ和」リリース!

20170208_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/8>

ON MY WAY - TIESTO FEAT.BRIGHT SPARKS
CALLING - UKIYO FEAT. YOUR GIRL PHO
光(RAY OF HOPE MIX) - 宇多田ヒカル
FACES - CRYSTAL KAY
LIFESTYLES OF THE RICH AND FAMOUS - GOOD CHARLOTTE
TOGETHER - YALL
SOUND AND COLOR - ALABAMA SHAKES
I FOUND LOVIN' - ASHANTI
FUX WITH THE TUX - TUXEDO
IN DA CLUB - 50 CENT
ROCK DJ - ROBBIE WILLIAMS
BLUE - 泉まくら
AUTOMATION - JAMIROQUAI
※「THE」は省略。

STAFF| 15:41 | カテゴリー:Records

2017年02月07日

【2/7オンエア曲リスト】 HELLO - SCANDAL、ほか

結成10周年の4ピースロックバンドSCANDALからボーカルのHARUNAさん、ベースのTOMOMIさんがスタジオに来てくれました♪
------------------------------------------------

●バレンタインはどう過ごす?

結成した時から、手作りでみんなに渡したり交換したりしてたんですけど、3年前くらいから買うようになりました(笑)。全員、それぞれ3人分作ってたんですけど、最近はジャンケンで負けた人が全員分を買うっていうシステムに…。まぁ長く一緒にいるので、仕方ないかなと(笑)

●ベストアルバム「SCANDAL」

今回はファン投票で収録曲を決めたんですけど、納得の曲順でした。ライブで人気のある順にランクインしてたかな。でもアルバムの曲もカップリングも入っていたので、まんべんなく私たちの10年を感じてもらえる作品になったかなと思います。1曲目は「SCANDAL BABY」で1枚目に入っている曲なんですけど、これもライブでどんどん変化していった曲です。
(意外なところでいうと、「声」とか?)
「声」はライブしている感じで人気あるな〜と思ってました!MAMIのボーカルなんで、そのレア感もあるかなーと。意外に自分たちの選曲だったら入れないものが入ってますね。「SCANDAL IN THE HOUSE」とか。あれ、演奏してないんで、打ち込みで(笑)。スピンオフ的な曲なので、ファンの方に選んでもらったからこそ入った曲だなと思います。
(新曲も入ってます!)
はい、それぞれのDISCに一曲ずつ入るので、両極端な曲にしようと思っていました。「HELLO」という曲は1年くらい前に作っていた曲。5、6曲冬の曲を作っていた時があるんですけど、一番いい時に聴いてもらいたいなと温めていた曲で。ちょうどリリース日もバレンタイン近くになったので、このタイミングで冬のラブソングを聴いてもらおうかなと。

【SCANDAL】

20170207_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/7>

夢のゴール - KOKUA
THIS IS WHAT YOU CAME FOR - CALVIN HARRIS FEAT.RIHANNA
HOPELESS ROMANTIC - MICHELLE BRANCH
HEAVYDIRTYSOUL - TWENTY ONE PILOTS
DEAD END IN TOKYO - MAN WITH A MISSION
PARIS - CHAINSMOKERS
I THINK OF YOU - JEREMIH FEAT.CHRIS BROWN, BIG SEAN
闇夜に提灯 - 赤い公園
IT'S MY LIFE - BON JOVI
一休さん - 水曜日のカンパネラ
BELIEVER - IMAGINE DRAGONS
HELLO - SCANDAL
SCANDAL BABY - SCANDAL
FORMATION - BEYONCE
PUT YOUR RECORDS ON - CORINNE BAILEY RAE
アストライド - スガシカオ
勝手にしやがれ - 沢田研二
TIMBER - PITBULL FEAT.KESHA
FIRE - RED HOT CHILI PEPPERS
PARTY HARD - ANDREW W.K.
FUNKASTIC BATTLE - RIP SLYME VS HOTEI
※「THE」は省略。

STAFF| 13:30 | カテゴリー:Records

2017年02月06日

【2/6オンエア曲リスト】 晴れた午後は代官山で - DJ HASEBE FEAT. 野宮真貴、ほか

渋谷系楽曲を中心とした90's邦楽ミックスCD「Butter Smooth -Tokyo 90's Groove-」をリリースする、DJ HASEBEさんをゲストにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●DJ歴27年目!

やっぱりシーンは変わってきていますね。音楽シーン全体的に。僕も対応しきれないです(笑)。若いころはもっと器用にやっていけるんじゃないかと思ってたんですけど、年を取ると好きなものって限られてきて。まぁそれもキャラクターになってきてるし、狭く濃くやっていければと思っています。
(風営法の問題もありましたが、今は徐々に盛り上がってきている?)
そうですね、徐々にですけど昔よりかは。まぁオリンピックに向けても夜のエンタテイメントも活発になっていければ。DJバーのようなものも盛り上がっているようですし、海外の方に東京の夜を楽しいと思っていただきたいですね。

●ミックスCD「Butter Smooth -Tokyo 90's Groove」

時代に逆らって作りました(笑)。自分的にはもう一回巡ってきている感じなんです。でも、自分がDJやりだしてからは意外と自分ではかけてなかったなと思って。洋楽と比べるとポップな感じだと思うんですけど、最近改めてフェストか出させていただくとそういうところで、ここら辺のセットをかけたりするとすごくいい雰囲気になるんですよね。だからこれは1枚形にしてさらに楽曲を自分で作ってアピールできたらいいかな、と思い作りました。アレンジとかも今の時代っぽいのもあるし、やっぱり音楽は普遍的でまわっていくものだから。
(野宮真貴さんも一緒にやられていますね)
「晴れた午後は代官山で」という曲なんですけど、野宮さんは「東京は夜の七時」という曲も歌われてますし、「渋谷で5時」もカバーされてるので待ち合わせソング的なものを作れたら面白いかなと思って。

【DJ HASEBE】

20170206_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/6>

LET ME LOVE YOU - DJ SNAKE FEAT.JUSTIN BIEBER
WATASHI - IRI
BODY MOVES - DNCE
僕の心をつくってよ - 平井堅
STRONGER - KANYE WEST FEAT.DAFT PUNK
SUMMER - CALVIN HARRIS
CRAZY CRAZY - 中田ヤスタカ FEAT.FEAT.CHARLI XCX/KYARY PAMYU PAMYU
ONLY GOD KNOWS - YOUNG FATHERS
SCARED TO BE LONELY - MARTIN GARRIX/DUA LIPA
MOVING ON AND GETTING OVER - JOHN MAYER
ただ - クリープハイプ
晴れた午後は代官山で - DJ HASEBE FEAT. 野宮真貴
I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
YOU DON'T KNOW MY NAME - ALICIA KEYS
DIFFERENCES - GINUWINE
HALF THE MAN - JAMIROQUAI
HELLO - SCANDAL
DRIFTWOOD - TRAVIS
桜の森 - 星野源
WALK THIS WAY - AEROSMITH
春雨道中 - MAMALAID RAG
POPULAR SONG - MIKA FEAT.ARIANA GRANDE
I'M LIKE A BIRD - NELLY FURTADO
※「THE」は省略。

STAFF| 15:02 | カテゴリー:Records

2017年02月02日

【2/2オンエア曲リスト】 母である為に - 阿部真央、ほか

今日ニューアルバム『嘘と煩悩』をリリースしたKREVAさんをゲストにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●ニューアルバム「Babe.」

結構曲が書けない日々が続いていまして、夏までは母親モードと仕事モードのバランスが全然取れてなくって。どっちも中途半端な感じだったんです。で、とうとう曲書かないとアルバムに間に合わないということになり、スイッチを入れて歌詞の書き方を変えてみたり、チャレンジをしてみようと思って。そうしたら乗ってウワーッと書けたんです。でもちょっと生々しいというか、赤裸々なものになりました。
ライブで歌う時に、嘘をついた感覚があったりとか、手を抜いたという感覚があったりすると、萎えちゃうじゃないですか。曲数を埋めるためにたくさん書くより、本当に良いと思えるものをミニアルバムでもいいから出す方がいいなって。過去にそういう後悔をしたこともありますし。今は、出来ることは全部やろうという気持ちです。
タイトルは、今回7枚目なんですけど、今までの6枚はアルバムを作ってきました、という感覚だったんですけど、今回は生み出したっていう気持ちがすごく強くて。生まれ落とした、という感じです。実際に傍にベイビーもいますし、そんな意味で「Babe.」にしました。
「母である為に」は離婚を発表した時期に、この子は、お母さんが〇〇だからってこれからずっと言われていくんだな、と思ったんです。その時にごめんね、って寝顔を見ながら思って。それをきっかけで、日記みたいに子どもに対して思っていることをわーっと書いたりしていて。書き終えて、これは曲にしてもいいかなーと思って。それがこの曲です。自分が一番素直になれた曲かもしれないですね。

【阿部真央】

20170202_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/2>

STAY TUNE - SUCHMOS
RUN UP - MAJOR LAZER FEAT. PARTYNEXTDOOR AND NICKI MINAJ
DON'T LET ME DOWN - CHAINSMOKERS FEAT.DAYA
BELIEVER - IMAGINE DRAGONS
MOVING ON AND GETTING OVER - JOHN MAYER
PALO SANTO - CAMPANELLA
AUTOMATON - JAMIROQUAI
MAKEBA(DIRTY RIDIN' REMIX) - JAIN
光りの街 - DRAGON ASH
苺畑でつかまえて - サニーデイ サービス
GOODBYE - 2NE1
居場所 - KREVA
LETTER TO THE EDITOR - THIEVERY CORPORATION FEAT. RACQUEL JONES
母である為に - 阿部真央
SHAPE OF YOU - ED SHEERAN
SNOW SOUND - [ALEXANDROS]
24K MAGIC - BRUNO MARS
FUX WITH THE TUX - TUXEDO
TOKYO GIRL - PERFUME
DOWN - MARIAN HILL
会いたくて 会いたくて - 西野カナ
I DON'T WANNA LIVE FOREVER(FIFTY SHADES DARKER) - ZAYN/TAYLOR SWIFT
幸福論 - 椎名林檎
FIRST LOVE - 宇多田ヒカル
I'M WITH YOU - AVRIL LAVIGNE
※「THE」は省略。

STAFF| 12:54 | カテゴリー:Records

2017年02月01日

デヴィッド・ボウイ生誕70周年ツアー「TOKYO DOME CITY HALL」

デヴィッド・ボウイ生誕70周年記念ワールドツアー「CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN」に出演するキーボードプレイヤーのマイク・ガーソンと、ギタリストのエイドリアン・ブリューがスタジオに来てくれました!
------------------------------------------------

●デヴィッド・ボウイが亡くなって

マイク:「ずっと言えない話がありました。95年ごろにデヴィッド・ボウイの占い師に会って、その占い師が"69か70歳くらいで亡くなる、それまでは演奏も問題なくできる"と言っていて、それが現実になってしまった。だから本人も知っていたんです。」

エイドリアン:「私は彼の病を全く知らずに、次に会う時はまた一緒にバンドをやりましょうと。そういう話が来ると思っていたので。ニュースを聞いて本当に残念でした。ですが彼と一緒にやれた思い出はとても楽しく素晴らしいものです。」

●CELEBRATING DAVID BOWIE TOUR

マイク:「ロンドンのライブが一番反響が大きかったような気がします。今まで聴いたことのないような拍手が生まれました。ベストライブという意味ではLAでやったライブかもしれません。スティングが来てくれて、22人のミュージシャンとブラスバンドも入ってやりました。おそらく、デヴィッド・ボウイ本人以外で、こんなに彼の曲を歌えるのはスティング以外に居ないでしょう。」

エイドリアン:「とにかく今回はデヴィッド・ボウイの全ての曲の集合体ということになるんですけども皆、本当に素晴らしいミュージシャンなんです。ほとんどがデヴィッド・ボウイと一緒にやったことのある人たちで、お客さんは涙する人もたくさんいる。そんな中でもとても幸せに包まれる時間になっています。デヴィッド・ボウイと一緒に演奏をするたびに、鳥肌がたっていたことを
思い出します。」

【CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN】
★2月2日(木)@TOKYO DOME CITY HALL

STAFF| 18:50 | カテゴリー:Records

2017年02月01日

【2/1オンエア曲リスト】 嘘と煩悩 - KREVA、ほか

今日ニューアルバム『嘘と煩悩』をリリースしたKREVAさんをゲストにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●ニューアルバム「嘘と煩悩」

KREVAは「908」、ということで9月8日もKREVAの日とさせていただいてるんですけど、908って、嘘八百の「800」と、煩悩の数の「108」を足すと「908」、つまりオレ!ってことで(笑)気が付いちゃったんですよね。だいぶ前から温めてたんですけど、タイトルに「嘘」ってついてるのはどうなのかなっていう意見もあったんです。でも、レーベルを移籍したのもあって、なにか引っ掛かりのあるタイトルを付けたかった。タイミングとして良かったんですよね。
常に最新の音に乗っているラップがかっこいいという認識があるので、色々音楽は聴いて、最新の音を意識しているところはあります。機材も躊躇なく新しいものにしていますね。例えばこういうことろでなにか演奏してくださいと言われて出来るタイプでもないので、だとしたらトラックを作る時には最新のものを提供していくのが、自分の務めだなと思っています。

今回のアルバムは、音と言葉がくっついて降ってくることが多くて。それがあまりに聞こえすぎたがために、他の部分の歌詞が書けない、というところで苦労しました。昔は無かったんですよね、こういうこと。自分をさらに深く掘る作業をして、歌詞を書きました。一時期はラップが乗っていないものを結構聴いていたんですけど最近は結局ヒップホップ好きだなというのは思ってます。最新のヒップホップも面白いですよ。シカゴのものを良く聴くんですけど、新しいんだけどビート感もあって。ヒップホップは面白いです。

【KREVA】

20170201_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/2/1>

PARIS - CHAINSMOKERS
FUX WITH THE TUX - TUXEDO
EVENTUALLY - DJ OKAWARI FEAT.EMILY STYLER
SCARED TO BE LONELY - MARTIN GARRIX AND DUA LIPA
LIVE YOUR FANTASY - JOSE JAMES
DON'T WANNA KNOW - MAROON 5 FEAT.KENDRICK LAMAR
I KNOW - DIONNE FARRIS
CLOSER - TRAVIS
サクラハラハラ - 大塚愛
SHOW YOU THE WAY - THUNDERCAT FEAT.MICHAEL MCDNALD AND KENNY LOGGINS
PIPE DREAMS - NELLY FURTADO
嘘と煩悩 - KREVA
居場所 - KREVA
母である為に - 阿部真央
ALADDIN SANE - DAVID BOWIE
ぼくらのゆめ - いきものがかり
DON'T WORRY BE HAPPY - BOBBY MCFERRIN
EVERYTHING - MISIA
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
※「THE」は省略。

STAFF| 15:54 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー