2015年08月18日

【8/18オンエア曲リスト】 11:11 - DINOSAUR PILE UP、ほか

先日開催の「SUMMER SONIC 2015」にも出演した、UKリーズ出身の3ピースバンド、Dinosaur Pile-Upがスタジオに登場!
--------------------------------

●昨年に続いてのSUMMER SONICでしたがどうでしたか?

「去年初めて来て素晴らしくてそれ以上良くなるなんてありえるのかな?と思ってたんですけれども、それ以上の素晴らしいライブになって楽しみました。」

●さまざまなフェスに出演…その中でSUMMER SONICは?

「日本のお客さんはリスペクトして聴いてくれているのがいいですよね。曲の間は静かに聴いてくれているしライブの時は曲を聴きながら楽しんでいるというのがわかる。イギリスに連れて帰って見本として持って帰りたい。」

●90年代のグランジを彷彿とさせるサウンドなんですが、元々そういう音楽を聴いて育っているんですか?

「そういう音楽が好きで聴いてました。スマッシングパンプキンズやレイジアゲインストザマシーンやニルヴァーナ。イギリスではブリットポップが強くてあまりそういう音楽は人気がなかくて自分たちだけ聴いていた。すごいのは3人ともそういう音楽を聴いていてその3人が集まったというところ。そういう音楽をあまりやっている人たちがいなかったのでイギリスでやった時に新しい感覚で受け入れられた。リーズの小さいところでやっていたんですがそれが広がって日本に来たんだよね。」

●ロイヤル・ブラッドなどを手がけるプロデューサー、Tom Dalgety

「元々良い友人で仕事をすごく選ぶ人でいいと思う人としかやらない。そんな彼が一緒にやりたいと言ってくれていてやることになった。ヘビーなサウンドを好む人でそういう意味ではプロデューサーとしてはっきりとやることが見えている人なので自分たちがベストだと思う曲をスパッとカットしてアルバムに収録しなかったりして驚くけれど、終わって形になってみると正しかったんだなということがすごくわかる。非常に才能のある人。」

●イギリスのロックシーンについて

「ロイヤル・ブラッドが出てきてシーンがだいぶ変わってきた。ロックなシーンが強くなってきたと思う。幾つかのバンドがシーンのことを考えずにやったということで出来上がってきて、それでMUSEが一位になったり非常にロックのムーブメントはUKで盛り上がっている。」

20150818_bp.jpg

<OA曲目リスト: 2015/8/18>

アンビリーバーズ - 米津玄師
SHUT UP AND DANCE - WALK THE MOON
TOGETHER AGAIN - JANET JACKSON
風になりたい - 真心ブラザーズ
BASKET CASE - GREEN DAY
ダイバー(LIVE AT SUMMER SONIC 2015) - KANA BOON
PAINT THE TOWN(LIVE AT SUMMER SONIC 2015) - SCRIPT
ANTI HERO - SEKAI NO OWARI
US - REGINA SPEKTOR
夏よ止めないで〜YOU'RE ROMANTIC〜 - FLUMPOOL
BLANK SPACE - TAYLOR SWIFT
1,000 TIMES - TAHITI 80
CHEERLEADER(FELIX JAEHN REMIX) - OMI
LUV PANDEMIC - TOWA TEI
ONE MORE TIME - DAFT PUNK
お局ロック - CHARISMA.COM
ジターバグ - ELLEGARDEN
COMPLICATED - AVRIL LAVIGNE
若者のすべて - フジファブリック
11:11 - DINOSAUR PILE UP
STRIKE YOUR LIGHT - VINTAGE TROUBLE FEAT.KAMILAH MARSHALL
IT'S OUR TIME - MOUMOON

STAFF| 17:11 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー