TOPICS

サステナブル・シーフード フェスティバルでJ-WAVEの公開収録を実施

豊かで健康な海を子どもたちに!サステナブル・シーフード フェスティバルでJ-WAVEの公開収録を実施します。

世界中で、海辺の自然の乱開発や、海水の汚染、魚の獲りすぎなどが原因で、海の環境が脅かされています。この状況が続けば、今あたりまえに食べている魚や貝、エビなどのシーフードが、子どもたちが大人になったころには、食べられなくかもしれません。

そうした中、世界中で自然環境や社会に配慮した「サステナブル・シーフード(持続可能な水産物)」の利用が注目され、広がり始めています。日本でも毎年、環境月間の6月に、水産物を扱う国内の企業や団体が、MSCやASCの認証シーフードの利用を広く呼びかける「サステナブル・シーフード・ウィーク」を実施しています。

今年の「サステナブル・シーフード・ウィーク」は6月5日から11日。環境の日でもある初日の6月5日(日)に東京・青山でオープニングイベント「サステナブル・シーフード・フェスティバル」を開催。MSCやASCの認証シーフードを使ったクッキング・イベント、「海を守る取り組み」の紹介パネル展などを予定しています。

このイベントでゲストを迎えてJ-WAVEの公開収録(LIVE & TALK)を実施します。

※ 混雑の場合は入場を規制させていただく場合があります。

イベント情報

サステナブル・シーフード・フェスティバル

日時
2016年6月5日(日)11:00〜17:00
会場
COMMUNE 246
ゲスト
13:30〜 岩崎愛 (MC:nico)
16:00〜 おおはた雄一(MC:坂倉アコ)
入場料
無料
お問い合わせ
J-WAVE 03-6832-1144(平日10:00-18:00)