2014年02月27日

【2/27 オンエア曲リスト】Havana Brown "J-WAVE BEAT PLANET Exclusive Mix"、ほか

毎月この番組だけのDJ Mixを作ってくれている美人DJ、ハヴァナ・ブラウン。11回目となる今回も最新のアゲアゲMix、お送りしましたよー!今回もまた、最新のポップ/クラブヒッツの連打できましたね。好きな人はアガりっぱなしだったのではないでしょうか?

そして嬉しいニュースが!ついに、ハヴァナ・ブラウンが3月に来日することが決定!その時はぜひ、番組にも遊びに来てほしいですっ!

誕生日の2月14日はLAで迎えたというハヴァナ。誕生日翌日の2月15日と16日は、ブルーノ・マーズのラスベガス公演のオープニング・アクトを務めたそうです!そして、3月12日には、ハヴァナ・ブラウン名義の作品!デビューアルバム『フラッシング・ライツ』日本盤がリリースになります!来月の来日とともに楽しみですね!

<Havana Brown "J-WAVE BEAT PLANET Exclusive Mix" アーカイブ>

4月25日 OA分
5月29日 OA分
6月26日 OA分
7月29日 OA分
8月20日 OA分
9月26日 OA分
10月29日 OA分
11月27日 OA分
12月26日 OA分
1月30日 OA分

Havana Brown

<OA曲目リスト: 2014/2/27>

ローリングストーン - ASIAN KUNG FU GENERATION
FIND YOU - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA/MIRIAM BRYANT
MONEY ON MY MIND - SAM SMITH
THE HORIZON HAS BEEN DEFEATED - JACK JOHNSON
ROCK 'N' ROLL STAR - OASIS
あたしをみつけて - SALLEY
FEEL LIKE MAKIN' LOVE - MARLENA SHAW
ONLY ONE - JOHN BUTLER TRIO
HIT ME - DIRTY LOOPS
GREAT DJ - TING TINGS
WALK THIS WAY - AEROSMITH
DROPS OF JUPITER - TRAIN
AGAIN - ANGELA AKI
GET OFF OF MY CLOUD - ROLLING STONES
BLACK OR WHITE - MICHAEL JACKSON
HUNG UP - MADONNA
PARTY MAKER - PERFUME
CANNED HEAT - JAMIROQUAI

−− Havana Brown "J-WAVE BEAT PLANET Exclusive Mix" #11 −−
10 FEET TALL - AFROJACK
TAKE ME HOME - CASH CASH FEAT.BEBE REXHA
BA BING - HAVANA BROWN
CAN'T REMEMBER TO FORGET YOU - SHAKIRA FEAT.RIHANNA
WALKING ON AIR - KATY PERRY
ADDICTED TO YOU - AVICII
F FOR YOU(MARY J.BLIGE REMIX) - DISCLOSURE
TIMBER - PITBULL FEAT.KESHA

OVER DRIVE - JUDY AND MARY

STAFF| 15:57 | カテゴリー:Records

2014年02月26日

【2/26 オンエア曲リスト】CAPTAIN,CAPTAIN - TIM DELUXE、ほか

先日の東京マラソンに参加・完走したUKのDJ/プロデューサー、ティム・デラックスが来てくれました!

5回目のマラソンとなった今回のレース、いかがでしたか?「銀座を過ぎると35、6キロのところで有明に向かう橋があるんだけど、そこがキツいんだよね。でも、今回はしっかり準備できていたし天気もよくて最高だった。他の大会でも走ったけど、この東京マラソンは本当に素晴らしいよ。沿道でたくさんの人が応援してくれたり、甘い物を出してくれたり、特にドリンクステーションがいい!」 そして、3時間7分という素晴らしいタイム(自己ベスト)でゴール!

マラソンを始めたのは「クラブに行き過ぎていて、その真逆のことがしたくなった」のがきっかけだそうですが、彼自身や曲作りにも変化をもたらしたようです。「トレーニングをするようになって生活自体が変わったんだ。ビールっ腹もなくなったし。3年ぐらい前に、それまでちゃんと習いたいと思っていたピアノのレッスンを受け始めて、その成果は今回のアルバムにも出ていると思う。ジャズとかブルースにもつながっていったし、僕自身が音楽的な言語を理解できるようになったので共演するミュージシャンとのコミュニケーションがすごく上手くいくようになったんだ」 そして、ジャズをコンセプトにしたアルバム『The Radicle』が完成!「僕がやってきたハウスやテクノが“木”だとしたら、その“根っこの部分”がジャズ。自分の音楽のルーツを追求した作品なので“Radicle”(一番最初の根っこ)というタイトルにしたんだよ」

新作『The Radicle』は3月5日発売!今週金曜日には、渋谷WOMBでリリース・パーティーが開催されます!

TimDeluxe_Sascha

<OA曲目リスト: 2014/2/26>

SCREAM AND SHOUT - WILL.I.AM FEAT.BRITNEY SPEARS
AIR BALLOON - LILY ALLEN
WE ARE YOUNG - FUN. FEAT.JANELLE MONAE
SUPERSONIC - OASIS
ギャグ - 星野源
情熱と人生の間 - スガシカオ
CAN'T HOLD US - MACKLEMORE AND RYAN LEWIS FEAT.RAY DALTON
KISS ME - SIXPENCE NONE THE RICHER
OVERNIGHT SUCCESS - TERI DESARIO
DAYLIGHT - KELLY ROWLAND FEAT.TRAVIS MCCOY
TELE POTION - 七尾旅人
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
HIEROGLYPHICS - MAYLEE TODD
明日、春が来たら - 松たか子
LET IT GO - IDINA MENZEL
RAVE UP TONIGHT - FEAR,AND LOATHING IN LAS VEGAS
HOME AND DRY - PET SHOP BOYS
SINGLE LADIES(PUT A RING ON IT) - BEYONCE
DREAM FIGHTER - PERFUME
CAPTAIN,CAPTAIN - TIM DELUXE
LOVE IS - TIM DELUXE
ALL MY LIFE - 清竜人

STAFF| 16:13 | カテゴリー:Records

2014年02月25日

【2/25 オンエア曲リスト】HIT ME - DIRTY LOOPS、ほか

今日は、初来日を果たしたスウェーデン発の凄腕3ピース、ダーティ・ループスをスタジオにお迎えしました!

ヴォーカル&キーボードのJonah(ジョナ)、ベースのHenrik(ヘンリック)、ドラムスのAaron(アーロン)は、全員スウェーデン王立音楽アカデミーに進学したというエリート!そんな3人が、ダーティ・ループスのこの音楽に行き着いたのは?「元々はセッション・ミュージシャンをやってたんだけど、“人から言われるんじゃなく、もっと自由にやりたい”と思って、楽しみのために始めたんだ。その時からこういうサウンドだったね。別に話し合ったわけじゃなく、ジャム・セッションをやってみたらこのサウンドになってたんだ」 そして、最初からレコード会社と契約するのではなく、自分たちのパフォーマンスをYouTubeにアップしていったそう。「別にそんなに本気じゃなかったから、レコード契約なんて考えてなくて。いくつかアップして、何回かライヴができればいいかな〜というぐらい。でも想像以上の反響があってびっくりしたんだ」 そのサウンドは、あのデヴィッド・フォスターも大絶賛!既にアルバム5枚分の契約を結んでいるとか!

4月に世界デビューを控えているダーティ・ループス。デビューアルバム『ダーティ・ループス』は、日本では4月16日リリースです!「日本でのデビューがちょっと早いんだ。ここですべてがスタートできることをとても嬉しく思ってるよ!」 そして今日19時からは、渋谷VISIONでスペシャルライヴを開催。アルバムからの曲を“初”生演奏するそうです!

初めてのラジオ生出演に、終始ニコニコの3人でした。ありがとうございました!

Dirty-Loops

<OA曲目リスト: 2014/2/25>

RAY - BUMP OF CHICKEN
WAKE ME UP - AVICII
DIGITAL WITNESS - ST.VINCENT
ROAR - KATY PERRY
STARTING OVER - SUPERFLY
RATHER BE - CLEAN BANDIT FEAT.JESS GLYNNE
TOO YOUNG TO DIE - JAMIROQUAI
I'M SO GREAT - 真心ブラザーズ
COMING OF AGE - FOSTER THE PEOPLE
LIGHT ME UP - BIRDY
EVER AFTER - RASMUS FABER FEAT.EMILY MCEWAN
HIGHER - MAN WITH A MISSION
FADE LIKE A SHADOW - KT TUNSTALL
CARRY ME(RADIO EDIT) - BOMBAY BICYCLE CLUB
アルクアラウンド - サカナクション
調子悪くてあたりまえ - VIBRASTONE
IT DOESN'T STOP - MAIA HIRASAWA
EUPHORIA - LOREEN
JOYRIDE - ROXETTE
HIT ME - DIRTY LOOPS
HOT STUFF - JUJU
CAPTAIN,CAPTAIN(RADIO EDIT) - TIM DELUXE
BABY ONE MORE TIME - BRITNEY SPEARS

STAFF| 20:50 | カテゴリー:Records

2014年02月24日

【2/24 オンエア曲リスト】飛ばしていくよ - 矢野顕子、ほか

今日は、来日中(!)の矢野顕子さんがスタジオ生出演!極寒のニューヨークに比べれば東京は「全然OK!」、そして、とりあえずラーメンと伊勢丹は欠かせないそうです♪(やっぱり!)

矢野顕子さんが来月リリースするニューアルバム、『飛ばしていくよ』。資料には「オトナノテクノ、トバシテイクヨ!」とありますが、アルバムのタイトル、コンセプトについて伺いました。「タイトルは思いつきですけどね。でも、タイトル曲を作っている時に“なんかいいんじゃない?この言葉!”って。そしたら、アルバム全体がそんな方向へぎゅーっと向かっていったの」「みんな、今どきコンセプトなんてあるのかしら?(笑)でも、方向性としては“意欲的”“やる気まんまん!”って感じよ」 この「飛ばしていくよ」のオンエア中は「いいねー、いい曲だねー。この曲は聴いても演奏しても嬉しくなるね!ワクワクする!」とおっしゃっていました。ホントに“行けーっ!”って感じのサウンドです!

今回の作品には、AZUMA HITOMIさん、細海魚さん、砂原良徳さん他、様々なクリエイターが参加しています。ボカロ・シーンで有名なsasakure.UKとのコラボも。「素晴らしいトラックなので本当に気に入ってます。みなさんに早く聴いてもらいたい!」という矢野さん、ツアーも決定しています!今、HP先行予約申込みで『飛ばしていくよ』のミックス音源「飛ばして聴くよ!」のダウンロード権も!早めにチェックを!

新曲はもちろん、「電話線」、「在広東少年」といったセルフカバー曲もトラックメーカーによるアレンジで収録。矢野さんの新しい魅力が溢れる新作『飛ばしていくよ』は3月26日発売です!

AkikoYano_Sascha

<OA曲目リスト: 2014/2/24>

TAKE BACK THE NIGHT - JUSTIN TIMBERLAKE
SHAKE A TAIL FEATHER - BAWDIES
INTO THE BLUE - KYLIE MINOGUE
LITHIUM - NIRVANA
ゆめのはじまりんりん - きゃりーぱみゅぱみゅ
HEAVEN - EMELI SANDE
BLUE MOON - BECK
カリフォルニー - ケツメイシ
INVISIBLE - MONOLAKE
ROLL ON - LITTLE WILLIES
春風 - RIHWA
HER FAVORITE SONG - MAYER HAWTHORNE
NOTHIN' ON YOU - B.O.B FEAT.BRUNO MARS
MONEY ON MY MIND - SAM SMITH
結晶星 - KANA BOON
LOVE SONG - SARA BAREILLES
DO RE MI - JULIE ANDREWS
FLATHEAD - FRATELLIS
APPLAUSE - LADY GAGA
会心の一撃 - RADWIMPS
飛ばしていくよ - 矢野顕子
在広東少年 - 矢野顕子
HIT ME - DIRTY LOOPS
IT'S ONLY ROCK'N ROLL(BUT I LIKE IT) - ROLLING STONES

STAFF| 16:46 | カテゴリー:Records

2014年02月20日

【2/20 オンエア曲リスト】ずっと - SPICY CHOCOLATE FEAT.HAN KUN/TEE、ほか

今週のBEAT PLANETは「ROAD TO THE TOP」と題して、トップアーティストの隠された秘密に迫る4日間!まさにトップに登りつめたアーティストが日替わりで登場しました!最終日の今日はSPICY CHOCOLATEのKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLERさん!

KATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLERさん率いるREGGAE SOUND CREW=SPICY CHOCOLATE。1994年に活動をスタートし、レゲエの魅力を発信し続けています。きっかけは?「僕が気に入ってた女の子が好きだったのがレゲエで。動機は不純です(笑)」 そんな始まりから、今年で20年。「ストリート、クラブシーンでは知ってもらえてたけど、世の中の皆さんへのアプローチがなかなかできなかった。自分にとっては最高と思える曲でも、世の中の人たちの反応は違っていたり。でも、そういう経験を積み重ねる中で、見えてくるものがあったり勘が養えてきたりする。それをまた毎回試しながら作るっていうのが僕たちのやり方なんです」と語ってくれました。

そして昨年、CMソングに起用された「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」が大ヒット!各配信チャートで連日1位を記録しました。「歳を重ねてきて、ようやく“愛”っていうものを恥ずかしくなく言葉に出せるようになった」というKATSUYUKIさん。「SPICY CHOCOLATEが音楽を発信しているのは、心のビタミンになるような音楽を作って、日本を良くしたいから」という言葉が印象的でした。

先週、ベストアルバム『ずっとスパイシーチョコレート!〜BEST OF 渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION』が発売されたばかり!今後については、「皆さんの期待度が上がっているのを感じているので、それにきちんと応えていきたい」とのこと。ここからがまたさらなる勝負。次の挑戦が楽しみです!

SPICY CHOCOLATE_SASCHA

「ROAD TO THE TOP」と題してお送りした4日間、いかがでしたか?今週は、亀田誠治さんのコーナー「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」でも、注目の若手アーティストたちをお迎えして亀田さんがトップになるための秘訣を伝授!ぜひこちらもチェックしてください♪

<OA曲目リスト: 2014/2/20>

MAKES ME WONDER - MAROON 5
HOT STUFF - JUJU
CALL ME MAYBE - CARLY RAE JEPSEN
WHY'D YOU ONLY CALL ME WHEN YOU'RE HIGH? - ARCTIC MONKEYS
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
BOULEVARD OF BROKEN DREAMS - GREEN DAY
THE MAN - ALOE BLACC
DON'T KNOW WHY - NORAH JONES
八王子純愛物語 - FUNKY MONKEY BABYS
A BOY - 家入レオ
RADIOACTIVE - IMAGINE DRAGONS
UNDER COVER OF DARKNESS - STROKES
INTO THE BLUE - KYLIE MINOGUE
NUMBER ONE - 絢香
女の子は泣かない - 片平里菜
YOU LEARN - ALANIS MORISSETTE
TREASURE - BRUNO MARS
スノースマイル - BUMP OF CHICKEN
ONE MORE TIME - DAFT PUNK
日曜日よりの使者 - HIGH LOWS
ずっと - SPICY CHOCOLATE FEAT.HAN KUN/TEE
STAND BY ME - OASIS

STAFF| 17:18 | カテゴリー:Records

2014年02月19日

【2/19 オンエア曲リスト】情熱と人生の間 - スガシカオ、ほか

今週のBEAT PLANETは「ROAD TO THE TOP」と題して、トップアーティストの隠された秘密に迫る4日間!まさにトップに登りつめたアーティストが日替わりで登場します!3日目の今日はスガ シカオさん

まもなくデビュー18年目に突入するスガさん。サラリーマンを辞めてミュージシャンを目指した18年前は、どんな想いだったのでしょうか?「やるからにはポテンヒットぐらいは出したいなと。仕事はデビューの2年前に辞めたけど“なんとかなるんじゃない?”って楽観的に考えてました。僕自身は30歳という年齢でデビューすることに焦りはなかったし、好きな音楽をやらないで後悔したくなかったので」

SMAPに提供した「夜空ノムコウ」の大ヒット、アルバムでチャート1位獲得など、ポテンヒットどころか数々のホームランを打ってきました!それでも、「もっと代表曲がいっぱい欲しいし、ライヴ中に誰でも知っている曲がもっとあったらいいなと思っています」と、まだまだ満足していないスガさん。所属事務所を離れてインディーズ活動を開始したことも、トップアーティストでいながらスゴい決断だったと思いますが?「どのぐらい大変かってわからないんですよね。とにかくやらなきゃ気が済まない」 メジャー時代とは違う経験をしたことにより、お金を払って観に来てくれるお客さんの想いや重みを改めて感じ、ライヴに対する心意気がより強まったそうです。

先月、インディーズ時代最後の区切りとして配信アルバム『ACOUSTIC SOUL』をリリース、約2年半ぶりにメジャーレーベルへ復帰します。「安定が嫌いなわけじゃないけど、なんかこう、次に次に行きたくなっちゃうんですよね」 やっぱり勝負師!スガさんのさらなるチャレンジは続く!

ACOUSTIC SOUL - スガ シカオ

明日は「ROAD TO THE TOP」最終日。SPICY CHOCOLATEが登場します!お楽しみに!

<OA曲目リスト: 2014/2/19>

JUST THE WAY YOU ARE - BRUNO MARS
HIT ME - DIRTY LOOPS
RATHER BE - CLEAN BANDIT FEAT.JESS GLYNNE
LAST DAYS - 佐久間正英
スノーマジックファンタジー - SEKAI NO OWARI
RIGHT NOW - RIHANNA FEAT.DAVID GUETTA
SOMEBODY THAT I USED TO KNOW - GOTYE FEAT.KIMBRA
キラーチューン - 東京事変
ファッションモンスター - きゃりーぱみゅぱみゅ
明日も - MUSH AND CO.
LATCH - DISCLOSURE FEAT.SAM SMITH
BRUISES - CHAIRLIFT
HOT STUFF - JUJU
YOUNG FOLKS - PETER BJORN AND JOHN
SPECTRUM - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA
MOON RIVER - AUDREY HEPBURN
OPEN YOUR HEART - MADONNA
DARE YOU - HARDWELL FEAT.MATTHEW KOMA
DIE YOUNG - KESHA
SEXUAL HEALING - MARVIN GAYE
情熱と人生の間 - スガシカオ
ずっと - SPICY CHOCOLATE FEAT.HAN KUN/TEE

STAFF| 16:37 | カテゴリー:Records

2014年02月18日

【2/18 オンエア曲リスト】紅蓮の弓矢 - LINKED HORIZON、ほか

今週のBEAT PLANETは「ROAD TO THE TOP」と題して、トップアーティストの隠された秘密に迫る4日間!まさにトップに登りつめたアーティストが日替わりで登場します!2日目の今日はRevoさん

Sound Horizon、そしてLinked Horizonを主宰するサウンドクリエーター、Revoさん。TVアニメ「進撃の巨人」のオープニングテーマ「紅蓮の弓矢」が大ヒット、NHK紅白歌合戦にも出演されました。その紅白出場については、「ひとつの通過点ですが、世界の片隅でひとりで始めたところから考えると感慨深かったですね。こういう社会的な大きな流れになったことは面白いと思います」とのこと。いくらいい曲を作っても、それを人に届けるための土壌が必要なんだと改めて感じたそうです。

サッシャから見るRevoさんは、完璧主義で綿密に計画を立てて物事を進めるという印象。ご自身では?「ものづくりにおいてはある種の着地点を見ておきたいというか、常にアーティストとして成長していけるようにハードルを課していかないと、と思っています。そうしないと、応援してくれる人に“みんなも頑張れ”なんて言えないし、言っても響かない」 お話するととても気さくですが、音楽に関しては本当に真面目な方。そんなRevoさんにとって「紅蓮の弓矢」は「もともと自分の中にあった色んな要素を“聴く人たちの持つ世界観を裏切らないものにしよう”、“ちゃんと受け入れてもらえるものにしよう”と思って作った」作品。それが間違っていなかった、と実感しているそうです。

10周年を迎えるにあたって何かやりたいというRevoさん。気になる!

自由への進撃 - Linked Horizon

明日はスガ シカオさんが登場します!お楽しみに!

<OA曲目リスト: 2014/2/18>

CHARLIE BROWN - COLDPLAY
BABY I - ARIANA GRANDE
I'M ON FIRE - 三浦大知
CRYING FOR NO REASON - KATY B
DARK HORSE - KATY PERRY FEAT.JUICY J
HELP! - BEATLES
ROCK N ROLL - AVRIL LAVIGNE
トランキライザー - KREVA
WHAT MAKES YOU BEAUTIFUL - ONE DIRECTION
TIMBER - PITBULL FEAT.KESHA
TWO MONTHS OFF - UNDERWORLD
ゆめのはじまりんりん - きゃりーぱみゅぱみゅ
I WANT IT THAT WAY - BACKSTREET BOYS
IRREPLACEABLE - BEYONCE
SUPREMACY - MUSE
風が知ってる - 赤い公園
あなた - 小坂明子
UP ALL NIGHT - ONE DIRECTION
MOVE - LITTLE MIX
SWEET REFRAIN - PERFUME
交響曲第九番(合唱) - ベートーベン
紅蓮の弓矢 - LINKED HORIZON
THE EDGE OF GLORY - LADY GAGA

STAFF| 16:54 | カテゴリー:Records

2014年02月17日

【2/17 オンエア曲リスト】MY VOICE - ファンキー加藤、ほか

今週のBEAT PLANETは「ROAD TO THE TOP」と題して、トップアーティストの隠された秘密に迫る4日間!まさにトップに登りつめたアーティストが日替わりで登場します!初日の今日はファンキー加藤さん

J-POPシーンのトップを走り続けたFUNKY MONKEY BABYS。「上りつめたいというより、負けたくないという気持ちが強かった。他のアーティストとの差別化を図ることで“なんなんだ、アイツら?”というクエスチョンをつけたかったですね」「メロディーを綺麗に歌うというより、メッセージの芯をストレートにちゃんと伝えたい。比喩を用いて感情を歌うとか、回りくどいのは僕らには向いていないんです」とファンモンのスタイルを語ってくれました。

「時間的制限があるグループだったからこそ、全速力で駆け抜けてこられた」というファンモンとしての活動を終え、新たにソロとしてのチャレンジを始めたファンキー加藤さん。これまでの成功を見たら、いきなり大きな舞台に立つこともできたはずですが、あえて「インストアライブツアー」からスタートしました。「ファンモンがデビューした時にも何年かやって、その間に本当にたくさんのことを学んだし、たくさんの人と出会えた。だから、また初心に戻ってやりたいなと。あの時のがむしゃら感との勝負なんです」

ソロデビューシングル「My VOICE」が先週リリース!さらにドキュメンタリー映画『ファンキー加藤 / My VOICE 〜ファンモンから新たな未来へ〜』が公開中、初のワンマンライブで日本武道館2DAYSも決定しました!ファンキー加藤さんが目指すのは「オンリーワンのアーティスト」。新たなステージに注目です!

FunkyKato_Sascha

明日はRevoさん(LINKED HORIZON)が登場します!お楽しみに!

<OA曲目リスト: 2014/2/17>

STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
HEART STATION - 宇多田ヒカル
MONEY ON MY MIND - SAM SMITH
BEAUTIFUL - CHRISTINA AGUILERA
WAITING ON THE WORLD TO CHANGE - JOHN MAYER FEAT.BEN HARPER
ユリイカ - サカナクション
THE HELLCAT SPANGLED SHALALALA - ARCTIC MONKEYS
CAPTAIN,CAPTAIN - TIM DELUXE
タマシイレボリューション - SUPERFLY
KING AND CROSS - ASGEIR
CHANGE THE WORLD - ERIC CLAPTON
CHASING PAVEMENTS - ADELE
結晶星 - KANA BOON
ROYALS - LORDE
IF I HAD EYES - JACK JOHNSON
LIGHTNING BOLT - JAKE BUGG
UNIVERSALLY SPEAKING - RED HOT CHILI PEPPERS
WAKE UP - ARCADE FIRE
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
CHINA GIRL - DAVID BOWIE
YIN YANG - 桑田佳祐
MY VOICE - ファンキー加藤
HOT STUFF - JUJU

STAFF| 16:10 | カテゴリー:Records

2014年02月13日

【2/13 オンエア曲リスト】XO - BEYONCE、ほか

昨年、なんの予告もなく突然iTunesで独占配信されて話題となったビヨンセのニューアルバム、その名も『ビヨンセ』。突発的なリリースだけでなく、新曲14トラックと17本のビデオによる「ビジュアル・アルバム」という内容でも世界を驚かせましたね。今日は、ビヨンセがこのアルバムのリリースに合わせて自身のFacebookで発表したビデオコメントの一部を、和訳付きで紹介しました!ビヨンセが新作に込めた思いとは?

私には音楽が見えるの。音として聴こえるだけではない。何かを感じる時、私にはビジュアルが見える。自分の感情や、幼少期の記憶、私の人生に対する思い、私の夢や幻想と結びついたビジュアルが見える。そしてそれは全て音楽になっていくの。それが、ビジュアルアルバムを作りたかった理由のひとつだと思う。みんなに私の頭の中にある物語と一緒に曲を聴いて欲しかった。それが私を形成するものだから。そのビジョンをみんなに初めて体験して欲しかったの。
私はこのアルバムをひとつの完成した作品として作り上げたかった。それが今のポップ・ミュージックから失われてしまっていると思うから。それぞれが違った聴き方をして、異なる第一印象を持って欲しい。10秒足らずのミュージッククリップじゃなくて、アルバムの全体像を見て欲しい。だからこのアルバムを1本の映画として、そして体験として作り上げることが重要だったの。全体像を見て、そして全てがどれほど私自身に結びついているかを感じて欲しい。自分にとって最高のアートを作り、それを送り出そうという思いがあったから、(今日)このアルバムが発売できたの。

このアルバムをまとめているものは“誠実さ”なの。
9才の時、デスティニーズ・チャイルドのメンバーと音楽のキャリアをスタートさせて、15才の時に最初のアルバムを出したの。まだ子どもだった。でも今、私も30代になって、私の音楽を聴きながら育った子どもたちも同じように大人になっている。その子どもたちやその親たち、そういう世代の人たちを意識することが自分の責任だと常に感じていたけど、それには息苦しさも感じていたの。なぜならある意味で、全てを表現することはできないと感じていたから。でも、自分の人生でもキャリアでも、ものすごく多くのことを成し遂げてきた今、もうありのままの自分を、あらゆる面から表現してもいいんだって思ったのよ。

アルバムのタイトルを『ビヨンセ』にした理由がわかりますね。真っ黒な中に「BEYONCE」とだけ書かれているジャケットも、自分自身を全てさらけ出しているという意思表示なのかも。

昨日、DVDに日本語字幕が入った国内盤『ビヨンセ』が発売となりました!ビヨンセの世界を音とビジュアルで体験しよう!

BEYONCE - BEYONCE

<OA曲目リスト: 2014/2/13>

FIND YOU - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA/MIRIAM BRYANT
全力少年 - スキマスイッチ
SPOTLIGHT - JENNIFER HUDSON
YOU'RE MINE(ETERNAL) - MARIAH CAREY
HARD TO SAY NO - STRYPES
DEAR... - K
NOTHING QUITE LIKE HOME - G.LOVE AND SPECIAL SAUCE
ローリングストーン - ASIAN KUNG FU GENERATION
L.O.V.E - JOSS STONE
ずっと - SPICY CHOCOLATE FEAT.HAN KUN/TEE
THE MOTHER WE SHARE - CHVRCHES
BORN SLIPPY.NUXX - UNDERWORLD
STRONG ALONE - KAHO
SUGAR!! - フジファブリック
YOU BELONG WITH ME - TAYLOR SWIFT
LA LA(MEANS I LOVE YOU) - SWING OUT SISTER
ずっと好きだった - 斉藤和義
XO - BEYONCE
輝く時間の中で - 植村花菜
DIRTY FUNK - STEVE APPLETON
STARMAN - 大橋トリオ

STAFF| 15:34 | カテゴリー:Records

2014年02月12日

【2/12 オンエア曲リスト】WHO'S IN THE MIRROR - NIK WEST、ほか

今日は、人気上昇中の女性ボーカル&ベーシスト、ニック・ウェストがスタジオ生出演!とにかくオシャレ!!

アリゾナ州フェニックス出身の23歳で、お父さんはギタリストのT・ウェスト。ニック自身も13歳でギターを始めたそうですが、マイケル・ジャクソンの「Wanna Be Starting Something」のベースラインを聴いて「何これ?かっこいい!」と衝撃を受け、ベースを弾き始めたのだとか。

2011年にセルフリリースしたアルバム『Just In The Nik Of Time』でデビュー。日本でも昨年11月にリリースされました。「元々、何か自分で形にしたいと思って自主制作した作品だから、こんなふうに広がるなんて意識して作ったわけじゃないの」と、音楽ファンだけでなく、プリンスなどの大物ミュージシャンからも注目されていることに驚いているそう。そのプリンスと夢のコラボも果たしたニックは、「本当に嬉しかった。“プリンスに会えたら死んでもいい”って言ってたくらいだから。彼と一緒に演奏すると私のベースがアグレッシブになるの!私にとっては先生みたいな存在!」と、その興奮を語ってくれました。

昨日に続き、今日もブルーノート東京でライヴを行うニック・ウェスト。「昨日は本当にアメイジングだった!ラリー・グラハムの話をしたらみんな盛り上がってくれたしね。今日もみんなが興奮するようなライヴにしたいわ。踊りたい人は何人かステージに上げちゃおうと思ってる!」と、今夜のパフォーマンスが楽しみで仕方がない様子!

ファンキーなベースとソウルフルな歌声が魅力!そしてモデルとしても活躍する美しさに、お人柄が本当に素敵!大注目です!!

NikWest_Sascha

<OA曲目リスト: 2014/2/12>

HIT ME - DIRTY LOOPS
ANYBODY - BAD THINGS
DON'T SAVE ME(CYRIL HAHN REMIX) - HAIM
I DON'T WANNA BREAK - CHRISTINA PERRI
RATHER BE - CLEAN BANDIT FEAT.JESS GLYNNE
INTO THE BLUE - KYLIE MINOGUE
ONE - ANDROP
VIDEO GAMES(JOY ORBISON REMIX) - LANA DEL REY
MY VOICE - ファンキー加藤
BLURRED LINES - ROBIN THICKE FEAT.T.I./PHARRELL
HOT STUFF - JUJU
INVISIBLE - U2
スノーマジックファンタジー - SEKAI NO OWARI
CROSS ROAD(BBC SESSIONS) - CREAM
SURVIVAL - MUSE
AIR BALLOON - LILY ALLEN
ANCHOR - 三浦大知
WHO'S IN THE MIRROR - NIK WEST
FORBIDDEN FRUIT - NIK WEST
I GOTTA FEELING - BLACK EYED PEAS
情熱と人生の間 - スガシカオ

STAFF| 15:36 | カテゴリー:Records

2014年02月10日

【2/10 オンエア曲リスト】WHO YOU LOVE - JOHN MAYER FEAT.KATY PERRY、ほか

冬休みから戻ってきたサッシャがナビゲートする今週のBEAT PLANET、今日月曜日は、ジョン・メイヤーの来日公演チケット先行予約受付(※こちらの受付は終了しました)を行いました。そして番組後半では、昨年リリースになった最新アルバム『パラダイス・バレー』にスポットをあて、ジョン本人のコメントも交えてご紹介しました!

前作『ボーン・アンド・レイズド』をリリースした後、喉の手術を受けたジョン。ボーカリストとして「もしかしたら、それまでの曲が歌えないかもしれない」という不安もあったことでしょう。そんな中で完成したのが『パラダイス・バレー』でした。大自然に囲まれたアメリカ北部、モンタナ州のパラダイス・バレーで療養しながら、曲作りを行ったそうです。

ところで、このアルバムの収録曲「Paper Doll」は、歌詞の内容から“昔の恋人、テイラー・スウィフトに向けてのメッセージではないか?”という憶測が飛び交いました。テイラーは「Dear John」という曲で(本人は否定はしているものの)明らかにジョン・メイヤーを歌っていると言われていますが、さて、真相は?

そのことについて、様々な人が色んなことを書いているけど、気にしていない。最近、そういう風に音楽を聴くことが当たり前になってきている。誰のことを書いているのか、その曲に出てくる人は誰なのかという新しい見方が曲作りの新しい最終兵器みたいになりつつあるけれども、これだけははっきりさせておきたい。僕はその手段に頼ったことは一度だってない。個人的なことを露わにする作り手はいつもいる。自分のことが書かれている人は嬉しいだろうけれども、どんなに上手く書けたとしても、知らないところで勝手に自分に対しての想いを暴露されていてもちっとも嬉しくない。もし、それが自分ではない他の誰かのことであっても、誰のために書いたのか、その曲が誰に向けられているか、みんな知りたくてたまらない。それがわからないと曲が聴けない人もいる。そんなことを知りたがる人の期待に応えるつもりはないよ。

おっと!テイラーにちょっとチクっと言っちゃってる?ジョンには余裕があるようですね。それもそのはず、今はケイティ・ペリーと「ラブラブ状態」♪ 最新作『パラダイス・バレー』では、二人が共演した「Who You Love」という曲も生まれました。

「愛しているよ」「きみが大切なんだ」とストレートに誰かを想う気持ち、愛する気持ちを曲にしたいと思っていて、「Who You Love」はそんな想いから作り始めた。この曲を歌うのは好きなんだ。人々に、誰かを愛していてもいいんだと伝えるイメージ。「愛する人を愛していい」フラワーチャイルドのテイストも少し含まれている。それで恋人のことを書いた。歌詞にすると面白いと思ったよ。「たまにどっちの方向へ進んだらいいのかわからなくなる 考える前に駈け出してみたりもした でももう走るのは止めたよ…」この箇所は自分らしさが出ていて、これはうまくいくと思った。アーティストの僕も普段の僕も両方織り交ぜた。そこでケイティに一緒に歌わないか?と声をかけたんだ。ワンフレーズだけ聴かせると、彼女は「やるわ!」と言って、一緒にやることになったんだ。ドン(※プロデューサーのドン・ウォズ)と僕が曲をアレンジして、ケイティのパートを作ったんだよ。

4年ぶりとなる来日公演ではどんなステージを見せてくれるのか?そして、ケイティも同行して二人で居酒屋に行くことがあるのか、ないのか??注目ですね!

Paradise Valley - John Mayer

<OA曲目リスト: 2014/2/10>

BIGGER THAN MY BODY - JOHN MAYER
TIMBER - PITBULL FEAT.KESHA
SHAKE IT OUT - FLORENCE + THE MACHINE
SHAKE A TAIL FEATHER - THE BAWDIES
ONE - ANDROP
TORN - NATALIE IMBRUGLIA
SHADOW DAYS - JOHN MAYER
CAPTAIN,CAPTAIN - TIM DELUXE
最終列車 - くるり
BABY I - ARIANA GRANDE
BE OKAY - NIK WEST
カリフォルニー - ケツメイシ
CLOSER - CORINNE BAILEY RAE
NO SUCH THING(LIVE) - JOHN MAYER
ELLIE MY LOVE - RAY CHARLES
TREKKING SONG - キリンジ
TROUBLED TIMES - FOUNTAINS OF WAYNE
C列車でいこう - 毛皮のマリーズ
WILDFIRE - JOHN MAYER
WHO YOU LOVE - JOHN MAYER FEAT.KATY PERRY
AIR BALLOON - LILY ALLEN
MY VOICE - ファンキー加藤

STAFF| 19:31 | カテゴリー:Records

2014年02月06日

【2/6 オンエア曲リスト】SANTA MONICA(STUDIO LIVE) - SKA SKA CLUB、ほか

グローバーのナビゲートでお送りしてきた今週のBEAT PLANET。最終日の今日は、グローバーのバンドSKA SKA CLUBから、もう一人のボーカリスト山森大輔さんをお招きしました!

17年前、大学の音楽サークルで知り合った二人。山森さんはグローバーのことを「俺以上にバンド馬鹿なヤツ」と思ったんだとか。当時、合コンでもハードコア・パンクの話しかできず、静かに帰ったという人たちです。

グローバーに「番組、聴いたよ。すごくよかったよ!」と励ましのメールを送ったという山森さんは、今日も「皆さんにご迷惑かけてないですか?」という保護者っぷり!そして、「二人っきりでやるのは初めて」という本邦初公開(!)の山森さん×グローバーによる生演奏を披露してくれました!カッコよかった!

SKA SKA CLUBは、3月22日、ZEPP TOKYO Diver Cityで「NEW HOPE release PARTY」と題したワンマンライヴを開催!2月9日までオフィシャルHPで先着先行予約を受付中です。ぜひチェックを!

ということで、サッシャの留守を守ってくれたグローバー、ありがとう!メッセージを!

「僕、夜の人間だから、お昼の時間のラジオってどういうテンションでやったらいいのかな?って不安に思ってましたが、皆さんからたくさんのメッセージをいただいて本当に嬉しかったです!今日は山森くんとの生演奏で、リスナーの方にお返しができたかなと思っています。またお会いしましょう〜!ナマステ!」

グローバーは、2月11日の『J-WAVE SPECIAL J-TOWN AGENCY〜Narita City Edition』に、浦浜アリサさんと一緒にナビゲーターとして登場します!2月9日に公開収録がありますので、ぜひ遊びに来てください!

Yamamori _Grover

<OA曲目リスト: 2014/2/6>

GIVE IT AWAY - RED HOT CHILI PEPPERS
SAFE AND SOUND - CAPITAL CITIES
JOY - YUKI
F FOR YOU - DISCLOSURE FEAT.MARY J.BLIGE
THE CHOICE IS YOURS - RHYMESTER
BABY I - ARIANA GRANDE
HIGHER - MAN WITH A MISSION
MOVING - TRAVIS
FIND YOU - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA/MIRIAM BRYANT
TOUR DE FRANCE ETAPE 2 - KRAFTWERK
SHE'S A RAINBOW - ROLLING STONES
風が知ってる - 赤い公園
CHECK THE RHIME - TRIBE CALLED QUEST
VENUS - BANANARAMA
GIVE ME ALL YOUR LUVIN' - MADONNA FEAT.NICKI MINAJ/M.I.A.
トランジスタ ラジオ - RCサクセション
WHATEVER - OASIS
SANTA MONICA(STUDIO LIVE) - SKA SKA CLUB
BRING ME DOWN? - SKA SKA CLUB
PARTY ROCK ANTHEM - LMFAO
SIR DUKE - STEVIE WONDER

STAFF| 16:45 | カテゴリー:Records

2014年02月05日

【2/5 オンエア曲リスト】トランキライザー - KREVA、ほか

今日はKREVAさんをスタジオにお迎えし、たっぷりとお話を伺いました!

KREVAさんは2月2日まで、ご自身が音楽監督を務める音楽劇『KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない2014」』に出演されていました。ラップミュージカルということで、役者さんには“音程はあまり気にせず、普段しゃべっている言葉をリズム感を持って発声してみて”とアドバイスしたそうです。

今日発売の新曲「トランキライザー」。前半は歌、後半はフローが加速していくという構成になっています。「よくシンガーの方が“feat. 誰々”ってやってるじゃないですか。あれ、俺だったらひとりでできるなぁと思って、前からやりたかったんです」とのこと。タイトル「トランキライザー(=精神安定剤)」については、「自分の中で“スゴいのキタ!”っていう瞬間に、“みんなにはわかってもらえないかもしれない。でも、あの人ならわかってくれるかも”って思える強さを表現しています。そういう意味では、曲を聴いてくれる人が俺のトランキライザーでもあるんです」と語っていました。

今年、デビュー10周年を迎えるKREVAさんは、6月から10th Anniversary Year「KREVAライブハウスツアー2014『K10』」を開催!10周年イヤーの意気込みは?「ひとつひとつ全部楽しみたいと思っています。これまでやってこなかったような仕事でも、どうやったら楽しめるのかなって考えてみて、トライしていこうかなと」 グローバーからの「一緒にミステリーハンターやりましょう!」の提案には「いいっすね」と笑いながらリアクションしたKREVAさん!今年は色々な企画が用意されているそう。目が離せません!

KREVA_Grover

<OA曲目リスト: 2014/2/5>

YOU MAKE ME - AVICII
HAPPY PEOPLE - R.KELLY
1MM - PERFUME
PRETZELBODYLOGIC - 3RDEYEGIRL
結晶星 - KANA BOON
HELLO ESPECIALLY - スキマスイッチ
INTO THE BLUE - KYLIE MINOGUE
海を見ていた午後 - 松任谷由実
CHOCOLATE - 1975
HAPPY PILLS - NORAH JONES
NUMBER ONE - 絢香
NO SUCH THING - JOHN MAYER
DOOR - JUJU
REBEL MUSIC - SKA SKA CLUB
箒星 - MR.CHILDREN
リルラ リルハ - 木村カエラ
TREASURE - BRUNO MARS
TONGUE TIED - GROUPLOVE
ラブリー - 小沢健二
トランキライザー - KREVA
稲光 - KREVA
CALL ME MAYBE - CARLY RAE JEPSEN
くだらないの中に - 星野源

STAFF| 19:29 | カテゴリー:Records

2014年02月04日

【2/4 オンエア曲リスト】WELCOME HOME HEROES - HERMANN H.&THE PACEMAKERS、ほか

今日のゲストは、今週ナビゲーターを務めているグローバーも大の仲良し!Hermann H.&The Pacemakersの岡本洋平さんと平床政治さんです!

グローバー曰く、「ヘルマンはいつの時代もちょっと先をいってる。で、ちょっと変。唯我独尊感がいい!」。一方、お二人から見たグローバーの魅力は「寝てる顔がかわいい」のだそう。(音楽的な魅力は…?笑)

1月29日に、ニューアルバム『THE NOISE, THE DANCE』を発売したヘルマン。紆余曲折を経て、10年ぶりにリリースした待望の新作です。二人のソングライターチームが復活して制作したアルバム、いかがでしたか?「音楽的に自由になれる。色んなことにチャレンジできたり、邦楽的じゃない作戦とかもできたり、“あ、やっぱりこれがヘルマンだった”と思い出しました」「自然に、本当に昔みたいに作ったんですよ。10年って言うけど、それを全部忘れちゃうぐらい。ヘルマンらしさを閉じこめられたかなと思います」 ヘルマンらしさって?「英語も日本語もめちゃくちゃで、音も“遊んでやろうぜ!ごちゃごちゃに!”って感じ。もっと言うと“適当”です」 そのサウンドはまさにヘルマンらしく、醸し出す空気の説得力が伝わるアルバムです!

2月15日にはタワーレコード渋谷店でインストアライヴが決定、そして2月20日から全国ツアーがスタートします。東京は3月1日の赤坂BLITZ!「新譜を出して、全国ツアーをやって、また東京に帰ってくる…。こんな日が来るとは(笑)」と語る彼ら。今は“久しぶりに仲良くなって、10年ぶりに遊んでるっていう状況”なんだとか。新作を引っさげてのライヴで、生のヘルマン・サウンドをぜひ体験してください!

Hermann_Grover

<OA曲目リスト: 2014/2/4>

COMPLICATED - AVRIL LAVIGNE
VIVA LA VIDA - COLDPLAY
ライジング ハート - 福原美穂
SHE DOES IT RIGHT - WILKO JOHNSON
LOVE IS STRONGER THAN PRIDE - SADE
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
ピースとハイライト - サザンオールスターズ
SKYFALL - ADELE
HIT ME - DIRTY LOOPS
ONE MORE TIME - DAFT PUNK
MY SONGS KNOW WHAT YOU DID IN THE DARK(LIGHT EM UP) - FALL OUT BOY
閃光 - 東京スカパラダイスオーケストラ FEAT.10 FEET
CAN'T WE BE FRIENDS? - ELLA FITZGERALD/LOUIS ARMSTRONG
あなたに会えてよかった - 小泉今日子
HORSE RIDING - HIATUS
WE ARE NEVER EVER GETTING BACK TOGETHER - TAYLOR SWIFT
SMELLS LIKE TEEN SPIRIT - NIRVANA
WELCOME HOME HEROES - HERMANN H.&THE PACEMAKERS
ROYALS - LORDE
朝焼けの旅路 - JACKSON VIBE

STAFF| 14:45 | カテゴリー:Records

2014年02月03日

【2/3 オンエア曲リスト】狩りから稲作へ - レキシ FEAT.足軽先生/東インド貿易会社マン、ほか

2月3日(月)〜6日(木)の4日間、番組ナビゲーターのサッシャは冬休みをいただきます。留守を守ってくれるのはグローバー

グローバーは、SKA SKA CLUB/Jackson vibeとして活動するミュージシャンでもありますが、他にもこんなアーティストネームを持っています。それは「東インド貿易会社マン」!そう、ご存知、池田貴史さんのソロユニット、レキシに参加して与えられたレキシネームなんです。ということで、今日はその名付け親、池田貴史さんに電話で登場していただきました!

グ)もしも〜し!
池)あ、もう?いきなり始まってんの?
グ)レキシの池ちゃん!よろしくお願いしま〜す!今、何やってましたか?
池)ピンピンしてましたよ、家で。
グ)なんか、曲書いてたとか、そういうアーティストっぽいのないの?
池)のり弁食ってました。のり弁ですよ、世界の。
グ)ところで、今日から4日間、J-WAVEのBEAT PLANETを担当しているんだけど…
池)あー、顔が濃い枠でしょ?
グ)いいよ、それは。池ちゃんは、J-WAVEの深夜番組担当したことありましたよね?
  アドバイスほしいんですよ。
池)いや、そんなに俺、盛り上がってなかったし…。
グ)何よ、じゃあ、いつも通りしゃべればいいってこと?
池)自分でまとめてる、さすが。
グ)俺、今日初めてなんで、リスナーのみなさん知らないから。
池)そんなの「ググれーっ」て言えば?
グ)池ちゃんから「グローバーの扱い方」っていうのを説明してもらっていいですか?
池)東大行ってるとはいえ、バカですから。甘いものとか与えてれば大丈夫です。
  楽勝です。
グ)はいはい、じゃあもう曲かけますから。また出てくださーい!
池)はい、じゃーねー。

レキシの池田さん、のり弁召し上がっているところ、ありがとうございました!

今日は、グローバーVer.のBEAT PLANETにたくさんのメッセージいただきました。ありがとうございます!今週木曜日まで、引き続きよろしくお願いしま〜す!ナマステ♪

レキツ - レキシ

<OA曲目リスト: 2014/2/3>

DO WHAT U WANT - LADY GAGA FEAT.R.KELLY
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
OUR DAY WILL COME - AMY WINEHOUSE
INVISIBLE - U2
女の子は泣かない - 片平里菜
BABY I - ARIANA GRANDE
BOOM! - MAIA HIRASAWA
STEPPIN' TO THE BEAT - SKA SKA CLUB
SPECTRUM - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA
HIGH HOPES - BRUCE SPRINGSTEEN
SPEAK A LITTLE LOUDER - DIANE BIRCH
ROAR - KATY PERRY
WAKE ME UP(ACOUSTIC) - ALOE BLACC
CAPTAIN,CAPTAIN - TIM DELUXE
ROSANNA - TOTO
ギルド - BUMP OF CHICKEN
OVER THE RAINBOW - ISRAEL KAMAKAWIWO'OLE
FOREVER - PUSHIM
I'M YOURS - JASON MRAZ
狩りから稲作へ - レキシ FEAT.足軽先生/東インド貿易会社マン
TIMBER - PITBULL FEAT.KESHA
HERE AND NOW FEAT.MONDAY MICHIRU - KAN SANO
トランキライザー - KREVA

STAFF| 14:38 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー