2013年12月30日

【12/30 オンエア曲リスト】STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION、ほか

今日のオンエアで2013年のBEAT PLANETは最後。というわけで、今日はミュージックシェア・スペシャルでお届けしました。シェアいただいたみなさん、ありがとうございました!

2年目に突入した2013年も、みなさんのミュージックシェアに支えられながら番組をオンエアすることができました。スペシャルウィークではミュージックシェアをもとにプレイリストも作ったりしました。個人的にも、みなさんからのミュージックシェアで知った曲がいろいろあって、毎日、今日はどんなシェアがあるのかなと、楽しみにしています。

そうそう、「ミュージックシェア」という言葉が生まれたのも今年でした。聴きたい曲のリクエストという一方通行の行為ではなく、リスナーのみなさんにも聴いてもらいたい曲、そしてその曲にまつわる思い出やエピソードなどをシェアしてもらいたい、という思いから、J-WAVEではこの言葉を使うようになりました。夏フェスで思いがけず出会った名曲や、記憶に残る人生のあのシーンで流れていた曲など、番組を通じてぜひシェアしてください。共感するリスナーはきっとたくさんいると思います。「この曲、私も好き!」「僕もその時に聴いてました!」など、ミュージックシェアに対しての感想やコメントは、ぜひJ-WAVE LISTENERS COMMUNITY「J-me」やSNSで。ミュージックシェアによって生まれる、新しい音楽の聴き方やコミュニケーション。引き続きご参加いただけたら嬉しいです!

来年も新しい音楽、そして世の中の「鼓動」を番組では伝えていきます。どうぞよろしくお願いします!

Midnight Memories - One Direction

<OA曲目リスト: 2013/12/30>

HOMELY GIRL - SCOTT AND RIVERS
TROUBLEMAKER - OLLY MURS FEAT.FLO RIDA
明日も - MUSH AND CO.
HIGH HOPES - BRUCE SPRINGSTEEN
WE CAN'T STOP - MILEY CYRUS
THE FALL - RHYE
赤い靴 - SALLEY
にんじゃりばんばん - きゃりーぱみゅぱみゅ
PANIC STATION - MUSE
GUN - CHVRCHES
チョコレート - 家入レオ
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
BABY I - ARIANA GRANDE
ユリイカ - サカナクション
亀田音楽専門学校のテーマ - 亀田誠治
さらさら - SPITZ
DON'T STOP ME NOW - QUEEN
MYSTERY MAN - STRYPES
OUR DAY WILL COME - AMY WINEHOUSE
THE FOX - YLVIS
DIANE YOUNG - VAMPIRE WEEKEND
エレクトロ ワールド - PERFUME
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
紅蓮の弓矢 - LINKED HORIZON
WHERE ARE WE NOW? - DAVID BOWIE

STAFF| 16:58 | カテゴリー:Records

2013年12月26日

【12/26 オンエア曲リスト】BEAT PLANET Exclusive Non-stop Holiday DJ Mix by Havana Brown、ほか

BEAT PLANETだけのDJ Mixをお届けするDJウィーク Part2、今日で最終日となりました。今日は、マンスリーでこの番組だけのDJ Mixを作ってもらっている、ご存知ハヴァナ・ブラウンのMixをお届けしました!

今日の選曲は最新のポップ/クラブチューンが目白押しでしたねー。世界各地のクラブをまわって盛り上げている彼女のセレクト=世界のフロアをヒットしている曲。お好きな方はぜひそれぞれ仕入れてみてはいかがでしょうか?また、今回はBPMも緩急あり、そこを上手くコントロールしている彼女のテクニックも光ったMixでした。

そんな彼女は、このホリデーシーズンもDJで世界中を飛び回っています!12月21日はアメリカ、22日はカナダのイベントでDJをやり、12月31日大晦日は母国オーストラリア・メルボルンでのカウントダウンパーティーでスピン!そして来年2014年は、日本でのデビューアルバムのリリースが予定されています!さらなる活躍、期待しましょう!

<Havana Brown "J-WAVE BEAT PLANET Exclusive Mix" アーカイブ>

4月25日 OA分
5月29日 OA分
6月26日 OA分
7月29日 OA分
8月20日 OA分
9月26日 OA分
10月29日 OA分
11月27日 OA分

Havana Brown

<OA曲目リスト: 2013/12/26>

LOVE ILLUMINATION - FRANZ FERDINAND
NORTH SOUTH DIVIDE - JOHN LENNON MCCULLAGH
女の子は泣かない - 片平里菜
SEXY BACK(LIVE) - JUSTIN TIMBERLAKE
MOVING - TRAVIS
カーラジオ - 斉藤和義
BABY I - ARIANA GRANDE
I WAS BORN TO LOVE YOU - QUEEN
WINTER WINDS - MUMFORD AND SONS
WE ARE NEVER EVER GETTING BACK TOGETHER - TAYLOR SWIFT
WALK ON THE WILD SIDE - LOU REED
NIGHT IN TUNISIA - UA×菊地成孔
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
I'M ON FIRE - 三浦大知
BECAUSE I LOVE YOU(THE POSTMAN SONG) - STEVIE B
WALKING ON AIR - KATY PERRY
GIVE LIFE BACK TO MUSIC - DAFT PUNK
PRETTY VACANT - SEX PISTOLS

−− BEAT PLANET Exclusive Non-stop Holiday DJ Mix by Havana Brown −−
UNDER CONTROL - CALVIN HARRIS/ALESSO FEAT.HURTS
STAY THE NIGHT - ZEDD FEAT.HAYLEY WILLIAMS
BA BING - HAVANA BROWN
SHOW ME - CHRIS BROWN AND KID INK
WAIT FOR A MINUTE - JUSTIN BIEBER FEAT.TYGA
TEAM - LORDE
THE MONSTER - EMINEM FEAT.RIHANNA
FEELING MYSELF - WILL.I.AM FEAT.MILEY CYRUS AND WIZ KHALIFA

紅蓮の弓矢 - LINKED HORIZON

STAFF| 17:29 | カテゴリー:Records

2013年12月25日

【12/25 オンエア曲リスト】BEAT PLANET Exclusive Non-stop Holiday DJ Mix by DJ KOHNO、ほか

BEAT PLANETだけのDJ Mixをお届けするDJウィークは今日が2日目。今日は、以前番組に出てもらったケツメイシのDJ KOHNOさんが再登場!アゲアゲのMixをお届けしました!Mixとあわせてコメントもいただきましたので、こちらでご紹介します!

J-WAVE BEAT PLANETをお聴きの皆さん、こんにちは!ケツメイシのDJ KOHNOです。

今年は、ケツメイシとしては久方ぶりのツアーを一生懸命まわり、それからリリース等、レーベル移籍等もあり、色々と激動な1年でありましたが、本人たちとしてはすごく楽しくやれておりました。そして来年はですね、また一層の活躍の場を広げていきたいと思っておりますので、皆様よろしくお願いいたします。

そして今日は、僕がDJとしてのミックスプレイを流させていただけるそうなので。ポイントとしてはですね、「今年の総括」というよりは、15分間で少しでも気持よく音を聴いていただければと思いますので、楽しんでください!それでは、よろしくお願いいたします!

はい!15分間、楽しめましたねー。BEAT PLANETやJ-WAVEでもお馴染みのダンサブルなポップチューンのセレクト!クリスマスシーズンにぴったりなParty UpなMixで、思わず身体を動かしたリスナーの方も多かったのでは?DJ KOHNOさん、ありがとうございました!

さてこのDJウィーク、あっという間に明日が最終日!明日はすっかりおなじみの美人DJ from オーストラリア!ハヴァナ・ブラウンのNon-stop DJ Mixをお届けします。どうぞお楽しみに!

Dirty Bass - Far East Movement

<OA曲目リスト: 2013/12/25>

CHRISTMAS TREE - LADY GAGA
DAFT PUNK - PENTATONIX
DARE YOU - HARDWELL FEAT.MATTHEW KOMA
GOLDEN LIFE - DRAGON ASH
MARRY YOU - BRUNO MARS
強く儚く - FLUMPOOL
BABY I - ARIANA GRANDE
月の裏で会いましょう - ORIGINAL LOVE
星月夜 - JUJU
JUBEL - KLINGANDE
LOVELY DAY - JILL SCOTT
XMAS PRESENT FOR MY SWEETHEART - WHITE ASH
JADED - AEROSMITH
CAN'T WAIT 'TIL CHRISTMAS - 宇多田ヒカル
HAPPY XMAS(WAR IS OVER)(STUDIO LIVE) - K×亀田誠治
AI NO CORRIDA - QUINCY JONES
CHOCOLATE - 1975
ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU - MARIAH CAREY
冬物語 - ケツメイシ

−− BEAT PLANET Exclusive Non-stop Holiday DJ Mix by DJ KOHNO −−
LET'S GO - CALVIN HARRIS FEAT.NE YO
DANCE AGAIN - JENNIFER LOPEZ FEAT.PITBULL
#THATPOWER - WILL.I.AM FEAT.JUSTIN BIEBER
INSOMNIA - CRAIG DAVID
TURN UP THE LOVE - FAR EAST MOVEMENT FEAT.COVER DRIVE
PAYPHONE(CUTMORE REMIX) - MAROON 5 FEAT.WIZ KHALIFA
YEAH 3X - CHRIS BROWN

ストロベリーチップス - HALCALI

STAFF| 15:11 | カテゴリー:Records

2013年12月24日

【12/24 オンエア曲リスト】BEAT PLANET Exclusive Non-stop Holiday DJ Mix by DJ和、ほか

今日から3日間、毎日13:27頃からホリデーソングをDJ Mixでお届けするDJウィークがスタート!初日の今日は、先月のDJウィークで板前ミックススタイル(届いたミュージックシェアをその場でミックス)でDJをしてくれたDJ和さんの、J-POPクリスマスソング・ミックスをお届けしました!

J-POP DJでは右に出る者はいないと言われるDJ和さんだけあって、年代問わず幅広い選曲でしたね。森高千里から始まり(先日六本木でのとあるライブにサプライズ出演してましたね)、竹内まりや、ユニコーンときて、SMAPを入れ込むところがDJ和さんの懐の深さ。個人的にはその後の広瀬香美の「ゲレンデがとけるほど恋したい」に反応してしまいました。1995年の曲で、バブルはじけた後ではありますが、冬のレジャーにスキー/スノーボードに多くの人たちが出かけていた頃ですね。アルペンのCMソングで、同名タイトルの映画の主題歌でもあり、TVも街にもこの曲が溢れていたように記憶しています。彼女の歌でゲレンデでのロマンスを想像して、ワクワクソワソワする冬の男女の姿…。そう書くだけで何だか照れる感じですね^^; そんな共感を覚えるクリスマス・ソング、みなさんはありましたでしょうか?

明日はケツメイシのDJ KOHNOさんのDJ Mixをお届けします。アゲにくるか、メロウにくるか、お楽しみに!

ゲレンデがとけるほど恋したい - 広瀬香美

<OA曲目リスト: 2013/12/24>

THIS CHRISTMAS - DONNY HATHAWAY
JUST THE WAY YOU ARE - BRUNO MARS
THE MOTHER WE SHARE - CHVRCHES
チョコレート - 家入レオ
CHRISTMAS LIGHTS - COLDPLAY
LOCKED OUT OF HEAVEN - BRUNO MARS
BABY I - ARIANA GRANDE
WINTERLAND - 大橋トリオ
NIGHT BAZAAR - ALFRED BEACH SANDAL
RIVER - SARAH MCLACHLAN
LOVE'S IN NEED OF LOVE TODAY - STEVIE WONDER
SONG 2 - BLUR
星月夜 - JUJU
クリスマスイブ〜FM KAMEDA STUDIO LIVE VER〜 - 三浦大知+亀田誠治
NEW - PAUL MCCARTNEY
THE EDGE OF GLORY - LADY GAGA
ハピネス - AI
BAD DAY - DANIEL POWTER

−− BEAT PLANET Exclusive Non-stop Holiday DJ Mix by DJ和 −−
ジン ジン ジングルベル - 森高千里
クリスマスは一緒に - 竹内まりや
雪が降る町 - ユニコーン
雪が降ってきた - SMAP
ゲレンデがとけるほど恋したい - 広瀬香美
クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって - CRAZY KEN BAND
HARD DAYS,HOLY NIGHT - ポルノグラフィティ
WINTER BELLS - 倉木麻衣
BURNIN' X'MAS - T.M.REVOLUTION
クリスマス - JUDY AND MARY

WAKE ME UP - AVICII

STAFF| 17:56 | カテゴリー:Records

2013年12月19日

【12/19 オンエア曲リスト】SOMEWHERE ONLY WE KNOW - LILY ALLEN、ほか

先月から時々番組でお伝えしている、今年のUKのクリスマスNo.1ソングレースですが、大きな動きがあったのでアップデートします。先日、本命と言われる「The X Factor」の優勝者がサム・ベイリーに決定し、最新のUKチャートでファレルの「Happy」を抜いて見事1位を獲得!(iTunes UKのシングルチャートでも1位!)曲はデミ・ロヴァートのカヴァーで「Skyscraper」。「The X Factor」で優勝した時にサムがこれを歌った動画があるのですが、これが半端ない歌唱力!これはぜひみなさんにも見て欲しいパフォーマンスです!

WINNER'S SINGLE PERFORMANCE: Sam Bailey sings Skyscraper - Live Final Week 10 - The X Factor 2013

さて、クリスマスNo.1ソングレースは今週21日(土)の深夜にそのカウントが締め切られ、翌日22日(日)の夜に発表となる模様です(いずれも現地時間)。現在2位はファレルの「Happy」、3位はレオナ・ルイスの「One More Sleep」、4位はアヴィーチーの「Hey Brother」。番組で何度かオンエアしているリリー・アレンの「Somewhere Only We Know」は現在6位。そして「1位にしよう!」キャンペーンが話題のAC/DCの「Highway to Hell」はその上の5位につけています。そのほかの曲や、チャート詳細は以下のページをチェック!

Has prison officer Sam Bailey got the 2013 Christmas Number 1 all locked up?

結果はいかに!?

SOMEWHERE ONLY WE KNOW - LILY ALLEN

<OA曲目リスト: 2013/12/19>

YOUNG FOLKS - PETER BJORN AND JOHN
BABY I - ARIANA GRANDE
COME AND GET IT - ELI PAPERBOY REED
YOUR HIDEAWAY - JOSH GROBAN
SOMEWHERE ONLY WE KNOW - LILY ALLEN
SO RIGHT - 三代目 J SOUL BROTHERS
UNDER CONTROL - CALVIN HARRIS/ALESSO FEAT.HURTS
HUNG UP - MADONNA
MOVE - LITTLE MIX
10万年後の君へ - EGO WRAPPIN'
水星 - TOFUBEATS FEAT.オノマトペ大臣
STARLIGHT - MUSE
SUGA SUGA - BABY BASH
ずっと - SPICY CHOCOLATE FEAT.HAN-KUN AND TEE
WALK OUT TO WINTER - AZTEC CAMERA
HYMNE A L'AMOUR - EDITH PIAF
MARRY YOU - BRUNO MARS
ラストバージン - RADWIMPS
I WISH IT WAS CHRISTMAS TODAY - JULIAN CASABLANCAS
THIS CHRISTMAS - DONNY HATHAWAY
KUSS MICH,HALT MICH,LIEB MICH - ELLA ENDLICH
THE BEAT GOES ON - BEADY EYE
RUN AWAY - CHAMPAGNE
ALL YOU NEED IS LOVE - LYNDEN DAVID HALL

STAFF| 18:26 | カテゴリー:Records

2013年12月19日

料理研究家・門倉多仁亜さんによる「今からでも間に合うクリスマスのお菓子レシピ」

今日の番組でお届けした、料理研究家・門倉多仁亜さんによる「今からでも間に合うクリスマスのお菓子レシピ」。簡単にできるドイツの伝統的なクッキーのレシピをご紹介いただきました。こちらで詳しくご紹介します。

20131219お菓子集合
▲Nuss-Kuesschen(左)とVanillekipferl(右)

==================================
■Vanillekipferl(バニラ風味・三日月クッキー)
==================================

材料で分かるように、卵が入ってなくてほろっとした感じのおいしいクッキーです。

◆材料(25個分)・・・・・・・・・・

・薄力粉100g ・粉砂糖25g ・アーモンドプードル35g
・無塩バター75g(冷やしてサイコロ状に切る)
・バニラ(あればビーンズ)
・バニラ風味の粉砂糖
 (デコレーション用。使い終わったバニラビーンズを粉砂糖に入れて香りを移したもの)

◆作り方・・・・・・・・・・・・・・

(1) オーブンを150度に予熱する。

(2) フードプロセッサーにバニラ風味の粉砂糖以外の材料をいれ、やっとまとまる程度まで撹拌する。
(手で混ぜるときはボウルにいれてカードで切るように混ぜる)

(3) すぐに使わない場合はラップに包み、冷蔵庫で冷やす。

(4) 生地を500円玉くらいの大きさにちぎり、転がしてソーセージのように棒状にのばし、三日月型に整える。オーブン皿に並べ、色づきはじめる程度に150度のオーブンで10分くらい焼き上げる。
(すぐに焼かない場合は冷蔵庫で冷やす。生地がぬるいとクッキーを焼くときに膨張します)

Vanillekipferl single

Vanillekipferl

(5) 網にのせて冷ましてから、バニラ風味の粉砂糖を網でこしてたっぷりふる。

(6) 完成!


==================================
■Nuss-Kuesschen(ナッツ・ジャムクッキー)
==================================

◆材料(30個分)・・・・・・・・・・

・薄力粉100g ・グラニュー糖50g ・シナモン 小さじ1/2
・卵黄1個 ・バター(冷えたサイコロ状)65g
・ベーキングパウダー 小さじ1/4 ・アーモンドプードル 75g
・塩 ひとつまみ ・牛乳 大さじ1 ・赤いジャム 50g

◆作り方・・・・・・・・・・・・・・

(1) 大きめのボールに薄力粉、ベーキングパウダー、グラニュー糖、アーモンドプードル、シナモン、塩を混ぜる。

(2) 卵黄と牛乳を混ぜる。

(3) サイコロ樹鬼切ってあるバターを(1)に加え、手をすり合わせるようにしてバターを粉と混ぜる。

(4) パン粉状にまとまってきたら、(2)を加え、カードを切るように混ぜる。生地がまとまってきたら台に取り出し軽くこねる。

(5) 500gくらいに生地を丸め、ベーキングペーパーを敷いた鉄板に、空間をあけて並べる。

(6) クッキーの真ん中を軽く指で押さえ、くぼみを作る。ジャムを絞入れる。

Nuss-Kuesschen 1

(7) 160度に予熱したオーブンで12〜15分焼く。網に乗せて冷ます。

Nuss-Kuesschen 2

(8) 完成!

==================================


門倉多仁亜さん

門倉さん、ありがとうございました!

門倉多仁亜さんのホームページはこちら

STAFF| 08:11 | カテゴリー:エトセトラ

2013年12月18日

【12/18 オンエア曲リスト】THROUGH THE AGES - GABRIELLE APLIN、ほか

今日は、先日来日公演を行い、またアルバム『イングリッシュ・レイン』のニュー・エディションもリリースしたUKのシンガー、ガブリエル・アプリンのインタビューをお届けしました!

今回3度目の来日の彼女、日本食が大好きで家でも作るくらい!(お寿司、ラーメン、お蕎麦、カツカレーまで!)なので、日本に来ると本物の日本料理を食べられるのでとても嬉しいそう。「『ワガママ』っていう日本食レストランがあるんだけど、そんなにおいしくないので自分で作ってるの」とのことです(『ワガママ』、もしかしてココ?)。ちなみに、ジブリ映画も好きなんだそうです。

そんな彼女、来月公開される映画『黒執事』(水嶋ヒロさん主演)の主題歌を歌っていて、この作詞・作曲は絢香さん!「映画の主題歌は初めてで、光栄だったけど心配だったの。でも実際にはばっちり!絢香さんとのコラボは素晴らしく、新しい経験だった」と話していました。

「ものすごい田舎で農家がいっぱいあって静かな場所」という、ストーンヘンジで有名なイギリスのウィルトシャーで生まれた彼女。もともと「詩」が好きで、まず歌詞ではなく「詩」として書くのだそう。アルバムに収録されている「How Do You Feel Today?」もそのうちのひとつだそうです。

人生の中で今年ほど旅をしたことはないという彼女。「(この旅がないと)もちろん日本に来ることもなかったから、本当に音楽をやっていてよかった」と語っていました。「日本のファンは本当に尊敬をもって接してくれる。好きな気持ちを表してくれて、ライブでも一緒に歌ってくれる。本当にみなさん、ありがとうございます!」と最後にメッセージ。

声も含めてとってもキュートだったガブリエル・アプリン。再来日、待ってます!

GABRIELLE APLIN

<OA曲目リスト: 2013/12/18>

FOREVER - HAIM
THE CHRISTMAS SONG(HOLIDAY REMIX) - CHRISTINA AGUILERA
CHRISTMAS LOVE - 西野カナ
ONE AFTER 909 STUDIO OUTTAKE 1 AND 2 - BEATLES
HOME - PHILLIP PHILLIPS
A WINTER FAIRY IS MELTING A SNOWMAN - 木村カエラ
THANK YOU - BUSTA RHYMES FEAT.Q TIP,KANYE WEST,LIL WAYNE
JUMP - MADONNA
TAKE BACK THE NIGHT - JUSTIN TIMBERLAKE
雪に願いを - 槇原敬之
SIMPLY - DE LA SOUL
STARTING OVER - SUPERFLY
ESCAPADE - JANET JACKSON
モノクローム - コブクロ
ABC - JACKSON 5
MEANT TO BE - TLC
CHRISTMAS LIGHTS - COLDPLAY
粉雪 - レミオロメン
THROUGH THE AGES - GABRIELLE APLIN
PANIC CORD - GABRIELLE APLIN
CHAIN - BONNIE PINK
マカロニグラタン - DJみそしるとMCごはん

STAFF| 18:44 | カテゴリー:Records

2013年12月17日

【12/17 オンエア曲リスト】FUZZ BOMB - LITTLE BARRIE、ほか

ロンドン発の注目3ピースバンドリトル・バーリー。今日は、フロントマンであり、プライマル・スクリームのギタリストとしてツアーに参加するなど、多くのミュージシャンからも高く評価されているバーリー・カドガン(Vo,G)のインタビューをお届けしました!

リトル・バーリーは、ロックバンドの必要最小限(ギター、ベース、ドラム)である3ピース。「トリオはとてもスペシャルなものだと思ってるよ、上手くいくとね。みんな個々の強みを持っていなくちゃいけないんだ。それぞれお互いをサポートしなきゃならないし、プリマル・スクリームみたいな大きなバンドと比べて、違うアプローチをとらなきゃならない。もっとダイナミックじゃないといけない。だけどそれが上手くいくと、本当にパワフルなものだと思うんだ。そして僕、ルイスとヴァージルが一緒に演奏していると、そこに何か特別なものがあるような気がするんだ」「科学的に三角が一番丈夫な形だって言われていること、知ってる?それって3ピースバンドのサウンドにも応用できると思うんだ。3人で生み出す力というか」と、トリオで音を鳴らすこだわりについて語ってくれました。

バンドとしてはサマーソニック'05と'06に出演、バーリー自身は今年、プライマル・スクリームの来日公演でギタリストとして参加しています。実は、他のほとんどの国と比べても、日本を訪れた回数の方が多いそう。「日本の一番好きなところは、まあ今までもずっとそうだったんだけど、人だね。もう何度か来てるから、よくしてもらってる友達もいるしね」と、「とにかく人が最高」を連呼するバーリー。日本に来ると、帰る時はいつも寂しいんだとか。お気に入りのお店は666やHYSTERIC GLAMOURで、日本の友人に教えてもらったギターショップなど、「基本的に日本の店はみんな最高」だそう。「次回、もし機会があれば日本の歴史が見られる場所に行きたいな」ということなので、近いうちにバンドとしての来日も期待したいところ!

リトル・バーリーの3年ぶりとなるニューアルバム『シャドウ』は、来週12月25日リリースです!彼らのシンプルで骨太なロックサウンド、ぜひチェックを!!

Shadow - Little Barrie

<OA曲目リスト: 2013/12/17>

THE SEVEN SEAS - BAWDIES
CHANGING OF THE SEASONS - TWO DOOR CINEMA CLUB
FASHION! - LADY GAGA
CONFIDENT - JUSTIN BIEBER FEAT.CHANCE THE RAPPER
スノースマイル - BUMP OF CHICKEN
ONE MORE SLEEP - LEONA LEWIS
GREEN LIGHT - JOHN LEGEND FEAT.ANDRE 3000
狩りから稲作へ - レキシ FEAT.足軽先生/東インド貿易会社マン
SOMEWHERE ONLY WE KNOW - LILY ALLEN
XMAS PRESENT FOR MY SWEETHEART - WHITE ASH
GOD IS A DJ(CLEAN) - PINK
都会 - 岡村靖幸+坂本龍一
ALL NIGHT - ICONA POP
I'M ON FIRE - 三浦大知
そして僕は途方に暮れる - 大沢誉志幸
星月夜 - JUJU
SHOOTING STAR - OWL CITY
OVERJOYED - CELINE DION/STEVIE WONDER
NIRVANA - SAM SMITH
PAULINE - LITTLE BARRIE
FUZZ BOMB - LITTLE BARRIE
WE CAN'T STOP - MILEY CYRUS
CHRISTMAS TIME AGAIN - K

STAFF| 20:24 | カテゴリー:Records

2013年12月17日

ヒルボックルがサッシャのところに!

六本木、赤坂、表参道、虎ノ門の「森」に住んでいる木の精、ヒルボックルがサッシャのところに遊びに来てくれました!

サッシャとヒルボックル

こんな風にしてどこかにいるかもしれないので、六本木、赤坂、表参道、虎ノ門の「森」に来たら探してみてくださいね!

ヒルボックル

STAFF| 11:22 | カテゴリー:エトセトラ

2013年12月16日

【12/16 オンエア曲リスト】WINTER WONDERLAND - 佐藤竹善、ほか

今日は、先週自身初のクリスマス・アルバム『Your Christmas Day』をリリースしたばかりの佐藤竹善さんをスタジオにお招きして、いろいろお話を伺いました。

クリスマス・アルバムについては、2〜3年くらい前から作りたいと思っていたとのこと。「メッセージのあたたかみ、サウンドの面白さ、通常の楽曲とは違う独特の世界観を持っていて、それを自分でもやってみたいと思ったのが最初。日本でイメージされるよりも何倍ものメッセージやテーマがあって、恋愛とかパーティー的な感じだけではない、本来の感謝の意味とかね。そんないろんな部分が定着するようなクリスマスシーズンになったら、クリスマスミュージックの楽しさがもっと味わえるのかな」と、今回のクリスマス・アルバム制作にあたっての想いを教えていただきました。

また、竹善さんが好きなクリスマス・アルバムについて伺ってみたところ、「Take 6ですね〜。あれ、こんなに凄かったんだな。一番凄い1stアルバムに並ぶか、それ以上の作品で、もの凄いパフォーマンスなんです」とのこと。竹善さん曰く、事前にしっかりとしたアレンジが行われていると思いきや、実はその場でハーモニーなどを作っているのだそう(!)。そして「一瞬で出来上がっていく」のだそうです。その素晴らしいアレンジ、ぜひみなさんもチェックしてみてください!

さて、その佐藤竹善さんですが、来週23日(月・祝)に六本木ヒルズ森タワー52F 東京シティビューにてJ-WAVEの公開生放送イベント“J-WAVE CHRISTMAS SPECIAL JAPAN AIRLINES Merry HELSINKI presents Heartful Greetings”に出演されます。また、その前日、22日(日)には中野サンプラザで行われる「塩谷哲プロデュース Saltish Night vol.XVII」にも出演(ほか、塩谷哲さん、KANさん、Skoop On Somebody、八神純子さんが出演されます)。そして、来春にはSING LIKE TALKING『Amusement Pocket 25/50 ALTERNATE』のツアーも決定!竹善さんの優しい歌声、ぜひ包まれてみてください!

佐藤竹善さん

<OA曲目リスト: 2013/12/16>

MOVE - LITTLE MIX
最後のメリークリスマス - くるり
EVERYBODY NEEDS A BEST FRIEND - NORAH JONES
SANTA BABY - ARIANA GRANDE FEAT.LIZ GILLIES
SHAKE UP CHRISTMAS - TRAIN
HOME FOR THE HOLIDAYS - EMMY THE GREAT/TIM WHEELER
LOVERS AGAIN - EXILE
THINKIN BOUT YOU - FRANK OCEAN
KING AND CROSS - ASGEIR
IF U GOT IT - CHRIS MALINCHAK
今日もきっと - 秦基博
DRUNK IN LOVE FEAT.JAY-Z - BEYONCE
蛍 - サザンオールスターズ
PIPES OF PEACE - PAUL MCCARTNEY
BACK TO DECEMBER - TAYLOR SWIFT
携帯電話 - RADWIMPS
SPECTRUM - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA
明日も - MUSH AND CO.
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
WINTER WONDERLAND - 佐藤竹善
LET ME LOVE YOU - NE-YO
モノクローム - コブクロ

STAFF| 18:15 | カテゴリー:Records

2013年12月12日

【12/12 オンエア曲リスト】冬のサウンドトラック〜「クリスマスソング」、ほか

12月9日(月)〜12日(木)のBEAT PLANETはスペシャル!「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」と題して、リスナーのみなさんがこの冬に聴きたい&シェアしたい、おすすめウィンター・ソングを大募集!毎日、テーマに沿ったサウンドトラックを作ってお届けしました。たくさんのご参加、ありがとうございました!そして、このサウンドトラック作りには、豪華アーティストも続々と登場しました!

今日、最終日のテーマは「クリスマスソング」。アーティストがセレクトしてくれた曲とご本人のコメントを紹介します!

ICONA POP

「JINGLE BELLS - FRANK SINATRA」

私たちが選んだ曲は、毎年のクリスマスの定番ナンバーということで、FRANK SINATRAの「JINGLE BELLS」です。これは、家族とのクリスマスを思い出させる曲なんです。ちょっとカオスなんだけど、愛に溢れているクリスマス…。伝統のある曲だから、みんなも同意してくれると思うわ。

Christmas Songs By Sinatra - Frank Sinatra

BENI

「WHEN YOU WISH UPON A STAR - MARY J.BLIGE/BENI FEAT.CHRIS BOTTI」

今回私、BENIがみなさんにミュージックシェアしたいクリスマスソングは、MARY J.BLIGEのクリスマスアルバム『A MARY CHRISTMAS』から「WHEN YOU WISH UPON A STAR(星に願いを)」です。この曲は定番ですし、すごくポジティブで温かいメッセージだからこそ、この冬にぴったりだなと思います。MARYバージョン…実は、私とデュエットしたい!ということでオファーをくれて、今回参加させていただいているんですが、MARY様々という感じで、昔から憧れのシンガーだったので、楽しみにしていたコラボレーションですし、このシーズンにぴったりで、私もプライベートでも聴いたりするくらいです。すごくしっとりしていますし、落ち着いたシチュエーションでぜひ、好きな人、大切な人と一緒に聴いてください。

JUJU

「CHAIN〜THE BIRTH CRY〜 - BONNIE PINK」

私にとって冬とは?と聞かれると、私は冬が大好きです。四季折々それぞれ好きなんですけど、冬はなんだか物思いにふけったり、寒い時に厚着をして外を歩いている時に自分の考えがクリアになっていったり、思っていることをちゃんと思えたり…空気が澄んでいるからなのか、色んなことがクリアになるので、冬は大好きです。クリスマスの時期は、ニューヨークにいる時も街中が活気づいていてウキウキする季節だったりするので、この時期が大好きなんですが、この冬、私がみなさんにミュージックシェアしたいウィンター・ソングは…BONNIE PINKちゃんの「CHAIN」のTHE BIRTH CRYバージョンです。この曲の内容は、クリスマスの時期に愛する人、一緒にはいないんですけど、その人を想って歌っている曲で、決して幸せな曲ではないんだけど、なんだか私は毎年クリスマスが近づくとこの曲を聴かずにいれられないし、この曲を聴くと、本当に大切にしなきゃいけないものっていうのが見えてきたりとか、大切にしなきゃいけない人に素直に思いを伝えられたりするのかな?と思って、大好きな曲です。

三代目 J Soul Brothers 今市隆二

「すてきなホリデイ - 竹内まりや」

寒い冬にほっこりしたくなる、誰かに贈りたくなる冬ソングということなんですが、自分がセレクトしたのは、竹内まりやさんの「すてきなホリデイ」です。選んだ理由は、誰もが知っている曲というか、冬になって個人的にもこれを聴くと「そろそろクリスマスが近づいてきてるんだな」っていう風に感じるので、ほっこりしたくなるのでこの曲を選ばせていただきました。

今日はさらに、亀田誠治さんのコーナー「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」に登場してくれた三浦大知さんも、おすすめウィンター・ソングをセレクト&亀田さんとスタジオセッションで披露!気になる内容は…こちらをチェック!

今日参加してくれたアーティスト&リスナーのみなさんからのミュージックシェアで完成した冬のサウンドトラックは、番組のPinterestにアップしています。スマホでも聴けますので、お出かけの時にぜひ連れて行ってください!

ということで、今週、4日間にわたってお送りした「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」、いかがでしたか?本当にたくさんのミュージックシェア、ありがとうございました!

来週からもBEAT PLANET、よろしくお願いしまーす!

<OA曲目リスト: 2013/12/12>

A WINTER FAIRY IS MELTING A SNOWMAN - 木村カエラ
CHRISTMAS LIGHTS - COLDPLAY
4 MINUTES - MADONNA FEAT.JUSTIN TIMBERLAKE/TIMBALAND
I SAW MOMMY KISSING SANTA CLAUS - JACKSON 5
GIRLFRIEND - ICONA POP
JINGLE BELLS - FRANK SINATRA
ONLY HOLY STORY - STEADY AND CO.
DRIVING HOME FOR CHRISTMAS - CHRIS REA
粉雪 - BENI
WHEN YOU WISH UPON A STAR - MARY J.BLIGE/BENI FEAT.CHRIS BOTTI
LAST CHRISTMAS - TAYLOR SWIFT
HAPPY XMAS(WAR IS OVER) - JOHN LENNON/YOKO ONO AND THE PLASTIC ONO BAND/HARLEM COMMUNI
I WON'T BE HOME FOR CHRISTMAS - BLINK 182
I'M ON FIRE - 三浦大知
クリスマス・イヴ(STUDIO LIVE) - 亀田誠治&三浦大知
やさしさで溢れるように - JUJU
CHAIN〜THE BIRTH CRY〜 - BONNIE PINK
DO THEY KNOW IT'S CHRISTMAS? - BAND AID
サンタクロース - ELLEGARDEN
SO RIGHT - 三代目 J SOUL BROTHERS
すてきなホリデイ - 竹内まりや
FAIRYTALE OF NEW YORK - POGUES
ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU - MARIAH CAREY

STAFF| 18:07 | カテゴリー:Records

2013年12月11日

【12/11 オンエア曲リスト】冬のサウンドトラック〜「おでかけ編」、ほか

12月9日(月)〜12日(木)のBEAT PLANETはスペシャル!「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」と題して、あなたがこの冬に聴きたい&シェアしたい、おすすめウィンター・ソングを大募集しています。豪華プレゼントもありますよ♪ ぜひご参加を!さらに、このサウンドトラック作りにはアーティストも続々と登場します!

今日、3日目のテーマは「おでかけ」。アーティストがセレクトしてくれた曲とご本人のコメントを紹介します!

DRAGON ASH Kj

「START TODAY TOMORROW - YOUTH GROUP」

僕がセレクトしたのはYOUTH GROUPというバンドの「START TODAY TOMORROW」という曲です。冬の曲ではないんですけど、自分が冬に車の中で長距離…どこ行ったのかちょっと忘れちゃったけど…自分で運転する機会があった時に、ずーっとこのYOUTH GROUPのこの曲の入ったアルバムを流していて。JAY-Zがサンプリングした「FOREVER YOUNG」っていう曲の元ネタ、オリジナルを作った人は他の人なんですけど、このYOUTH GROUPの「FOREVER YOUNG」を持ってきているので、多分そっちの方が馴染みがある人も多いと思うんですけど、すごく良いバンドです。ポストロックっていうか、ロックっていうか…。今の時代に足りない良い所が本当に詰まっているバンド、アルバムだと思うので、ぜひみなさんも聴いてみてください。

RIP SLYME SU

「THE BEGINNING - ONE OK ROCK」

私、SUがセレクトしたのは、ONE OK ROCKの「THE BEGINNING」です。これを選んだ理由としましてはですね、冬の間、動物たち、人間もそうでしょうね、家にこもりがち。眠りがち。でもその中で沸々と「来年こそは、暖かくなれば爆発してやるぞ」みたいな。「暖かくなれば俺は動けるんだ!」…僕もそう思うんですけど。「夏さえ一年中続いていればこんなに動けんだ!」それを冬の間にずっと溜めこんでいただいて、いつか爆発できるような、何か目標だったり、夢を、冬の間に想像してみるのはどうかな?と思えるような曲だと思います。

佐藤健

「クリスマス・イブ - 山下達郎」

冬のサウンドトラックということで、僕は普段から音楽は、メイク中とか…メイクをする時とかにはよく聴いたり、家にいる時も常に聴いていて。特にこの冬だと、クリスマスソングが、最近まさに聴き出した曲が流れだした時期で、個人的にクリスマスソングがとても大好きなので。今日の「冬のおでかけ編」ということなんですけど、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」。この曲は昔から大好きで、ぜひみなさんとシェアしたいなと思う一曲になっています。山下達郎さんの曲は、きっと僕が物心ついた頃から街に溢れている曲で、毎年クリスマスの時期になると絶対耳にする曲で。毎年この曲を聴くと「あぁ、この時期が来たな」と思って、すごく冬好きな僕としてはウキウキする曲です。みなさんもおでかけする時だとか、ぜひ外で聴いていただきたいなと思います。

RADWIMPS

「スノースマイル - BUMP OF CHICKEN」

どうも!こんにちは!ギター・ボーカルの野田洋次郎です。ベースの武田祐介です。ギターの桑原彰です。ドラムの山口智史です。
野)冬の一曲だって。ウチらなかなか、季節感がある何かとか、
  あんまり会話したことないね。
  やっぱりクリスマスソングとかが真っ先に思い浮かんじゃうんですけど。
山)思い浮かんだ。
野)まずマライア・キャリーが出てきちゃったけど。
山)出てくる出てくる。
野)智史、何が出てきた?
山)俺、あの、B'zの…あのタイトルがちょっとわからないんだけど。
野)〜〜〜♪
山)それです!
桑)「いつかのメリークリスマス」…?
山)あ、それをね、俺クリスマスイブにコンビニでバイトしてた時。
  RADに入る一個前のクリスマスはね。
野)あれは?〜〜〜♪
武)ケンタッキーのやつ?クリスマスばっかだなぁ。
野)もっとウチらが、4人共通のぐっとくるやつ探す?ちょっと…
野)あれは?〜〜〜♪
  バンプの「スノースマイル」。
山)あれすごいイイね!!
野)あれイイよね?あれとかどうなの?
山)あれがイイかも!
野)(笑)4人共通のってことで良いのかな?ラジオってホント難しいね!!
  じゃあ、これに決定しますか。
山)ということで、僕たちRADWIMPSからはこの曲をシェアしたいと思います。
  BUMP OF CHICKENで「スノースマイル」。
野)せーの…
全)RADWIMPSでした!!

スノースマイル - BUMP OF CHICKEN

今日はさらに、亀田誠治さんのコーナー「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」に登場してくれたKさんも、おすすめウィンター・ソングをセレクト&亀田さんとスタジオセッションで披露!気になる内容は…こちらをチェック!

今日参加してくれたアーティスト&リスナーのみなさんからのミュージックシェアで完成した冬のサウンドトラックは、番組のPinterestにアップしています。スマホでも聴けますので、お出かけの時にぜひ連れて行ってください!

明日はいよいよ最終日。テーマは…「クリスマスソング」です!この季節にピッタリな王道サウンドをミュージックシェアしてください!お待ちしています!JUJU、BENI、ICONA POP、そして三代目 J Soul Brothersのセレクトもご紹介!「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」には、三浦大知さんが登場して冬の名曲をセレクト&亀田さんとのスタジオセッションで披露してくれる予定です!お楽しみに♪

<OA曲目リスト: 2013/12/11>

BEAUTIFUL DAY - U2
ON MY WAY - GIOVANCA
TRAVELING - 宇多田ヒカル
CANNONBALL - LEA MICHELE
GOOD TIME - OWL CITY/CARLY RAE JEPSEN
LILY - DRAGON ASH
START TODAY TOMORROW - YOUTH GROUP
WONDERFUL CHRISTMAS TIME - PAUL MCCARTNEY
SLY - RIP SLYME
THE BEGINNING - ONE OK ROCK
RIGHT NOW - RIHANNA FEAT.DAVID GUETTA
星月夜 - JUJU
JET LAG - SIMPLE PLAN FEAT.MARIE MAI
CHRISTMAS TIME AGAIN - K
HAPPY X'MAS(STUDIO LIVE) - 亀田誠治&K
冬がはじまるよ - 槇原敬之
JUST THE WAY YOU ARE - BRUNO MARS
クリスマス・イブ - 山下達郎
YOU BELONG WITH ME - TAYLOR SWIFT
SUNDAY MORNING - MAROON 5
リユニオン - RADWIMPS
スノースマイル - BUMP OF CHICKEN
雪が降る町 - ユニコーン

STAFF| 14:41 | カテゴリー:Records

2013年12月10日

【12/10 オンエア曲リスト】冬のサウンドトラック〜「パーティーソング」、ほか

12月9日(月)〜12日(木)のBEAT PLANETはスペシャル!「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」と題して、あなたがこの冬に聴きたい&シェアしたい、おすすめウィンター・ソングを大募集しています。豪華プレゼントもありますよ♪ ぜひご参加を!さらに、このサウンドトラック作りにはアーティストも続々と登場します!

今日、2日目のテーマは「パーティーソング」。アーティストがセレクトしてくれた曲とご本人のコメントを紹介します!

森山直太朗

「PSYCHO - THE SONICS」

私にとって冬って何なんだろうなぁと思った時…。切ない気持ちになるのは私だけじゃないと思います。気温がグーッと冷え込むのと裏腹に、イルミネーションや冬のきらびやかな感じで街がポカポカとライトアップされていく、その景色にどうやったら自分が溶け込めるかなぁ…。といつもそんな思いをしている、37歳になる私です…。ということで、そんな僕がミュージックシェアしたいパーティーソングは、ソニックスの「サイコ」です!選曲理由は簡単で、パーティーとは忘年会やクリスマス・パーティーなど色々ありますが、気になるあの娘を誘って一緒にダンスするみたいな、ある種、アメリカナイズドされたひとつの景色ですが、そういうイメージがあるんですね。でも、「サイコ」とかだったら、一筋縄じゃいかない感じがして盛り上がるんじゃないかと思います。

Maintaining My Cool - The Sonics

シェネル

「ON BENDED KNEE - BOYZ MEN」

どうしてこの曲で冬を思い出すかっていうと、昔の彼、別れちゃったんですが、その元カレに何度も戻ってきてと懇願されたことがあって…まさに“ひざまずいて”…。そんな思い出があるんです。それ以外の部分でも、この曲はとっても温かくて、キュートなイメージがあって、これを聴くと昔のことを思い出したりします。当時の私はキュートって感じじゃなかったけど(笑)

ナオト・インティライミ

「今夜はHEARTY PARTY - 竹内まりや」

いわゆる12月。クリスマス会、女子で集まったり男子で集まったり…。忘年会とか、とにかくパーティーが多いですよね。そんな中で僕がいつも思い出す曲は、竹内まりやさんの「今夜はHEARTY PARTY」です。(※歌い出し♪ 間違えるアドリブありつつ…) これね、パーティーが始まるワクワク感がする、大好きな曲なんです。

今日はさらに、亀田誠治さんのコーナー「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」に登場してくれたコブクロの小渕さんにも、おすすめウィンター・ソングを選んでいただきました。気になる内容は…こちらをチェック!

今日参加してくれたアーティスト&リスナーのみなさんからのミュージックシェアで完成した冬のサウンドトラックは、番組のPinterestにアップしています。スマホでも聴けますので、お出かけの時にぜひ連れて行ってください!

明日のテーマは…「お出かけ編」!冬のお出かけ時に聴きたい、ゲレンデで聴きたい、冬景色や冬の自然を歌った、この時期に外で聴きたくなる1曲などなど!みなさんからのミュージックシェア、お待ちしています!RIP SLYME、RADWIMPS、DRAGON ASH、そして俳優の佐藤健さんのセレクトもご紹介!「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」には、シンガーソングライター、Kさんが登場して冬の名曲をセレクト&亀田さんとのスタジオセッションで披露してくれる予定です!お楽しみに♪

<OA曲目リスト: 2013/12/10>

MOVES LIKE JAGGER - MAROON 5 FEAT.CHRISTINA AGUILERA
ONE MORE TIME - DAFT PUNK
STARSHIPS - NICKI MINAJ
夢の外へ - 星野源
MY BEST OF MY LIFE - SUPERFLY
どこもかしこも駐車場 - 森山直太朗
PSYCHO - THE SONICS
TITANIUM - DAVID GUETTA FEAT.SIA
SANTA CLAUS IS COMING TO TOWN - MICHAEL BUBLE
I GOTTA FEELING - BLACK EYED PEAS
LIVE WHILE WE'RE YOUNG - ONE DIRECTION
PANIC STATION - MUSE
STAR GUITAR - CHEMICAL BROTHERS
THE FOX - YLVIS
モノクローム - コブクロ
WHITE DAYS - 渡辺美里
MERRY CHRISTMAS MR.LAWRENCE - 坂本龍一
BABY I LOVE U(WINTER VER.) - CHE'NELLE
ON BENDED KNEE - BOYZ MEN
PARTY ROCK ANTHEM - LMFAO
BORN THIS WAY - LADY GAGA
手紙 - ナオト インティライミ
今夜はHEARTY PARTY - 竹内まりや
SUIT AND TIE - JUSTIN TIMBERLAKE FEAT.JAY Z

STAFF| 14:20 | カテゴリー:Records

2013年12月09日

【12/9 オンエア曲リスト】冬のサウンドトラック〜「心温まるラブソング」、ほか

12月9日(月)〜12日(木)のBEAT PLANETはスペシャル!「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」と題して、あなたがこの冬に聴きたい&シェアしたい、おすすめウィンター・ソングを大募集しています。豪華プレゼントもありますよ♪ ぜひご参加を!さらに、このサウンドトラック作りにはアーティストも続々と登場します!

初日のテーマは「心温まるラブソング」。アーティストがセレクトしてくれた曲とご本人のコメントを紹介します!

ボズ・スキャッグス

「SNOWBOUND - DONALD FAGEN」

友人のドナルド・フェイゲンのソロアルバムに収録されている「スノウバウンド」という曲を冬のサウンドトラックに選びました。これは非常にうっとりさせるような、魅惑的な曲。ドナルド・フェイゲンがいるスティーリー・ダンというバンドのメンバー、ウォルター・ベッカーがベースを弾いています。歌詞の内容としては、“雪が降っていて、道や家も雪で覆われていて外は寒そうなんだけど、それならば気にせずに、家の中で素晴らしい時を過ごそう”…そんな曲です。

flumpool 山村隆太

「SUNRISE - NORAH JONES」

寒い冬に誰かに贈りたい冬ソング、ということで、山村隆太がセレクトさせていただきました。それはノラ・ジョーンズの「サンライズ」でございます。なぜこの曲を選んだのかというと…ノラ・ジョーンズ、僕すごく好きなんです。それはボーカリストとして、彼女のスモーキーというか、声を聴いてるだけで暖炉の前にいるような気持ちになる、少しささやき気味な声の出し方が好きでいつも家で聴いているんですが、この曲は、冬の海の前にいて、朝日が徐々に昇ってくるような、冬の中の温もりのようなイメージができる曲だと思うので、選んでみました、気に入っていただければいいなと思います。

Feels Like Home - Norah Jones

平井堅

「なごり雪 - イルカ」

私、平井堅がセレクトしたのは、イルカさんの「なごり雪」です。言わずもがなの超名曲でございますが、この曲は半年ぐらい前に「Ken's Bar」15周年を記念した武道館でのライブで歌わせていただいた曲でございまして。こういう有名過ぎる曲は歌うのが小っ恥ずかしくて、敢えて避けていたところがあったのですが、やはりイイものはイイ…ということで歌いまして。歌の中で「季節外れの雪が降ってる」というフレーズがあるんですが、それを「なごり雪」としたこのタイトルの素晴らしさに改めて唸った楽曲です。とても切ない情景・心情を歌った曲ですが、ぜひこれを聴いてほっこり温まっていただきたいなと思います。

今日はさらに、亀田誠治さんのコーナー「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」に登場してくれたコブクロの黒田さんにも、おすすめウィンター・ソングを選んでいただきました。気になる内容は…こちらをチェック!

今日参加してくれたアーティスト&リスナーのみなさんからのミュージックシェアで完成した冬のサウンドトラックは、番組のPinterestにアップしています。スマホでも聴けますので、お出かけの時にぜひ連れて行ってください!

明日のテーマは…「パーティーソング」!忘年会?クリスマスパーティー?鍋パーティー?人が集う機会が多い、この時期ならではのパーティーを盛り上げる1曲!みなさんからのミュージックシェア、お待ちしています!ナオト・インティライミ、森山直太朗、Che'Nelleのセレクトもご紹介!そして「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」には、明日もコブクロのお二人が登場します!お楽しみに♪

<OA曲目リスト: 2013/12/9>

JUST THE WAY YOU ARE - BRUNO MARS
TWINKLE SNOW POWDERY SNOW - PERFUME
LEGO HOUSE - ED SHEERAN
SNOW IN CALIFORNIA - ARIANA GRANDE
雪の華 - 中島美嘉
WAY BACK INTO LOVE - HUGH GRANT/HALEY BENNETT
やさしさで溢れるように - JUJU
もったいないとらんど - きゃりーぱみゅぱみゅ
LOVE STORY - TAYLOR SWIFT
ISN'T SHE LOVELY - STEVIE WONDER
WHITE LIGHT - 安室奈美恵
IMAGINE - JOHN LENNON
スターシップ - 川畑要
モノクローム - コブクロ
しあわせのランプ - 玉置浩二
COME TO ME - KOOP
SNOWBOUND - DONALD FAGEN
BELIEF〜春を待つ君へ〜 - FLUMPOOL×MAYDAY
SUNRISE - NORAH JONES
BEAUTIFUL - CHRISTINA AGUILERA
桔梗が丘 - 平井堅
なごり雪 - イルカ
メリクリ - BOA

STAFF| 22:45 | カテゴリー:Records

2013年12月05日

【12/5 オンエア曲リスト】CROWN ON THE GROUND - SLEIGH BELLS、ほか

今日は、最新作『ブリングリング』がまもなく公開となる、映画監督ソフィア・コッポラのインタビューをお届けしました!

ご存知の通り、映画監督フランシス・フォード・コッポラを父に持つ彼女。1999年に映画『ヴァージン・スーサイズ』で長編映画デビューし、2003年公開の『ロスト・イン・トランスレーション』でアカデミー賞最優秀脚本賞を受賞しました。デザイナーとしても活躍するソフィアは、プライベートでは二児の母で、旦那様はPHOENIXのフロントマン、トーマス・マーズです。

今作のベースとなっているのは、ロサンゼルスで実際に起きた少女たちによる窃盗事件です。パリス・ヒルトンやオーランド・ブルームといったセレブの豪邸が襲われ、被害総額はなんと3億円。この実話を映画化したきっかけは、「初めてこの記事を雑誌で読んだ時、私はそのクレイジーさにすごく驚きました。それと同時に、自分が若かった頃とは全然違うな、と。だから、現代の若者がどういうものか検証したくて、この映画を作りました」とのこと。映画自体はとてもスタイリッシュなんですが、内容は実に衝撃的です。また、彼女の作品で毎回注目されているのが音楽。今回はインディーロックやヒップホップを主体としたセレクトになっています。「今回起用したヒップホップなどは普段あまり聴かない音楽なんだけど、若者のエネルギーを感じることができてとても楽しかったし、新しいバンドも発掘することができた」そうです。ちなみに、旦那様のバンド、PHOENIXのコンサートによく行くそうで、この映画にも出てくるSLEIGH BELLSやRYE RYEというアーティストもお気に入りだとか。

どこかエッジの効いたものをいち早く取り入れたりと、いつも一歩半先を行っているソフィアの作品。その感覚がどこから生まれるのかは自身でもよくわからないとしながらも、「とにかく私は好奇心が強くて…う〜ん、新しいものに興味を持っているからかもしれませんね」と静かに語っていました。

エマ・ワトソン主演、実際に被害に遭ったパリス・ヒルトンが自宅を撮影場所に提供したことでも話題!ソフィア・コッポラのセンセーショナルな最新作『ブリングリング』は12月14日に公開!

THE BRING RING (SOUNDTRACK)

<OA曲目リスト: 2013/12/5>

DON'T STOP - ROLLING STONES
LIES - CHVRCHES
I'M ON FIRE - 三浦大知
IT SHOULD BE EASY - BRITNEY SPEARS FEAT.WILL.I.AM
AIN'T THAT JUST THE WAY - LUTRICIA MCNEAL
どこもかしこも駐車場 - 森山直太朗
FELIZ NAVIDAD - JOSE FELICIANO
THERE MUST BE AN ANGEL(PLAYING WITH MY HEART) - EURYTHMICS
GET LUCKY - DAFT PUNK FEAT.PHARRELL WILLIAMS
SLY - RIP SLYME
BLEEDING LOVE - LEONA LEWIS
CHRISTMAS IN L.A. - KILLERS
WHATEVER GETS YOU THRU THE NIGHT - JOHN LENNON
GIRLFRIEND - ICONA POP
TRAVELING - 宇多田ヒカル
NORTH SOUTH DIVIDE - JOHN LENNON MCCULLAGH
EVERLASTING LOVE - JAMIE CULLUM
RUN AWAY - CHAMPAGNE
COSMIC GIRL - JAMIROQUAI
CROWN ON THE GROUND - SLEIGH BELLS
SUNSHINE - RYE RYE FEAT.M.I.A.
POPULAR SONG - MIKA FEAT.ARIANA GRANDE
冬物語 - 三代目 J SOUL BROTHERS

STAFF| 17:43 | カテゴリー:Records

2013年12月04日

【12/4 オンエア曲リスト】PART OF YOUR WORLD - CLEMENTINE、ほか

今日は、今年デビュー25周年(J-WAVEと同じ!)を迎え、待望のニューアルバムをリリースしたばかりのクレモンティーヌさんの直撃インタビューの模様をお送りしました。

非常に日本とつながりが深いアーティスト、クレモンティーヌさん。彼女にとって日本は「第二の家族みたいなもの」だそうです。しゃぶしゃぶや手羽先など日本料理も大好き。さらに、娘さんは今年6月京都に1ヶ月滞在し、PCを買うために日本でバイトしていたというからびっくり!それに対して「僕もひとりで日本に行きたいよぅ!」と嫉妬する息子さん(14歳)!親日クレモンティーヌ家!!

先日発売されたニューアルバム『ドリーム・シネマ -リラクシング・スタンダード・コレクション-』について伺いました。ディズニー映画やスタジオジブリ作品から厳選した曲をカバーしていますが、「ジャズではないスタンダード曲をやりたい」ということで、彼女自身も大好きな曲を選んだそうです。ただ、日本では有名な「エレクトリカルパレードのテーマ」については、それまで知らなかったのだとか。「ヨーロッパのディズニーランドでは使われていないし、詞もないでしょ?アレンジが難しかったけど、結果的にとてもいい仕上がりになったわ」と語っていました。今後、またカバー曲を歌いたいですか?という質問には「うん、やるかもね。フランス映画のカバーもいいかも。ジャック・ドゥミの『ロシュフォールの恋人たち』とか」「カバーっていうのは常にチャレンジング。とっても難しいこともあるけど、その分達成感があるの」とのこと。次なる作品も楽しみです!

Clementine_Sascha

<OA曲目リスト: 2013/12/4>

WHERE IS THE LOVE? - BLACK EYED PEAS
CALL ME MAYBE - CARLY RAE JEPSEN
SHELTER SONG - TEMPLES
オトコFACE - さかいゆう FEAT.KREVA
DON'T STOP THE MUSIC - TOFUBEATS FEAT.森高千里
LILY - DRAGON ASH
FIELDS OF GOLD - STING
EVERYBODY - JAY'ED
モノクローム - コブクロ
STRONG - ONE DIRECTION
STRONG ALONE - KAHO
星月夜 - JUJU
ORINOCO FLOW - ENYA
SO RIGHT - 三代目 J SOUL BROTHERS
SPECTRUM - ZEDD FEAT.MATTHEW KOMA
INCREDIBLE - CELINE DION/NE YO
ROCK N ROLL - AVRIL LAVIGNE
SO YOUNG - YELLOW MONKEY
HOLD ON,WE'RE GOING HOME - DRAKE FEAT.MAJID JORDAN
PART OF YOUR WORLD - CLEMENTINE
炎のたからもの - CLEMENTINE
CHRISTMAS TREE - LADY GAGA FEAT.SPACE COWBOY
I FOUND LOVIN' - ASHANTI
都会 - 大貫妙子

STAFF| 16:08 | カテゴリー:Records

2013年12月03日

【12/3 オンエア曲リスト】DAFT PUNK - PENTATONIX、ほか

クリスマスまであと3週間なんですね。みなさん諸々ご準備はいかがでしょうか。とりわけ、BEAT PLANETでは来週「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」と題して、このシーズンにぴったりの曲を集めます。クリスマスはもちろん、パーティー、おでかけ、ラヴソングといったテーマでサントラを作っていきますので、ぜひご参加&お楽しみください!このシーズンに活躍しそうなプレゼントもご用意してますよー。

さて、日々のオンエア曲にもクリスマス色が出てきましたが、今日のピックアップは昨今人気上昇中のUSのアカペラグループ、ペンタトニックス。ヴォーカル3人+ベース1人+ビートボクサー1人という5人構成。2年前のオーディション番組で優勝し、その後人気を獲得していきます。ゴティエやマルーン5、ビヨンセなどのカバーから、11世紀頃から現代までの楽曲をメドレーにして歌う「Evolution of Music」といったものまで、その歌唱力、アレンジ力、パフォーマンスに惹き込まれます。最近では、今日お届けしたダフト・パンクのメドレーが人気で、既に2,000万回以上の再生数を獲得。映像の出来もいいですよねー。こんな風にパフォーマンスしてみたい!w

そのペンタトニックスの最新曲が、クリスマスの定番曲のひとつ「Little Drummer Boy」。歌の出来は申し分なしで、普段は歌わないベース、ビートボクサーの2人も歌っていて、こちらもちょっと注目。クリスマスシーズンの1曲として、いかがでしょうか?

それにしても彼らの動画って、最後に必ずメンバー5人の「Heeeeyyy!!」から始まるコメント&告知コーナーがあるんですよね。何とも5人の楽しい雰囲気が出ていて、思わずこっちまでニッコリ^^してしまいます。まだ見てない方は、ぜひ彼らのYouTubeをチェック!

PTX Vol2 - Pentatonix

<OA曲目リスト: 2013/12/3>

会心の一撃 - RADWIMPS
SWEETER THAN FICTION - TAYLOR SWIFT
CHANGING OF THE SEASONS - TWO DOOR CINEMA CLUB
ORDINARY LOVE - U2
1.2.STEP TO YOU - KANA BOON
桔梗が丘 - 平井堅
WHEN LOVE TAKES OVER - DAVID GUETTA FEAT.KELLY ROWLAND
SERENADE - THE MAN
WALKING ON AIR - KATY PERRY
I'M ON FIRE - 三浦大知
DAFT PUNK - PENTATONIX
GET IN MY WAY - ROBIN THICKE
STORY OF MY LIFE - ONE DIRECTION
BABY I - ARIANA GRANDE
MERCY MERCY ME - MARVIN GAYE
すばらしい日々 - 矢野顕子
明日も - MUSH AND CO.
CHANGE ME - JUSTIN BIEVER
ATLAS - COLDPLAY
NUCLEAR - DESTINY'S CHILD
閃光 - 東京スカパラダイスオーケストラ FEAT.10 FEET
EYES ON ME - SUPERFLY
CLARITY - JOHN MAYER

STAFF| 18:53 | カテゴリー:Records

2013年12月02日

【12/2 オンエア曲リスト】HAPPY XMAS(WAR IS OVER) - JOHN LENNON/YOKO ONO、ほか

今日は、今年も「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に出演する、flumpoolの山村隆太さんが登場!山村さんには、亀田誠治さんのコーナー「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」の「WELCOME!ポール」企画の際に、阪井さんと共にビートルズナンバーをスタジオライブで披露していただきました。「ラジオでの生演奏はめちゃくちゃ緊張した」ということですが、大好評でした♪ と伝えると「ホントですか?じゃ、またやろう(笑)」と嬉しいお言葉も!

昨年の「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」にはflumpoolとしてご出演でしたが、「リハーサルからものすごい緊張してたんですよ。出演者のみなさんのビートルズ熱とか、一曲一曲をすごく大切にしている気持ちとかに触れて。でも、会場のお客さんも含めて、みんな同じ音楽が好きだという想いを感じたら、“いけるぞ!”と。実際にステージに立った時は、お客さんもみんな立ち上がってくれて、すごい温かい雰囲気で嬉しかったです」と振り返る山村さん。今年はお一人での出演ですね?「デビューしてからは始めてですね、一人は。でも、ジョンは一人でもやってて、そういうのもカッコイイなと思っていたので、僕も頑張ります」 きっとどこかにジョンはいますよ!そして、flumpoolのメンバーも…きっと!

山村さんにとって、ジョン・レノンは「ボーカリストとして衝撃を与えてくれた」アーティストだそうです。そして、今日、山村さんがチョイスしたナンバーは「HAPPY XMAS(WAR IS OVER)」でした。「この曲はカバーさせてもらったことがあるんですけど、すごく優しさに溢れているというか、押しつけがましくない感じ。“WAR IS OVER”っていう強いメッセージがあるのに、歌詞は優しい。“クリスマスが来たよ 誰もがみんな幸せにならなくちゃいけない”って。こういう伝え方、こういう言葉の選び方もあるんだな、と気づいて、そこから僕も詞の書き方が変わりました」と、想いを語ってくれました。

日本武道館で今年10月に開催されたflumpoolデビュー5周年記念公演の模様が、12月25日に『flumpool 5th Anniversary Special Live「For our 1,826 days & your 43,824 hours」at 日本武道館』としてBlu-ray&DVDで発売されます。その、flumpoolにとっても特別な場所、日本武道館で開催される「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」。今年はジョンのバースデーの一日前、12月7日(土)に開催!山村さんがどんな歌をチョイスするのか…楽しみです!頑張ってください!

flumpool Yamamura

<OA曲目リスト: 2013/12/2>

PERFUME - BRITNEY SPEARS
WOMAN - JOHN LENNON
SOMEWHERE ONLY WE KNOW - LILY ALLEN
VENUS - LADY GAGA
HAPPY - PHARRELL WILLIAMS
CHRISTMAS LIGHTS - COLDPLAY
手紙 - ナオト インティライミ
IT'S SO HARD TO SAY GOODBYE TO YESTERDAY - BOYZ MEN
CHRISTMAS TIME AGAIN - K
IMAGINE - JOHN LENNON
LOVE IS EVERYTHING - ARIANA GRANDE
SLUMVILLE SUNRISE - JAKE BUGG
DIAMONDS - RIHANNA
守ってあげたい - JUJU
WHAT'S UP - 4 NON BLONDES
DAVID - 矢野顕子
ROCK N ROLL - AVRIL LAVIGNE
BECAUSE WE CAN - BON JOVI
BELIEF〜春を待つ君へ〜 - FLUMPOOL×MAYDAY
HAPPY XMAS(WAR IS OVER) - JOHN LENNON/YOKO ONO
LOCKED OUT OF HEAVEN - BRUNO MARS
モノクローム - コブクロ

STAFF| 16:28 | カテゴリー:Records

2013年12月02日

12月9〜12日はスペシャルウィーク!「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」

冬のサウンドトラック参加アーティスト 1210

12月9日(月)〜12日(木)のBEAT PLANETはスペシャルウィーク!
題して、
「あなたのミュージックシェアで作る 冬のサウンドトラック!」
この4日間は、ラジオの前のあなたにも参加していただきたいと思います。

*大切な誰かに贈りたい…
*みんなでシェアしたい…
*冬になるとアノ曲が聴きたくなるんです…

そんなウィンター・ソングを大募集!みんなで「冬のサウンドトラック」(冬のベスト盤)を作りましょう!完成したサウンドトラックは、番組がいつでもどこでも聴けるようにWebにアップします。そして、サウンドトラックのテーマは日替わりでご用意。計4種類のサウンドトラック、シチュエーションにあわせてお楽しみください。

このサウンドトラック作りにはアーティストも続々と登場!JUJU、BENI、RADWIMPS、flumpool、RIP SLYME、森山直太朗、三代目 J Soul Brothersなどがウィンター・ソングをセレクトしてくれることになっています。何をセレクトしてくれるか、どうぞお楽しみに!

あなたのミュージックシェアが採用されると、もれなくBEAT PLANETのロゴが入ったオリジナル“消せる”ボールペンをプレゼント。さらに日替わりで各1名様に、豪華なプレゼントもご用意しています。ぜひご参加下さい!


■「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」

亀田誠治さんのFM KAMEDAにも毎日ゲストが登場!冬に似合う楽曲を探り、そして冬の名曲を歌ってきたアーティストが「冬のサウンドトラック」をセレクトします。コブクロの二人からは冬の名曲誕生秘話が…。さらにK、三浦大知は、冬の名曲をスタジオライブで聞かせてくれます!


■「HILLS AGENCY」

話題のスポット、近々開催される注目のイベントなどを紹介するこのコーナー。この期間は、クリスマスシーズンに楽しめるお出かけ情報を中心にご紹介!


<スケジュール>

★12月 9日(月):テーマ「心温まるラブソング」
 参加アーティスト:flumpool、平井堅、Boz Scaggs
 FM KAMEDA:コブクロ
 HILLS AGENCY:廃病院で怖くて楽しい仮装クリスマス・パーティー
 プレゼント:旅行券3万円分

★12月10日(火):テーマ「パーティーソング」
 参加アーティスト:ナオト・インティライミ、森山直太朗、Che'Nelle
 FM KAMEDA:コブクロ
 HILLS AGENCY:東京ミチテラス〜今年のベストイルミネーションスポットはここだ!
 プレゼント:松阪牛

★12月11日(水):テーマ「おでかけ編」
 参加アーティスト:RADWIMPS、RIP SLYME、DRAGON ASH、佐藤健 ★New!★
 FM KAMEDA:K 【亀田誠治さんとのセッションあり!】
 HILLS AGENCY:WALK HOME IN DELIGHT 〜北欧のホリデーシーズンを切り取った写真展
 プレゼント:高級イヤホン(3名様)

★12月12日(木):テーマ「クリスマスソング」
 参加アーティスト:JUJU、BENI、ICONA POP、三代目 J Soul Brothers
 FM KAMEDA:三浦大知 【亀田誠治さんとのセッションあり!】
 HILLS AGENCY:横浜赤レンガのクリスマス・パーティー
 プレゼント:エスプレッソマシーン

STAFF| 11:27 | カテゴリー:エトセトラ


バックナンバー

カテゴリー