2016年02月29日

【2/29オンエア曲リスト】 SURVIVOR - BLUE ENCOUNT、ほか

今日は、人気急上昇中のロックバンド、BLUE ENCOUNTからボーカルの田邊駿一さんをお迎えしました♪
---------------------------------

<BLUE ENCOUNT>
熊本での学生時代に結成。その後上京して活動を続け、2014年9月にメジャーデビュー。昨年、シングル「はじまり」が「第94回高校サッカー選手権大会」の応援歌となり、ますます注目を集める中、今年10月9日、日本武道館でのライブも発表!

●バンド結成のきっかけ

「やっぱり、モテたいが先走っていた時期ですよ(笑)。クラスにギターが弾けるやつがいて、凄いモテていたんです。その人にギターを教えてってたのんだのがきっかけ。最初のバンドが7人編成で、ボーカル2人にギター3人っていう、わけわからない感じで。それで、僕はボーカルがやりたかったんですが、割とコーラスに徹する事が多かったので、今のドラムに声をかけてBLUE ENCOUNTを結成しました。だから、今年で結成12年ですね。」

●インディーズからメジャーへ

「インディーズの頃からレコード会社の人もずっと応援していてくれたので、つねにライブが良い、悪いで判断してくれる方ばっかりなんです。だからこそ、いまだにインディーズの頃と変わらないスタンスでやれています。僕らの中では、メジャーのフィールドに転換したというよりは、ゆっくりメジャーの世界に入らせていただいた感じです。」

【BLUE ENCOUNT】
★来週3/9(水)ニューシングル「Survivor」リリース

20160219_bp1.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/29>

LOVE ME - 1975
YOU AND ME - DISCLOSURE FEAT.ELIZA DOOLITTLE
TOKYO BLACK HOLE - 大森靖子
BEEN TO THE MOON - CORINNE BAILEY RAE
未来 - 吉田山田
TRUE BLUE - MADONNA
サプリミナル ダイエット - CHARISMA.COM
PILLOWTALK - ZAYN
UNIVERSAL METRO - MAIKA LOUBTE
WHAT DO YOU MEAN? - JUSTIN BIEBER
TOKYO - 雨のパレード
LOVE ME DO - SCANDAL
NO PLACE IN HEAVEN - MIKA
CHILLI TOWN - HINDS
SURVIVOR - BLUE ENCOUNT
HOLD BACK THE RIVER - JAMES BAY
今宵の月のように - エレファントカシマシ
HOPES BRIGHT - WHITE ASH
さくらのうた - 高橋優
YOU BELONG WITH ME - TAYLOR SWIFT
CROCODILE ROCK - ELTON JOHN

STAFF| 15:16 | カテゴリー:Records

2016年02月29日

MIKAへのインタビュー

今日は、先日来日公演を行ったMIKAへのインタビューの模様をお届けしました♪
-------------------------

●新作「MIKAとモントリオール交響楽団」リリース

「まるでお菓子屋さんに入って”全部好きなだけ食べていいよ”って言われたくらいの興奮でした。1年がかりのプロジェクトで凄く上手くいった。4枚のアルバム全部からの曲をやったんですが、カテゴリーに区分け出来ないくらい…それが成功の証なんじゃないかなと思っているんだ。」

●最新オリジナルアルバム「NO PLACE IN HEAVEN」は前作と雰囲気が大分違いますね

「僕は、真逆のことをやりたくなるんだ。前がエレクトリックだったら、今度はアコースティック。シンフォニックなことをやたら、ひょっとしたら今度はエスニックを作るかもしれない。周りには”変わっちゃだめだよ。同じ路線で行ったほうがいいよ”って言う人もいるんだけど、そんなのは無意味だと思うんだ。なるべく色んなことをやっていくっていうことが、アーティストとしての醍醐味。そして、アーティスト性を発揮出来ると思うんだ。自分が何を感じているかをアルバムにしているので、常にここ数年の自分がどうだったかを投影している、そういった意味で僕は詞も書くし、曲も書くし、プロデュースもするので、自分が全て投影されるんだ。」

【MIKA】
★「MIKAとモントリオール交響楽団」リリース

20160219_bp2.jpg

STAFF| 15:13 | カテゴリー:Records

2016年02月25日

【2/25オンエア曲リスト】 光 - 宇多田ヒカル、ほか

今日は、ゲストにDJ和さん登場!
リスナーの皆さんから「J-POP」のミュージック・シェアを募集し、その場でスタジオ生MIXしてくれました♪

−− DJ和 "J-WAVE BEAT PLANET J-POP Non-Stop mix" −−

光 - 宇多田ヒカル
ラブリー - 小沢健二
だいすき - 岡村靖幸
MONOTONE B0Y - REBECCA
サプリミナル ダイエット - CHARISMA.COM
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
ルパン ザ ファイヤー - SEAMO
SHIKIBU - レキシ FEAT.阿波の踊り子

【DJ和】
★最新MIX CD「フェス、その前に」リリース

20160225_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/25>

スタンドバイミー - KANA BOON
MAKE ME LIKE YOU - GWEN STEFANI
SUGAR(REMIX) - MAROON 5 FEAT.NICKI MINAJ
CRY AND FIGHT - 三浦大知
WHEN WE WERE YOUNG - ADELE
STOLE THE SHOW - KYGO FEAT.PARSON JAMES
HERE'S TO US - ELLIE GOULDING
SURVIVOR - BLUE ENCOUNT
日々是好日 - 藤巻亮太
DESIRE - YEARS AND YEARS
HELLO TO THE WORLD - 家入レオ
JUST LIKE HONEY - JESUS AND MARY CHAIN
あわれ - 恋は魔物
ON OUR WAY - ROYAL CONCEPT
光 - 宇多田ヒカル
ラブリー - 小沢健二
だいすき - 岡村靖幸
MONOTONE B0Y - REBECCA
サプリミナル ダイエット - CHARISMA.COM
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
ルパン ザ ファイヤー - SEAMO
SHIKIBU - レキシ FEAT.阿波の踊り子
LIKE A VIRGIN - MADONNA
BETTER TOGETHER - JACK JOHNSON
MY SWEET LORD - GEORGE HARRISON
FREEDOM - LOVE PSYCHEDELICO
I STILL HAVEN'T FOUND WHAT I'M LOOKING FOR - U2

STAFF| 22:10 | カテゴリー:Records

2016年02月24日

【2/24オンエア曲リスト】 HERE SOMEWHERE - NOSHOW、ほか

今日は、ASPARAGUS、BACK DROP BOMBのメンバーによるロック・バンド「Noshow」から、ボーカルの白川貴善さん、ギターの渡邉忍さん、ベースの原直央さんがゲストに登場!
------------------------------------------------

<Noshow>
アメリカのパンクバンド、「ALL」を愛するメンバーが
「東京ALL」を結成し、その後、
メンバーが4人になったのをきっかけに、
バンド名をNoshowに改名。
ALLのトリビュートアルバムや、
オムニバスアルバムをリリースした後
2004年から活動を休止していましたが、
2013年、活動を再開!
そして2月3日に、
ファーストアルバム「Noshow」をリリース!
------------------

●何故、再始動を?

「空白の9年間の間に、なにかフツフツとしていたんですかね。みんなの気持ちがちょっとづつ暖まってきた。もともと、はっきりとした活動休止というのじゃなくて、コピーバンドをやっているノリがそのままなので、"やるか"…"やらない"みたいな(笑)。顔を合わせるたびに、またやろうかって話しはしていたんです。今回は、ボーカルの(白川)貴さんが口火を切ったかんじですね。」

●今作「Noshow」が、初のオリジナルアルバム。しかも20曲入り!

「ALLのアルバムが結構、遊び心があって…超ショートチューンから凄いポップなナンバーまであって、その雰囲気を作れたらいいかなと。先にテーマが決まりつつ作ったというのもあって、それが"遊び"といった感じで。僕らが4人で思っている彼らの方程式を想像して、自分でやったらどうなるか…それが今回のアルバムです。」

【Noshow】
★ファーストアルバム「Noshow」リリース!
★全国ツアーの真っ最中!東京は、ツアーファイナル、3月26日、新代田feverで開催。

20160224_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/24>

MAKE ME LIKE YOU - GWEN STEFANI
LIGHTS OUT - REDFOO
YOUTH - TROYE SIVAN
TOKYO BLACK HOLE - 大森靖子
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
TOMORROWLAND - SALU
IF RAH - UNDERWORLD
ALL THE LOVERS - KYLIE MINOGUE
WORDY RAPPINGHOOD - TOM TOM CLUB
スミレ - 秦基博
I DO - LISA LOEB
VIVA LA VIDA - JUJU
君の笑顔 - 浜崎貴司/YO KING
IT AIN'T OVER 'TIL IT'S OVER - LENNY KRAVITZ
シャングリラ - チャットモンチー
LATCH - DISCLOSURE FEAT.SAM SMITH
HERE SOMEWHERE - NOSHOW
IN OTHER WORDS - NOSHOW
YOUNG FOLKS - PETER BJORN AND JOHN
母のうた - 吉田山田
シロクマ - SPITZ
WUTHERING HEIGHTS - KATE BUSH
REHAB - AMY WINEHOUSE
X次元へようこそ - やくしまるえつこ
ROYALS - LORDE

STAFF| 15:27 | カテゴリー:Records

2016年02月23日

【2/23オンエア曲リスト】 TOKYO - 雨のパレード、ほか

今日は、九州出身の4人組アートロックバンド「雨のパレード」から、ボーカルの福永浩平さん、ギターの山崎康介さんをお迎えしました!
------------------------------------------------

<雨のパレード>
2013年結成の九州出身の4人組"アート"ロックバンド。
ライブパフォーマンスにおける
独創的な世界観は中毒性を持ち、
アレンジやサウンドメイキングも含めまさに
"五感で感じさせる"バンドとして注目されています。
最近の活動ではファッション業界からも注目され、
装苑やDroptokyoなど最先端の
ファッションメディアから特集を組まれ、
GAPの大型イベントなどに出演し、
音楽ファン以外からも一目を置かれる存在。
ファッションデザイナーやペインターといった
音楽以外の活動を担うメンバーも含めた、
"創造集団"として注目を集めている。
------------------

●音楽以外の活動を行うメンバーも

「元々は、僕(福永)がいろんなカルチャーに興味があって、全部一人でやりたいなと思ていたんですが、なかなか時間は限られているので。同じチームとして一緒に出来れば、楽しいんじゃないかなと思って始めました。CDが売れないという不安定な時代ですが、元々CDを買ってなかった人をどうやって振り向かせようって考えた結果。別の畑の人たちをどうやって迎えようかなと。」

●ニューアルバム『New generation』

「今後の音楽を引っ張って行けるような、世代を引っ張って行けるような一枚を作ったと思っています。(メジャー)一枚目なので、それくらいの気合いを入れました。(リードトラック「TOKYO」)数々のアーティストが東京という曲を書いていて、憧れに近いものがありました。みんなが思っている東京のイメージって冷たい感じが多いんですが…結構"優しすぎる"かなと。中途半端に夢を叶えても生きていける街になっているというか…なので曲の最期のサビにそれを乗せています。」

【雨のパレード】
★3/2(水)1stフルアルバム『New generation』リリース!
★3/6(日)東京 赤坂BLITZ「スペースシャワー列伝15周年記念公演 JAPAN TOUR 2016 supported by uP!!!」
★4/9(土)渋谷 club asia「雨のパレード ワンマンツアー『New generation』」
★4/19(火)渋谷TSUTAYA O-WEST / TSUTAYA O-nest『ツタロック スペシャルLIVE2016』

20160223_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/23>

GUNS FOR HANDS - TWENTY ONE PILOTS
CALIFORNIA - GRIMES
スミレ - 秦基博
SCARS(FROM "THE DIVERGENT SERIES ALLEGIANT") - TOVE LO
WORK - RIHANNA FEAT.DRAKE
BAD MAN - PITBULL FEAT.ROBIN THICKE/JOE PERRY/TRAVIS BAKER
破花 - クリープハイプ
THE SOUND - 1975
嘲笑 - ビートたけし
WHERE THE LIGHT GETS IN - PRIMAL SCREAM FEAT.SKY FERREIRA
TRIPOD BABY - M FLO LOVES LISA
HOLD BACK THE RIVER - JAMES BAY
IF I AIN'T GOT YOU - ALICIA KEYS
FAST CAR - JONAS BLUE FEAT.DAKOTA
SHOW ME - TEAM ME
TOKYO - 雨のパレード
SOUND AND VISION - DAVID BOWIE
ANNIVERSARY - 松任谷由実
SOMEBODY THAT I USED TO KNOW - GOTYE FEAT.KIMBRA
FLORIDADA - ANIMAL COLLECTIVE
1919 - 坂本龍一
マリー アントワネット - 水曜日のカンパネラ

STAFF| 13:59 | カテゴリー:Records

2016年02月22日

【2/22オンエア曲リスト】 真っ向勝負 FEAT. MC☆ニガリ A.K.A 赤い稲妻,KOPERU,CHICO CARL - KEN THE 390、ほか

今日はニューミニアルバム「真っ向勝負」をリリースしたばかりのラッパー、KEN THE 390さんがゲストに登場!
リスナーのみなさんからの「キーワード」を取り入れたフリースタイルも披露してくれました♪
------------------------------------------------

●デビュー10周年!最近は、テレビ番組「フリースタイルダンジョン」の審査員でもお馴染み

「テレビでMCバトルが流れているっていう現状が、それこそ10年前ではありえなかったので、自分で見ていても違和感が拭えない。本当にこれ、流れているのかな?みたいな。最初は、自分もプレイヤーだったので遠慮がちだったんですが、今は野球の解説者のような気持ちで、説明しする役。何で勝ったかを言葉にして伝える役をやっています。」

●ミニ・アルバム「真っ向勝負」は、なんと12曲入り!?

「あんまり"ミニ"って言わないかも(笑)。元々、アルバムって言うと、コンセプチャルに筋の通したような意味合いがあると思うんです。今回はオムニバス的に色んな客演のラッパーをフューチャリングで呼んでっていうのがあって、ちょっとずつ作って行ったんで、自分の中でアルバムよりかは、EPとかミニアルバム…番外編的な気持ちがあります。最近はアルバムだと、しっかり作り込みたくて、あまり客演を呼ばなくて。とはいえ、色んなラッパーとセッションするのは凄く好きだったので、アルバムで出来ない事をやりたいなと思って、普段できない客演を一気によびました。」

【KEN THE 390】
★ニューミニアルバム「真っ向勝負」リリース!

20160222_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/22>

AMAZING - FOXES
真夜中の虹 - スガシカオ
I WANNA BE YOUR LOVER - CORINNE BAILEY RAE
L.A. GIRLZ - WEEZER
さくらのうた - 高橋優
SORRY - JUSTIN BIEBER
PYRAMID - CHARICE FEAT.IYAZ
BEST FOR LAST FEAT. WALK THE MOON - KNOCKS
ALBORE - METAFIVE
GRACE KELLY - MIKA
MONUMENT - MUTEMATH
日々是好日 - 藤巻亮太
PILLOWTALK - ZAYN
FAMILY AFFAIR - MARY J.BLIGE
WORK - RIHANNA FEAT.DRAKE
CAN'T FEEL MY FACE - WEEKND
真っ向勝負 FEAT. MC☆ニガリ A.K.A 赤い稲妻,KOPERU,CHICO CARL - KEN THE 390
TOKYO - 雨のパレード
BEAUTIFUL DAY - ビビアン・スー
DON'T WANNA FIGHT - ALABAMA SHAKES
RETROGRADE - JAMES BLAKE
HIGHWAY,HIGHWAY - 阿部芙蓉美
THE REAL SLIM SHADY - EMINEM
DAFT PUNK - PENTATONIX

STAFF| 13:53 | カテゴリー:Records

2016年02月18日

【2/18オンエア曲リスト】 MS.LIBERTY - SKY HI、ほか

今週は、今をときめく人気アーティスト4組が日替わりで登場。「海外の好きな場所・店」、もう一度食べたい「海外の美味いもの」など、気になる海外について語ります。
AAAの日高光啓さんによるソロ名義、SKY-HIをお迎え。
------------------------------------------------

●ニューアルバム「カタルシス」

「普通に生きていて、背中にかゆいところが溜まるじゃないですか。物理的な意味じゃなくて(笑)。言い当てられない感情とか、もどかしいものが溜まっていくのを、ちゃんと掻いて上げたいっていう…スッキリした方向での"カタルシス"。それと、極限まで考えていくと、どうしても生きる、死ぬ、の話しが増えていったので、このアルバムの"シス"を語ります。っていうことで、"語るシス"という、ダブル・ミーニングですね。」

●オススメの海外は?

「一番良かったのは、アフリカですね。ケニア。仕事でなんですが、2週間ほど"マサイ族"と暮らしまして(笑)。自分の人生でも大きな経験でした。大切なことなんだけど、生きる死ぬが全てじゃない感じがしました。自分が死んでも他の人が生きるし…みたいな。昔、おじいちゃんがライオンに食べられました、みたいな話しを普通にしていたり(苦笑)。でも、その分、そのライオンが生きているからしょうがないかな、みたいな。2週間弱いたんですが、凄くシンプルでナチュラルになりました。いやぁ、"バック・トゥ・アフリカ"は一回したほうがいいですよ。」

------------------------------------------------

さらに、今週のミュージックシェアは、スペシャルウィーク恒例となりつつある、日替わりテーマのミュージックシェア祭り「みんなで作るプレイリスト!」を開催!
その日の選曲は、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Google Play Musicといった音楽ストリーミングサービスでプレイリストを作り、大公開♪

−− Today PLAY LIST : 「ベスト・イントロ・ソング(2016.2.18.THU)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA / ●→Google Play Music

−− PLAY LIST : 「気付いたら鼻歌してる曲(2016.2.17.WED)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

−− PLAY LIST : 「ウキウキ!テンションの上がる曲(2016.2.16.TUE)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

−− PLAY LIST : 「洋楽に目覚めた一曲(2016.2.15.MON)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

【SKY-HI】
★ニューアルバム「カタルシス」リリース!

20160219_bp.jpg
●ミュージックシェアに協力していただきました!SKY-HIの「ベスト・イントロ・ソング」は…EARTH WIND AND FIREの『CAN'T LET GO』♪

<OA曲目リスト: 2015/2/18>★印…ミュージックシェア(プレイリスト曲)

★AROUND THE WORLD - RED HOT CHILI PEPPERS
★ADVENTURE OF A LIFETIME - COLDPLAY
★NO ONE - ALICIA KEYS
AUWA - UA
★新宝島 - サカナクション
★透明人間 - 東京事変
★SMELLS LIKE TEEN SPIRIT - NIRVANA
★20TH CENTURY BOY - T REX
KING - YEARS AND YEARS
DESIRE - YEARS AND YEARS
★TRAVELING - 宇多田ヒカル
★GET LUCKY - DAFT PUNK FEAT.PHARRELL WILLIAMS
★CRAZY IN LOVE - BEYONCE FEAT.JAY Z
I CAN SEE WHERE I'M GOING - LESLEY DUNCAN
★スパイス - PERFUME
★UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
MS.LIBERTY - SKY HI
★CAN'T LET GO - EARTH WIND AND FIRE
LA LA LA LOVE SONG - 久保田利伸/NAOMI CAMPBELL
★SOUND AND COLOR - ALABAMA SHAKES
★夜空ノムコウ - スガシカオ
★BREAKAWAY - KELLY CLARKSON
★WHATEVER - OASIS

STAFF| 14:59 | カテゴリー:Records

2016年02月17日

【2/17オンエア曲リスト】 BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN、ほか

今週は、今をときめく人気アーティスト4組が日替わりで登場。「海外の好きな場所・店」、もう一度食べたい「海外の美味いもの」など、気になる海外について語ります。
今日は、BUMP OF CHICKENのみなさんが登場!
------------------------------------------------

●ニューアルバム「Butterflies」

「色んな感触のアレンジ多いと思うんですけど、結局、根底で歌っていることは、全部同じだったなぁって思ったんです。"出会い"とか、"別れ"とか、"生きる"とか、"お腹へった〜"とか、そういうのはずっと昔から歌ってきたこと。今回もそんな感じになっちゃったな…俺、あんまりボキャブラリー無いなぁみたいな気持ちに(笑)。映画とか漫画とか色んな素晴らしい作品とコラボレーションさせてもらいました。コラボレーション先の作品と、自分たちが今作りたいものとが重なる音を探してきたので、やっぱり自分の歌になる。それが統一感を生んでいるのかなって思いますね。<藤原>/(音的には)アイリッシュもあったり、サザンロックとか、エレクトリックっぽいものもあったりとか…なんか今回はグルーブが豊だなと思いました。その分、1曲1曲、曲のアレンジはもちろんなんですけど、"グルーブを勉強する時間"4人で合わせる時間が凄い長かった気がします。レコーディングは2ヶ月しかなくて、その間にアレンジから全部やったんです。それを2ヶ月でパッケージした分、練習してすぐに落とし込めた。そのスピード感が逆に良かったんじゃないかなと。」

【BUMP OF CHICKEN】
★ニューアルバム「Butterflies」リリース!
★春からツアー「STUDIUM TOUR 2016 “BFLY"」スタート!

------------------------------------------------

さらに、今週のミュージックシェアは、スペシャルウィーク恒例となりつつある、日替わりテーマのミュージックシェア祭り「みんなで作るプレイリスト!」を開催!
その日の選曲は、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Google Play Musicといった音楽ストリーミングサービスでプレイリストを作り、大公開します♪

−− Today PLAY LIST : 「気付いたら鼻歌してる曲(2016.2.17.WED)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

−− PLAY LIST : 「ウキウキ!テンションの上がる曲(2016.2.16.TUE)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

−− PLAY LIST : 「洋楽に目覚めた一曲(2016.2.15.MON)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

20160217_bp.jpg
●気になる海外は…「"イエローナイフ"を見にカナダに行きたい。というか、オーロラが見たい!」そして、オススメの海外は…やっぱり、食べ物も美味しい「台湾」とのことでした♪

<OA曲目リスト: 2015/2/17>★印…ミュージックシェア(プレイリスト曲)

★RUDE - MAGIC!
★イージュー ライダー - 奥田民生
THE POP KIDS - PET SHOP BOYS
★I LOVE YOUR SMILE - SHANICE
★WHAT DO YOU MEAN? - JUSTIN BIEBER
★I'M YOURS - JASON MRAZ
★YOU MAKE ME - AVICII
★歩いて帰ろう - 斉藤和義
★WAKE UP - VAMPS
★JOY - YUKI
★WHERE THE SUN GOES - REDFOO FEAT.STEVIE WONDER
★TELEPHONE - LADY GAGA FEAT.BEYONCE
★LET IT GO - IDINA MENZEL
★WHEREVER YOU ARE - ONE OK ROCK
★CALIFORNIA GURLS - KATY PERRY FEAT.SNOOP DOGG
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
MS.LIBERTY - SKY HI
スミレ - 秦基博
★I WANT YOU BACK - JACKSON 5
★THE LAZY SONG - BRUNO MARS
★かわいい - 藤原さくら
★STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION

STAFF| 15:16 | カテゴリー:Records

2016年02月16日

【2/16オンエア曲リスト】 FUTURE LOVER〜未来恋人〜 - 加藤ミリヤ、ほか

今週は、今をときめく人気アーティスト4組が日替わりで登場。「海外の好きな場所・店」、もう一度食べたい「海外の美味いもの」など、気になる海外について語ります。
今日は、加藤ミリヤさんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●先月、シングル「FUTURE LOVER -未来恋人-」リリース。DAFTPUNKの「ONE MORE TIME」を大胆にサンプリング!

「サンプリングというのは、デビューの時からずっとやらせてもらっていて。この曲は、4年くらい前に申請を出したんですが、やっぱり凄く時間がかかって…"多分、無理だね"って諦めていたころに、なんだか行けそう?という感じになったんです。気がついたら、3〜4年経っていたましたね。今でこそEDMとか浸透していますが、この曲ほど日本人が知っているクラブサウンドっていうのは無いんじゃないかなって思っていたので、使わせてもらえたらなって思っていたんです。基本的な曲の感じは、4年前と変わっていないんですが、ただ、ガッツリEDMにしたいなと言う事で、音のアレンジは何度もやっています。歌も最近、歌いなおしています。」

【加藤ミリヤ】
★3/2(水)ニューアルバム「LIBERTY」リリース!

------------------------------------------------

さらに、今週のミュージックシェアは、スペシャルウィーク恒例となりつつある、日替わりテーマのミュージックシェア祭り「みんなで作るプレイリスト!」を開催!
その日の選曲は、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Google Play Musicといった音楽ストリーミングサービスでプレイリストを作り、大公開します♪

−− Today PLAY LIST : 「ウキウキ!テンションの上がる曲(2016.2.16.TUE)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

−− PLAY LIST : 「洋楽に目覚めた一曲(2016.2.15.MON)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

20160216_bp.jpg
●加藤ミリヤさんおススメの海外「インド」では、ガンジス川に頭まで浸かった…という、驚きのエピソードも教えてくれました!

<OA曲目リスト: 2015/2/16>★印…ミュージックシェア(プレイリスト曲)

★SHUT UP AND DANCE - WALK THE MOON
★SUDDENLY I SEE - KT TUNSTALL
★POSITIVE - TOFUBEATS FEAT.DREAM AMI
BAD MAN - PITBULL FEAT.ROBIN THICKE,JOE PERRY AND TRAVIS BARKER
★HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
★SONG 2 - BLUR
★DEJA VU - GIORGIO MORODER FEAT.SIA
★きらきら武士 - レキシ FEAT.DEYONNA
★IT'S A BEAUTIFUL DAY - MICHAEL BUBLE
FLESH WITHOUT BLOOD - GRIMES
スミレ - 秦基博
★SUGAR - MAROON 5
★CALL ME MAYBE - CARLY RAE JEPSEN
★新宝島 - サカナクション
★PARTY ROCK ANTHEM - LMFAO
★HIT ME - DIRTY LOOPS
★FIREWORK - KATY PERRY
FUTURE LOVER〜未来恋人〜 - 加藤ミリヤ
★BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
THE BEACH(JG'S MIX) - AFRIKA AND THE ZULU KING
★22 - TAYLOR SWIFT
★SMOOTH CRIMINAL - MICHAEL JACKSON
★CRAZY CRAZY - 星野源
★VIVA LA VIDA - COLDPLAY

STAFF| 18:08 | カテゴリー:Records

2016年02月15日

【2/15オンエア曲リスト】 夜は眠れるかい? - FLUMPOOL、ほか

今週は、今をときめく人気アーティスト4組が日替わりで登場。「海外の好きな場所・店」、もう一度食べたい「海外の美味いもの」など、気になる海外について語ります。
初日の今日は、flumpoolのボーカル・山村隆太さんと、ギター・阪井一生さんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●先週ニューシングル「夜は眠れるかい?」をリリース

「最初のテーマというか、"flumpoolと思われない曲を作ろう"というのがあったので。ここまで振り切ったというか、ダークな曲は今まで無かったし。歌い方とかも、今まで出した事が無い声の出し方とか、とにかく"誰だこれ?"と思わせるものを作ろうと思いました。」

● flumpoolが今、気になる海外は?

「行ってみたいところでもいいですか…ドイツです!夏ごろにコールドプレイのライブがベルリンであるので、それを見に行こうかなと思っていて、初ドイツです。」

【flumpool】
★3/16(水)ニューアルバム「EGG」リリース!
★2016年春、約2年ぶりとなる14都市22公演の全国ツアー"flumpool 7th tour 2016「WHAT ABOUT EGGS?」"開催が決定。
4月2日、福岡を皮切りにスタート!
関東周辺は、4/29、30(金・祝) 神奈川・神奈川県民ホール
6/25、26 東京・東京国際フォーラム ホールA

------------------------------------------------

さらに、今週のミュージックシェアは、スペシャルウィーク恒例となりつつある、日替わりテーマのミュージックシェア祭り「みんなで作るプレイリスト!」を開催!
その日の選曲は、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Google Play Musicといった音楽ストリーミングサービスでプレイリストを作り、大公開します♪

−− Today PLAY LIST : 「洋楽に目覚めた一曲(2016.2.15.MON)」 −−
→Apple Music / ●→LINE MUSIC / ●→AWA(1) / ●→AWA(2) / ●→Google Play Music

20160215_bp.jpg
●flumpoolのお二人にもミュージックシェアのテーマ【洋楽に目覚めた一曲】をお聞きしました!山村隆太さんはビートルズ「Can't Buy Me Love」、阪井一生さんは、エアロスミス「PINK」ありがとうございました♪

<OA曲目リスト: 2015/2/15>★印…ミュージックシェア(プレイリスト曲)

★POKER FACE - LADY GAGA
★CH CHECK IT OUT - BEASTIE BOYS
★WANNABE - SPICE GIRLS
MAKE ME LIKE YOU - GWEN STEFANI
★WAKE ME UP - AVICII
★I GOTTA FEELING - BLACK EYED PEAS
★RIGHT HERE,RIGHT NOW - FATBOY SLIM
PLAYMATE OF THE YEAR - ZEBRAHEAD
★ANOTHER AGAIN - JOHN LEGEND
★I WANT IT THAT WAY - BACKSTREET BOYS
★SHAKE IT OFF - TAYLOR SWIFT
★I FEEL FOR YOU - CHAKA KHAN
★NUMB/ENCORE - JAY Z/LINKIN PARK
★BLOWING IN THE WIND - BOB DYLAN
夜は眠れるかい? - FLUMPOOL
★PINK - AEROSMITH
FUTURE LOVER〜未来恋人〜 - 加藤ミリヤ
CRAZY GONNA CRAZY - TRF
★WITHOUT ME - EMINEM
★GIMME! GIMME! GIMME! - ABBA
★SPACE COWBOY - JAMIROQUAI
★METAL GURU - T REX

STAFF| 18:55 | カテゴリー:Records

2016年02月10日

【2/10オンエア曲リスト】 4 MINUTES - MADONNA/JUSTIN TIMBERLAKE/TIMBALAND、ほか

2月10日(水)のオンエア内容は…
★──────────────────
【 MUSIC EXPRESS 】
最新の音楽ニュースをお届け
  ・  ・  ・  ・
日々世界のどこかで生まれる音楽ニュース、新曲の情報をいち早くキャッチ!

★──────────────────
【 HILLS AGENCY 】
「AMETSUCHI」
  ・  ・  ・  ・
話題のスポット、近々開催されるイベントなどを紹介! 今回は…映像作家・村田朋泰さんの個展「AMETSUCHI」に注目。

★──────────────────
【 BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA 】
BIG WELCOME MADONNA!
  ・  ・  ・  ・
音楽プロデューサー、ベーシストの亀田誠治がお届け。今回は…いよいよ、来日目前! マドンナの魅力に迫ります。

★──────────────────
【 MUSIC SHARE 】
あなたが聞きたいマドンナの曲は?
  ・  ・  ・  ・
みなさんからの今、聴きたい曲の「シェア」をお待ちしています。今回は、「マドンナ」の楽曲を大募集しました!

20160210_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/10>

NEW ROMANTICS - TAYLOR SWIFT
GO - CHEMICAL BROTHERS FEAT.Q TIP
WHAT IT FEELS LIKE FOR A GIRL - MADONNA
CANTINA BOYS - BAAUER
ラブメッセージ - 岡村靖幸
EVERYONE AND US - PEAKING LIGHTS
PILLOWTALK - ZAYN
MS.LIBERTY - SKY HI
HERO - MR.CHILDREN
WHAT YOU WAITING FOR? - GWEN STEFANI
NO RAIN(NO RAINBOW) - アナログフィッシュ
THE GIRL IS MINE - 99 SOULS FEAT. DESTINY'S CHILD AND BRANDY
VIVA LA VIDA - JUJU
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
IN THE STONE - EARTH WIND AND FIRE
THE GREATEST - KING
ARLIGHT - YELLOW MONKEY
BETTER TOGETHER - FIFTH HARMONY
BECAUSE OF YOU - NE YO
夜は眠れるかい? - FLUMPOOL
CRAZY FOR YOU - MADONNA
BORDERLINE - MADONNA
OPEN YOUR HEART - MADONNA
AMERICAN PIE - MADONNA
4 MINUTES - MADONNA/JUSTIN TIMBERLAKE/TIMBALAND

STAFF| 14:51 | カテゴリー:Records

2016年02月09日

【2/9オンエア曲リスト】 ランアンドラン - KANA BOON、ほか

今日はゲストにKANA-BOONからボーカルの谷口鮪さん、ベースの飯田祐馬さんをお迎えしました♪
-----------------------------

●先月シングルとしてリリースした「ランアンドラン」

「卒業式・前夜を思い浮かべながら書いた詞ですね。僕たちのファンの子たちで卒業を迎える子たちが多かったりするので、そういう子にグッとささって欲しいなという気持ちで作りました。自分たちの当時を思い出しましたね〜。卒業ライブでギターの古賀が号泣したこととか。」

●ニューアルバム「Origin」

「Originは、"起源"とか"始まり"という意味があって、アルバムのテーマ的には後からついてきたものだったんです。けど、自分たちの原点を見直そう、音楽始めたころの喜びとか、純粋な気持ちをもう一度取り戻そうっていう話しをメンバーとしました。バンドの方向性というか、これから見ていく先というのが凄くしっかりと見えて、自分たちを押し出してくれたアルバム…凄い良いアルバムになりました。」

【KANA-BOON】
★来週、2/17(水)ニューアルバム「Origin」リリース!
★「KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016」4/16幕張メッセからスタート!
7月には香港、台湾へ。初海外ライブ!

20160209_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/9>

UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
KING - YEARS AND YEARS
CANVAS - 赤い公園
PEP RALLY - MISSY ELLIOTT
みんなのうた - SHISHAMO
GIVE ME ALL YOUR LUVIN' - MADONNA FEAT.NICKI MINAJ/M.I.A.
I DON'T WANNA BE SAD - SIMPLE PLAN
TALK ABOUT YOU - MIKA
MOON RIVER - AUDREY HEPBURN
キミシダイ列車 - ONE OK ROCK
AT MOST A KISS - BLOSSOMS
BODY TALK - FOXES
THINKING OUT LOUD - ED SHEERAN
CHILI TOWN - HINDS
夜は眠れるかい? - FLUMPOOL
SURVIVAL - MUSE
EX'S AND OH'S - ELLE KING
ランアンドラン - KANA BOON
ANGER IN THE MIND - KANA BOON
ALRIGHT - KENDRICK LAMAR
BEST OF YOU - FOO FIGHTERS
K.U.F.U. - RHYMESTER
終わりなき旅 - MR.CHILDREN

STAFF| 13:47 | カテゴリー:Records

2016年02月08日

【2/8オンエア曲リスト】 かわいい(STUDIO LIVE VER.) - 藤原さくら、ほか

今日はゲストにシンガーソングライターの藤原さくらさんをお迎え。
素敵なスタジオライブも披露してくれました♪
------------------------------------------------

●ファースト・フルアルバム「good morning」

「明るい曲がたくさん出来たので、朝に聞いてもらいたい曲ばっかりだな…という所から、タイトルの案を色々と出してみて。そこから、19歳から20歳への変わり目でもあったし、"新しい朝"っていうのは良いタイトルなのかもって話し合って、そのままタイトルになりました。レコーディングは本当に楽しかった。アレンジャーのみなさん、優しいんです。前のミニアルバムの時から一緒にやってくれていた人もたくさんいた。今回、引き続きやってもらえて、"慣れた"というのがありました。前は、そうそうたる面に"ありがとうございます!"っていうのばっかりだったのが、"自分はこうしてみたい。"とか、色々と自分の意見も言えたアルバムになりました。」

【藤原さくら】
★待望のメジャーファーストフルアルバム「good morning」来週2/17(水)リリース!
★2/14(日)「ビクターロック祭り2016」出演。
場所:幕張メッセ
時間:9時開演/10時スタート(8時30終演予定)
※Dragon Ash、くるり、サンボマスター、サカナクション、レキシなどスゴい顔ぶれに混ざって藤原さくら出演!
★藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」〜first verse〜」
東京は、7/1(金)Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

20160208_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/8>

LOVE ME - 1975
KOKO - WEAVER
EASY LOVE - SIGALA
GO CRAZY - M FLO+SOL
MORE THAN THIS - ROXY MUSIC
TAKE A BOW - MADONNA
ONE CALL AWAY - CHARLIE PUTH
ランアンドラン - KANA BOON
WONDER WORD - SUPERCAR
PLAYER - TINASHE FEAT.CHRIS BROWN
MS.LIBERTY - SKY HI
LOVE ME LIKE YOU DO - ELLIE GOULDING
FUTURE LOVER〜未来恋人〜 - 加藤ミリヤ
TELOMERE - MYSTERY JETS
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
GRACE KELLY - MIKA/L'ORCHESTRE SYMPHONIQUE DE MONTREAL
CAN'T SLEEP LOVE - PENTATONIX
かわいい(STUDIO LIVE VER.) - 藤原さくら
BABY - 藤原さくら
PENELOPE - PAUL MAURIAT
HER MORNING ELEGANCE - OREN LAVIE
CALIFORNIA - GRIMES
真夜中のメリーゴーランド - 大橋トリオ/手嶌葵
THAT'S THE WAY OF THE WORLD - EARTH WIND AND FIRE

STAFF| 23:28 | カテゴリー:Records

2016年02月04日

【2/4オンエア曲リスト】 ラヴァーマン - ORIGINAL LOVE、ほか

今日は、ビートルズが来日した1966年に生まれ、今年、55歳になる"丙午"のミュージシャン達が一堂に会して行われるライブイベント「ROOTS 66 -Naughty 50-」のチケット先行予約を行ないました!
-------------

『ROOTS 66 -Naughty 50-』

●出演(誕生日順):
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)) 1966年2月1日
大槻ケンヂ(筋肉少女帯・特撮) 1966年2月6日
福島 忍(勝手にしやがれ) 1966年3月21日
中川 敬(SOUL FLOWER UNION) 1966年3月29日
増子直純(怒髪天) 1966年4月23日
田島貴男(ORIGINAL LOVE) 1966年4月24日
田中邦和(sembello) 1966年5月13日
塩谷 哲 1966年6月8日
斉藤和義 1966年6月22日
渡辺美里 1966年7月12日
スガ シカオ 1966年7月28日
ABEDON(UNICORN) 1966年7月30日
阿部耕作(THE COLLECTORS) 1966年7月30日
伊藤ふみお(KEMURI) 1966年8月22日
沖 祐市(東京スカパラダイスオーケストラ) 1966年9月5日
斉藤由貴 1966年9月10日
吉井和哉 1966年10月8日
たちばな 哲也(SPARKS GO GO) 1966年11月18日
八熊慎一(SPARKS GO GO) 1966年11月28日
奥野真哉(SOUL FLOWER UNION) 1966年12月2日
田中 和(勝手にしやがれ) 1966年12月12日
木暮晋也(HICKSVILLE) 1966年12月17日
谷中 敦(東京スカパラダイスオーケストラ) 1966年12月25日
トータス松本(ウルフルズ) 1966年12月28日
GUEST MUSICIAN tatsu(レピッシュ)

●日時:3月27日(日) OPEN16:00 / START17:00

●会場:日本武道館

●TICKET:指定席 ¥8,800(税込)

【ROOTS 66 -Naughty 50-】

20160204_fm.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/4>

LUV U TOKIO - METAFIVE
NEVER ENDING - RIHANNA
ラヴァーマン - ORIGINAL LOVE
LOVE YOURSELF - JUSTIN BIEBER
かわいい - 藤原さくら
I'M IN CONTROL - ALUNAGEORGE FEAT.POPCAAN
希望の詩 - JUN SKY WALKER(S)
WRITING'S ON THE WALL - SAM SMITH
ALL DAY - KANYE WEST FEAT.THEOPHILUS LONDON,ALLAN KINGDOM AND PAUL MCC
CRUEL - MIYAVI
AIN'T GOT FAR TO GO - JESS GLYNNE
WHITE FUZZ - AMBER ARCADES
UNSTOPPABLE - SIA
MOTH TO THE FLAME - CHAIRLIFT
セイノワ - 怒髪天
真夜中の虹 - スガシカオ
KEEPING YOUR HEAD UP - BIRDY
CATCH AND RELEASE(DEEPEND REMIX) - MATT SIMONS
スミレ - 秦基博
HOLD BACK THE RIVER - JAMES BAY
HAPPY PILLS - NORAH JONES
サリー - 大橋トリオ
BUILT TO LAST - MELEE
初花凜々 - SINGER SONGER
SPRING OF LIFE – PERFUME

STAFF| 17:27 | カテゴリー:Records

2016年02月03日

【2/3オンエア曲リスト】 GREYSCALE - AGRAPH、ほか

電気グルーヴや石野卓球、RYUKYUDISKO、DISCO TWINSをサポートしてきたエンジニアの牛尾憲輔さんのソロユニット「agraph」登場。今日リリースされたばかりのニューアルバム『the shader』のお話など伺いました!
------------------------------------------------

<agraph>
2003年から石野卓球や電気グルーヴ、DISCO TWINS、RYUKYUDISKOらのテクニカル・エンジニアとして音源制作やライブをサポート。そして2007年、石野卓球が主宰するレーベルからリリースされたコンピレーションアルバム『Gathering Traxx Vol.1』にkensuke ushio名義の初の楽曲『colours』がリリースされ、アーティストの第一歩を刻む。その後、現在に至まで電気グルーヴのライブサポート、CMソング制作、そして自身agraph名義での楽曲制作など、幅広い分野で活躍している才能満載のアーティスト。さらにロックバンドLAMAのメンバーとしても活躍中。

●石野卓球さんとの出会い

「その時大学生で、ハタチだったかな…クラブでナンパしました(笑)。"すごいファンなんです。"っていう話しをしていたら、""じゃあ、一緒にアルバム作ろうぜ。"ってなって、それから一ヶ月後くらいかな、石野さんから電話がかかってきて、"明日スタジオ入るから来て。"って。その時、学生だったので、試験の時は後ろで試験勉強して、前で卓球さんが作曲している…みたいなのでよくやっていました。」

●agraphと言う、名前の由来は?

「僕はミュージシャンなんですが、見たもの…視覚的な要素から影響を受けることが多いなって思っていて。視覚にまつわる単語を入れたいなと思って、"グラフィック"みたいな言葉を使いたいなと思って、それで造語を作っていって、agraphにしました。接頭辞で"前に"というような意味があるそうなので、ちょっとポジティブな意味になるかなと。当時、ググったら何も出なかったので。」

●ニューアルバム『the shader』

「今回3枚目のアルバムなんですけど、かなり時間がかかっちゃう方で。かなり早くに出そうと思ったんです。前作は5年前に出ているんですが、マスタリングっていう最後の作業の日から作りはじめたんです。けど、それが前作の続きみたいになっちゃって。それが凄く嫌で、2年くらいたった時に出来たんですが、気に入らなくて、全部放棄して…捨てて…。そこから色んな音楽を聞いたり、映画を見たりして、自分の中で租借して見えてきたものがあった。それは、コンセプトがどうとかよりも、構造と言うんでしょうか、"音楽がこういう風になってたら面白いかも。"みたいな気付きがあって、そこにたどりついたので、そこからスタートして3年で出来ました。」

【agraph】
★待望の3rdアルバム『the shader』本日リリース♪

20160203_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/3>

IF RAH - UNDERWORLD
SWEET LOVIN' - SIGALA
WORK FEAT.DRAKE - RIHANNA
HELLO / LACRIMOSA - PIANO GUYS
SPF - GRAPEVINE
WHAT DO YOU MEAN? - JUSTIN BIEBER
REAL GIRL - MUTYA BUENA
PARTY - 片平里菜
メデューサ - 水曜日のカンパネラ
SAX - FLEUR EAST
新宝島 - サカナクション
KEEPING YOUR HEAD UP - BIRDY
STAND BY YOU - RACHEL PLATTEN
未来へ - ナオト インティライミ
STARZ IN THEIR EYES - JUST JACK
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
GREYSCALE - AGRAPH
もっと - AIKO
IMAGINE - JOHN LENNON
TONG POO - Y.M.O.
WEST END GIRLS - PET SHOP BOYS
南風 - レミオロメン
LIFE IN A NORTHERN TOWN - DREAM ACADEMY

STAFF| 20:41 | カテゴリー:Records

2016年02月02日

【2/2オンエア曲リスト】 TIME IS OF THE ESSENCE - ☆TAKU TAKAHASHI FEAT.SPHERE OF INFLUENCE AND MAYA HATCH、ほか

今日はゲストにm-floのメンバー、DJ/音楽プロデューサーの☆Taku Takahashiさんをお迎えしました♪
---------------------

●テレビドラマそして映画「信長協奏曲」の劇中音楽を担当

「元々、テレビドラマの時から"映画やるかもしれません。"ってお話を聞いていて。月9のドラマで時代劇ものをやるという凄い試みだったんです。そういうのは初めてだったんじゃなかな。実は映画の音楽は作った事があるんだけど、映画全体をプロデュースするのは初めてだったんです。ただ、監督が求めていたのが、通常の時代劇もので流れているようなのではなく、僕が得意とするダンスミュージックだったり。その中でも和のテイストや、オーケストラのようなミクスチャーだったんで、自分が得意な所と初めての所と混ざり合いでした。」

【m-flo】
★SF時代劇「信長協奏曲 オリジナルサウンドトラック」発売中!
★2/20(土) 東京・新宿「ギャッツビーハウス」DJ出演!

20160202_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/2>

STAY TUNE - SUCHMOS
ELECTRIC LOVE - BORNS
GRACE KELLY - MIKA
HYPNOTIZED - AKON
中庭の少女たち - SHISHAMO
STICHES - SHAWN MENDES
FASHION - ROYAL CONCEPT
PARTY - 片平里菜
WAO! - ユニコーン
STRESSED OUT - TWENTY ONE PILOTS
THE GIRL IS MINE - 99 SOULS FEST.DESTINY'S CHILD/BRANDY
MS.LIBERTY - SKY HI
YOU'VE GOT A FRIEND - CAROLE KING
VALENTINE - LOUIS YORK
極愛 - HY
TIME IS OF THE ESSENCE - ☆TAKU TAKAHASHI FEAT.SPHERE OF INFLUENCE AND MAYA HATCH
WHEN WE WERE YOUNG - ADELE
MAMMA MIA - ABBA
HERE - ALESSIA CARA
SLEDGEHAMMER - FIFTH HARMONY
9番目の「?」 - カラスは真っ白
女子達 - NAKAMURAEMI

STAFF| 13:35 | カテゴリー:Records

2016年02月01日

【2/1オンエア曲リスト】 KOKO - WEAVER、ほか

さらにもう1組! ゲストに3ピース・ピアノロックバンド、WEAVERのみなさんをお迎えしました♪
----------------------

●オリジナル・アルバムとしては3年半ぶりとなるニューアルバム「Night Rainbow」を来週リリース!

「今回3年の間に僕たち実は、半年間ロンドン留学をしていて、そこで洋楽にも触れてサウンドが変化していったので、元々のピアノトリオというのを軸にしながらも、広がったアルバムになったと思います。留学の間は、週5で語学学校に通いつつ、週に2回くらいはスタジオに入って音を出したり。それ以外の時は街を歩いたり、ライブを見に行ったりしながら文化に触れてきました。有名どころから、パブとかで名も無いバンドの演奏を見たり。向こうで音楽をやっている人たちと一緒に音を出したりしたのも凄く刺激になりました。今まで自分たちが抱いていた先入観を、良い意味で全部崩してくれた。新しいことにチャレンジするきっかけになりました。」

【WEAVER】
★2/10(水)ニューアルバム「Night Rainbow」リリース!

20160201_bp2.jpg

<OA曲目リスト: 2015/2/1>

AMAZING - FOXES
FOLLOW ME - MUSE
PARTY - 片平里菜
A PRAYER - UNCHAIN
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
I'M NOT THE ONLY ONE - SAM SMITH
BLANK SPACE - TAYLOR SWIFT
IF RAH - UNDERWORLD
VIDEO GAMES - LANA DEL REY
LAY IT ALL ON ME - RUDIMENTAL FEAT.ED SHEERAN
EX'S AND OH'S - ELLE KING
PILLOWTALK - ZAYN
SPF - GRAPEVINE
HOT KITCHEN - JODIE ABACUS
WE ARE YOUNG - FUN.
KOKO - WEAVER
TEXAS GROOVE - 布袋寅泰 FEAT.SHEA SEAGER
可能性 - サンボマスター
YELLOW MAGUS - CERO
BASKET CASE - GREEN DAY
1984 - ANDYMORI

STAFF| 17:11 | カテゴリー:Records

2016年02月01日

GUEST PERFORMER : GRAPEVINE

今日は、ゲストにGRAPEVINEからボーカル&ギターの田中和将さんが来てくれました!
-------------------------

●1年ぶりとなるニューアルバム「BABEL,BABEL」あさって水曜日リリース!

「今回はブッ飛んだアレンジもたくさん入っていて、いろんなタイプの曲を楽しめるんじゃないかな。同じような事ばかりやっていると、やっている側も飽きてくるので、なるべく刺激を求めて作っています。タイトルは…BABELという曲がアルバムに収められていまして、そこから引っ張られて"タイトル、BABEL, BABELでいいんじゃないか"と。大事な事なんで2回言いました(笑)。」

●シングルの「EAST OF THE SUN」他4曲で、高野寛さんがプロデュースされています。高野さんとの作業はいかがでしたか?

「それまで接点がなくて、キャリアは長いんですが僕らよりも少し上の世代ですし。ただ、個人的に、一方的に好きで。そうしたら、とあるイベントで出会うきっかけがありまして、お声がけさせていただいた。プリプロをやっている段階から、遊びに来てくれて色々アイデアをくれたりして、非常楽しかったですね。プロデューサーによってタイプまちまちなんですけど、高野さんは、凄く穏やかです。優しくて、先生っぽいです。」

【GRAPEVINE】
★今週2/3(水)ニューアルバム「BABEL, BABEL」リリース!

20160201_bp1.jpg

STAFF| 16:58 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー