2014年01月08日

【1/8 オンエア曲リスト】NEXT TO YOU - KAY、ほか

今日は、カナダ出身のこのアーティストに注目!エレクトロ・ポップ界のニュー・ヒロイン、KAYのインタビューをお届けしました。…この内容がすごくてですね、日本でしかオンエアされないから(?)って遠慮せずにトークしちゃったのか、とにかくあけっぴろげな発言が炸裂!サッシャもウケまくりでした。番組では一切カットせずにお送りしましたが、ここではその一部をご紹介しましょう。

1月4日(土)、幕張メッセで開催された「electrox」に出演したKAYは、「すごく楽しかった!日本人はパーティーの楽しみ方を知ってるわね〜!」とゴキゲン。昨日は渋谷でネイルをしたそうで、こちらも「アメリカより全然いいわ♪ カワイイでしょ?」と言って、お気に入りのネイルアートを見せてくれました。もちろん日本食も堪能。「美味しいものをたくさん食べたわ。お寿司はアメリカで食べたことがあるけど日本で食べるほうが絶対美味しいし、そばはクールよね」 そして…「あとね、オトコは日本のほうがかっこいいわね。ホントよ。まず見た目が良くて、イケてる。ちょっとセクシーだし、さらにジェントルマン。ヘアスタイルも素敵。アメリカの男性、ごめんなさいネ!」と、嬉しいご意見いただきましたーっ!!

幼い時から音楽を始めた彼女は、ビヨンセやレオナ・ルイスのプロデューサー、そしてワンリパブリックのフロントマンであるライアン・テダーと出会い、デビューを果たしました。彼との出会いについて聞いてみると、「バーベキューの会場で私が歌っていて、それを彼のA&Rが見ていたの。食べながら“アンタ誰〜?”って言ってきた人がいて、“なんだコイツ”って思ってたら、翌日ライアン・テダーに紹介してもらえたのよ。誰がどう助けてくれるか、わかんないわよね〜」とのこと。そして、彼女のファーストアルバム『My Name Is Kay』には、ライアン・テダー、ティエスト、プッシャー・Tなど豪華プロデューサー陣が参加します。これについては、「結構お金払ったし。安くないのよ、アルバム作るのは。まあ、ちょっとは値引きしてもらったけどね。値切る方法はママが教えてくれたの」と現実的なお話をしてくれました。

そして、今回最大のぶっちゃけ(?)は、どんな音楽を聴いているのか質問した時。「音楽はなんでも好きよ。カントリーミュージックも好きだし、それを言うのも全然恥ずかしくない。でも唯一好きじゃないのはブリンク 182。個人的な経験がちょっとあってね、嫌いなの。彼らは本当に最悪よ」 えぇっ、ブリンク 182と一体何があったのwww!?

LAに帰ったら、また日本に来る計画を立てたいというKAY。最後に「あなたとディレクターだけ喜んでて、あとのみんなは楽しんでなかったみたいだけど、大丈夫よね?」とキュートに笑っていました。次回の来日時も、また遊びに来てくださーい!!!

KAY_SASCHA

<OA曲目リスト: 2014/1/8>

IT'S ALRIGHT,IT'S OK - PRIMAL SCREAM
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
PERFUME - BRITNEY SPEARS
トランキライザー - KREVA
LA LA LA - NAUGHTY BOY FEAT.SAM SMITH
BOOM! - MAIA HIRASAWA
ユリイカ - サカナクション
林檎殺人事件 - 安藤裕子 FEAT.池田貴史
真冬物語 - 堀込泰行(キリンジ)/畠山美由紀/ハナレグミ
ROCK WITH U - JANET
LOVELY DAY - JILL SCOTT
DOOR - JUJU
SNOWDOME - 木村カエラ
WAR - COMMON
UNDER PRESSURE - QUEEN/DAVID BOWIE
FASHION! - LADY GAGA
NAME - GOO GOO DOLLS
NEXT TO YOU - KAY
BUS STOP - KAY FEAT.RYAN TEDDER
GIRLS AND BOYS - BLUR
ONE MORE TIME,ONE MORE CHANCE - 山崎まさよし

STAFF| 16:37 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー