時の人と出会う
投稿者: スン さん


ご存知でしょうが、皇太子さまと雅子さまが、トンガの国王の戴冠式出席の為に訪問されました。
僕はその戴冠式にブラスバンドメンバーとして、前回に続き2回目の戴冠式でして、楽団、聖歌隊は二階席で、僕の席はほぼ中央で、何も遮るものはない場所。
きっとメディアの人はここを陣取りたい!と思うような場所で一部始終よく見れました。
その会場には正式な招待客しか入れないのですが。翌日は皇太子さまとの御接見。こちらも2回目。
実はJICA関連の皆さんは到着日に、別で御接見がありまして、こちらは皇太子さまだけだったと言う話をボランティア隊員さんから聞いてまして、雅子さまは「戴冠式と昼食会の二つだけ」と制限されてるとニュースでみて、残念だなぁと思ってまして、本日接見会場に出向いた所、雅子さまも急遽ご一緒にと言うことになりまして、お話させてもらいました。
戴冠式でトランペットを吹いたということから、音楽の話を中心にちょっと盛り上がってしまいました。雅子さま、意外といろんなことに興味津々と言う感じで、皇太子さまより質問しまくってました。
日系三世の人とは英語で会話してましたけど・u英語がもの凄く流暢でしたね。英語モードの雅子さまはもっと生き生きとしていた感じでしたよ。
なま雅子さまとの距離1m弱。とてもお綺麗でした。御接見が終わった後は、僕と日本に帰化したトンガ人で今回招待されて一時帰国している元ラグビー選手二人の合計三人のみ、メディアに囲まれて単独インタビュー。マスコミに囲まれることなど、人生で最初で最後かなぁと思います。
ニュースに流れる画像、動画に思いっきり映って、しかも、名前入りで接見の様子やコメントが載ってました。皇太子さまご夫妻の訪問で、在留邦人の2、3倍の報道陣、外務省のかた、その他も一緒にやってきまして、恐らく後にも先にもこの数日が日本人の最大になるかなと思います。いいところなので、ぜひいらしてください。
戴冠式の事は自分のブログで書きましたので、よろしければ立ち寄ってください。

http://www.junkstage.com/suzuki/