2014年01月15日

【1/15 オンエア曲リスト】HAPPY BIRTHDAY - OKAMOTO'S、ほか

今日、1月15日に5枚目のアルバム『Let It V』をリリースしたOKAMOTO'Sが、4人揃ってスタジオ生出演!新作のお話をたっぷり伺いました。

アルバムタイトルにある「V」には、流行(VOGUE)、自発的(VOLUNTARY)など、現在のバンドの心情を表した「V」で始まる言葉と、CDデビュー5周年&現メンバーでの活動5周年という意味が込められているそうです。今のロックバンドのシーンに対する問題提起や、音楽的に面白いものへの挑戦ということで、メンバーみんなで考えて作ったという今作。プロデューサーの岸田繁さん(くるり)からは、歌だけでなく、楽器も歌詞の意味やストーリーを意識しながら演奏するようにアドバイスされたそう。「実際に変わったと思う。ちょっとブルースを感じさせるというか、音楽的に深みも出ました」 また、全11曲でトータル40分ないという短いフォーマットは、ハマさんのアイデアだとか。「最近は、CDを買って家でじっくり聴くっていうんじゃなく、みんな通学・通勤の間に聴いている。だから、30分〜40分でアルバムの最後まできっちり聴き終わることができるように、最初から念頭に置いて作ったんです」 なるほど!これは、レコード時代の収録時間に近い…ある意味、ロックのスタンダードかも!

リスナーの方から「ブックレットの中のイラストや手描きの歌詞は誰が?」という質問をいただきました。今回は、以前から仲良しだったMA1LLさんが手掛けたそう。「歌詞もスタッフクレジットも全部手描きなんです。絵は、MA1LLさんが昔から使っていたイラスト帳に描かれていたもの。曲ごとにぴったりくる絵をチョイスしてくれていて、マジですごいいいですよ」 アートワークにも注目です!

先日は怒髪天の武道館ライブを観て、「武道館の重みっていうのを初めて感じたライブ。かっこよかった。泣けました」と刺激を受けたという彼ら。2月8日からは、ニューアルバムをひっさげた全国ツアーがスタートします!アニバーサリーイヤーである今年は、「言いたいことを言って、やりたい音楽を鳴らしていく!」とのこと。目が離せませーん!

OKAMOTOS_SASCHA

<OA曲目リスト: 2014/1/15>

PARKLIFE - BLUR
WAIT? - LEGO BIG MORL
DARE YOU - HARDWELL FEAT.MATTHEW KOMA
CAN'T REMEMBER TO FORGET YOU - SHAKIRA FEAT.RIHANNA
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
情熱と人生の間 - スガシカオ
ベステンダンク - 高野寛
THROUGH THE AGES - GABRIELLE APLIN
夜の想い - FISHMANS
DON'T STOP BELIEVIN' - JOURNEY
WHO LET THE DOGS OUT - BAHA MEN
NEXT TO YOU - KAY
THE MONSTER - EMINEM FEAT.RIHANNA
WINTERLAND - 大橋トリオ
女の子は泣かない - 片平里菜
LOCKED OUT OF HEAVEN - BRUNO MARS
君の隣 - AIKO
THE SPARK - AFROJACK FEAT.SPREE WILSON
日々 - 吉田山田
HAPPY BIRTHDAY - OKAMOTO'S
ドアを叩けば - OKAMOTO'S
薔薇とローズ - さかいゆう

STAFF| 15:49 | カテゴリー:Records


バックナンバー

カテゴリー