2014年11月27日

Yeah You Know Me!!

戦国時代、その美しい色合い、形に魅了された武将達は、己の権力をまるで誇示するかのようにそれを収集していた。

時には外交の為に使われ、時には「アイツが持っているあの幻のアイテムが欲しい」と、一つの国を攻め込んだりしてしまった。


またその道に詳しいというだけで、信長、秀吉の寵愛を受けた偉人もいる。

そうまさに、「茶器」の話しである。


それは現代にも脈々と受け継がれ日常的には「湯呑」という名前で広く親しまれている。

多くの家庭にあり、

1人暮らしをする際に母が「コレ持って行きな、お茶飲むでしょ?」と、段ボールに入れてくれるアレである。


今朝は「私の湯呑自慢」


人の数だけ湯呑があるとしたら、中には面白いものもあるだろう。一見なんの変哲も無い湯呑だけど、使っている人の思いがあるだろう。


ぜひ、あなたの湯呑の写真を説明と共に送って頂きたい。

twitterは#jwave #zappa813

メールは zappa@j-wave.co.jp

私は自作の茶器を持ってきたよ!!番組のツイッターでこの後アップします。

ZAPPA NAVIGATOR| 04:26 | カテゴリー:


バックナンバー

カテゴリー