2016年01月28日

【1/28オンエア曲リスト】 DAFT PUNK - PENTATONIX、ほか

今日は番組で、日本最大級のポップ・ミュージック・フェス『POPSPRING』のチケット先行予約を行いました。
さらに、『POPSPRING』出演アーティストのMIXをオンエア♪
----------------------------

−− POPSPRING "J-WAVE BEAT PLANET Non-Stop mix" −−

YOUR BODY IS A WONDERLAND - JOHN MAYER
WHATCHA SAY(AFROJACK REMIX) - JASON DERULO
LET'S GET RIDICULOUS - REDFOO
YOUTH - FOXES
SAY SOMETHIN - AUSTIN MAHONE
I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
DAFT PUNK - PENTATONIX

【POPSPRING official media J-WAVE】
・出演:PENTATONIX、JASON DERULO、CARLY RAE JEPSEN、REDFOO、AUSTIN MAHONE、FOXES、EMBLEM3…and more!
・日時:4月2日(土) OPEN11:00 / START12:00
・会場:幕張メッセ(9/10/11ホール)
・TICKET:¥11,000(税込/全立見)別途1ドリンク代¥500
GOLD TICKETS ¥20,000(税込)※GOLD TICKETS内容:専用エリア内未就学児入場不可・1ドリンク付き・専用レーン有り・客席内専用エリア有り、専用クローク窓口有り

20160128_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/28>

THE SOUND - 1975
CALL ME MAYBE - CARLY RAE JEPSEN
JUICY WIGGLE - REDFOO
WORK - RIHANNA FEAT.DRAKE
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
KEEPING YOUR HEAD UP - BIRDY
みんながみんな英雄 - AI
WANT TO WANT ME - JASON DERULO
SHE LOOKS LIKE YOU - SEAN NICHOLAS SAVAGE
HELP ME RUN AWAY - ST.LUCIA
ランアンドラン - KANA BOON
LOVE IS BLIND - LAPSLEY
BEM TE VI - FABIO CARAMURU
真夜中の虹 - スガシカオ
MOTH TO THE FLAME - CHAIRLIFT
YOUR BODY IS A WONDERLAND - JOHN MAYER
WHATCHA SAY(AFROJACK REMIX) - JASON DERULO
LET'S GET RIDICULOUS - REDFOO
YOUTH - FOXES
SAY SOMETHIN - AUSTIN MAHONE
I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
DAFT PUNK - PENTATONIX
ALIVE - SIA
BOOM CLAP - CHARLI XCX
HULA HOOP - OMI
YOU GET WHAT YOU GIVE - NEW RADICALS
SHAKE IT OFF - TAYLOR SWIFT

STAFF| 14:59 | カテゴリー:Records

2016年01月27日

【1/27オンエア曲リスト】 ONE WOMAN TOO MANY(STUDIO LIVE) - PAUL GILBERT、ほか

今日は、Mr.BIGのギター、ポール・ギルバートがスタジオ生登場。
さらに、スタジオライブも披露してくれました♪

「今年は、アニバーサリーイヤーなんだ。ギターを弾き始めて、40年。そして、レコーディング・アーティストになって30年。もうすぐ発表できると思うんだけど、秋にはこの40周年、30周年を記念して日本でのツアーをやりたい。素晴らしいバンドを連れてこようと思っています。」

【ポール・ギルバート】
★ニューアルバム「I Can Destroy」リリース!

20160127_bp.jpg
●スタジオライブでは「ドリル(!!!)」や「歯(!?)」を使ってのプレイ。圧巻でした♪

<OA曲目リスト: 2015/1/27>

SUN - 星野源
THE GIRL IS MINE - 99 SOULS FEST.DESTINY'S CHILD/BRANDY
HIDE AWAY - DAYA
RED. WHITE AND YOU - STEVEN TYLER
時計仕掛けの人生 - チャラン ポ ランタン
THE SOUND - 1975
SUPERNOVA EXPRESS 2016 - GLAY
CALIFORNIA - GRIMES
DIG IN - LENNY KRAVITZ
SUIT AND TIE - JUSTIN TIMBERLAKE FEAT.JAY Z
HELLO - ADELE
WHEREVER YOU ARE - ONE OK ROCK
DELICIOUS - MONKEY MAJIK
WANT TO WANT ME - JASON DERULO
AMAZING - FOXES
SO RUN - さかいゆう
ONE WOMAN TOO MANY(STUDIO LIVE) - PAUL GILBERT
WOMAN STOP(STUDIO LIVE) - PAUL GILBERT
I CAN DESTROY - PAUL GILBERT
NEW KID IN TOWN - EAGLES
IT'S TIME TO PARTY - ANDREW W.K.
MEGA SHAKE IT! - キュウソネコカミ
PUMP IT - BLACK EYED PEAS
PUMP IT - BLACK EYED PEAS
PARTY ROCK ANTHEM - LMFAO

STAFF| 17:05 | カテゴリー:Records

2016年01月26日

【1/26オンエア曲リスト】 SO RUN - さかいゆう、ほか

去年の年末にサッシャお休みの代演ナビゲーターも務めてくれた、さかいゆうさんをゲストにお迎えしました!
------------------------------------------------

●3月公開「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」主題歌を担当

「最初、お話をいただいた時"大丈夫かな?"って思ったんですけど(笑)。ちゃんとミーティングを重ねて…だって、声優さんが歌うのを想像しながら書くって今までやったこと無いので"僕が歌う感じでいいですか?"って聞いたら、"それを求めているんで大丈夫です。"って言っていただいて。色々、トラックも自分で作らせていただいたんです。森雪之丞さん作詞で。今までのプリキュアに無かった感じのポップスになりました。アニソンの人って発声ちゃんとしているし、声の通りも良かったりして…声そのものがいいので、良かったですよ。」

●ニューアルバム「4YU」

「"YU"は、さかい"ゆう"のYUで、"4"は4枚目のアルバム。"さかいゆうの4枚目"っていう意味があります。"for you"という意味も。(アルバム曲「愛は急がず -Oh Girl-」はNONA REEVESの西寺郷太さん参加。)勉強になりましたね。NONA REEVESは前から好きで、歌詞も凄い好きで。深いことを重くない言葉で言って退けるんですよ、西寺郷太さんは。歌を歌っている時は、音としてあびていて気持ちがいいものなんですが、よく考えると深い。一番いいパターンですね。言葉そのものにエッジがあるのも好きなんですが、そういうのではなく言葉の深見があるというか…ポップスの醍醐味だと思うんですけど、そういうことをやっちゃう人。そのトラックを作っている、Avec Avecくんも凄い凝ったコードで、玄人でも唸るようなコードをポップに仕上げてくれるんです。いつもそうなんですけど、最初は"この人と、この人と、この人でやりたい!"っていうのがある訳でなく、大本は僕が作るんで…そこから、"この曲はこの人に任せようかな"とかで、結局こういう形のアルバムになったという感じです。」

【さかいゆう】
★来週2/3(水)ニューアルバム「4YU」リリース!

20160126_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/26>

ALWAYS LOVED A FILM - UNDERWORLD
BUTTERFLY - BUMP OF CHICKEN
YOU DON'T TRUST ME - NE-YO
BLANK SPACE - TAYLOR SWIFT
ラー - 水曜日のカンパネラ
MEMORIES - MAN WITH A MISSION
CHOCOLATE - 1975
アイネクライネ - 米津玄師
EYES SHUT - YEARS AND YEARS
REAPER - SIA
ON THE RUN(LIVE) - TOTO
EX'S AND OH'S - ELLE KING
SO RUN - さかいゆう
ジャスミン - さかいゆう
ゲレンデがとけるほど恋したい - 広瀬香美
CAN'T FEEL MY FACE - WEEKND
SO WHAT - PINK
SUB/OBJECTIVE - ぼくのりりっくのぼうよみ
CREEP - RADIOHEAD

STAFF| 13:59 | カテゴリー:Records

2016年01月25日

【1/25オンエア曲リスト】 GET LOW(W AND W REMIX) - DILLON FRANCIS/DJ SNAKE、ほか

今日は、ゲストに新世代イケメンDJ! KSUKEさんをお迎え!
さらに、DJ MIXも届けてくれました♪
------------------------------------------------

●今年のKSUKEは…

「今年は勝負の年と思っていて、制作に本腰を入れて取りかかろうと思っています。去年ももちろん本腰だったんですが、それ以上に去年のことは忘れて、今年も全力でいこうと思っています。制作も今ガッツリやっています。時期は決まっていませんが、なるべく早い段階で出したいです。」

−− KSUKE "J-WAVE BEAT PLANET Non-Stop mix" −−

IN MY HEAD(MISHA K AND VIP MIX) - GALANTIS
SORRY(3LAU REMIX) - JUSTIN BIEBER
DEEP DOWM LOW - VALENTINO KHAN
REAL LOVE(DAVE WINNEL REMIX) - CLEAN BANDIT
GET LOW(W AND W REMIX) - DILLON FRANCIS/DJ SNAKE
BEAUTIFUL NOW - ZEDD FEAT.JON BELLION
HELLO(ESQUIRE REMIX) - ADELE
RUNAWAY(SPEAKER OF HOUSE'S BIG BEAT 5TH ANNIVERSARY REMIX) - GALANTIS

【KSUKE】
★2月13日(土)麻布十番「ELE TOKYO」出演

20160125_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/25>

FESTA - LILI LIMIT
スーパーワーカー - GO!GO!VANILLAS
ZERO - CHRIS BROWN
OVERCOME - LAURA MVULA
SUPERNOVA EXPRESS 2016 - GLAY
KNIVES OUT - RADIOHEAD
NATURAL BLUES - MOBY
CAN'T FEEL MY FACE - WEEKND
HOT KITCHEN - JODIE ABACUS
スローモーション - サカナクション
HELLO - ADELE
STAY TUNE - SUCHMOS
TELOMERE - MYSTERY JETS
THE GIRL IS MINE - 99 SOULS FEST.DESTINY'S CHILD/BRANDY
YOU DON'T KNOW MY NAME - ALICIA KEYS
ジャスミン - さかいゆう
PLAYER - TINASHE FEAT.CHRIS BROWN
IN MY HEAD(MISHA K AND VIP MIX) - GALANTIS
SORRY(3LAU REMIX) - JUSTIN BIEBER
DEEP DOWM LOW - VALENTINO KHAN
REAL LOVE(DAVE WINNEL REMIX) - CLEAN BANDIT
GET LOW(W AND W REMIX) - DILLON FRANCIS/DJ SNAKE
BEAUTIFUL NOW - ZEDD FEAT.JON BELLION
HELLO(ESQUIRE REMIX) - ADELE
RUNAWAY(SPEAKER OF HOUSE'S BIG BEAT 5TH ANNIVERSARY REMIX) - GALANTIS
SIGN - MR.CHILDREN
ADVENTURE OF A LIFETIME - COLDPLAY
MORNING SUN - 清竜人
CRUEL AND BEAUTIFUL WORLD - GROUPLOVE
正夢 - SPITZ

STAFF| 16:15 | カテゴリー:Records

2016年01月21日

【1/21オンエア曲リスト】 FRIDAY COMERS - DE DE MOUSE、ほか

番組初登場!
遠藤大介さんによるソロプロジェクト、DE DE MOUSEをスタジオにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●音楽を始めたのはいつ頃から?

「活動自体は、東京に出て来て、学校を卒業してから、なので21歳くらいしょうか。特に音楽の教育は学校の音楽の授業くらいで、あとは自分で独学でキーボードを練習したりだとか。ピアノを習っていたとかではなく…なので、アカデミックなものへの憧れが強いです。(サッシャ:「それで作曲や編曲、プロデュースをやるって凄い!」)いやいや、コンピューターの力を借りれる時代だから…。でもどうしても、音楽やりたいっていう気持ちが強かったので、勉強があんまり得意じゃないから、自分で試行錯誤しならが"こういう音楽作ってみたい!"ってシンセサイザーとかコンピューターをいじりながらだんだん自分流の作曲の仕方とか編曲の仕方を研究したりしました。」

●ニューアルバム「farewell holiday!」

「今までは、民族感のある音をつなげていたんですが、今回はもう少しオールディーズやミュージカル感を出したくて、その辺が民族っぽい声と合わなくて。あとは、僕、けっこう児童向けのCDが好きで、そういうCDってアレンジがすごく簡素なんです。それを凄く豪華にしたらどうなんだろう…っていうのが元からあって。それとミュージカルの雰囲気を取り入れつつ、ダンスミュージックを取り入れながら、自分なりにやってみたいなというのがあって。」

【DE DE MOUSE】
★ニューアルバム「farewell holiday!」リリース!

20160121_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/21>

CAN'T HOLD US - MACKLEMORE AND RYAN LEWIS FEAT.RAY DALTON
THE SOUND - 1975
YAMABIKO - NAKAMURAEMI
愛してる.COM - 大森靖子
ALL THE WAYS - WET
MEMORIES - WEEZER
スーパーワーカー - GO!GO!VANILLAS
ZONE OF ZEN - SHING02 + CRADLE ORCHESTRA
DAYLIGHT - MAROON 5
STAY TUNE - SUCHMOS
AM I WRONG - ANDERSON.PAAK FEAT.SCHOOLBOY Q
光 - 宇多田ヒカル
待ちぼうけ - キヲク座
新宝島 - サカナクション
BEAUTIFUL HEARTBEAT(AVICII REMIX) - MORTEN FEAT.FRIDA SUNDEMO
FRIDAY COMERS - DE DE MOUSE
LAZARUS - DAVID BOWIE
キラーチューン - 東京事変
ONLY GIRL(IN THE WORLD) - RIHANNA
GET LUCKY - DAFT PUNK FEAT.PHARRELL WILLIAMS
HAPPY - TOWA TEI FEAT.VIV/BAHAMADIA

STAFF| 19:03 | カテゴリー:Records

2016年01月20日

【1/20オンエア曲リスト】 FESTA - LILI LIMIT、ほか

今日は男女5人組のバンド、LILI LIMITから、ボーカルの牧野純平さんとギターの土器大洋さんをスタジオにお迎えしました♪
------------------------------------------------

●ユニークなバンド名「LILI LIMIT」

「岩井俊二さんの"リリイ・シュシュのすべて"という映画がすごく好きで、その中の"リリ"っていう言葉の響きが僕の中でヒットして、バンド名にリリを付けたいなと思って。その中で一番文字組的に良かったのがこのLILI LIMITでした。」

●LILI LIMITは男性3人女性2人で構成

「僕ら二人は、見た目が女の子っぽいんですけど、意外と二人とも男勝りなところがあって。けっこう重たい機材とかもガンガン運びます。頼りになります!」

●ニュー・ミニアルバム「#apieceofcake」

「僕らが音楽をお客さんに提示した時に、いろんなものの感情の中からお客さんが一つの感情を選んで"私はこう思いました。"っていう意見が多々あって、それをひとかけらのケーキに例えたタイトルになっています。」


【LILI LIMIT】
★今日ミニアルバム「#apieceofcake」リリース!
★2/6(土)タワーレコード新宿店にてリリース記念ミニライブ&サイン会
★2/21から大阪を皮切りに「#apieceofcake"release tour」スタート!
東京は、3/13(日)新代田FEVER

20160120_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/20>

THE SOUND - 1975
I EXHALE - UNDERWORLD
DELICIOUS - MONKEY MAJIK
この涙を知らない - 片平里菜
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
強い気持ち 強い愛 - 小沢健二
MAISIE'S AVENUE - METAFIVE
ゲームボーイズ2 - スチャダラパー
AM I WRONG FEAT. SCHOOLBOY Q - ANDERSON .PAAK
檻の中の箱庭 - SOUND HORIZON
真夜中の虹 - スガシカオ
GUNS FOR HANDS - TWENTY ONE PILOTS
NEW KID IN TOWN - EAGLES
FESTA - LILI LIMIT
かわいい - 藤原さくら
OH! DARLING(LIVE VER.) - 藤原さくら&亀田誠治
TRAVELING - 宇多田ヒカル
BOOM BOOM POW - BLACK EYED PEAS
PARIS NIGHTS/NEW YORK MORNINGS - CORINNE BAILEY RAE

STAFF| 16:30 | カテゴリー:Records

2016年01月19日

【1/19オンエア曲リスト】 ハッピーポンコツ - キュウソネコカミ、ほか

今日は、SOLD OUT続出のロックバンド「キュウソネコカミ」のワンマンツアー待望の追加公演、チケット先行予約の受付を実施しました♪
------------------------------------------------

●どんなライブに?

「スタンディングと着席が一緒になったライブって、やったことない。しかも全方位っていうのがメッチャ新しくって、ビジョンとかを入れて今までにやったことがないやり方を色々と考えています。今までよりも、より曲の濃さが出るようなアイデアを今必死に実現させているところです。音と目で楽しめる雰囲気にしたいもんな。大きいところでもキュウソ面白いぞ、というところを出していきたいですね。初めのころ、キャパ100人とかのところでやっていて、今回6千人!一人から1円もらっても、6千円になる!」

【キュウソネコカミ】
J-WAVE 後援「キュウソネコカミ DMCC –REAL ONEMAN TOUR- EXTRA!!!」
3月19日・土曜日、20日・日曜日
会場は、幕張メッセ・イベントホール
アリーナ・スタンディング・ブロック指定・税込 ¥4,500
スタンド指定席・税込 ¥4,800
★チケットの発売日は今週土曜日(1/23)

20160119_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/19>

ハッピーポンコツ - キュウソネコカミ
20TH CENTURY BOY - T REX
君の笑顔 - 浜崎貴司 × YO KING
I CAN'T GIVE EVERYTHING AWAY - DAVID BOWIE
POPULAR SONG - MIKA FEAT.ARIANA GRANDE
MEGA SHAKE IT ! - キュウソネコカミ
僕の姉さんUFOにさらわれて - 浦沢直樹
HOLD BACK THE RIVER - JAMES BAY
GHOST - ドレスコーズ
LIGHT IT UP - MAJOR LAZER FEAT.NYLA
BEAUTIFUL NOW - ZEDD FEAT.JON BELLION
FESTA - LILI LIMIT
WHERE THE SUN GOES - REDFOO FEAT.STEVIE WONDER
SEND MY LOVE(TO YOUR NEW LOVER) - ADELE
THE HEAT IS ON - GLENN FREY
ビビった - キュウソネコカミ
かわいい - 藤原さくら
ルビーの指環 - 寺尾聰
BORN SLIPPY - UNDERWORLD
GIVE IT AWAY - RED HOT CHILI PEPPERS
SPARK - YELLOW MONKEY
DON'T LOOK BACK IN ANGER - OASIS

STAFF| 15:19 | カテゴリー:Records

2016年01月18日

【1/18オンエア曲リスト】 時計仕掛けの人生 - チャラン ポ ランタン、ほか

今日は、ゲストにニューアルバム「女の46分」をリリースしたばかりの、姉妹ユニット「チャラン・ポ・ランタン」が登場♪
------------------------------------------------

●ニューアルバム「女の46分」

「女の子姉妹でやらせていただいていて、バンドメンバーも女だったりして、本当に女の話しを女の声から色々と詰めちゃいました。と、いう内容になってっちゃいましたね。中には男の人目線のものもあったりして、それを女の声から言う…というのもいいかなと思いまして。男の性というものを男性みんなに聞いて欲しいですね〜。最初から決めていたわけでは無いんですが、色々とやっていくうちに、女というものがどんどん、どんどん浮き出て来たという感じですかね。タイトルをつける時にそこにたどり着いたという感じです。」

【チャラン・ポ・ランタン】
★ニューアルバム「女の46分」リリース!

20160118_bp2.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/18>

BIRDS - COLDPLAY
DREAMS - BECK
ONE CALL AWAY - CHARLIE PUTH
IN THE DARK - 3 DOORS DOWN
この涙を知らない - 片平里菜
PLAYER - TINASHE FEAT.CHRIS BROWN
ROCK AND ROLL IS DEAD - LENNY KRAVITZ
アイリスライト - SKY-HI
瞬間と永遠 - 曽我部恵一
REBEL REBEL - DAVID BOWIE
真夜中の虹 - スガシカオ
WAKE UP CALL - NOTHING BUT THIEVES
GRAVEYARD WHISTLING - NOTHING BUT THIEVES
ALIVE - SIA
時計仕掛けの人生 - チャラン ポ ランタン
テイラーになれないよ - チャラン ポ ランタン
東京恋愛専科 または恋は言ってみりゃボディー ブロー - 小沢健二
JOKER AND THE THIEF - WOLFMOTHER
(I CAN'T GET NO)SATISFACTION - ROLLING STONES
LOVE ME - 1975
ロメオ - BLANKEY JET CITY
GET IT ON - T REX

STAFF| 15:17 | カテゴリー:Records

2016年01月18日

GUEST : Nothing But Thieves

今夜ワンマンライブを控えたUKのロックバンド、Nothing But Thievesから、ボーカルのコナー、ギターのドム、そしてジョーが登場!
------------------------

●昨年夏のサマーソニックに続き2度目の来日

「大阪と東京と数千人の前で演奏出来て嬉しかった。特に覚えているのが、東京でやったとき。前のバンドの演奏が終わったら、お客さんが全員いなくなって…幕前に誰もいない状態に。"どうしよう!12時間かけて日本に来て、誰もいないところで演奏したらどうしよう!?"って思ったら、その後にバーっと人が来て、結果的に5千人くらいの前で演奏したのかな。それをきっかけに僕たちのファンの基礎ができて非常に嬉しく思っています。」

●昨年の電話インタビューで「日本のBABYMETALがお気に入り!」と言ってたけど…

「レディング・フェスティバルに出演した時に、真ウラだったんだ。全部お客さん取られちゃうんじゃないかって、本当に心配だったよ。それで、こんにちわって挨拶しようと思ったら、周りのお付きの人たちに"ダメダメ"って挨拶させてもらえなかったんだ(笑)。」

●今夜ワンマンライブ。そしてこの後もアメリカ、イギリスでツアーでのライブなどが控えていますね

「僕たちのライブは、お客さん次第の部分もあるんだ。その中でも、日本のお客さんは、喋ると静かになって聞いてくれる。一方で、拍手をしてというと一緒にやってくれたり、クレイジーに盛り上がってくれて最高だよ。この後のスケジュールを見ると、10月まで予定がいっぱいになっていて、自分の生活は10月まで無いんだ。本国に置いてきた彼女たちは非常に怒っている…(笑)。」

●レコーディングは?

「実は、クリスマスや時間のある時にちょこっとレコーディングをしてきたんだ。イメージとしては半分くらい完成してきたかな。必ず良いアルバムを届けたいと思っている。できれば今年のクリスマスくらいには。」

【Nothing But Thieves】
★デビューアルバム『ナッシング・バット・シーヴス』リリース!

20160118_bp1.jpg

STAFF| 15:15 | カテゴリー:Records

2016年01月14日

【1/14オンエア曲リスト】 SAYONARA(DJ WATARAI REMIX) - COMA CHI、ほか

今日は、ゲストにDJ WATARAIさんが登場!
お昼どきに合う、気持ちのいいスタジオ・ミックスを届けてくれました♪
------------------------------------------------

●今月、キャリア初となる日本語HIP HOPのみをミックスしたCD「日本語ラップ・クラシック・ミックス」をリリース

「日本語ラップ自体(ミックスするのは)初めてです。そんなにオフィシャルのミックス出した事がないんですよ。実は去年、BUDDHA BRANDのDEV-LARGEさんが亡くなって…追悼イベントをやったんですが、その時に数千人のお客さんが来られて、意外といまだに90年代のヒップホップについて凄く熱意を持っている方が多いんだなと実感したタイミングがありまして。自分で作ったミックスをMixcloudに上げたんです。たまたまそのミックスをレコード会社の方が聞いて、それで今回、こういうお話をいただいて…っていう経緯です。DEV-LARGEさんは、僕が20歳くらいのときに、初めてニューヨークに行った時にお世話していただいて、いろいろと音楽から何から教わった大先輩、大恩人です。」

−− DJ WATARAI Non-Stop mix" −−

FUNKY METHODIST - BUDDHA BRAND
TWO NIGHT - MURO
SAYONARA(DJ WATARAI REMIX) - COMA CHI
PARTEECHECKA - ZEEBRA FEAT.KEN-BO
ECDのロンリーガール - ECD FEAT.K DUB SHINE
HITOYONO VACANCES - SOUL SCREAM
ESCAPE(DJ WATARAI REMIX) - MISIA


【DJ WATARAI】
★キャリア初となる日本語HIP HOPのみをMIXしたCD「日本語ラップ・クラシック・ミックス」リリース!

20160114_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/14>

A HEAD FULL OF DREAMS - COLDPLAY
スーパーワーカー - GO!GO!VANILLAS
GARDEN - HINDS
GOLDEN DAWN - GRAPEVINE
ZIGGY STARDUST - DAVID BOWIE
I FOLLOWED YOU HOME - ELIOT SUMNER
羽 - 稲葉浩志
IF YOU LEAVE ME NOW - FOXES
CHEVALIERS DE SANGREAL - HANS ZIMMER
STRETCH 2-3-4 - WATCHTHEDUCK FEAT.PHARRELL WILLIAMS
REAPER - SIA
SPARK - 上原ひろみ THE TRIO PROJECT
FAMILY AFFAIR - GEORGE SMALLWOOD
NEW ROMANTICS - TAYLOR SWIFT
この涙を知らない - 片平里菜
FUNKY METHODIST - BUDDHA BRAND
TWO NIGHT - MURO
SAYONARA(DJ WATARAI REMIX) - COMA CHI
PARTEECHECKA - ZEEBRA FEAT.KEN-BO
ECDのロンリーガール - ECD FEAT.K DUB SHINE
HITOYONO VACANCES - SOUL SCREAM
ESCAPE(DJ WATARAI REMIX) - MISIA
スパイス - 東京カランコロン
レット イット ゴー〜ありのままで〜 - 松たか子
SUGAR(REMIX) - MAROON 5 FEAT.NICKI MINAJ
君に、胸キュン。(YASUTAKA NAKATA CAPSULE REMIX) - 土岐麻子
RIGHT HERE - SWV

STAFF| 17:25 | カテゴリー:Records

2016年01月13日

【1/13オンエア曲リスト】 DON'T MOVE - METAFIVE、ほか

高橋幸宏さん、小山田圭吾さん、砂原良徳さん、TOWA TEIさん、ゴンドウトモヒコさん、LEO今井さんという豪華すぎるユニット「METAFIVE」から、今日は砂原良徳さんと、TOWA TEIさんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●バンドをやるということ

TEI:「2人組はデュオで、3人以上はバンド…ってこの間、幸宏"会長"からありまして。僕もまりん(砂原良徳)も幸宏さんも3人組やってて、小山田君とLEO君はデュオをやってると。ゴンちゃんは、いっぱい無節操にやっているという。(バンドを組もうと)全然思っていなくて、一夜限りのお祭りに"僕、何やるのかなぁ。"って思いながら、幸宏さんのお誘いだし…っていう感じで受けたんですけど、実際にこうしてアルバムまで出来てきて…なんか、自然というか。Deee-Liteから30年近く経っていますけど、このメンバーだからやれている。他のオッサンとはやれないかな(笑)。」

砂原:「バンドをやっていたのは、20代のころだったので…僕は今、40代なので。20代のころバンドやるのとは、やっぱり違うなと思いますね。若いと、エゴが強いというか、人と人との衝突みたいなものが多い感じがするんですけど。だいぶ落ち着いているんで、そういうことは全然ないですね。」

【METAFIVE】
★今日ニューアルバム『META』リリース!
★明日、1/14(木)恵比寿リキッドルームで「pre-METALIVE 2016 〜「META」RELEASE party」
★1月21日、六本木、EXシアターで「METALIVE 2016」開催!

20160113_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/13>

N.O.2016 - 電気グルーヴ
BY SURPRISE - ALLURE
EVERYONE SAYS HI(METRO MIX) - DAVID BOWIE
WORRY - JACK GARRATT
真冬物語 - 堀込泰行(キリンジ)/畠山美由紀/ハナレグミ
ONE CALL AWAY - CHARLIE PUTH
この涙を知らない - 片平里菜
LET ME IN - BENNY SINGS
STROBOLIGHTS - SUPERCAR
KING AND CROSS - ASGEIR
WHAT ARE WE DOING - ROBERT GLASPER EXPERIMENT FEAT.BRANDY
ADVENTURE OF A LIFETIME - COLDPLAY
MAGIC HOUR - RAC FEAT. LITTLE BOOTS
SEND MY LOVE(TO YOUR NEW LOVER) - ADELE
ジャスミン - さかいゆう
DARE YOU - HARDWELL FEAT.MATTHEW KOMA
かわいい - 藤原さくら
LUV U TOKIO - METAFIVE
DON'T MOVE - METAFIVE
WHAT'S GOING ON(LIVE) - DONNY HATHAWAY
WHEN YOU BELIEVE(FROM THE PRINCE OF EGYPT) - WHITNEY HOUSTON/MARIAH CAREY
HEY! - M FLO LOVES AKIKO WADA
WE ARE THE WORLD - USA FOR AFRICA

STAFF| 16:45 | カテゴリー:Records

2016年01月12日

【1/12オンエア曲リスト】 LAZARUS - DAVID BOWIE、ほか

本日は番組内容を急遽変更し、イギリス時間1月10日にこの世を去った、デヴィッド・ボウイの追悼特集を行いました。
※ゲストでご登場予定だった片平里菜さんと、「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」に出演予定だった藤原さくらさんの放送は延期となりました。放送は決定次第お知らせ致します。
------------------------------------------------

【デヴィッド・ボウイ】
1947年1月8日イギリス・ロンドン生まれ。1964年で音楽活動を本格的にスタートし、『スペイス・オディティ』『ジギースターダスト』『レッツダンス』など、一つのジャンルに捉われず、作品ごとに変わり続けるスタイルでロック史に残る名作を数多くのこしました。日本との接点も多く、歌舞伎の影響や、大島渚監督映画「戦場のメリークリスマス」に出演。ここ日本でも多くのファンに愛されました。2003年の心臓疾患以降は活動を休止していましたが、2013年に約10年ぶりとなるアルバム「THE NEXT DAY」を発表。そして、今月8日、69歳の誕生日にニューアルバム「Blackstar」をリリースしましたが、1月10日にガンで亡くなりました。18か月にも及ぶ闘病生活でした。

●デヴィッド・ボウイを敬愛するミュージシャンとして、音楽プロデューサーの織田哲郎さんに電話を繋ぎ、お話を伺いました。

「デヴィッド・ボウイというのは、"スマートな格好良さ"を体現し続けてくれた人。一時的にそうだったというのではなく、ずっとそうであり続けてくれた…それがもう、本当にありがたかったです。彼の面白かった所は、"カルト"である部分と、"ポップ"である部分のバランスだと思うんです。音楽の中に彼自身が持っている、知的なものやマニアックなものをポップの中に色々とぶち込むということに成功していた人だと思うんです。彼自身の存在は、ポップアイコン。大メジャーなところにいるにも関わらず、非常にマニアックなものをポップにして、それを通して色々知った人が多かったと思うんです。僕自身も、イギー・ポップやルー・リードをデヴィッド・ボウイを通して知りました。人物以外にも色んな…メジャーじゃないものをメジャーな形に変換して提示してくれた人なんだなと思います。」

●そして、もうおひと方、デヴィッド・ボウイに影響を受けたミュージシャン、ドレスコーズの志磨遼平さんにスタジオにお越しいただきました。

「(デヴィッド・ボウイへのオマージュを込めて)ボクシング・グローブを付けてライブをしていました、ね(照)。デヴィッド・ボウイの特別な所は、"格好いい所"ですね。地球の人とは思えないような容姿で、少し変わった声で歌うという。そこが皆がデヴィッド・ボウイを好きな理由の一つであると思いますが、それだけじゃなくて、僕がデヴィッド・ボウイに一番影響を受けたのは、"自分じゃない何者かになれるんだよ。"ということをずっと体現されてきた方。本当に最後の最後まで、ペルソナという仮面をとっかえひっかえしながら、自分の本音は隠しているような、見せているような、どんどん変化しているのが一番僕は影響を受けています。自分じゃない何者かにロックンロールは変化させてくれる。」

●さらに、先日1月8日にリリースされたデヴィッドボウイのニューアルバム「Blackstar」のライナーノーツを執筆した、ライターの吉村栄一さんにもお越しいただき、最後の作品となったアルバムについて伺いました。

「去年くらいから、"戦場のメリークリスマス"の本を作っていて、それに関して、デヴィッド・ボウイ・サイドに問い合わせをしていたんですが、返事が遅かったり、なかったり。それまで、デヴィッド・ボウイのオフィスというのは、イエスもノーもぱきっと返事がくる所なんですが、それが無かった。今回のアルバムも、もの凄く秘密主義で、"どこのレコード会社から出る"とか、曲名も言ってはいけないという誓約書のような形で来ていて、"これは特別なアルバムなんだな。"とライナーを書きながら思いました。僕が推測するに、明確に"死"は意識していなかったと思います。ただ、やはり癌を宣告されて、"最後のアルバムになるかもしれない"という気持ちだったんじゃないかなと思います。最初に"Blackstar"という曲をシングルという形にして世に出したというのは、凄く大きいと思います。アルバムの中にはもっとポップな曲もヒットしそうな曲もいっぱいある中で、これを出した…しかもあのミュージックビデオで。あの時点でかなり痩せていますよね。何かしらの覚悟はあったと思います。」

20160112_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/12>

ZIGGY STARDUST - DAVID BOWIE
BLUE JEAN - DAVID BOWIE
THE STARS(ARE OUT TONIGHT) - DAVID BOWIE
LETTER - 04 LIMITED SAZABYS
WARSZAWA - DAVID BOWIE
DANCING IN THE STREET - MICK JAGGER/DAVID BOWIE
UNDER PRESSURE - QUEEN/DAVID BOWIE
FAME - DAVID BOWIE
教訓 - ROLL B DINOSAUR
LIFE ON MARS? - DAVID BOWIE
LET'S DANCE - DAVID BOWIE
ASHES TO ASHES - DAVID BOWIE
SPACE ODDITY - DAVID BOWIE
LAZARUS - DAVID BOWIE
STARMAN - DAVID BOWIE
LADY STARDUST - DAVID BOWIE
AS THE WORLD FALLS DOWN - DAVID BOWIE
HEROES - DAVID BOWIE
ROCK 'N' ROLL SUICIDE - DAVID BOWIE

STAFF| 14:59 | カテゴリー:Records

2016年01月07日

【1/7オンエア曲リスト】 HELLO,NEW KICKS - KEISHI TANAKA、ほか

今日は、シンガーソングライターのKeishi Tanakaさんをお迎えしました♪
------------------------------------------------

●ニューシングル「Hllo, New Kicks」はディスコサウンドが満載な感じですね

「去年からそういうサウンドを意識した曲が多くなってきて。たぶんライブが関係している。バンドセットでライブを多くできるようになってきたので、踊ってもらえるような曲を作りたいなと意識しています。"New Kicks"というイベントをやっていて、新しい刺激を今年は意識していこうかなと思っていて、"今までやっていなかったこと"ということで、今までと違う制作方法を取っていて、ソロになってから2枚のアルバムを自分のプロデュースで出していたんですが、"ちょっと人の意見を聞いて意味用かな。"ということで、東京レコーディングスという若いチームがいて、そこにアレンジとレコーディングを一緒にやるという作品を今回はやっています。10歳くらい下ですね。すごく面白いんですよ、自分には無い感覚もあるし、制作方法自体もけっこう違うので。サウンド面で言うと、今までのは生の楽器が多いんです。ストリングスも生で入れていたものを、今回はシンセで入れていたりして、彼らが得意なレコーディング方法で"任せます"という感じで僕が口出ししていない曲もある。出来た曲自体は僕が作って、僕のアレンジでライブでもやっていたんですが、そこから一回分解してもう一回組み立ててもらうみたいな作業。僕だったらこうなるけど、今回の作品は、そこからこうなるみたいな。」

【Keishi Tanaka】
★1/13(水)ニューシングル「Hllo, New Kicks」リリース!

20160107_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/7>

BURN IT DOWN - LINKIN PARK
WHAT DO YOU MEAN? - JUSTIN BIEBER
GHOST - TKAY MAIDZA
INHALE EXHALE - NAO
HEARTBREAKER - STEVE AOKI FEAT.LOVEFOXXX
FEEL IT - PUSHIM
SHIIIIT! - KRAAK AND SMAAK FEAT.BERENICE
MAGIC HOUR - RAC FEAT.LITTLE BOOTS
RISING SUN - EXILE
FUTURE LOVER〜未来恋人〜 - 加藤ミリヤ
CLARITY(TIESTO REMIX) - ZEDD FEAT.FOXES
ミュージック - サカナクション
DON'T MOVE - METAFIVE
N.O.2016 - 電気グルーヴ
SOUND AND COLOR - ALABAMA SHAKES
HOT SLOW WIND - AVENUE
HELLO,NEW KICKS - KEISHI TANAKA
SHOUT! - TRICERATOPS
LOVE ME - 1975
はじまり - BLUE ENCOUNT
STRIKE YOUR LIGHT - VINTAGE TROUBLE
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
ROAR - KATY PERRY
WEEK END - 星野源

STAFF| 15:23 | カテゴリー:Records

2016年01月06日

【1/6オンエア曲リスト】 明日はきっといい日になる(LIVE VER.) - RIHWA、ほか

今日のゲストは、シンガーソングライターのRihwaさん!
買ったばかりのかっこいいギターで、元旦にリリースしたばかりの「明日はきっといい日になる」を生演奏してくれました♪
------------------------------------------------

●初めてのカバーシングルは高橋優さんの「明日はきっといい日になる」

「高橋優さんが、車のCMソングを担当していて、メーカーさんから"女性バージョンも作りたい。"っていう話しになった時に、高橋優さんサイドから名前を挙げていただきました。ぜひ、やらしてください!と、初めてのカバーソングをやらせていただきました。それで、高橋優さんにプロデュースをお願いしました。"とにかく、Rihwaらしく歌って欲しい。Rihwaの歌だから。"っていう風に言っていただいて、それで気持ちが楽になりました。キーは、普段自分が書いたものよりも低くて歌いやすいです。いつもは、頑張って押し出している。これくらいのキーで歌うのっていいなと思って、今度そういう風に作ってみようと思っています。サビで盛り上げたいと思うと、高くしちゃうんですが、そうじゃなくても歌の心は動かせるし、サビ感はメロディや言葉のチョイスで出せるんだという事を学びました。」

【Rihwa】
★初のカバーシングル「明日はきっといい日になる」リリース!
★「Rihwa's TOUR 2016 “TODAY MAKES TOMORROW”」
来月2月11日、HEVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3を皮切りにスタート!
東京はツアーファイナル、3月13日@赤坂ブリッツ

20150106_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/6>

FINE BY ME - CHRIS BROWN
CAN'T SLEEP LOVE - PENTATONIX FEAT.TINK
DO IT - TUXEDO
BLOWN ROSE - BLOSSOMS
DOESN'T MEAN ANYTHING - ALICIA KEYS
FOREVER - HAIM
INAKUNARU - KIDKANEVIL FEAT. PHASMA
メデューサ - 水曜日のカンパネラ
SHORT SHORTS - ROYAL TEENS
I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
MOVES LIKE JAGGER - MAROON 5 FEAT.CHRISTINA AGUILERA
HOLD MY HAND - JESS GLYNNE
愛しあえば - YUKI
WHERE THE SUN GOES - REDFOO FEAT.STEVIE WONDER
HELLO, NEW KICKS - KEISHI TANAKA
THINKING OUT LOUD - ED SHEERAN
TALKIN' TO YOU - MABANUA
明日はきっといい日になる(LIVE VER.) - RIHWA
恋 - RIHWA
A DREAM IS A WISH YOUR HEART MAKES - LILY JAMES
YELLOW - COLDPLAY
茜色の夕日 - フジファブリック
BEAUTIFUL NOW - ZEDD FEAT.JON BELLION
サヨナラCOLOR - SUPER BUTTER DOG

STAFF| 15:14 | カテゴリー:Records

2016年01月05日

【1/5オンエア曲リスト】 GOAL - KNOCK OUT MONKEY、ほか

今年は「猿」年!…ということで今日は、バンド名に「MONKEY(猿)」の入った"年男"ならぬ、"年バンド"がゲストに登場。
神戸発のロックバンド、KNOCK OUT MONKEYをお迎えしました♪
------------------------------------

●1stミニアルバム『RAISE A FIST』

「ツアーが全部終わってから作りはじめました。いつもは、ツアー中に曲を作ることが多いんですが…今回は、全部リセットしてから作りはじめたので…プライベートというか、そういう時間を使って作りはじめたので、けっこう生々しいこととか、自分の感情をよりダイレクトに落とし込もうというのが強かった。そういう行為をあまりしたことが無かったので、今までより時間がかかったし、濃度も濃い、思い入れの強い作品になりました。」

●いつもと違う作り方でサウンド面での変化は?

「先ほども言っていたように、いつもツアー中の時間のない中でやってきたので、"やっぱり、こうしてればよかった"というのが後からあるんですけど。本当に時間かけて作らせてもらったんで、今聞いても、"あ、良いのが出来たな。"というアルバム。」

【KNOCK OUT MONKEY】
★明日1/6(水)1stミニアルバム『RAISE A FIST』リリース!
★全国ツアー「KNOCK OUT MONKEY TOUR 2016 “RAISE A FIST"」開催!

20160105_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/5>

RAY - BUMP OF CHICKEN
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
CALIFORNIA - GRIMES
LOVE FOR THAT - MURA MASA FEAT.SHURA
JUNK OF THE HEART(HAPPY) - KOOKS
ワイルド・サイドを行け - GLIM SPANKY
SAX - FLEUR EAST
(NOTHING BUT)FLOWERS - TALKING HEADS
AURORA - BJORK
明日はきっといい日になる - RIHWA
HULA HOOP - OMI
STRESSED OUT - TWENTY ONE PILOTS
SWEET LOVIN' - SIGALA
THE SPARK - AFROJACK FEAT.SPREE WILSON
BODY TALK - FOXES
STAY TUNE - SUCHMOS
GOAL - KNOCK OUT MONKEY
SWEET CHILD O'MINE - GUNS N'ROSES
DO YOU WANT TO - FRANZ FERDINAND
LAYLA - DEREK AND THE DOMINOS
LUCKY - JASON MRAZ FEAT.COLBIE CAILLAT
RESTART - SAM SMITH
I SHOULD BE SO LUCKY - KYLIE MINOGUE
何度でも - DREAMS COME TRUE

STAFF| 14:34 | カテゴリー:Records

2016年01月04日

【1/4オンエア曲リスト】 セイノワ - 怒髪天、ほか

今日は、新年一発目のゲストふさわしい、おめでたいアーティスト♪
怒髪天のボーカル、増子直純さんをお迎えしました!
------------------------------------------------

●ニューシングル「セイノワ」

「大きな意味でのラブソングです。今まで、曲を出してきて"こういう曲ですよ。"って(説明)していたんですが、今回はしないでおこうと思って。とにかく、大きな意味でラブソング…愛の歌ということです。今、50歳になる俺がみんなに言いたい…でも、あんまりメッセージソングとかで無く、聴いたままに、自分の好きに受け取って欲しいと思います。これはアツいですよ。」

【怒髪天】
★1/13(水)ニューシングル「セイノワ」リリース!
★4月から「怒髪天TOUR2016 ジャパニーズ中年隊〜YOU、50プラス1本 やっちゃいなよ〜」スタート!

20160104_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/1/4>

BIRDS - COLDPLAY
君とゲレンデ - SHISHAMO
MARVIN GAYE - CHARLIE PUTH FEAT.MEGHAN TRAINOR
GREYSCALE - AGRAPH
ヒーロー - FUNKY MONKEY BABYS
真夜中の虹 - スガシカオ
MONASCOW - SEAL
DANGEROUS - RUMER
MONKEY - GEORGE MICHAEL
WE'VE GOT LOVE - BABYFACE
WTF(WHERE THEY FROM) - MISSY ELLIOTT FEAT.PHARRELL WILLIAMS
RUDE(ZEDD REMIX) - MAGIC!
HOLD BACK THE RIVER - JAMES BAY
かわいい - 藤原さくら
OUR DAY WILL COME - AMY WINEHOUSE
TOO CLOSE - NEXT
黄昏サラウンド - RIP SLYME
セイノワ - 怒髪天
YOU AND YOUR HEART - JACK JOHNSON
ロックンロール スーパーマン〜ROCK'N ROLL SUPERMAN〜 - サザンオールスターズ
遥か彼方 - ASIAN KUNG FU GENERATION
JOHNNY B.GOODE - CHUCK BERRY
DARLING - 西野カナ
BEAUTIFUL NOW - ZEDD FEAT.JON BELLION

STAFF| 14:40 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー