2015年03月31日

【3/31オンエア曲リスト】 DJ和 "Non-stop DJ Mix"、ほか

今日は、3月最後の日ということで、「ビープラ・年度末ミュージックシェア祭」開催!
番組でもお馴染みの"J-POPを回したら右に出るものなし!"J-POP DJ、DJ和さんをお迎えして、"板前"ミックスをお届けしました♪
---------------------------------

●今月、ノンストップMIX CD「J-アニソン神曲祭り-ハピネス-[DJ和in No.1胸熱MIX]」と、「J-アニソン神曲祭り-まとめ-[DJ 和 in No.胸熱MIX]」を2週連続でリリース!

「今回は、みんなが知ってる曲をミックスしています。なので、曲の雰囲気がバラバラで、それを繋げるのは大変でした。まず、テンポからバラバラですから。」

●最近は海外でのプレイも多いとか?

「日本のアニメだったりが今海外でさらに注目されています。フェスとかに呼んでもらっています。アジアが多いですね。今度、ドイツにも。」


−− DJ和 "Non-stop DJ Mix" −−

年貢 FOR YOU - レキシ FEAT.旗本ひろし/足軽先生
愛のために - 奥田民生
チェリー - SPITZ
四月の風 - エレファントカシマシ
SAKURAドロップス - 宇多田ヒカル
ワンルーム ディスコ - PERFUME
DANCE INTO FANTASY - EXILE
GOOD TIMES - RIP SLYME
RIDE ON TIME - 山下達郎
ボーイフレンド - AIKO
CHE.R.RY - YUI

【DJ和】
★今週末4月4日(土)、4月5日(日):
秋葉原・AKIHABARAゲーマーズ本店にて、DJプレイ&CD販売スタート(10:00〜18:00)

●前回登場はこちら→2014年12月30日

20150331_djkazu.jpg
かっこいいMIXありがとうございました♪


<OA曲目リスト: 2015/3/31>

FIGHT FOR YOUR RIGHT - BEASTIE BOYS
DON'T SAVE ME - HAIM
KING - YEARS AND YEARS
HARD KNOCK LIFE(THE GHETTO ANTHEM) - JAY Z
ハイウェイ - くるり
I WANT YOU TO KNOW - ZEDD FEAT.SELENA GOMEZ
LIFTED UP(1985) - PASSION PIT
STEAL MY GIRL - ONE DIRECTION
ピーマンの肉詰め - DJみそしるとMCごはん
BEST OF YOU - FOO FIGHTERS
TOWARDS THE SUN - RIHANNA
LISTEN TO THE MUSIC - SHIGGY JR.
HUMAN - HUMAN LEAGUE
SOMEONE TO CALL MY LOVER - JANET JACKSON
SING - ED SHEERAN
USO(GO GO FUNK) - スガシカオ
徒然モノクローム - フジファブリック
バクチ ダンサー - DOES
GOLDEN SLUMBERS - BEATLES
CARRY THAT WEIGHT - BEATLES
THE END - BEATLES
アロエ - サザンオールスターズ

STAFF| 16:26 | カテゴリー:Records

2015年03月30日

【3/30オンエア曲リスト】 JUST ONE GIRL(LIVE VER.) - 藤原さくら、ほか

今月、ニューアルバム「à la carte」をリリースした、19歳のシンガーソングライター藤原さくらさんをスタジオにお迎え。
さらに、スタジオライブも披露していただきました!
-----------------------------------

●藤原さくらさんは、福岡出身の19歳(!)。どんなキッカケで音楽に?

「もともと、お父さんがUKロックが好きで、小さい頃からビートルズなどを聞いていました。小5の時にギターを始めて、お父さんに教えてもらったんですけど、その後、お姉ちゃんが聞いていたYUIさんを好きになって、そこで"シンガーソングライター"という職業があるというのを知り、そこからシンガーを目指すようになりました。」

●今は東京にお住まいだそうですが…

「最初のころは、電車の路線の複雑さとかに驚きました。1年たってだいぶ慣れましたけど、新宿駅はいまだによくわかりません!上京して、詞が変わったかな…。ニューアルバムの最後に入ってる曲"ありがとうが言える"は、地元の友達や家族のことを想って作った曲で、福岡にいたら書けなかったと思います。泣きながら書いていました。言葉だと言えないけど、歌なら言えるかなと思って。」

【藤原さくら】
★4月3日(金)タワーレコード渋谷店にてインストアライブ
★4月4日(土)タワーレコード新宿店にてインストアライブ
★4月26日(日)HMVエソラ池袋にてインストアライブ
★6月26日(金)渋谷のduo MUSICEXCHANGEにてワンマンLIVE

20150330_fujiwarasakura.jpg
19歳とは思えない大人っぽい歌声の藤原さくらさんですが、好きな食べ物は「ミートソーススパゲッティ」と、19歳らしい面もあってとても素敵でした♪

<OA曲目リスト: 2015/3/30>

GET LUCKY - DAFT PUNK FEAT.PHARRELL WILLIAMS
MATATABISTEP - パスピエ
I WANT YOU TO KNOW - ZEDD FEAT.SELENA GOMEZ
SOMEWHERE TO RUN - KREWELLA
SAKURA MELODY - 加藤ミリヤ×清水翔太
LIFE IN TECHNICOLOR 鵺 - COLDPLAY
I'M NOT THE ONLY ONE - SAM SMITH
STAKEHOLDER - TOFUBEATS
LOVIN' YOU - MINNIE RIPERTON
EXHALE(SHOOP SHOOP) - WHITNEY HOUSTON
DO IT - TUXEDO
IT'S ALRIGHT - TURTLES JAPAN
DEAD INSIDE - MUSE
GIVE ME EVERYTHING - PITBULL FEAT.NE YO/AFROJACK/NAYER
アロエ - サザンオールスターズ
HAPPY DAYS - 大原櫻子
HAVEN'T MET YOU YET - MICHAEL BUBLE
UNDER COVER OF DARKNESS - STROKES
P O P T R A I N - NONA REEVES
JUST ONE GIRL(LIVE VER.) - 藤原さくら
WALKING ON THE CLOUDS - 藤原さくら
THE BUSINESS OF EMOTION - BIG DATA FEAT.WHITESEA
LIPS ARE MOVIN' - MEGHAN TRAINOR

STAFF| 13:22 | カテゴリー:Records

2015年03月26日

【3/26オンエア曲リスト】 LOVING POWER - 久保田利伸、ほか

先週ニューアルバム「L.O.K」をリリースした久保田利伸さんをスタジオにお迎えしました。
-----------------------------

●およそ3年半ぶりのニューアルバム「L.O.K」

「知らぬうちに、3年半くらいになってます…ただ、その間にボサノヴァのアルバムを出しているので、遊んでたんじゃないんですよ(笑)。L.O.Kは、"Lots of kiss(キスがたくさん)"で、"L.O.Lの"Lots of love(愛がたくさん)"だと、もうちょっと耳馴染みもあるかもしれない。僕としては"感謝"を込めています。もちろん、リスナーへの感謝。それだけじゃなくて、いろんな人生とか世の中とか、日々起こる出来事、大変なことも含めて全部ありがたいな、感謝したいなと…そんな意味合いのアルバムが作れればいいなと思ってやったんです。だから、"感謝"とか"ありがとう"というものにしようと思っていたんですが…スタッフから"真面目過ぎる!やめてくれ!重過ぎる!"と言われて。ま、音楽なんで"それもそうだな"と思って…音楽と相性がいいかなと思って、このタイトルにしました。」

●ここ最近のアメリカのR&Bシーンは?

「初め、ヨーロッパのほうから流れてくるEDMは、クラブシーンで盛り上がっていて…たまにR&Bの人がちょっとつまみ食いして遊ぶ…それくらいは面白かったんですが、"やらなきゃいけない"みたいな感じに一時期なって、それは俺はやりたくないなと思った。それがここ数年。それから、"さて自分のアルバムを作ろう"ってなった時に、いろいろ聴いてみたら…ある意味、遊びなんだけど、ファレルやマーク・ロンソンとか、ブルーノ・マーズがオールドスクールな音を取り入れているのがシーンに上手く戻ってきていて…僕の好きな音楽なので、とっても嬉しいです(笑)。僕の好きなことをやると、ちょうど時代と相性がいいかな、なんて思います。」

20150326_kubota.jpg

【久保田利伸】
★ツアー開催決定!「TOSHINOBU KUBOTA CONCERT TOUR 2015”L.O.K”」
10月3日(土)、4日(日)@代々木第一体育館(いずれも OPEN16:00/START17:00)

<OA曲目リスト: 2015/3/26>

BRING ME UP! - 久保田利伸
LIVING FOR LOVE - MADONNA
MONEY ON MY MIND - SAM SMITH
ANTS MACARCHING / ODE TO JOY - THE PIANO GUYS
HOLD BACK THE RIVER - JAMES BAY
CLEAN - BIG DATE FEAT.JAMIE LIDELL
LA LA LA LOVE SONG - 久保田利伸/NAOMI CAMPBELL
PATCHWORK JAZZ - CRO MAGNON
SUITE ESCAPISM REALITY - 上原ひろみ THE TRIO PROJECT
アロエ - サザンオールスターズ
A BETTER TOMORROW - WU TANG CLAN
CHANDELIER - SIA
MULL OF KINTYRE - PAUL MCCARTNEY AND WINGS
VIRTUAL INSANITY - JAMIROQUAI
タマシイレボリューション - SUPERFLY
WHAT'S GOING ON - MARVIN GAYE
HALLELUJAH - JEFF BUCKLEY
LOVING POWER - 久保田利伸
COSMIC RIDE - 久保田利伸 FEAT.AKLO
希望の轍 - サザンオールスターズ

STAFF| 17:28 | カテゴリー:Records

2015年03月25日

【3/25オンエア曲リスト】 ワタリドリ - [ALEXANDROS]、ほか

今月、両A面シングル「ワタリドリ/Dracula La」をリリースした4人組ロックバンド[Alexandros]のみなさんがスタジオに登場してくれました♪
----------------------------

●両A面シングルの1つ「ワタリドリ」

「[Alexandros]とは、こういうものです…という名刺代わりのような、全てが詰まった曲です。作っている時から頭の中に"ワタリドリ"という言葉がイメージにあって。その時期ちょうど、"海外に進出したい"という話をメンバーとしていたんです。それとリンクしている感じ。自分たちの歌でもあるかなと思います。その前のオフの時にメンバー全員で"ハワイ"に行ったんですが、その時にやったスカイダイビングで、落ちている時は風の音が凄いんですが、パラシュートが開いた瞬間、音が無くなって…"鳥ってこういう気分なのかな。羽ばたいている時は、風の音がして、滑空している時は無音なのかな。"って思ったんです。それがこの曲のAメロとかに生きているのかなと思います。」

20150325_alexandros.jpg
[Alexandros]といえば、メンバー全員オシャレさんというイメージですが、スタイリストさんはついておらず、私服とのこと。

【[Alexandros]】
★両A面・ニューシングル「ワタリドリ」「Dracula La」リリース!
★今年は多数のフェスに出演予定!
★7月17日、2度目の「日本武道館」公演決定!

<OA曲目リスト: 2015/3/25>

桜の時 - AIKO
SOMETHING NEW - AXWELL Λ INGROSSO
DO IT - TUXEDO
JUMP(LIVE AT THE TOKYO DOME JUNE 21, 2013) - VAN HALEN
SWEET MEMORIES - JADE ANDERSON
MISS CHATELAINE - K.D.LANG
アロエ - サザンオールスターズ
RAPTURE - BLONDIE
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
LOVING POWER - 久保田利伸
HAVE YOU NEVER BEEN MELLOW - OLIVIA NEWTON JOHN
DANCING SHOES - BAWDIES
AIR BALLOON - LILY ALLEN
最後の春休み - 松任谷由実
ROLLING IN THE DEEP - ARETHA FRANKLIN
桜前線 - チャットモンチー
桜の森 - 星野源
桜夜風 - スキマスイッチ
ワタリドリ - [ALEXANDROS]
DRACULA LA - [ALEXANDROS]
エロティカ セブン - サザンオールスターズ

STAFF| 15:53 | カテゴリー:Records

2015年03月24日

【3/24オンエア曲リスト】 UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS、ほか

ブルーノ・マーズ熱唱の新曲「アップタウン・ファンク」が大ヒット中!ナンバーワンDJ、マーク・ロンソンがスタジオに生登場!
--------------------------------

●ブルーノ・マーズが歌う新曲「アップタウン・ファンク」

「前のアルバムのプロデュースをした時に、"一緒に何かやろう。"と話していたんだ。この曲を作るのは本当に大変だったよ。6ヶ月くらいかかったんだ。ブルーノも途中でツアーに出たり、"無理だよ!"と投げ出す人もいた。それでも、なんとか完成させたんだ。」

●ニューアルバム「アップタウン・スペシャル」にはスティービー・ワンダーが参加

「スティービー・ワンダーは、一番好きなアーティスト。彼をイメージして作ったんだ。ハーモニカを入れたいな…と思って作ったものを送ったら、気に入ってくれたんだ。昔、ピアノをやっていて、その時、彼のピアノ本を買った…その人と仕事出来るなんて凄いよね!僕は、60〜80年代ソウルが大好きで、影響を受けていて…だからその時代の曲の"次にかかっても違和感の無い"それでいて新しい曲を作りたいと思ったんだ。」

【マーク・ロンソン】
「アップタウン・ファンク」も入った、DISCO、FUNK、R&Bのエッセンスがいっぱいのニューアルバム『アップタウン・スペシャル』好評発売中!

20150324_markronson.jpg
今回の来日で、「実は、日本のアーティストにも何人か会っているんだ。」と言っていたマーク・ロンソン。もしや日本アーティストとコラボ…?!今後の動きにも注目!

<OA曲目リスト: 2015/3/24>

OH MY GOD - MARK RONSON FEAT.LILY ALLEN
EVERYBODY'S GOT SOMEBODY BUT ME - HUNTER HAYES FEAT.JASON MRAZ
WALKING ON THE CLOUDS - 藤原さくら
LONSOME STREET - BLUR
BIGGER THAN MY BODY - JOHN MAYER
LOVE ME LIKE YOU DO - ELLIE GOULDING
BAN ALL THE MUSIC - NOTHING BUT THIEVES
ワタリドリ - [ALEXANDROS]
FEEL AGAIN - CAPSULE
リアルラブにはまだ - 寺尾紗穂
ON MY WAY - GIOVANCA
アロエ - サザンオールスターズ
THIS TIME(I'M GONNA TRY IT MY WAY) - DJ SHADOW
水星 - DAOKO
BOOM CLAP - CHARLI XCX
DEAD INSIDE - MUSE
ROUGH AND LAUGH - クラムボン
I'D DO ANYTHING - SIMPLE PLAN
ボラーレ〜NEL BLU,DIPINTO DI BLU - ケツメイシ
JUMPIN',JUMPIN' - DESTINY'S CHILD
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
DAFFODILS - MARK RONSON FEAT.KEVIN PARKER
IT'S SOMETHING - BRENDA RUSSELL
いとしのエリー - サザンオールスターズ

STAFF| 15:24 | カテゴリー:Records

2015年03月23日

【3/23オンエア曲リスト】 PHILOSOPHIZE IN IT! CHEMICALIZE WITH IT!(STUDIO LIVE) - KISHI BASHI、ほか

バイオリンを自在に操るマルチアーティスト、Kishi Bashiさん登場。
前回よりさらにパワーアップした、スタジオライブも披露してくれました♪
----------------------

●Kishi Bashiさんといえば、バイオリンやリズムボックスを使った多彩な演奏が魅力の一つ

「学校では、ジャズバイオリン…即興のようなものを沢山勉強していたんです。このスタイルになったのは、"自分一人でライブをやりたい"という意識から。45分、フルで披露するために研究をして、作り上げた感じですね。始めは酷かったですよ(笑)。最初はドラムパートを使っていましたが、移動する時に面倒くさいからビートボックスにしよう…とか、持ち運べるように工夫しました。そして、そこからクリエイティブなものも生まれました。スタジオではスタイルに関係なく、好きなように作っていますが、ライブでは、お客さんに"一人でやっているんだよ"というのを伝えるために…普段はバンドでやっているんですが、エンターテイメント性を出すために一部はソロでやります。」

●2015年は、どんな活動をしていく予定ですか?

「アメリカのフェスに出演して、あとは新しいアルバムを出すために制作に入りたいと思っています。そうすると、前回のアルバムリリースから2年くらい。新作を持って日本にもまた来たいです。」

【Kishi Bashi】
★前回登場はこちら→2014年04月23日

20150323_kishibashi.jpg
アメリカ生まれ日系2世のKishi Bashiさん。日本語は、日本の"漫画"で覚えたそうです♪

<OA曲目リスト: 2015/3/23>

I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
HEADHUNT - OKAMOTO'S
THE WIRE - HAIM
DON'T LOOK DOWN - MARTIN GARRIX FEAT.USHER
BRIGHT WHITES - KISHI BASHI
I WANT YOU TO KNOW - ZEDD FEAT.SELENA GOMEZ
アロエ - サザンオールスターズ
SHAKE IT OFF - TAYLOR SWIFT
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
EGGSHELLS - AQUALUNG FEAT.LIANNE LA HAVAS
STOR EIGLASS - SQUAREPUSHER
THE GIRL IS MINE - MICHAEL JACKSON/PAUL MCCARTNEY
DANCING SHOES - BAWDIES
CITY LIGHTS - FANTASTIC PLASTIC MACHINE
晴れたらいいね - DREAMS COME TRUE
DON'T LOOK BACK IN ANGER - OASIS
OB LA DI,OB LA DA - BEATLES
TIME OF OUR LIVES - PITBULL FEAT.NE YO
PHILOSOPHIZE IN IT! CHEMICALIZE WITH IT!(STUDIO LIVE) - KISHI BASHI
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
TENNESSEE - ARRESTED DEVELOPMENT
勝手にシンドバッド - サザンオールスターズ

STAFF| 18:38 | カテゴリー:Records

2015年03月19日

【3/19オンエア曲リスト】 REBEL HEART - MADONNA、ほか

先週水曜にリリースされたマドンナの13枚目となる最新アルバム『レベル・ハート』。
マドンナ本人の最新インタビューを交えながら注目しました!
----------------------------------

作品ごとに注目を浴びるマドンナのアルバムですが
今回は発売前から話題騒然!

2014年末にデモ音源がリークされる事態が発生。
しかし黙っちゃいないマドンナは、
それを受け急遽iTunesで予約注文を開始!
そして、49の国と地域で即刻1位を獲得という、
土俵際の強さも光った発売騒動でした。

アルバム『レベル・ハート』についてマドンナ自身は、
「反抗的で挑戦的な面とロマンチックな面という
私の中にあるふたつの強い性格を表している。」
と表現しています。

まず、アルバムのジャケがインパクト大!

20150319_madonna.jpg

ということで、今回のジャケについて
マドンナはいったい何を表現したのでしょうか!?
こんなふうに答えています。

----------------------------------
アーティストに押し付けられる物事への反抗を表現しているの。自由に発言することができない、口をふさがれている…ということを表現している。反抗精神の表れよ。自由のために闘うとか、世界を変えるための闘い、そのためには何かをしなくてはいけない。その時に、自分では超えられない…または、超えてはいけない線があって、そういった意味を込めているの。
----------------------------------

というジャケからもメッセージがビシビシ伝わる今作ですが、
その内容…サウンドに関してもさすがマドンナ!
豪華で旬なアーティストを多数起用しています!

プロデューサー陣は…

●ディプロ
●アヴィーチー
●Billboard
●DJ Dahi and Blood Diamond

など新進気鋭アーティストも!

コラボレーションは…

●カニエ・ウェスト
●Nas
●ニッキー・ミナージュ
●チャンス・ザ・ラッパー
etc..
そして、元プロボクサーのマイク・タイソンまで起用!!

ディプロやアヴィーチーなど
現行EDMのど真ん中を起用しているのがさすが!と言った感じ。

ということで、マドンナはこの「EDM」をどう捉えて、
今回のアルバムにどう反映させたのか!?
聴いてみました。

----------------------------------
どうやってEDMを自分の音にしたのか…それを答えるのは凄く難しいわ…私はずっと自分の音楽をやってきているし。どれも自分のサウンドになっていると思うわ。コラボレーションする時は、対等なコラボレーションをしているの。ディプロにしてもアヴィーチーにしても、音楽的にも個性がとても強いから選んだの。私が一緒に仕事をする相手を選ぶ場合、私のアイディアをオープンに受け入れてくれる人を前提にしているの。私自身の独特なカラーを発揮できることが重要なの。
----------------------------------

ある意味どんな音楽も自分色にしてしまう感じが伝わります。
そして、マドンナ自身、
「今作のサウンド、ミックス、歌詞の内容、
その全てが"私の人生"だから最初から最後まで聴いて欲しい。」
と語っています。

ということで最後に…御年56歳のマドンナ。
今の"人生の原動力"について、
こんなメッセージを!

----------------------------------
常に自分への挑戦かな。もっと世界のいろいろなことを知りたいし、人間としてもっと成長したいし、より良い親になるためにいろいろ学びたい。とにかく良い親になるだけでも努力が必要。それが、私を走り続けさせているかな。
----------------------------------

13枚目のアルバム『レベル・ハート』
ぜひ、じっくりと聴いて欲しいと思います!


そして!マドンナと言えば!
J-WAVEではマドンナにまつわるスペシャルな企画があります!

マドンナのあの美しさの秘訣はいったい何なのか!?
彼女が普段どういう食事をし、どんな運動をしているか!?
実際に体験していただくという「旅
を企画しました!

体験その壱は、ニューヨーク!!!!!
マドンナ行きつけのレストラン「NOBUニューヨーク店」での食事体験!
体験その弐は、トロント!!!!!!!
カナダのトロントにあるマドンナが設立したフィットネス・クラブ
『Hard Candy Fitness』でのエクササイズ体験!

この3泊5日の「マドンナ体験ツアー」に、
J-me会員もしくは新規ご入会の方の中から
限定1名様をご招待します!
ご希望の方は、条件ありますので、
詳細を必ず確認の上、J-WAVEのホームページの
「J-me」のサイトからご応募ください。
締め切りは、3月22日(日)いっぱいです。
当選者の発表:は、3月26日(木)、
この「BEAT PLANET」番組内で行います。

今回の「マドンナ体験ツアー」、
まずはJ-WAVEのホームページの
「J-me」のサイトで詳細をチェックしてください!

【NYとトロントにご案内!J-me会員限定、マドンナ体験ツアーの参加者大募集!】

<OA曲目リスト: 2015/3/19>

IRRESISTIBLE - FALL OUT BOY
I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
R.A.D.I.O - HAPPY
PEACHES N CREAM - SNOOP DOGG FEAT.CHARLIE WILSON
CHANGES - DAVID BOWIE
いいよ - SUGAR SOUL
LEAF OFF/THE CAVE - JOSE GONZALEZ
BATUCADA〜バトゥカーダ〜 - BIRD
IF I AIN'T GOT YOU - ALICIA KEYS
LITTLE WANDERER - DEATH CAB FOR CUTIE
アロエ - サザンオールスターズ
I GOT IT BAD - HIGH RED
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
EASY LOVER - PHILIP BAILEY/PHIL COLLINS
BOOK OF DAYS - ENYA
なんてったって春 - サカナクション
影武者 - 2CELLOS
REBEL HEART - MADONNA
LIVING FOR LOVE - MADONNA
ときめき - チャットモンチー
PHILOSIPHIZE IN IT! CHEMICALIZE WITH IT! - KISHI BASHI

STAFF| 19:05 | カテゴリー:Records

2015年03月18日

【3/18オンエア曲リスト】 MISS YOU - 家入レオ、ほか

祝・20歳!そして、先月ニューアルバム「20」をリリースした家入レオさんスタジオに生登場!
----------------------------------

●ニューアルバム「20」は"10代の総括"?!

「ニューアルバムは、"20歳になって…"というよりも、10代の締めくくりという感じのアルバムです。作っている間は10代で、リリースしたのが20歳なので。今回は、作詞に専念しました。さすがに3枚目になるとストックが無くなってきて。だから、"20"はリアルタイムな楽曲が詰め込めれたものになっています。作曲は、13歳の時からお世話になっている西尾芳彦さん。この人なら大丈夫…という信頼関係が出来ていたので。曲を先に作ってもらって、そこに歌詞を乗せていきました。」

●ニューアルバム「20」を引っさげて、5/4からツアーがスタート!

「私は考え方がライブ中心。暗い曲ばかりだと暗いライブになってしまうので、1枚のアルバムの中で物語が完結するように作りました。洋楽とか50年前のアルバムでも、今聞いても飽きがこないものありますよね。そういうのを目指しました。ライブでも、もちろんセットリストを変えたりしますが、アルバムそのままでも臨場感が出るようにアレンジしてもらっています。」

【家入レオ】

20150318_ieiri.jpg

<OA曲目リスト: 2015/3/18>

ゆめのはじまりんりん - きゃりーぱみゅぱみゅ
I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
SOMEBODY - NATALIE LA ROSE FEAT.JEREMIH
IF YOU EVER WANT TO BE IN LOVE - JAMES BAY
DANGEROUS - RUMER
シャ ラ ラ - つじあやの/奥田民生
JOHN DOE - YOUNG FATHERS
TAKE IT SLOW - GAKU MC
WHO YOU GONNA HOLD TIGHT - 関口シンゴ FEAT.WOUTER HAMEL
スウィートソウルレヴュー - PIZZICATO FIVE
SUPERHEROES - SCRIPT
中庸平凡パンチ - スチャダラパー
HERE'S WHERE THE STORY ENDS - SUNDAYS
春の嵐 - 曽我部恵一
HOLD MY HAND - JESS GLYNNE
MAGIC - MYSTERY SKULLS FEAT.NILE RODGERS AND BRANDY
YET - クラムボン
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
クリア - 吉井和哉
RESTART - SAM SMITH
MISS YOU - 家入レオ
LOST IN THE DREAM - 家入レオ
TOGETHER AGAIN - JANET JACKSON
木綿のハンカチーフ - 椎名林檎/松崎ナオ

STAFF| 15:27 | カテゴリー:Records

2015年03月17日

【3/17オンエア曲リスト】 ORPHEUS - WHITE ASH、ほか

今月、ニューアルバム「THE DARK BLACK GROOVE」をリリースした4人組ロックバンドWHITE ASHから、のび太さん(vo.gt)と、剛さん(dr.)がスタジオに登場してくれました♪
-------------------------

●ニューアルバム「THE DARK BLACK GROOVE」

「自分たちが心の底からカッコいい!と、思うものを作ろうと思って、今まで以上にカッコいいのが出来たなと思いました。(アルバム収録曲"Orpheus"について)今までは"せーの"で同時に録っていたんですけど、今回は1個1個録りました。最初にドラムを録ってから、それに合わせるようにベースとギターを重ねているので、今まで以上に、音がキレイにバランスよく聞こえるようになったなと感じます。リズムだけで、ノれるか、ノれないか勝負が決まってくると思う。だからこそドラムに凄い時間をかけました。本当にキックだけでグッと来るような。飯が食えるような(笑)。生音と打ち込みの中間みたいな音作りをしていて、生音でバスっと録る音と、打ち込みで自分たちが理想とする音と重ね合わせて一つの音として作っていたり。スネアも一発で鳴っているように聞こえるんですけど、じつは9チャンネルくらいの音をミックスさせています。聞いていただく方には、それがカッコ良ければ全部…OK!」

【WHITE ASH】
ONE MAN TOUR 2015 "DARK EXHIBITION"
4/4からスタート!
東京は4/17(金)新木場STUDIO COAST

20150317_whiteash.jpg
BEAT PLANET初登場ですが、じつはWHITE ASHがアマチュアの時代からJ-WAVEの番組に出ていただいたり…お世話になってます♪

<OA曲目リスト: 2015/3/17>

BALLAD OF THE MIGHTY I - NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
NOT LOOKING BACK - RINGO STARR
無敵のガールフレンド - 大原櫻子
LAY ME DOWN - SAM SMITH FEAT.JOHN LEGEND
ポケット - ゆず
THE END OF THE WORLD - SKEETER DAVIS
WILD ONE 2 - DAVID GUETTA/NICKY ROMERO FEAT.SIA
WHERE ARE U NOW - SKRILLEX AND DIPLO FEAT.JUSTIN BIEBER
SUPERSTITION - STEVIE WONDER
HEARTACHE - ONE OK ROCK
SOMEONE LIKE YOU - ADELE
GO OUT - BLUR
SUGAR - MAROON 5
THE PEOPLE - MUSIC
GROOVE IS IN THE HEART - DEEE LITE
ORPHEUS - WHITE ASH
JUST GIVE ME THE ROCK 'N' ROLL MUSIC - WHITE ASH
THE MOTHER WE SHARE - CHVRCHES
MISS YOU - 家入レオ

STAFF| 15:42 | カテゴリー:Records

2015年03月16日

【3/16オンエア曲リスト】 君がくれた夏 - 奥華子、ほか

あさって、3月18日(水)にニューシングル「君がくれた夏」をリリースするシンガーソングライター、奥華子さんがスタジオに生登場!
--------------------------------

●2004年から始めた路上ライヴが評判となり、2005年にメジャーデビュー。そして"CMソングの女王"としも知られています。『公文行くもん!』『お部屋探しマスト』など、みんなが知っているCMソングを作っています。

「曲は、家ではあまり作らないんです。電車に乗っている時とか…歩いている時に、電話をしている風に見せかけて、録音したりしています。あとは、スタジオに入ってガッツリ作ります。歌詞は、喫茶店とか…カフェとかは、若者が多いと緊張してしまうので"喫茶店"。普段の生活は、そうとう地味ですよ。あんまり人に会わない…だから今年は、"誘いは断らない!"っていう誓いを立てたんです!」

●ニューシングル「君がくれた夏」

「映画"あしたになれば。"の主題歌。とにかく、青春!っていう感じで、キュンキュンするシーンが詰め込まれているので、誰もが通った道を思い起こすように作りました。作ってみたら、卒業シーズンにピッタリだと思いました。青春って、大人になっても軸になるものだと思うんです。私は、歌を作る時に今もお世話になっています。」

【奥華子】
★3/21(土)16:00〜 サンストリート亀戸 マーケット広場にて、ニューシングル発売記念イベントライブ!

20150316_okuhanako.jpg
部屋の間取りを眺めるのが大好き、という奥華子さんの理想のお部屋は「猫を飼っているので、ペット可で、窓から緑が見えるのが大事!そして、家からコンビニまで徒歩1分以内!」

<OA曲目リスト: 2015/3/16>

STYLE - TAYLOR SWIFT
ORPHEUS - WHITE ASH
CHANDELIER - SIA
SWALLOW DIVE - 降谷建志
MAKING TODAY A PERFECT DAY(FROM FROZEN FEVER) - IDINA MENZEL,KRISTEN BELL AND THE CAST OF FROZEN
UPTOWN FUNK - MARK RONSON FEAT.BRUNO MARS
RIGHT HERE,RIGHT NOW - GIORGIO MORODER FEAT.KYLIE MINOGUE
ワンダーランド - 斉藤和義
BUSY EARNIN - JUNGLE
BAN ALL THE MUSIC - NOTHING BUT THIEVES
I WANT YOU TO KNOW - ZEDD FEAT.SELENA GOMEZ
水星 - DAOKO
CHERRY BLOSSOM GIRL - AIR
I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
NO WRONG NO RIGHT - JESSE HARRIS WITH STAR ROVER
WALKING ON THE CLOUDS - 藤原さくら
TEEN TOWN - WEATHER REPORT
ISLAND IN THE SUN - WEEZER
手紙〜拝啓 十五の君へ〜(合唱バージョン) - ANGELA AKI
PUMP IT UP - ELVIS COSTELLO
君がくれた夏 - 奥華子
LIVING FOR LOVE - MADONNA
ワタリドリ - [ALEXANDROS]

STAFF| 18:04 | カテゴリー:Records

2015年03月12日

【3/12オンエア曲リスト】 YOUR NUMBER - SHINEE、ほか

昨日ニューシングル「Your Number」をリリースしたばかりのSHINeeから、オンユさん、キーさん、テミンさんが登場!
------------------------------

●ニューシングル「Your Number」は日本語の歌詞

「歌詞の意味をちゃんと理解して、感情を込めて歌うのが大事だと思っています。だから、何回も歌詞を確認して歌いました。日本語の発音は難しくて…今も頑張っていますが、最初のころは本当に大変でした。もっと頑張ろうと思います。」

● SHINeeと言えば、ダンス♪

「振り付けの仲宗根梨乃さんから"今回のYour Numberのようなミディアムテンポの曲は、ステージで全員演技をしないとダメ"と言われて、それを守りながら…表情とかジェスチャーとかを歌詞のタイミングに合わせて踊っています。梨乃さんとは8年一緒にやっているので、梨乃さんも僕たちの事を知っているし、僕たちも梨乃さんのスタイルとかダンスを知っているので一緒に仕事し易いです。」

●ニューシングル「Your Number」のミュージックビデオでは演技も

「演技はいつも難しいんですけど、特に今回は相手役の女性が外国の方だったので、一緒にデートするシーンとか大変でした。でも、ちゃんと話合いながら取り組んだので、良い作品を作れたと思っています。」

【SHINee】

20150312_shinee.jpg

<OA曲目リスト: 2015/3/12>

アロエ - サザンオールスターズ
I WISH YOU WOULD - TAYLOR SWIFT
BLOCK ROCKIN' BEATS - CHEMICAL BROTHERS
BELIEVE - MUMFORD AND SONS
HELLO GOODBYE - BEATLES
情熱 - UA
いいよ - SUGAR SOUL
桜の森 - 星野源
I WANT YOU TO KNOW - ZEDD FEAT.SELENA GOMEZ
TIME OF OUR LIVES - PITBULL FEAT.NE YO
KICKS! - BAWDIES
SI NO ES ASI - CANDELARIA ZAMAR
LIVING FOR LOVE - MADONNA
FEEL AGAIN - CAPSULE
SPRING OF LIFE - PERFUME
BROWN SUGAR - ROLLING STONES
ALL THE THINGS SHE SAID - T.A.T.U.
YOUR NUMBER - SHINEE
EVERYBODY - SHINEE
HOME - 清水翔太

STAFF| 16:15 | カテゴリー:Records

2015年03月11日

【3/11オンエア曲リスト】 REST IN PEACE AND FLY AWAY - SUGIZO、ほか

今日で東日本大震災から4年。番組でも震災にまつわるトピックスをお届け。
そして、スペシャルゲストとしてLUNA SEAのギタリスト、SUGIZOさんが登場!
なんと、この日行われている、震災後の未来を考えるイベント「Peace On Earth」に出演する"直前に"スタジオに駆けつけてくれました。
SUGIZOさんご自身の復興支援活動から感じた、この4年。どんなものだったのでしょうか…。
---------------------------------------------

●SUGIZOさんは、市民の集い「Peace On Earth」に2012年、2014年、そして今年参加

「もともと、オルタナティブなイベント…"Earth Day"とか、"渚ミュージックフェス"とかに出ていたので、自ずとこういうイベントに出るようになりました。こういったイベントでのお客さんとの触れ合いがすごく好きで、今回のイベントの場合は、アーティストとお客さんの垣根が飛び越える。意思の共有のためのいい時間になっていますね。"受け手と送り手"という立場ではないんですね、完全にインタラクティブで…それって、この時代にとても重要な関係だと思います。」

●震災から4年目に感じる課題

「つなげる事、伝える事…それは、この4年という微妙な時期が重要だと思います。僕は縁があって、被災地にちょくちょく伺えるんですが、被災地に行って感じることと、それ以外の場所から被災地を見ることは全然違うんですよね。温度感が。4年経ってその温度がだいぶ冷めてきていますよね。当然なんですけど、でも行ってみると、まだ全然終わってないんですね。手付かずの部分もあって、廃墟の部分もある。もちろん、福島の原発に関してもそうですし、現地の人はまだ戦っているんです。今はちょっと…憤りを感じますね。」

●SUGIZOさんが伝えたいこと

「現実を感じて欲しい…行ってほしいですね。現場を見てから、というのが重要で、自分の中で大きな変化が起きると思います。まだ続いていますから。そして、それに気付いたら、自分の中にとどめないで伝えてほしい。今って、一人一人が発信していける時代ですよね。だから、みんなで発信し合うとこが大切な道だと思います。みんなで黙祷するということは、とても厳かで…祈りの力は必ず現実になるはず、そう強く感じます。」

20150311_sugizo.jpg
このあと『Peace On Earth』へ向かったSUGIZOさん。同じく出演するTHEATRE BROOKの佐藤タイジさんとは、大の仲良し。「タイジくんは"音楽界の太陽の化身"僕は、"月"。」相反するキャラクターが逆に意気投合するようです♪

【SUGIZO】

<OA曲目リスト: 2015/3/11>

HERE COMES THE SUN - BEATLES
FIX YOU - COLDPLAY
くだらないの中に - 星野源
WANT TO WANT ME - JASON DERULO
BRIDGE - GOSPELLERS
TRUE COLORS - CYNDI LAUPER
上を向いて歩こう - 玉置浩二
ありったけの愛 - THEATRE BROOK
ALL THE LOVERS - KYLIE MINOGUE
YOUR NUMBER - SHINEE
薄紅 - 中田裕二
EVERYBODY HURTS - R.E.M.
WORD LOVE(4HERO SOUL MIX) - RHIANNA
希望の光 - COCCO
TWO SHOT - THE HUMAN BEATS
SEASONS OF LOVE - SOUNDTRACK
HALFBEAT - HALFBY
SUPERNOVA - BUMP OF CHICKEN
REST IN PEACE AND FLY AWAY - SUGIZO
MUSIC AND ME - MICHAEL JACKSON
GOOD LIFE - ONEREPUBLIC
DON'T SPECULATE - YANOKAMI

STAFF| 14:34 | カテゴリー:Records

2015年03月10日

【3/10オンエア曲リスト】 チョコレイト ディスコ(STUDIO LIVE) - まらしぃ、ほか

ネット上の「弾いてみた動画」でブレイク!YouTube、ニコニコ動画での総再生数、1億5000万回超え!話題のピアニスト、まらしぃさんをスタジオにお迎えしました。
----------------------------

【まらしぃ】
1990年生まれ。今日、3月10日で25歳に!(おめでとうございます♪)
2008年からYouTube、ニコニコ動画等にピアノ演奏動画を投稿。
その総再生数は1億5000万回を超え、YouTubeチャンネル登録者数はおよそ33万人!
ボーカロイド作家としてもオリジナル曲を投稿。
クレモンティーヌとのライヴ共演、昨年10月嵐、通算13枚目アルバム「THE DIGITALIAN」、二宮和也ソロ曲「メリークリスマス」にピアノで参加するなどピアニストとして幅広い活動を見せる。
更にTOYOTAアクアCMの「チョコレイト・ディスコ」、「千本桜」、「プレリュード(FINAL FANTASYシリーズより)」のピアノソロ演奏で一躍注目の存在に…。

----------------------------

●ピアノ演奏の動画を投稿したきっかけは"ぷよぷよ"?!

「もともと小さいころからピアノを習っていたんですが、高校受験くらいでやめてしまったんです。全然触っていない時期がしばらく続いて、大学に入った最初の夏休み…"ぷよぷよ"というゲームに凄いハマって、そこでチャットで会話するぷよぷよ仲間が出来て、音楽の話になった時にとあるゲームのBGMを教えてもらって、それを聞いてみたんです。そうしたら、凄く難しい演奏の曲だった。かっこいい曲で、"弾けるかな"って思ったんです。試してみたら案の定全然弾けなく、ちょっとそこで悔しくなって練習してカタチになった時に、どうせだったら人に聞いて欲しいなと思った。当時、動画投稿サイトに演奏を投稿するっていうカタチが出だしたころで、それで投稿してみたんです。動画を投稿するとコメントが流れるんですが、自分の投稿したものに、皆さんが反応してくれるのが思った以上に楽しくて。大学の夏休みで時間もたっぷりとあったので、ハマってしまいました。」

【LOGICAL EMOTION】
★先月、ピアノロックトリオ「LOGICAL EMOTION」略して"ろじえも"でニューアルバム「LOGISTIC FUNCTION〜VOCALOID SONGS COMPILATION」をリリース!
メンバーは、ピアノ・まらしぃさん、ベース・drmさん、ドラム・tabclearさんからなる3ピースバンド!
★5月6日に下北沢GARDENで、"ろじえも"のワンマンライヴ決定

20150310_marasy.jpg
とっても素晴らしいスタジオライブも披露してくれました!
※キーボードの上にいらっしゃる方が、まらしぃさんです。

<OA曲目リスト: 2015/3/10>

FEVER - BLACK KEYS
TEN FEET TALL - AFROJACK FEAT.WRABEL
I REALLY LIKE YOU - CARLY RAE JEPSEN
AFTER HOURS - シャムキャッツ
HAPPY DAYS - 大原櫻子
RED CASSETTE - MAMAS GUN
HOME - 清水翔太
BAD REPUTATION - AVRIL LAVIGNE
ANGEL - SARAH MCLACHLAN
RESTART - SAM SMITH
MISS YOU - 家入レオ
DIVE - MAN WITH A MISSION
WHAT KIND OF MAN - FLORENCE + THE MACHINE
ナポレオン - 水曜日のカンパネラ
RUNNING ON EMPTY - JACKSON BROWNE
NEW BORN - MUSE
愛をこめて花束を - SUPERFLY
RIBBON IN THE SKY - STEVIE WONDER
チョコレイト ディスコ(STUDIO LIVE) - まらしぃ
千本桜(STUDIO LIVE) - まらしぃ
LOST/喪失 - GOTCH(後藤正文)
LOVE MAKES THE WORLD - CAROLE KING

STAFF| 14:27 | カテゴリー:Records

2015年03月09日

【3/9オンエア曲リスト】 アイシテル(生演奏) - 清水翔太、ほか

今日は、"虎ノ門ヒルズ"から公開生放送!
先月、今までリリースしたシングルをすべて収録したベストアルバム『ALL SINGLES BEST』をリリースした清水翔太さんをスペシャルゲストとして、公開放送の会場にお迎えしました♪
-----------------------------

●先日26歳のバースデーを迎えた清水翔太さん…まだ26歳なのに、2枚組のベストアルバム『ALL SINGLES BEST』をリリース!

「今までの曲を聞き返してみて…僕は18歳でデビューして、曲を作ったのは15、6歳の時から。それから、今に至るまで、自分の詩を書くセンスだとか、言葉の選び方だとか一貫して変わらないものがあるんだな…と思うと嬉しくなりました。でも、歌唱の感じが変わったなと思いました"HOME"とかは、やっぱり若いですね。余裕が無いというか、グイグイいってるなぁと。今は良い意味で余裕が出ているかな。曲順に関しては、客観的にアルバムを作ることが出来るんじゃないかなと思って、今回しかできないことがあるんじゃないかと。それで、周りのスタッフのみなさんに曲順を考えてもらった。客観的にみんながどういう曲順で聞きたいか、聞いてくれてるのか知りたいなと思って。スタッフのみなさんが考えたのを、土台にして決めました。」

●将来像は…意外とアツい?!

「ゆっくり焦らず…音楽に携わる人はみんなそうだと思うんですが、多くの人に自分の携わっている音楽を知って欲しいと思っていると思うんですが、それをあまりにも短いスパンで急にやっちゃうと…凄い消費しちゃうというか、長く続かない可能性が出てきちゃう。どんどん露出して、どんどん消費する…それはもちろん、素晴らしいことだとも思うんですが、明日そうなりたい!というよりも、自分の音楽をゆっくりちゃんと表現して、その先にそういう未来を夢見てやっていきたいと思っています。明日、超大ヒットして、その代わり好きな音楽が出来なくなったら、そのアーティストの本質じゃないから結局長続きしないから、少しでも長く自分の音楽を愛してもらうには、ゆっくり自分の音楽を表現するのが大事なのかなと考えています…アツいですよ!ハートは!」

20150309_shimizushota.jpg
会場ではなんと、ベストアルバムにも入っている楽曲『アイシテル』をキーボード1本で生ライブ!「こういう場所でやるのはあまりないので緊張してきた。」と言いつつも、感動的なパフォーマンスを届けてくれました♪

【清水翔太】

<OA曲目リスト: 2015/3/9>

LESSON - AWESOME CITY CLUB
1,000 TIMES - TAHITI 80
RIGHT HERE,RIGHT NOW - GIORGIO MORODER FEAT.KYLIE MINOGUE
PANAMA(LIVE) - VAN HALEN
CLOCKS - COLDPLAY
LIVING FOR LOVE - MADONNA
I'M NOT THE ONLY ONE(RADIO EDIT) - SAM SMITH
LUCKY - VERONICA MORTENSEN
SUGAH DADDY - D'ANGELO AND THE VANGUARD
3月9日 - レミオロメン
MORE THAN THIS - CHARLIE HUNTER FEAT.NORAH JONES
I.G.Y. - DONALD FAGEN
EMPIRE STATE OF MIND - JAY Z/ALICIA KEYS
CITY LIGHTS - FANTASTIC PLASTIC MACHINE
EVERYBODY WANTS TO RULE THE WORLD - TEARS FOR FEARS
AUTOMATIC - 宇多田ヒカル
アイシテル(生演奏) - 清水翔太
HOME - 清水翔太

STAFF| 17:40 | カテゴリー:Records

2015年03月09日

【PICK UP】:アンダーズ東京<虎ノ門ヒルズより公開生放送>

今日は六本木ヒルズのスタジオを飛び出し、「虎ノ門ヒルズ森タワー2階アトリウム」から公開生放送をお届けしました。
虎ノ門ヒルズの最上階に位置する施設と言えば…「ホテル アンダーズ東京」!
そこで、アンダーズ東京、総支配人のアルノー・ド・サン=テグジュペリさんにお越しいただきました。
----------------------

●パリやロンドンなど海外のホテルでもお仕事をされてきたそうですが、なぜ「虎ノ門」というエリアを、ホテルの場所として選ばれたのですか?

「虎ノ門という場所は、古く歴史のある場所だけれども、同時に未来につながっている場所とも思うんです。オリンピックが東京に来る時には、この虎ノ門地区が中心に位置することになる、だから私たちもここにいたかったんです。あと、虎ノ門ヒルズというのは、私たちと同じコンセプト"人生や生活に寄り添ったもの"だと思ったから。そのイメージが合致したので、ここに来ることに決めました。」

●どんな「おもてなし」ができる、と思われましたか?

「アンダーズというのはもっとパーソナルな…家にいるような感覚になる場を提供したいと思っていて、お客さまとスタッフとの間にも壁がないものを目指しているんです。それをこの(公開生放送の会場)アトリウムスペースのように、分け隔てがなく、壁がないという感じ。なので、ホテルとしてもあまりフォーマルにならずにパーソナルな場所を提供していきたいと考えています。」

20150309_andaz.jpg

【アンダーズ東京】

STAFF| 17:17 | カテゴリー:Records

2015年03月05日

【3/5オンエア曲リスト】 ときめき - チャットモンチー、ほか

昨日、両A面のニューシングル「ときめき / 隣の女」をリリース!
そして、4月に開催される「BEAT PLANET LIVE」にも出演してくれる、チャットモンチーの橋本絵莉子さん、福岡晃子さんをお迎えしました!
-------------------------------

●昨日リリースされたニューシングルは"両A面"

橋本:「どちらもB面の匂いがしなくて。なので、A面にしたいと思いました。」

福岡:「"B面の匂い"って表現いいね。このシングルの前に出したシングルは男性サポーターで、今回は、女性サポーターに変わって…通称"乙女団"って…自ら言っちゃうっていうね(笑)。なので、女性をかなり意識した2曲が出来た。しかも、内容が正反対。それで、両方ともシングルでいいんじゃないかと。」

●"乙女団"のレコーディング雰囲気は?

橋本:「男性サポーターの時とやっぱり違いますね。みんな30歳超えてて、ある程度大人だけど、それでも女性が4人集まると、もう、賑やかですね。でも、やっぱりプロで、"喋るけど、やるときはやるよ"っていう感じですね。ピアノの世武(裕子)ちゃんが凄く喋って、その話を聞いて皆ゲラゲラ笑っていました。」

【チャットモンチー】
★4月5日(日)「BEAT PLANET LIVE」@東京ドームシティホール
★両A面シングル「ときめき / 隣の女」リリース!
★6月から全国7箇所を回る、対バンツアーを開催!
東京は、7/1(水)@Zepp TOKYO(w/スチャダラパー)

20150305_chatmonchy.jpg

<OA曲目リスト: 2015/3/5>

WAKE UP! - 東京スカパラダイスオーケストラ FEAT.ASIAN KUNG FU GENERATION
ALL ABOUT THAT BASS - MEGHAN TRAINOR
STAND BY ME - BEN E.KING
風花 - TURTLES JAPAN
COME AND GET IT - SELENA GOMEZ
LOST STARS - ADAM LEVINE
アロエ - サザンオールスターズ
RPG - SEKAI NO OWARI
I REALLY LIKE U - CARLY RAE JEPSEN
HOME - 清水翔太
MOONS IN MY MIRROR - H HAWKLINE
NOW ON AIR - 赤い公園
つけまつける - きゃりーぱみゅぱみゅ
FIGURE IT OUT - ROYAL BLOOD
空洞です - ゆらゆら帝国
I'LL MAKE LOVE TO YOU - BOYZ 鵺 MEN
ときめき - チャットモンチー
隣の女 - チャットモンチー
CENTURIES - FALL OUT BOY
FOURFIVESECONDS - RIHANNA/KANYE WEST/PAUL MCCARTNEY

STAFF| 13:57 | カテゴリー:Records

2015年03月04日

【3/4オンエア曲リスト】 TEACH YOUR CHILDREN - CROSBY,STILLS,NASH AND YOUNG、ほか

明日、20年ぶりの来日公演をするアコースティック・サウンドのレジェンド!「クロスビー、スティルス&ナッシュ」から、グラハム・ナッシュがスタジオに生出演してくれました♪
--------------------

●20年ぶりの来日!東京はいかがですか?

「20年前の記憶から考えると、街がさらに広がったように感じる。ニューヨークが"村"に見えるよ。だって、ニューヨークは1,200万人で、東京は4,000万人だものね!日本に来てから、地下鉄に乗ったり、とにかく歩いている。何キロも歩き回っている。僕はどこに行ってもそうしているんだ。ホテルの部屋でCNNだけ見ているのは嫌で、人々がどう生活しているのかを見たいと思っている。世界中どこに行っても、親たちは子供が今よりもより良い生活をして欲しいと思っていて、自分より良い人生を送って欲しいと願っている…そういった意味で、本当の人々の生活が見たいんだ。」

●2月2日にお誕生日を迎え、現在73歳!

「この年齢でも現役でやっているなんて、想像してなかったよ。ミック・ジャガだったかな、"30以上の人間のいう事は信用するな!"って言ったのは。それもすでに40年以上でしょ?!人生を1秒1秒、その瞬間ベストを尽くそうと思っている。だって、もうすぐ終わるでしょ。」

●1969年のデビューから、ほぼ3人は一緒に活動。スティルスさん、クロスビーさんはどんな存在?

「ニール・ヤングも含めて、本当にすばらしいミュージシャンなんだよね。僕は、男の兄弟がいないんだけど、兄弟みたいなんだ。兄弟だからこそ、上手くいく時もあれば、ちょっと仲が悪い時もある。今は、凄く仲が良くて。実は、日本に来る時も、ニール・ヤングが、"日本でのライブ、頑張ってね。"と言ってくれた。」

●明日と明後日は、東京国際フォーラム・ホールAで来日公演!

「とても楽しみにしているんだ。もちろん日本のファンが好きな昔の曲もやるよ。さらに、僕たちはずっと曲を書き続けているから、新しい曲もやりたいと思っているんだ。昔から好きな曲、明日から好きになる曲をやろうと思っているんだ。」

【クロスビー、スティルス&ナッシュ】
4月5日(木)、6日(金) 東京国際フォーラムにて来日公演。
当日チケットも!

20150304_csn.jpg

<OA曲目リスト: 2015/3/4>

BOOM! - MAIA HIRASAWA
MAGIC - MYSTERY SKULLS FEAT.NILE RODGERS AND BRANDY
BALLAD OF THE MIGHTY I - NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS
FIVE MORE HOURS - DEORRO AND CHRIS BROWN
LAS VEGAS - B'Z
アロエ - サザンオールスターズ
CAN'T CONTROL MY LOVE - TOTAL GIOVANNI
DEEPER UNDERGROUND - JAMIROQUAI
DON'T KNOW WHY - NORAH JONES
SUGAR - MAROON 5
HOME - 清水翔太
METHOD OF MODERN LOVE - SAINT ETIENNE
UNLOCK - 三浦大知
4月のマーチ - AWESOME CITY CLUB
KICKS! - BAWDIES
THIS IS IT - MICHAEL JACKSON
NUOVO CINEMA PARADISO - ENNIO MORRICONE
SUDDENLY I SEE - KT TUNSTALL
LOVE ME LIKE YOU DO - ELLIE GOULDING
TEACH YOUR CHILDREN - CROSBY,STILLS,NASH AND YOUNG
JUST A SONG BEFORE I GO - CROSBY,STILLS AND NASH
YOU WILL RETURN - QUANTIC FEAT.ALICE RUSSELL
ときめき - チャットモンチー

STAFF| 13:54 | カテゴリー:Records

2015年03月03日

【3/3オンエア曲リスト】 LIVING FOR LOVE - MADONNA、ほか/Red Bull Studios TOKYO(DAY : 2)

昨日に引き続き、ミュージシャンに超本格的な音楽制作の環境を提供しよう
という目的で今月から青山で稼働したRed Bull Studios TOKYOをご紹介!

昨日は、そのレコーディング第一弾アーティスト、
冷牟田竜之さん率いるTHE MANのスペシャル音源をお届けしましたが、
おととい3月1日(日)、そのレコーディングを記念して、
音源のお披露目トークショーと、THE MANと三上博史さんによる
スペシャルコラボライブが行われました。

THE MANのライブ、ご覧になった事がある人ならお分かりかもしれないですが、
とにかく演奏がうまい!気持ち良い!

この日、前半は機材トラブルに見舞われたものの、とにかく実力でカバー!
本編最後の曲では冷牟田さんはじめ、メンバーが客席に降りて演奏して
大盛り上がりだった他、予定には無かったアンコールまで披露したりと、
大盛況だったそうですよ。

スペシャルライブを終えた直後の
冷牟田竜之さんのコメントをお届けします。

----------------------------
<冷牟田竜之>
今日は自分たちが持ち込んだワイヤレスのトラブルが頻発していて、なかなかあの、ライブがね、途中で中断したりとか、ハプニングがあったんですけど、最終的にはちゃんと、お客さんを巻き込めて、良い感じで終われたなと思っていて、そういう点では非常に満足してます。あのー、三上くんとやる時って毎回変わるんですね。サイズも変わるし、ムードも変わるし。結構演奏する時にソロの部分であるとか、導入部であるとか、エンディングであるとか、割りと自由度が高くしてあって、どこで終わる何小節で終わるとか、決めないでやってるんですよ。で偶然に良いところに落ち着くって言うのがね、なかなか彼とも何回もやってますので、良い感じに毎回なってきたなと思います。
----------------------------

この他にも先週末、Red Bull Studios TOKYOのスタートを記念して、
このスタジオがある場所で様々なイベントが行われました。

・4人目のYMOと呼ばれるシンセサイザープログラマー松武秀樹さんによるワークショップ。
・若手アーティストDE DE MOUSEと、ゲームミュージック界の大御所プロデューサーChip Tanakaによるワークショップとスペシャルコラボライブ。


DE DE MOUSEと、Chip Tanakaによるライブは、
2人でパソコンや様々な機材を操作しながら
その場で音楽を作り出していく、というもの。
2時間ぶっ通しで行われたこのライブはまさにビートの洪水!
幻想的な雰囲気に包まれていたそうです!

木村カエラなどの楽曲提供をはじめ、プロデュースやリミックス、
映像制作なども手がけるクリエイター、DE DE MOUSEに
まずはライブの感想を伺いました。

----------------------------
<DE DE MOUSE>
Chip Tanakaさんとは、僕は本当に小学生の頃からやっていたゲームの音楽を作っていた方なので、まさかこうやって自分が出会えるとも思っていなかったし、こうやって一緒にやるとも思っていなかったので、ものすごく光栄な気分でやらせて頂きました。初めての割にはよく出来たんじゃないかなと思います。
----------------------------

そして、Chip Tanakaこと田中宏和さん。
1980年代から1990年代終わりまで任天堂の社員だった彼は、
ゲームウォッチ、ファミコン、ゲームボーイなどを手がけ、
ゲームミュージックの第一人者的な存在としても知られています。
他にも『ポケットモンスター』の主題歌、
『めざせポケモンマスター』の作曲を手がけたりと、
彼もまた幅広く活躍しています。

このイベントに参加したChip Tanakaこと田中宏和さんにも
ライブの感想を頂きました。

----------------------------
<Chip Tanaka>
まず、自分は個人的には凄く楽しかったですね。お客さんの反応が思った以上に良かった感じはしたので、少し安心しましたね。まあDE DEさんはずーっとライブを百戦錬磨っていうか、ガンガンやっている方なので、そういう意味では、僕としては凄い光栄だなっていう風には思います。
----------------------------

今回の2人のコラボレーションは、
Red Bull Studios TOKYOのスタートの記念。
昨日も触れましたが、これは日本の音楽を世界で通用させる事を目的として
ミュージシャンたちに無料で貸すというスタジオですが、
こうした動きに対して2人それぞれにお話を伺いました。

----------------------------
<DE DE MOUSE>
たくさんの音楽を作る人がやっぱり今の時代もいるし、なんでも自宅でPCを使えば自分の部屋で音楽が作れちゃうけれども、だからこそ、コミュニケーションというか、外に出て音楽を作るっていうことがどうしても無くなってきてしまうけれども、けれどもやっぱりスタジオを借りるっていうこと自体高いわけだし、音楽の仕事をもらうっていうこともなかなかそんなに皆が出来る事でもないから、無料で、音楽を頑張ろうとしている子たちが、色々録音したりとかしながら、外の空気を吸いながら、またそれを自分の中で消化して、ってしていくと、また外に向かった新しい音楽が生まれるんじゃないかなって思って、これからが凄く楽しみだなって思いました。
----------------------------

----------------------------
<Chip Tanaka>
ここ数年やっぱり大きなスタジオがどんどん潰れていってるんですよ。色んな理由があると思うんですけど。で、そういう時に、場所も凄い良いし、何より明るいっていうかね。作りも含めて凄く明るいスタジオだし。まあそういう意味では凄い良いなと思うのと、あとはやっぱり音楽も時代も連続的に変わっているようで、やっぱり段差がドン!ってここ数年っていうのは本当に変わったと思うんですよ。でもそういう風に思うと、若い人たち新しい感覚を持った人とか、そういう人たちがね、どんどん使ってもらえるようになればね、すごい良いかなっていう風に思います。やっぱり自宅で作る時とこういうスタジオで作る時と、なんかこう出てくるものが違うような気がするんですよね。さっき言ったような、環境が面白い場所にあるし、まあそういう意味でいうと、良い刺激っていうかね、になるかなと思います。
----------------------------

音楽の売上が減っている上に、
コンピューターの発達でスタジオを使う人がどんどん減っているこのご時世。
音楽制作環境もガラッと変わったと言われるここ数年ですが、
最高のシステムで、大きな音で音楽を作ることってやっぱり大事なんですね。
この辺りのお話はいつか、亀田誠治さんにも伺いたいと思います。

2日間に渡って特集したRed Bull Studios Tokyo!
今後このスタジオから様々な音楽が生まれることを期待したいと思います!

【レコーディング・スタジオ「Red Bull Studios Tokyo」がオープン】

【THE MAN】

【三上博史】

20150303_madonna.jpg

<OA曲目リスト: 2014/3/3>

I REALLY LIKE U - CARLY RAE JEPSEN
YOUNG FOLKS - PETER BJORN AND JOHN
LIVING FOR LOVE - MADONNA
ALL DAY - KANYE WEST FEAT.THEOPHILUS LONDON,ALLAN KINGDOM AND PAUL MCC
I WANT YOU TO KNOW - ZEDD FEAT.SELENA GOMEZ
アロエ - サザンオールスターズ
RIGHT HERE,RIGHT NOW - GIORGIO MORODER FEAT.KYLIE MINOGUE
ふりそでーしょん - きゃりーぱみゅぱみゅ
LOVE SOMEONE - JASON MRAZ
FEEL LIKE MAKIN' LOVE - MARLENA SHAW
HOME - 清水翔太
SURRENDER - CASH CASH
ORPHEUS - WHITE ASH
CHANDELIER - SIA
ジャンヌダルク - 水曜日のカンパネラ
風になりたい - BOOM
I TALK TO THE WIND - KING CRIMSON
WHISTLE SONG - FRANKIE KNUCKLES
ロシアより愛を込めて(LIVE) - THE MAN AND 三上博史
SUPERNOVA GIRL(LIVE) - DE DE MOUSE
PROBLEM - ARIANA GRANDE FEAT.IGGY AZALEA
OUR HOUSE - CROSBY,STILLS,NASH AND YOUNG
DANGEROUS - RUMER

STAFF| 15:12 | カテゴリー:Records

2015年03月02日

【3/2オンエア曲リスト】 EGGSHELLS - AQUALUNG FEAT.LIANNE LA HAVAS、ほか

"ディスクロージャー"のガイ&ハワード兄弟に影響を与え、音楽を始めるきっかけになったとも言われている"アクアラング"ことマット・ヘールズの電話インタビューの模様をお届けしました!
--------------------------

●5年振りにニューアルバム『Ten Futures』をリリース

「アルバムがリリースされて今、非常に気分がいいよ。それと同時に混乱もしていて、(アクアラング名義での活動は)もうやらないと思っていたので、そこに自分を調整していくので混乱しているんだ。」

●前回のアルバム「Magnetic North」をリリース後、アクアラングとしての活動休止を宣言。なぜ今回再開したのでしょうか?

「"Magnetic North"の後は、(アクアラング名義での活動は)これでいいかなと思った。これからは、プロデュースやソングライティングなど人のために活動しようと思ったんだ。他の人と一緒に仕事をする中で凄くインスピレーションが生まれて、その過程の中で"じゃあ、自分の名前でコラボしたらどうなるんだろう?"という想いに至った。それで、活動をしてみようという気持ちに戻ってきたんだ。」

●ニューアルバムにちりばめられた音。原点は日本の"あの"アーティスト!?

「僕がプロデューサーとして他のアーティストと仕事をする時によく言うのは"君はギターができるけど、いつもその楽器で曲を作る必要は無いんだよ。"たとえば、ペンを落とした音から始まるかもしれないし、誰かとの会話の中から曲が生まれるかもしれない。それを今回、自分にも当てはめた。それで色んな音を作り上げているんだ。実はこういったアプローチはコーネリアスの小山田さんの影響を凄く受けていて、そこから自分のサウンドになったんだよ。」

●今後の活動は?

「ここで、"また作る。"って約束は出来ないけど、言えることは…今回のアルバムを通して、自分はとても心を開いていて、もっと…"ありそうだな。"という気持ちになっているんだ。」

●日本に来る予定は?

「実は、過去にライブをやった中で"もう一度、ライブをやりたい。"と思ったのは東京だけなんだ。だから、今回はどうしても東京ではやりたいと思っている。まだ、このアルバムをどうライブでやるか…不確定要素が凄く多いんだけど、でもやっぱり東京ではやりたい。日本で出来たらいいな。」

【アクアラング】

20150302_aqualung.jpg

<OA曲目リスト: 2014/3/2>

STEAL MY GIRL - ONE DIRECTION
DESIRE - YEARS AND YEARS
YET - クラムボン
FEEL THE LIGHT - JENNIFER LOPEZ
FEEL AGAIN - CAPSULE
I'M LIKE A BIRD - NELLY FURTADO
BOOM CLAP - CHARLI XCX
アロエ - サザンオールスターズ
ラーメンたべたい - 矢野顕子
LOVE ME LIKE YOU DO - ELLIE GOULDING
I AIN'T GONNA STAND FOR IT - ERIC CLAPTON
ときめき - チャットモンチー
EGGSHELLS - AQUALUNG FEAT.LIANNE LA HAVAS
WALK ON THE WILD SIDE - LOU REED
HOLD BACK THE RIVER - JAMES BAY
FLOWERWALL - 米津玄師
RUNNING - COMPUTER MAGIC
褒めろよ - GLIM SPANKY
THE MAN STILL STANDING - THE MAN
HEARTACHE - ONE OK ROCK
RADIOACTIVE - IMAGINE DRAGONS
SHAKE IT OFF - TAYLOR SWIFT
HONEST(CESARE REMIX EDIT) - KODALINE

STAFF| 23:07 | カテゴリー:Records

2015年03月02日

Red Bull Studios TOKYO(DAY : 1)

今日と明日の2日間、スペシャルな音源をご紹介。
その音が生まれた場所は、都内に出来た音楽スタジオ。
「Red Bull Studios TOKYO」

エナジードリンク・ブランドのRed Bullは皆さんご存知ですよね。
F1のチーム運営や先日この番組で紹介したエアレースなど
スポーツへのサポートのほか、
若く才能溢れるアーティストたちを支援する世界的な音楽学校、
Red Bull Music Academyといった、
カルチャーへの支援も積極的に行っています。

昨年の10月、このRed Bull Music Academyが東京に上陸。
各所でのイベントの他、海外からビッグアーティストを招聘して
若いミュージシャンたちに音楽作りのノウハウを伝授するなど、
その期間1ヶ月に渡って、東京の音楽シーンを盛り上げました。

この時、青山に作られたのが、Red Bull Studios TOKYO。
最新鋭から超ビンテージなものまで様々な機材を揃え、
プロからアマチュアまで、本格的なレコーディングを出来る場所が
今月から本格稼働しました。

いったいどんなスタジオなのか?
Red Bull Studios Tokyoのエンジニア、
カワシマ・リュウさんにお話を伺いました。

---------------------------
高スペックなレコーディングスタジオですね、もう、プロフェッショナルレベルですね。ちゃんとコンソールがあって、アウトボードも揃っていて、もう、何が来ても対応出来るっていう。もうバンドからゲキバンからエレクトロニック・ミュージックから何でもですね。でスタジオに来て一緒に高クオリティなコンテンツを世に発信していくというそういう使い方をして頂ければと。せっかく、無料なんですけどスタジオは、使って頂く中で、日本の音楽の底上げを応援出来たらなと。(日本の音楽は)ポテンシャルはあるんですけどもっともっと行けるんじゃないかって思っていて、そこを応援出来ればなと。世界に通用する音楽を発信して行けたらなと。
---------------------------

日本の音楽、ポテンシャルはあるんだけど、
もっと世界に通用するような曲作りを無料でお手伝いする…。
これって凄いことだと思います。

というわけで、そうした思いで作られたスタジオから
早速第一弾音源が出来上がったんです。
その曲とは、元東京スカパラダイスオーケストラの
冷牟田竜之さん率いるバンド、The Manのナンバー
「The Man Still Standing」を番組でオンエアしました。

この曲のレコーディングに関する経費、
例えばエンジニアの人件費などは全てRed Bullが負担。
もちろん通常は一時間何万円もかかるスタジオ使用料は無料。
今後もこうしたミュージシャンたちのサポートをし続けよう
という想いを込めてスタートしたRed Bull Studios TOKYO。

今回こちらを利用した冷牟田竜之さんにお話を伺いました。

---------------------------
あのね、まず居心地が良いんですね。あとプレイバックの音が凄く良いし、この場所が気持ち良いですよね。ちょっと賑やかなところから入ってますから、ちょっと裏側に入ったことで非常にリラックスできる空気があるし、機材は非常に良い機材が揃ってるし、スタジオの響きも良い感じだし、もう言うことないです。CDを制作するのに、音源を制作するのに、みんな資金をやり繰りするのが凄い大変になって来てますから、特にメジャーのレーベルなんかでも、予算が凄い抑えられてきてるし、アマチュアだともう本当に、自分たちでお金を用意しなければいけないですよね。これからちょっと何て言うんですかね、レベルの高い音源を作りたいと思っている若い人たちには、本当に良いことなんじゃないかと思います。
---------------------------

一般の方に開放される予定はありませんが、
既に日本国内の数々の有名なミュージシャンが
このスタジオで何か出来ないかと模索しているそうです。
今後このスタジオでしか作ることができない
スペシャルな音源が次々と生まれ、素晴らしい音楽が続々と
私達ユーザーのところへ届くことを期待しましょう♪

明日はこのRed Bull Studios TOKYOのオープンを記念して行われた
イベントの模様をお届けします。お聞きのがしなく!

【レコーディング・スタジオ「Red Bull Studios Tokyo」がオープン】

STAFF| 22:59 | カテゴリー:エトセトラ


バックナンバー

カテゴリー