2015年04月27日

Blur新作「The Magic Whip」楽曲解説<DAY : 1>

今週4月29日(水)にBlurのニューアルバム「The Magic Whip」がリリースされます。
そこで今日と明日の2日間に渡り、メンバー自身による楽曲解説コメントをお届けします!
--------------------------

2013年の春、ツアーの合間となった5日間の休日に、
香港の九龍にあるスタジオでレコーディングされた楽曲を
イギリスに持ち帰り仕上げたという12曲の新曲たち。

今回番組では、BLURのメンバー自身が、
それぞれの楽曲について語ったインタビューを入手!
今日は、その中から、すでにヒット中の
「LONESOME STREET」について
グレアムとアレックスが語ったコメントをお届けしました。

■グレアム:
「"ロンサム・ストリート"は、かなり……過去50年のイギリスのポップ・ミュージックから吸い取ったものがたくさんあるんだ。そう、この曲には歩く速度に似てるところがあるというか、その、ギター・リフがね、リフが特徴的で、生意気な感じのヴォーカルがあって、すごくふてぶてしいんだけど、ちょっと奇妙な感じになるところも出てきて、そういうパーツが僕は聴いてて一番楽しいんだよね。」

■アレックス:
「まさに2015年に香港でやったブラーってサウンドだよね!これはどこからともなく、自然に生まれた曲で、どうやってできたのかよくわからないんだ…。このバンドで最初の曲を書いたときと同じだった。みんなで一緒に部屋にいて、お互いよりもデカい音を出そうと頑張っているうちにできたっていう。」

バンド初期の状態に戻った結果、
出来上がった「LONESOME STREET」。
どんなところにBlurらしさを感じるか?
ぜひチェックしてみてください♪

--------------------------
Blurメンバーによるニューアルバム「The Magic Whip」の
楽曲解説は明日もお届けします。お楽しみに!

【blur】

20150427_blur.jpg

STAFF| 14:36 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー