おめでとう日本!! とトンガラグビー事情
投稿者: スン さん


日本ラグビー代表、かつての王者南アフリカに大金星を上げましたね。おめでとうございます。
第1回から参加しているにも関わらず、ようやく2勝目。決勝リーグ経験なく、自国開催はちょっとねぇという気もありますので、残りの試合も頑張ってもらいたいところです。
こちらトンガもワールドカップに参加しておりまして、今回は違う予選ブロックで、直接対決は決勝トーナメントのドロー次第ですので、気兼ねなく両方のチームを応援することができます。トンガとイギリスとは+13時間の時差がありまして(今はまだサマータイム中ですかね?だとすると+12時間かな?)、まさに地球の裏っ側で行われているわけで、一番早い昼時間のゲームでも、翌日の夜中。メインの時間(夜7時とか8時とか)だと、出勤時間になります。
きっとこの先1ヶ月、欠勤連絡が相次ぐことが予測されます。実は日本の試合の4時間ほど前にトンガとジョージア(グルジア)との試合が行われました。トンガ時間で日曜日に変わった夜中の12時。トンガでも一応国技扱いですし、ここ最近の金曜日は「国幕uッ全員赤服を着て、トンガ代表を応援しよう」と街中真っ赤だったりします。
それなのに、日曜夜中、トンガのラグビー中継はされませんでした。理由はトンガの「日曜日」法。基本安息日とされ、営業行為、娯楽行為は法律で禁止されております。日曜日は教会に行くのみ。テレビも基本的に外国のキリスト教関連の放送を垂れ流しみたいな状態。と言うわけで、残念ながら初戦は見れませんでした。SKY TVみたいな衛星放送を受信している家庭は見られますが。12時ちょうどにトンガの放送から海外の放送に切り替わったのですが、オーストラリアのオーストラリアンフットボールというゲーム。「日曜日」法だからと言う理由で放送局が放映しなくても、結局切り替え先のオーストラリアの放送局がスポーツ枠なんだから、ワールドカップ位、特例でいいんじゃない?しかも、初戦なのに…と、ふてくされて僕は寝ました。当然日本戦も見てませんので、近日中に動画サイトを探してみます。