2017年01月31日

【1/31オンエア曲リスト】 ONLY HEAVEN - STEVEN TYLER、ほか

4月にソロとしてキャリア初となるジャパン・ツアーを行うエアロスミスのフロントマン、スティーヴン・タイラーへの生電話インタビューをお届けしました!
------------------------------------------------

●4月に来日予定!

今はマウイにいます。とっても天気がいいですよ!いつもライブの前などの前にはここにきて2週間過ごすんです。
(4月にはソロで日本に来てくれるんですよね!)
武道館や大阪に行きますよ!エアロスミスでは70年代に、武道館で何度かやったので、また戻って来れて嬉しいです。
(桜が美しい時期だと思います)
嬉しいなぁ!神様に感謝しなきゃ!4月は桜の時期だったね。思い出させてくれてありがとう。武道館は世界的に見ても素晴らしいライブ会場ですからね!
(初めて日本に来た時のことは覚えていますか?)
初めての時は飛行機を降りた時にものすごいファンがいて、警察に担ぎ出されて空港を出たのを覚えています。それくらい日本のファンは熱くて、その瞬間から日本を大好きになったよ。もちろんアメリカも大好きなんだけど、日本もすごく親近感を覚えるんだ。

新しいソロのアルバムはカントリーの要素がたくさん入ってます。エアロスミスを聴いてもらっても、カントリーのルーツが入っていることがわかってもらえるものもたくさんある。エアロが1年くらい休むことになったので、なにか楽しいことをやりたいなぁ!と思ってカントリーのルーツが詰まっている作品を作りしました。
(日本でのライブでは、エアロスミスの曲も……?)
もちろんやるつもりです。良いロックと、良いカントリーのミクスチャーになると思いますよ。日本のファンは色んな音楽を受け入れてくれるので本当に楽しみです。とっても興奮しています!とにかく待っていてください!ライブでは魔法が起きますよ!

【Steven Tyler】

UICU-1277.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/31>

CHARLEMAGNE - BLOSSOMS
JADED - AEROSMITH
ME AND MY GIRLS - FIFTH HARMONY
RUN UP - MAJOR LAZER FEAT.PARTYNEXTDOOR AND NICKI MINAJ
月光(LIVE) - 斉藤和義
SHAPE OF YOU - ED SHEERAN
LADY - AUSTINE MAHONE FEAT.PITBULL
リコリス - ORAL CIGARETTES
LIVING IN THE MATERIAL WORLD - GEORGE HARRISON
LIVE YOUR FANTASY - JOSE JAMES
ONLY HEAVEN - STEVEN TYLER
大人の言うことを聞け - NAKAMURAEMI
AUTOMATON - JAMIROQUAI
ALRIGHT!! - SUPERFLY
DOING GOOD - MILKY CHANCE
ALADDIN SANE - DAVID BOWIE
HOW FAR I'LL GO - ALESSIA CARA
パイオニア - 山崎まさよし
深夜のラジオ - SHISHAMO
AIN'T NO OTHER MAN - CHRISTINA AGUILERA
I MISS YOU〜時を越えて〜 - MISIA+DCT
I'M NOT THE ONLY ONE - SAM SMITH
I HAVE NOTHING - WHITNEY HOUSTON
※「THE」は省略。

STAFF| 17:19 | カテゴリー:Records

2017年01月30日

【1/30オンエア曲リスト】 CROSS MOTION - ねごと、ほか

あさって2月1日(水)にニューアルバム「ETERNALBEAT」をリリースする4ピースバンド、ねごと からボーカルの蒼山幸子さん、ドラムの澤村小夜子さんをスタジオにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●New Album「ETERNALBEAT」

久しぶりにプロデューサー(BOOM BOOM SATELLITESの中野雅之さん、ROVOの益子樹さん)を迎えて作ったんですけど、お二人とも前回のE.Pでプロデュースをしていただいた方で。このタイミングで一緒に出来て、お二人とやれたからこそこのアルバムの世界観に踏み込めたな、と思っています。エレクトロでクールで。
(レコーディングの仕方は違いましたか?)
全然違いました。曲ごとにレコーディングの仕方が違うというか。中野さんの時は、まずギターを録って、歌を録って、ベースを録って、最後にドラムを録る。普通と逆方向なんです。だいたいボーカルが一番最後なので、すごく新鮮でした。デモのサウンドみたいなのがあって歌入れをするっていう感じで。私だったら選ばないボーカルのテイクも、「いやこの揺れが逆にいいよ」って。クリックに合わせてリズム隊を入れる曲なので、声は逆に生っぽい方がいいよ、とか。楽しかったです。
益子さんはみんなで音を鳴らしながらていう、バンド感を大切になさる方で。そんな中で「今のフレーズいいね」って拾うのがすごく上手なんです。益子さんとやった2曲はねごとの中でもわりと固まっている曲で、益子さん自身もどうしよっか、っていう感じだったんですけど、その中でも1音入れる入れないみたいなところで細かくやっていただきました。
(ねごとは、「BEAT PLANET LIVE Vol.1」に出演してくれました!)
BEAT PLANETファミリーなので(笑)「PLANET」という曲もぜひ!推しています。明るくて、すごく好きな曲です。

【ねごと】

20170130_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/30>

MOVING ON AND GETTING OVER - JOHN MAYER
I'M FEELING YOU - SANTANA FEAT.MICHELLE BRANCH/WRECKERS
一休さん - 水曜日のカンパネラ
STRANGER - STONEFIELD
TOO MUCH - SPICE GIRLS
LOVE ON ME - GALANTIS/HOOK N SLING
SPECTRUM - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA
居場所 - KREVA
THE ORIGINAL FOUR SEASONS:SPRING - VANESSA MAE
明日も - SHISHAMO
LOOK AT WHAT THE LIGHT DID NOW - FLO MORRISSEY/MATTHEW E.WHITE
CROSS MOTION - ねごと
ETERNALBEAT - ねごと
LOVE YOURSELF - JUSTIN BIEBER
SHOW YOU THE WAY - THUNDERCAT FEAT. MICHAEL MCDONALK AND KENNY LOGGINS
THE DAY WILL COME AGAIN - 大橋トリオ
CARRY ON - NORAH JONES
FRONTIN' - JAMIE CULLUM
電話線 - 矢野顕子
STAMP! - SCANDAL
FOREVER - HAIM
#HASHDARK - CHARISMA.COM
HEADS UP - WARPAINT
NOW ON AIR - 赤い公園
※「THE」は省略。

STAFF| 18:10 | カテゴリー:Records

2017年01月26日

【1/26オンエア曲リスト】 SHOUT! - TRICERATOPS、ほか

メジャーデビュー20周年!数々の伝説を残してきた自主イベント×2デイズを開催するトライセラトップスから、ボーカルの和田唱さんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●主宰イベント「DINOSAUR ROCK'N ROLL」を始めたきっかけ

ジャンルの垣根を取っ払って、自分たちが企画したイベントをやってみたいと思って始めたんです。普段一緒にならない人たちと一緒にやりたいなという。過去6回やってるんですけど、印象的なのはフジファブリック。志村くんが生きている時に一緒にやって。彼らが僕らのステージに出てきて一緒にラズベリーやったんですよね。とても思い出深いです。あとはフミヤさんやMay.jさん、ミスチルの桜井さんがスペシャルシークレットゲストで出てくれたり。桜井さんの時は盛り上がりがハンパじゃなくて。俺たちの時はなんだったんだ!ていうくらい(笑)。さすがだなーと思いましたね。

●DINOSAUR ROCK'N ROLL 7

初日はUNISON SQUARE GARDEN。やっぱり同じ3ピースということで。やっぱり3人で勢いがある。あとルックスがかわいい(笑)。あと、僕らのことをすごく良く言ってくれるから良い後輩であると(笑)。音楽的には結構違うから、それが面白いかなと思って。オレにはあんな声出ないし…。
翌日はまたまたスペシャルシークレットゲスト。当日まで発表しません!ヒント言っちゃうとわかっちゃうから、言えないです(笑)。あえていうなら、「歌が好き」。そう、インストではない!一緒にやりたかった人、もしくは人たち。ってことかな。今まで出たことがないってことだけ言っときます!

【TRICERATOPS】

20170126_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/26>

RASBERRY - TRICERATOPS
CAN'T STOP THE FEELING! - JUSTIN TIMBERLAKE
NO LIE - SEAN PAUL FEAT.DUA LIPA
SHOW YOU THE WAY - THUNDERCAT FEAT.MICHAEL MCDONALD AND KENNY LOGGINS
UNBOUND - ASGEIR
ETERNAL BEAT - ねごと
ALL FOR ONE - STONE ROSES
江戸ポルカ - 一青窈
CARRY ME TO SAFETY - MEW
NO PROBLEM - CHANCE THE RAPPER FEAT.LIL WAYNE/2 CHAINZ
SHOUT! - TRICERATOPS
僕らの一歩 - TRICERATOPS
THESE WORDS - LEMON TWIGS
HELLO GOODBYE - BEATLES
WHEN WE WERE YOUNG - ADELE
今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる - AWESOME CITY CLUB
LOVE MYSELF - HAILEE STEINFELD
MEMORIES - MAN WITH A MISSION
CLOSER - CHAINSMOKERS FEAT.HALSEY
HERO - MR.CHILDREN
※「THE」は省略。

STAFF| 17:17 | カテゴリー:Records

2017年01月25日

【1/25オンエア曲リスト】 BE NOBLE - ぼくのりりっくのぼうよみ、ほか

現役大学生ラッパー、ぼくのりりっくのぼうよみ さんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●ニューアルバム「Noah's Ark」

聖書の話では、洪水の前というノアの方舟の話なんですけど、今は情報社会で情報の洪水に呑まれている、というテーマでアルバムを作りました。自由意思とか感性っていうものが失われていっているのではないかと。情報を判断して咀嚼して、自分の中にあるものと比較して、ようやくアウトプットできると思うんですけど、取りいれてからアウトプットまでの過程が一切省かれていて聞いたものをそのままコピペするだけのことが多くなっているんじゃないかって。ポスト・トゥルースという言葉がトランプさんの選挙のあたりから出てきたんですけど、ニュースの真偽より自分の感情でニュースの取捨選択をしてしまうというか。本当かどうかは関係なくその方が面白いからという理由で情報を選ぶのは、感情に負けてるなーと思って。そこに理性とかはない。そういう部分への危機感もありアルバムのテーマとなりました。でも、そんな情報の洪水の中で実際にどう生きていけばいいのかというのは僕自身よく分からず、ちゃんとサバイブ出来ている人たちのことを知りたいなと。そういう人たちを紹介するメディアを作りたいなと思ったんです。で、その運営費をクラウドファウンディングで募りました。700万位集まったので形にしていくべく始動していこうかなと。
(サウンドメーカーが全曲違う人ですね)
そうですね、ファーストでもそうだったんですけど一人の人とガッツリ組んでというのは、そもそもやったことがなくて。色んな人と色んな曲を作ってみたいというのがあるので。自分がプロデューサーみたいな感じで、この曲はこの人に作ってもらいたいという風にお願いする感じです。自分が好きな音楽を作る人に、自分の好きな音楽を作ってもらうという、一番贅沢なやり方です(笑)。

【ぼくのりりっくのぼうよみ】
★ニュー・セカンド・アルバム「Noah's Ark」リリース!

20170125_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/25>

SWEET CHILD O'MINE - GUNS N'ROSES
ALRIGHT - STUPEAD
MOVING ON AND GETTING OVER - JOHN MAYER
THE EMPTY CHAIR - STING AND J.RALPH
SITTIN' UP IN MY ROOM - BRANDY
SNOWDOME - 木村カエラ
ON MY WAY - TIESTO FEAT.BRIGHT SPARKS
SPECIAL DAY - STUTS FEAT.CHIYORI
パイオニア - 山崎まさよし
WHAT DO YOU MEAN? - JUSTIN BIEBER
BE NOBLE - ぼくのりりっくのぼうよみ
NOAR'S ARK - ぼくのりりっくのぼうよみ
2020 - TRICERATOPS
SHELTER - PORTER ROBINSON/MADEON
DON'T WANNA KNOW - MAROON 5 FEAT.KENDRICK LAMAR
COME ON,I'M WAITING - COMMUNIONS
STARVING - HAILEE STEINFELD/GREY FEAT.ZEDD
DAVID - 矢野顕子
おはようカルチャー - GO!GO!VANILLAS
GREAT DJ - TING TINGS
SO BIG - IYAZ
BOOK OF DAYS - ENYA
GO - CHEMICAL BROTHERS
※「THE」は省略。

STAFF| 13:24 | カテゴリー:Records

2017年01月24日

【1/24オンエア曲リスト】 DEAD END IN TOKYO - MAN WITH A MISSION、ほか

明日リリースとなるMAN WITH A MISSIONのニューシングル『Dead End in Tokyo』について、メンバーのジャン・ケン・ジョニーさんに伺いました!
----------------------

今回の作品は4曲入り、

●01: Dead End in Tokyo
パトリック・スタンプ(Fall Out Boy)プロデュース
2017年1月21日公開映画「新宿スワン㈼」主題歌

●02: Hey Now
中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)プロデュース

●03: Brave It Out

●04: Raise your flag[Takkyu Ishino Twitching Acid Mix]
Remixed by 石野卓球

4曲中、3曲が他のミュージシャンとのコラボとなっています。
まずは1曲目、Fall Out Boyのパトリック・スタンプとのコラボ曲、
「Dead End in Tokyo」についてお話していただきました。

★ ジャン・ケン・ジョニー ------------

こちらはプロデューサーにFall Out Boyのパトリック・スタンプさんを迎え入れまして作らせていただきました。僕ら自身もすごく聴いていたバンドだし出会えて一緒に制作で来てすごくうれしかったです。楽曲も、海外に向けてというその部分にフォーカスをあててくれて作ってくれました。
パトリックは最初に僕やメンバーの人生観やどんな生き方をしてきたかとかどんな感情を持っているかとか心理カウンセリングみたいなものから始りまして。あとあと聞いてみたら彼はアーティストが持つメッセージ性みたいなものを、一番濃く知っていないといいものが生まれないという信条を持っているようでした。
お互いの根っこにある部分を共有して作っていくという手法は、僕にとっては初めてでしたしものすごく理に適っているし新鮮でした。

---------------------------------

アーティストの人間性を探ってから曲を作っていく。
根本から作り上げてゆく、パトリックの手法。

「dead end(行き詰まり) in Tokyo」は、
「新宿スワンII」の主題歌になっていますが、
この東京で刹那に生きる人間模様が映された歌詞、
サウンドが表現されています。

★ ジャン・ケン・ジョニー ------------

この曲はプロデューサーに我々も敬愛するBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之さんを迎え入れました。もともとダンスロックというものが僕らの芯に一つあるので中野さんによって1段階も2段階も進化させてくれたという印象があります。もともと楽曲自体は結構前に出来ていて、ケミカルブラザーズやFAT BOY SLIMなどにインスパイアされものすごく実験的なものが出来上がっていた気がするんですけれども、中野さんと一緒にやらせていただいて楽曲のみならずアーティストとしての姿勢なども言葉ではない部分で学ばせていただいたなと思っています。非常にエッジの効いた新しい我々の音楽が生まれたと思います。

2017年はドームツアーをやりたいです。大きな会場でもライブが出来たら。世界へも行きたいです。来て欲しいと言ってくれているのに行けていない国があるので、そういう場所へ行ってみんなで楽しめたらと思っています。

---------------------------------

コラボした面子もそうですが、
世界基準を意識した作品となっていますよね。
今年もMAN WITHがどんな活動を展開するのか
楽しみです!

【MAN WITH A MISSION】
3月3日(金)から、『Dead End in Tokyo TOUR 2017』をスタート。
今回は対バンツアーとなっています。東京は3/7 GOOD4NOTHINGとの対バン。
ぜひ、こちらもチェックを!

20170124_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/24>

DRINK UP - TRAIN
SNOW SOUND - [ALEXANDROS]
PARIS - CHAINSMOKERS
DOOMSDAY - LIAN ADAMS
スノースマイル - BUMP OF CHICKEN
SPECIAL - TUXEDO
COULD HAVE BEEN ME - STRUTS
醒めない - SPITZ
アドベンチャー - SKY HI
MR.BRIGHTSIDE - KILLERS
ORIGINAL THEME - 亀田誠治
闇夜に提灯 - 赤い公園
RISE UP(MSTR ROGERS REMIX) - ANDRA DAY
DEAD END IN TOKYO - MAN WITH A MISSION
HEY NOW - MAN WITH A MISSION
WATER UNDER THE BRIDGE - ADELE
CHARLEMAGNE - BLOSSOMS
BLUE LIGHTS - JORJA SMITH
BE NOBLE - ぼくのりりっくのぼうよみ
SHED A LIGHT - ROBIN SCHULZ/DAVID GUETTA FEAT.CHEAT CODES
パトスとエートス - BRIAN THE SUN
EVERY TEARDROP IS A WATERFALL - COLDPLAY
光(RAY OF HOPE MIX) - 宇多田ヒカル
SHAME ON ME - AVICII
真冬物語 - 堀込泰行(キリンジ)/畠山美由紀/ハナレグミ
※「THE」は省略。

STAFF| 17:05 | カテゴリー:Records

2017年01月23日

【1/23オンエア曲リスト】 REVERSED NOTE - 80KIZ、ほか

4か月連続リリース第一弾となるニューEP「80:05」リリースした、二人組エレクトロユニット、80kidzのALI&さん、JUNさんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●2016年はどんな年だった?

昨年は色々と挑戦した年でした。新しいライブの形を試してみたり。今まではサポートも入れて4人とか5人とかでライブをしていたんですが2人だけでやってみたり。ちょっとずつ変化していった1年でした。前は場所によって色々変えていたんですけど、それは変えなくなりました。大阪に行くと思うんですけど、クラブに来てくれる人って、そういう音楽がめちゃくちゃ好きな人か、全くそういう目的ではない人たちか、どっちかなんです(笑)。Disってないですよ(笑)。そういうのもあってキャッチ―な場所だと派手にやったりとかしていたんですけど、ある程度どの場所でもちょうど真ん中のパフォーマンスをするようになったというか。スタイルが決まってきて、ブレなくなってきたという1年間だったような気がします。クラブミュージックやインストをもっとやりたいっていうのがあって。今回のE.Pもインストのものとなりました。

●ニューEP『80:05』

もともとUKのハウスとかが好きで、去年ハウスミュージックを良く聴いたというのもあってそれを形にしたものとなりました。とにかく踊って欲しいと。「80:05」から4か月連続で「80:08」までリリースするんですけど、インストが基本で、クラブユーズなものが中心になっています。「80:01」から「80:04」までは3年前に出して、それを1個にまとめてるので、今回の作品もまた最終的にまとめて、聴き比べて頂けたらいいなと思います。
(10周年ですよね!)
そうなんです。まだ決まっていることはそんなにないんですけど、この4ヶ月リリースを皮きりに、色々やっていければいいなと思います。

【80kidz】

20170123_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/23>

SHAPE OF YOU - ED SHEERAN
DANGEROUS - RUMER
EXCITE - 三浦大知
LIBERTY - 夜の本気ダンス
ROCKETEER - FAR EAST MOVEMENT FEAT.RYAN TEDDER
スノーマジックファンタジー - SEKAI NO OWARI
ON HOLD - XX
シーラカンスと僕 - サカナクション
REMIND ME - PATRICE RUSHEN
LOVE IS ALL WE NEED - MARY J.BLIGE
LIVE YOUR FANTASY - JOSE JAMES
REVERSED NOTE - 80KIZ
DEAD END IN TOKYO - MAN WITH A MISSION
FAITH - STEVIE WONDER FEAT.ARIANA GRANDE
ROCKABYE - CLEAN BANDIT FEAT.SEAN PAUL/ANNE MARIE
(NO ONE KNOWS ME)LIKE THE PIANO - SAMPHA
そら - CHARM PARK
MOVING ON AND GETTING OVER - JOHN MAYER
FREEDOM - SHE'S
CHEERLEADER - PENTATONIX
SAVIOR - WONK
ANOTHER DAY OF SUN - LA LA LAND CAST
オリビアを聴きながら - ハナレグミ
※「THE」は省略。

STAFF| 15:55 | カテゴリー:Records

2017年01月19日

【1/19オンエア曲リスト】 A.G.I.T. - SUCHMOS、ほか

1月19日(木)のオンエア内容は…
★──────────────────
【 11:40am頃 - MUSIC EXPRESS 】
最新の音楽ニュースをお届け
  ・  ・  ・  ・
日々世界のどこかで生まれる音楽ニュース、新曲の情報をいち早くキャッチ!

★──────────────────
【 12:15pm頃 - HILLS AGENCY 】
「鍋小屋2017」
  ・  ・  ・  ・
話題のスポット、近々開催されるイベントなどを紹介! 今回は、自分で作るこだわり鍋! 個性豊かな選べる鍋! 横浜赤レンガ倉庫で開催される、鍋料理の祭典「鍋小屋2017」に注目!

★──────────────────
【 1:25pm頃 - BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA 】
カラオケ・ランキングから見えてくるもの
  ・  ・  ・  ・
音楽プロデューサー、ベーシストの亀田誠治がナビゲート。今回は…今、カラオケではどんな曲が多く歌われているのか? 最新のカラオケ・ランキング事情に迫ります。

★──────────────────
【 1:35pm頃 - MUSIC SHARE 】
あなたの選曲をシェア
  ・  ・  ・  ・
みなさんからの今、聴きたい曲の「シェア」をお待ちしています。今日のテーマは「心から温まる曲」

───────────────────

20170119_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/19>

A.G.I.T. - SUCHMOS
SHAPE OF YOU - ED SHEERAN
THIS IS WHAT YOU CAME FOR - CALVIN HARRIS FEAT.RIHANNA
HILIGHT - ILLION FEAT.5LACK
MIRACLE - ILLION
DEAD END IN TOKYO - MAN WITH A MISSION
MOVE YOUR BODY(SINGLE MIX) - SIA
MAKEBA - JAIN
WE ARE - ONE OK ROCK
鍋を囲んでララランラン - MMM
DON'T WANNA KNOW - MAROON 5 FEAT.KENDRICK LAMAR
BLACK BEATLES - RAE SREMMURD FEAT.GUCCI MANE
TOKYO GIRL - PERFUME
光(RAY OF HOPE MIX) - 宇多田ヒカル
SPACE COWBOY(DAVID MORALES REMIX) - JAMIROQUAI
I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
PARIS - CHAINSMOKERS
REVERSED NOTE - 80KIDZ
SHOULD'VE BEEN ME[ACOUSTIC] - NAUGHTY BOY FEAT.KYLA
PUT YOUR RECORDS ON - CORINNE BAILEY RAE
A BURNING HILL - MITSKI
BREAK APART - BONOBO FEAT.RHYE
クズ - GADORO
世界に一つだけの花 - SMAP
SUNRISE - NORAH JONES
GOOD TOGETHER - HONNE
SOMEONE LIKE YOU - ADELE
愛について - スガシカオ
※「THE」は省略。

STAFF| 13:58 | カテゴリー:Records

2017年01月18日

【1/18オンエア曲リスト】 I CAN'T STOP THINKING ABOUT YOU - STING、ほか

今日は、6月に日本武道館で開催されるスティングの来日公演のチケット先行予約を番組で受け付けました。そこでスティングを大特集!
------------------------------------------------

今度の来日公演は、6年半ぶりなんですが、前回の公演とは異なり、なんと12年振りとなるロック・バンドを従えたステージになるそうです。しかもニューアルバム「57TH & 9TH」に収録されている最新作からポリス時代の名曲まで披露する予定!全てオリジナル・テイクでのライブになるそうです。これは、スペシャルですね!!!

去年のFM KAMEDAの公開収録でも、「新しいアルバムの曲はもちろん、長い間やってこなかった曲もやろうと思ってるよ。バンド編成になる予定だし、だからこそいろんな楽曲ができると思うから、来年日本に来るのが本当に楽しみだよ。」…と言ってましたからね!

さらに今回のライブの発表と合あわせ、「57TH & 9TH」からのニューシングル「ONE FINE DAY」のMUSIC VIDEOも公開になりました。ONE FINE DAYは気候変動を取り上げた楽曲で地球、木、空、雨のしずく、動物などがアニーメーションで登場します!過去には、アルバム『ブルー・タートルの夢』(1985)収録の「ラヴ・イズ・ザ・セヴンス・ウェイヴ」のMUSIC VIDEOを彷彿とさせるアニメーションとなっているそうです。

アルバムからの先行配信された「50,000」は、プリンスが亡くなった週に書いた作品なんですね。この曲には、プリンス、デヴィッド・ボウイ、グレン・フライ、レミー・キルミスターら、仲間でありアイコン的存在だった彼らが亡くなったショック、それによって自分の運命について自問したというスティングの思いが綴られているそうです。

【Sting】
★STING 57TH & 9TH TOUR WITH SPECIAL GUESTJOE SUMNER
開催日時:6月6日(火)・7日(水) 18:30
会場:日本武道館
料金:S席 ¥13,000 (税込) A席 ¥12,000(税込)

20170118_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/18>

光(RAY OF HOPE MIX) - 宇多田ヒカル
IT TAKES A LOT - HUSH MOSS
I CAN'T STOP THINKING ABOUT YOU - STING
IF YOU SHOW UP - MIKE TYSON
さよならバイスタンダー - YUKI
THINKING OF YOU - SISTER SLEDGE
THE LAZARUS HEART - STING
夜の想い - FISHMANS
THE WHISTLE SONG - FRANKIE KNUCKLES
ON HOLD - XX
VIRTUAL INSANITY - JAMIROQUAI
CALIFORNIA - LAGOONS
TOKYO GIRL - PERFUME
ザッチュノーザ - SPECIAL OTHERS AND 斉藤和義
HAZY SHADE OF WINTER - BANGLES
ONE FINE DAY - STING
50,000 - STING
IF I EVER LOSE MY FAITH IN YOU - STING
DEAD END IN TOKYO - MAN WITH A MISSION
BORN THIS WAY - LADY GAGA
THE NEXT DAY - DAVID BOWIE
ロマンス - 原田知世
WITH OR WITHOUT YOU - U2
※「THE」は省略。

STAFF| 15:18 | カテゴリー:Records

2017年01月17日

【1/17オンエア曲リスト】 進め、たまに逃げても - チャラン ポ ランタン、ほか

今日は姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタンのももさん、小春さんをゲストにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●ニューアルバム「トリトメナシ」

本当にとりとめのない8曲で…。このタイトルのおかげで、アルバムがなんとかまとまった感じです(笑)。逃げ恥のオープニングの曲も入っています。オープニングなんてあったの?って思ってる人いると思いますが!(笑)
(星野源さんのことは恨んでる?笑)
いやいやいや(笑)星野源さんがいないことはありえないですし!恋ダンスも踊れます!だいぶぎこちないですけど(笑)私たちもドラマにめちゃめちゃハマってました。2017年の幕開けも、J-WAVEで「恋」を歌いながらカウントダウンして……という感じだったので!この間も他のラジオ局で源さんの出待ちみたいなことして、CDを渡しました(笑)優しかった〜。普通にファンです!
ダンスといえば、今回アルバムに「まゆげダンス」という曲があって、この曲の振り付けをラッキー池田さんに頼んだんです。DVDにはラッキーさん自身も出てくれているのでぜひ見てください!

今回のアルバムで初めて他のアーティストさんにアレンジや演奏をお願いしたんです。今までは小春が全部をやっていたので。ここから広がっていく気がしたというか、もっと色々な方とやってみたいなと。ロバートの秋山さんの大ファンなので、秋山さんとなにか一緒にやってみたいな!

【チャラン・ポ・ランタン】

20170117_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/17>

CASTLE ON THE HILL - ED SHEERAN
JUST LIKE FIRE - PINK
AFTER THAT - ぼくのりりっくのぼうよみ
NOT AFRAID ANYMORE - HALSEY
アイ - 秦基博
PARIS - CHAINSMOKERS
闇夜に提灯 - 赤い公園
24K MAGIC - BRUNO MARS
大きな古時計 - 平井堅
I CAN'T STOP THINKING ABOUT YOU - STING
WE ARE - ONE OK ROCK
進め、たまに逃げても - チャラン ポ ランタン
かなしみ - チャラン ポ ランタン
A.G.I.T. - SUCHMOS
ON MY WAY - TIESTO FEAT.BRIGHT SPARKS
LADY - AUSTIN MAHONE FEAT.PITBULL
GREENS AND BLUES - PIXIES
黄土高原 - 坂本龍一
DANI CALIFORNIA - RED HOT CHILI PEPPERS
BORN SLIPPY - UNDERWORLD
SKYFALL - ADELE
ソラニン - ASIAN KUNG FU GENERATION
※「THE」は省略。

STAFF| 16:08 | カテゴリー:Records

2017年01月16日

【1/16オンエア曲リスト】 アドベンチャー - SKY HI、ほか

今日は、AAAの日高光啓さんのソロ名義、SKY-HIをゲストにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●2016年を振り返って

作って、出して、作って、出しての繰り返しの1年でした。アルバムも2枚出したし、ライブも何回行ったかわからないくらい。AAAも入れたらライブ100は越えてるので…でも自分の中で風向きが変わったというのはとても感じました。前向きに戦えた1年でしたね。ラップに関していえば「ラップといえばYOYOチェケラッチョ」と言われたりとか(笑)。SKY-HIももう12年になるんですけどそれでもまだAAAの人がなんかやっているみたい、という風に言われることもまだまだあるんですけど、そういう風向きが少しずつ変わってきたかなというのはある。だからやり続けることが大事だし、折れないことが大切だなって思います。

●ニューアルバム「OLIVE」

「LIVE」という文字が寄り添って入っていることと、「O」と「I」をひっくり返すと「I LOVE」になること。生きることと愛することが密接に寄り添っているアルバムにしようと考えていたので、このタイトルとなりました。メッセージの強さとか深さとかにものすごく自信が出来た分、広く伝わるように、キャッチ―になるように、2歳が聴いても喜ぶ、102歳が聴いても喜ぶようなものを作ろうと意識しましたね。マイケル・ジャクソンやジョン・レノンのように正面切って愛とか平和を歌う人って減ってきていると思うんですが、今一番それが必要なんじゃないかと思っていて。でもそれを大真面目で歌う以上たくさんの人に届かなきゃ意味がない。ニッチな音楽ファンに向けてというのは、今回はやっていないです。

【SKY-HI】

20170116_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/16>

ONE FINE DAY - STING
ON HOLD - XX
ROLLING IN THE DEEP - ADELE
THE DAY WILL COME AGAIN - 大橋トリオ
ANOTHER DAY OF SUN - LA LA LAND CAST
ROAR - KATY PERRY
(NO ONE KNOWS ME)LIKE THE PIANO - SAMPHA
光 - RADWIMPS
青春狂走曲 - サニーデイ サービス
BEAUTIFUL NOW - ZEDD FEAT.JON BELLION
HEART - BLUE ENCOUNT
STARBOY - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
アドベンチャー - SKY HI
MY FAVORITE PART - MAC MILLER FEAT.ARIANA GRANDE
CLOSER - TRAVIS
LOOK AT WHAT THE LIGHT DID NOW - FLO MORRISSEY/MATTHEW E.WHITE
THINKING BOUT YOU - FLO MORRISSEY AND MATHEW E.WHITE
WE ARE - ONE OK ROCK
SWEET CHILD O'MINE - GUNS N'ROSES
スミレ - 秦基博
LOOKIN' LIKE THAT - JORDAN FISHER
進め、たまに逃げても - チャラン ポ ランタン
I STAND ALONE - ROBERT GLASPER EXPERIMENT FEAT.COMMON/PATRICK STUMP
EXCITE - 三浦大知
※「THE」は省略。

STAFF| 16:20 | カテゴリー:Records

2017年01月12日

【1/12オンエア曲リスト】 HEART - BLUE ENCOUNT、ほか

今日は、ニューアルバムをリリースしたばかりのBLUE ENCOUNTから、ボーカル田邊駿一さん、ベースの辻村勇太さんをゲストにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●熊本地震から1年

僕たちの地元の熊本で地震があって、この1年ライブをやらせてもらったり、色々やってきました。熊本城も、復興に20年かかるということで。
(熊本の人にとって熊本城はものすごく誇りなんですよね)
そうですね、街のどこからでも見えるし、シンボルですね。傷ついているのを見た時は熊本の人も本当に落ち込んだと思います。熊本市長さんともお話させていただいて、昨年3月からの僕らのツアーで義援金を集めまして募金させていただいたり。着実に前に進めたらなと思っています。市長さんには前から僕たちのことをすごく応援してもらっていて、ツイッターなんかでもDMをもらったりしています。

●ニューアルバム「THE END」

13年前の結成から、武道館でのライブが夢であり目標だったんですけど、昨年ついに叶うこととなって、色んな人から「ついに夢が叶うね」と言われまして。僕らもそのつもりで当日ライブをやっていたんですけど、1曲1曲やるたびに、あれ、なんか違うなと。この状態で成功だと思われたくない、と。やればやるほど悔しさの方が大きくなっていったんですよね。そこからの意味合いがアルバム名に出たかなと思います。「THE END」は終わりではなく、「THE END」というのを壊したいという意味で。目標を達成した次には必ず何かがあるし、終わりではないんだということを伝えたくて今回のアルバムになった感じです。今までのアルバムの中で一番クセが強いといいますか、セパレートして聴いたらどのバンドなのかわからなくなるくらい、今までやったことのないことを詰め込んだ作品になります。

【BLUE ENCOUNT】

20170112_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/12>

I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
24K MAGIC - BRUNO MARS
A.G.I.T. - SUCHMOS
FIELDS OF GOLD - STING
BEAUTY AND THE BEAST - CELINE DION/PEABO BRYSON
SWEET CHILD O' MINE(EXPLICIT) - GUNS N' ROSES
DON'T WANNA KNOW[RYAN RIBACK REMIX] - MAROON 5 FEAT. KENDRICK LAMAR
CAME UP[JORGEN ODEGARD REMIX] - FLOSSTRADAMUS, FKI1ST AND GRAVES FEAT.POST MALONE AND KEY!
(NO ONE KNOWS ME)LIKE THE PIANO - SAMPHA
ALL IS FULL OF LOVE - BJORK
SHAPE OF YOU - ED SHEERAN
MY HOOD - RAY BLK FEAT. STORMZY
HOP STEP JUMP! - LITTLE GLEE MONSTER
LET ME LOVE YOU(ZEDD REMIX) - DJ SNAKE AND ZEDD FEAT.JUSTIN BIEBER
CLOSER - CHAINSMOKERS FEAT.HALSEY
SNOW SOUND - [ALEXANDROS]
MOVE YOUR BODY(SINGLE MIX) - SIA
HEART - BLUE ENCOUNT
ROOTING FOR YOU - LONDON GRAMMAR
DARK NECESSITIES - RED HOT CHILI PEPPERS
FIGHT SONG - RACHEL PLATTEN
SAILING DAY - BUMP OF CHICKEN
ALRIGHT!! - SUPERFLY
FIELDS OF GOLD - STING
※「THE」は省略。

STAFF| 18:27 | カテゴリー:Records

2017年01月11日

【1/11オンエア曲リスト】 メデューサ - 水曜日のカンパネラ、ほか

今日は、3月8日(水)に開催される、「水曜日のカンパネラ」の日本武道館公演の先行予約受け付けを実施。
そこでボーカルのコムアイさんに、日本武道館ライブへの意気込みや、今年の豊富を語って頂きました!
------------------------------------------------

J-WAVE BEAT PLANETをお聞きのみなさん、サッシャさんこんにちは、水曜日のカンパネラのコムアイです。きょうは、番組で3月8日におこなわれる日本武道館のチケットの先行予約をしてくれているということでありがとうございます。もちろんサッシャさんの分のチケットもご用意していますので、スケジュール空けておいて下さいね。

さて2017年もスタートしましたが、去年は、けっこう海外に遊びに行ったりとか、仕事に行ったりとかが余裕がある1年で、一番楽しかったです。サウスバイで、テキサスに行ったり、テックスメックス食べて、ペリー料理やさんとか行ったな〜。ベトナム料理は独特でビックリしました。そんな感じで食べ歩いてます。今年もさっそくシンガポールに行って海外づいてて…海外に行く機会を作ろうかなと思っています。後、私、寝過ぎなんですよね8時間以上普段寝てて、今年の豊富は、8時間以上寝ないようにします。

3月8日、いよいよライブですが、過去に、武道館で見たライブ、いくつかあって、一番最近でサカナクションのライブはおもしろかった。照明のバランスがよくて、緻密でした。一つの完成形をみました。CHARAさんのライブ、最初の武道館ライブです。DVDがリリースされたのを見たんですが、途中でおこったり、BABY BABYを弾き語りして、最後に浅野忠信さんが来て一緒に帰ってゆくすごい映像を見て、武道館のライブの概念が完全に崩れた感じです。ものすごい、自由な人と、緻密組んでいるライブを見て、今、自分のライブを考えている所です。
八角宇宙ってタイトルにしていて、武道館の八角形の特徴的な形、皇居の真裏というのを意識して演出を考えてゆきたいと思っています。

SPARKやってます!聴いて下さい。水曜日のカンパネラのコムアイでした。

【水曜日のカンパネラ】

20170111_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/11>

GIRLFRIEND - PHOENIX
I NEED MY GIRL - GNARLY GIBBS
一休さん - 水曜日のカンパネラ
FIGHT THE POWER - PUBLIC ENEMY
WE ARE - ONE OK ROCK
SHOUT OUT TO MY EX - LITTLE MIX
アラジン - 水曜日のカンパネラ
AND I LOVE CAR - 奥田民生
I FEEL IT COMING - WEEKND FEAT.DAFT PUNK
LEARNALILGIVINANLOVIN - GOTYE
SEAGULLS!(STOP IT NOW) - BAD LIP READING
JUST LIKE PARADISE - DAVID LEE ROTH
STAY(WANT YOU MINE) - FIVE NEW OLD
SEXUAL - NEIKED
SURVIVOR - BLUE ENCOUNT
SUGAR - MAROON 5
NEW SONG - WARPAINT
メデューサ - 水曜日のカンパネラ
ALL THE LOVERS - KYLIE MINOGUE
A.G.I.T. - SUCHMOS
WITH YOU - BACK HORN
HIT THAT - OFFSPRING
サイコアナルシス - EGO WRAPPIN'
LOVE NEVER FELT SO GOOD - MICHAEL JACKSON FEAT.JUSTIN TIMBERLAKE
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
STAY GOLD - HI STANDARD
※「THE」は省略。

STAFF| 16:32 | カテゴリー:Records

2017年01月10日

【1/10オンエア曲リスト】 AUTUMN NIGHTMARE - ENT、ほか

ストレイテナーのホリエアツシさん登場!
ソロプロジェクト"ent"としてリリースされるニューアルバム「ELEMENT」について伺いました。
------------------------------------------------

●ホリエアツシソロプロジェクト「ent」

entを始めた時は、完全趣味で。自分のやりたい音楽をやって、好きな人だけ聴いてくれればいいやと思って始めたのがきっかけなんです。高円寺にあった輸入盤インディレコード屋さんから細々とリリースして、そういう音楽ファンの人が聴いてくれればいいと思っていたんですけど徐々に欲が出てきて。ホントに自分の好きな音楽なのであれば、たくさんの人に聴いてもらいたいなって。
(自分のルーツも入ってきているのがent?)
そうですね、元ネタとか結構あからさまです(笑)。ストレイテナーでは人間が弾いているということを大事にしているんですけど、entではメッセージ性はちょっと置いておいて、音楽を感じていたいという部分をストレートに表現していると思います。
(長く音楽生活を過ごしていて、自分がシーンを引っ張っていきたいという気持ちはある?)
引っ張っていけたらいいんですけど、結構後輩から誘ってもらって、昨年色々対バンとかしたりして。みんなすごく上手なんですよ、お客さんを盛り上げたりとかするの。僕たちなんて若い頃壁しか作ってなかったんで(笑)。なんというか、修業です(笑)教わって帰ることのが多いですね。ありがたいです。

【ent】

20170110_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/10>

WHERE ARE U NOW?(MARSHMELLO REMIX) - DIPLO FEAT.JUSTIN BIEBER
MAKES ME WONDER - MAROON 5
HAPPY - HY
NO PLAN - DAVID BOWIE
愛を両手に - ACIDMAN
HEY BIG STAR - KISHI BASHI
ROCKABYE - CLEAN BANDIT FEAT.SEAN PAUL/ANNE MARIE
CASTLE ON THE HILL - ED SHEERAN
SI JAMAIS J'OUBLIE - ZAZ
THE RECIPE - KENDRICK LAMAR FEAT.DR.DRE
MOVE YOUR BODY(SINGLE MIX) - SIA
HUMAN - RAG 'N' BONE MAN
MY HOOD - RAY BLK FEAT.STORMZY
一休さん - 水曜日のカンパネラ
AUTUMN NIGHTMARE - ENT
ON HOLD - XX
BANG! - DAOKO
SAY SAY SAY - PAUL MCCARTNEY
TOGETHER AGAIN - JANET JACKSON
4645 - RADWIMPS
世界の終わり - MICHELLE GUN ELEPHANT
※「THE」は省略。

STAFF| 17:24 | カテゴリー:Records

2017年01月05日

【1/5オンエア曲リスト】 オドループ - フレデリック、ほか

イギリスのBBCが毎年発表している「BBC Sound Of 2017」に注目して、ネクストブレイクアーティスト、5〜3位までをチェック!
------------------------------------------------

2003年からスタートし、過去には「サムスミス」
「イヤーズ&イヤーズ」「エリーゴールディング」「アデル」など、
現在、第一線で活躍するスターをいち早く紹介しています。
今回は170人のDJ、批評家、ライターなどが選出しています。

最終的なTOP5は明日発表されるのですが、
全ノミネートアーティストと、
現時点で5位、4位、3位まで発表されています。

------------

【第5位】

Nadia Rose

ロンドン出身、23歳の女性ラッパー。13歳の頃から曲を作り始め、昨年11月にはUKのブラック・ミュージック・アワーズ<MOBO Awards 2016>で、楽曲「SKWOD」が最優秀ビデオを受賞しています。

------------

【第4位】

Jorja Smith

ソウル・シンガー。イギリス ウエスト・ミッドランド出身の19歳。デビュー・シングル「Blue Lights」をリリースがGrime MCのStormzyやSkrillexに絶賛され、注目を集めました。楽曲のみならず。ミュージック・ビデオも自分で手掛けるなどマルチな才能もあります。

------------

【第3位】

RAYE

18歳の女性シンガーソングライター。すでに注目されていて、業界やミュージシャンたちからも高い評価を得ている。

------------

今日は「BBC Sound Of 2017」から
すでに発表となっている5位「Nadia Rose」、
4位「Jorja Smith」、3位「RAYE」をご紹介しました。
来週、10日の火曜日に引き続き上位2曲OAしたいと思います。
ぜひ、お楽しみに!!

【BBC Sound Of 2017】

20170105_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/5>

FREEDOM - BEYONCE FEAT.KENDRICK LAMAR
WHAT YOU KNOW - TWO DOOR CINEMA CLUB
SNOW SOUND - [ALEXANDROS]
FEEL ME - TYGA,KANYE WEST
AFTER THAT - ぼくのりりっくのぼうよみ
BY YOUR SIDE - JONAS BLUE FEAT.RAYE
LITTLE LIGHT - LEWIS WATSON
オドループ - フレデリック
COLD WATER - MAJOR LAZER FEAT.JUSTIN BIEBER/MO
WANNA BE STARTIN' SOMETHIN' '08 - MICHAEL JACKSON FEAT.AKON
NEKO(REMIX) - OKAMOTO'S FEAT.呂布/MUD
AUTUMN NIGHTMARE - ENT
LADY - AUSTIN MAHONE FEAT. PITBULL
SIDE TO SIDE - ARIANA GRANDE FEAT.NICKI MINAJ
パイオニア - 山崎まさよし
C H E M I C A L - CHEMICAL BROTHERS
TIGHT UP - NADIA ROSE
BLUE LIGHTS - JORJA SMITH
SHHH - RAYE
DO YOU WANT TO - FRANZ FERDINAND
中央線 - 矢野顕子
SHAKE IT OFF - TAYLOR SWIFT
CAKE BY THE OCEAN - DNCE
ハンサム過ぎて - 東京事変
DANCING QUEEN - ABBA
恋 - 星野源
※「THE」は省略。

STAFF| 13:52 | カテゴリー:Records

2017年01月04日

【1/4オンエア曲リスト】 ALWAYS COMING BACK - ONE OK ROCK、ほか

新年1回目のゲストは1月3日(火)と4日(水)の2日間にわたり、ONE OK ROCKからボーカルのTakaさんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●アメリカツアーにむけて

少しずつリハもやり始めています。アメリカはファンのリアクションは、全然違いますね。今回はショートツアーですけど本気で周ろうと思うと2か月はかかるので、「飽き」との勝負もあるというか。毎日同じことをやるので、自分がどこに居て何をやっているのか、ちょっとずつ分からなくなるし…。ホテルに泊まるのは1週間に1回くらい、他は移動のバスの中で眠るので。なので新鮮さを保つためにバスの中でメンバーとちゃんとコミュニケーションをとるとか、スタッフともそうですし、楽しいことも見つけて自分で向かっていくというのも大事にしています。
キャパも少しずつ大きくなっていっているので、今までと見せ方も変えていく部分もあります。今回どういうファンが待っていてくれるのかすごく楽しみですね。

●日本語と英語を組み合わせた歌詞

(日本語のフレーズが出てきますが、日本語と英語の声の出しかたって違いませんか?)
違いますね。僕がそれに気づいたのがアメリカに行って半年くらいしてからなんです。英語の発音って日本人がもともと持っていないものを使うというか、本当に使う場所が違うんです。そうなってくると本当に歌い方も変わってきて……色々勉強をしました。面白いんですけど、海外に行って日本語を歌う瞬間って、マイクに日本語がのらないんですよ。海外は海外用にミックスをしているので日本語が聴こえない。逆に日本では英語がなんだかイタく聴こえるんですよね。そこの感覚をうまく作ってくれるミキサーさんじゃないと、なかなか難しいですね。

【ONE OK ROCK】
★1月11日(水)2年ぶりのニューアルバム「Ambitions」リリース!

20170104_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/4>

FROM A DISTANCE - ORB
STARVING - HAILEE STEINFELD/GREY FEAT.ZEDD
原宿いやほい - きゃりーぱみゅぱみゅ
AMAZING DAY - COLDPLAY
JOY - YUKI
JUST HOLD ON - STEVE AOKI AND LOUIS TOMLINSON
MR.BLUE SKY - ELO
HOME COOKED - HURLEY MOWER
LET'S DANCE - DAVID BOWIE
WORK - RIHANNA FEAT.DRAKE
ALL NIGHT - CHANCE THE RAPPER FEAT.KNOX FORTUNE
GOLDEN AGE - NOT WONK
I DON'T WANNA LIVE FOREVER - ZAYN FEAT.TAYLOR SWIFT
CELEBRATE - COMMON
NOWHERELAND - HOTPANTZ
光りの街 - DRAGON ASH
LOVIN' YOU - MINNIE RIPERTON
BEDROOM WARFIRE - ONE OK ROCK
ALWAYS COMING BACK - ONE OK ROCK
ROLLING ON - CHARM PARK
家族になろうよ - 福山雅治
WAKE ME UP - AVICII
夢の外へ - 星野源
BRAVE - SARA BAREILLES
※「THE」は省略。

STAFF| 15:22 | カテゴリー:Records

2017年01月03日

【1/3オンエア曲リスト】 TAKING OFF - ONE OK ROCK、ほか

3日(火)と4日(水)の2日間にわたり、1月11日(水)に2年ぶりのニューアルバム「Ambitions」をリリースする、ONE OK ROCKからボーカルのTakaさんが登場。
------------------------------------------------

●ニューアルバム「Ambitions」

僕たちを取り巻く環境やシチュエーションもどんどん変わってきている中で、アルバムはしっかりと自分たちの行きたい方向が分かるものにしていきたいというのがあって。テーマは「sing-along」、「希望」ということ、そしてタイトルにもなっている「野望」というもので最初からハッキリしていたんですけど、実際に作るという意味ではかなり時間がかかりました。希望だけじゃなくその影に欲望が見え隠れするような、そんなアルバムにしたいと思いました。

みんなでライブで歌えるというところも僕の目指しているところだったので、ファンの方から募集してスタジオに来てもらい、一緒に歌ってもらうという新しい試みもしました。もちろん世界も意識しましたね。色々な言語、色々なカルチャーも意識して作りました。今までは日本用に作ったアルバムを日本語に直したものはあったんですけど今回はどちらも考えて作った感じですね。

FUELED BY RAMEN(移籍したニューヨークのレコードレーベル)のメンバーともかなり色々話しながら作っていったんですけど、彼らが一貫して言うのが「ラジオでかけられる曲を作って欲しい」と。ラジオが大きいんですよね。ラジオが全てみたいなところもあって。そういうものをどうやって消化して、どこまで取り入れて曲を作っていくかというのも考えましたね。

【ONE OK ROCK】

20160103_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2017/1/3>

NEW - PAUL MCCARTNEY
DON'T WANNA KNOW(RYAN RIBACK REMIX) - MAROON5
A.G.I.T. - SUCHMOS
SAY SOMETHING LOVING - XX
前前前世 - RADWIMPS
ROCKABYE - CLEAN BANDIT FEAT.SEAN PAUL/ANNE MARIE
WHAT WE STARTED - DON DIABLO,STEVE AOKI,LUSH&SIMON FEAT.BULLYSONGS
花鳥風月 - 森山直太朗
MOVING - TRAVIS
AUTUMN NIGHTMARE - ENT
MISS YOU - GABRIELLE APLIN
THINKING OUT LOUD - ED SHEERAN
SATISFIED - SIA FEAT.MIGUEL AND QUEEN LATIFAH
ROLL THE DICE - HALO ORBIT FEAT.LISA PAPINEAU
GET LUCKY - DAFT PUNK FEAT.PHARRELL WILLIAMS
TAKING OFF - ONE OK ROCK
I WAS KING - ONE OK ROCK
CALIFORNIA SHOWER - 渡辺貞夫
GOOD TIME - OWL CITY/CARLY RAE JEPSEN
リルラ リルハ - 木村カエラ
I'M ON FIRE - 三浦大知
BRAND NEW DAY - STING
※「THE」は省略。

STAFF| 14:43 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー