TOPICS

あの日から3年。3月11日、J-WAVEは災害時のラジオのあり方、被災地の現状を各番組で伝えます。

8:46-8:52「ラジオ災害情報交差点」

首都圏の7つのラジオ局がライフラインとともに現在の取り組みを伝えます。

首都圏の7つのラジオ局が共同して制作する「ラジオ災害情報交差点」。
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO内で、7局同時生放送お届けします。

震災直後にも首都圏のラジオ局は、各ライフラインと協力して、必要な情報をお届けしました。
3月11日のこの時間は7つのラジオ局とライフライン各社の現在の取り組みについてご紹介します。

【J-WAVE TOKYO MORNING RADIO Official site】

14:00-16:30「J-WAVE SPECIAL HEART TO HEART 〜東京から東北へ〜」

被災地の現状を通して、いま私たちに出来る事を探ります

震災から3年の時を経た被災地の現状をお伝えしながら、東京で暮らす私達は今どんなサポートが出来るのかを、被災地のサポートを行っている方々と一緒に、支援方法を探ります。
ナビゲーターは、これまでに何度も被災地を訪れているレイチェル・チャン。

今回は宮城県と福島県に赴き、現地で暮らす子供達にも取材を行いました。
ゲストに気仙沼市出身のミュージシャン、畠山美由紀さんをお迎えして生演奏を披露して頂くほか、北茨城市出身のミュージシャン、石井竜也さんからのメッセージも紹介。

また、ラジオ局の垣根を超えて被災地のコミュニティFMを支援するために募金の呼びかけなどを行っているプログラム「RADIO FRIENDS〜つながるラジオ〜」もお送りします。

【J-WAVE HEART TO HEART Official site】

レイチェル・チャン 畠山美由紀

20:00-21:50「JAM THE WORLD」

津田大介が福島県いわき市から現地の様子を交えながら生放送

福島県いわき市小名浜のアートスペース「UDOK.」からスペシャル編成でお送りします。
沿岸の様子や環境水族館・アクアマリンふくしま、ショッピングセンター・タウンモールリスポなど、現地の今をレポート。

また、Yahoo!ニュースの意識調査を使った「J-WAVE 3.11アンケート」の結果も紹介します。
ゲスト;東浩紀さん(作家・思想家)

【J-WAVE JAM THE WORLD Official site】

津田大介
J-WAVE
Copyright(c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.