ここまで進化した電気自動車
投稿者: レッドファームさん


たった1時間の充電で85kmも走れるバッテリーシステムや、17インチのタッチパネルモニターを装備するなど、今やEVの最先端を走ってると言っても過言ではない、アメリカのベンチャー企業 テスラモーターズから先日発表された「 テスラ タイプS モデルD 』の装備が "ワァーーオ!" なんです。
前後に配置された2つのモーターから発生するのは 700PS、95kg という、とんでもないパワーで 2トンを超える車を 3,2秒で約100km で走らせますが、更に驚きなのは『オートパイロット機能』なんと、ウィンカーを出すだけで車が勝手にタイミングを見て車線変更してくれるというのです!
しかも、一時停止や制限速度標識も読み取るとのこと。いよいよテクノロジーはここまで進化したかー……って感じです。
気になる価格は「1270万円」……庶民には買えません(泣)

http://www.gizmodo.jp/sp/2014/10/teslasd.html