2014年11月25日

連休明けの火曜日の良い所を言って慰めよう

岡倉天心の「茶の本」という一節に「他人の中にある小さなものの偉大さに気付かない人は、自分の中にある偉大なものの小ささを見過ごしがちである」と、言う風な事が書かれていて、随分とショックを受けた事がある。


これを今日に置き換えると、「連休明けの火曜日がメンドクサイと思うと、火曜日の偉大さを見過ごしがちである」という、具合だろうか?


足取りの重い連休明け。


「始まる前はあんなに楽しみで待ち遠しかったのに、いざ始まるとあっと、言う間に終わってしまった。こんなんだったら最初から、連休なんて来なきゃ良かったのにぃ」


なんて、恋が終わってしまった時の事の様に嘆いてしまう人もいるのではなかろうか?

でも、


それって可哀そうじゃない?

なにがって、

連休明けの火曜日が・・・

いや、連休明けの火曜日だって良い所がある!!

4日働いたらすぐ週末!!


職場にお土産が溢れる連休明けの火曜日!!


連休中に好きな人がエステに輝いている火曜日!!!


などなど、とにかく「連休明けの火曜日の良いところを言いましょう!!」

でもやっぱり月曜日の方が辛いっすと、Mr.山本師範は言っている・・・オレはアンタが辛い!!と、心の中で突っ込んだ落合隼亮のツイッターはコチラです!!

ZAPPA NAVIGATOR| 04:30 | カテゴリー:


バックナンバー

カテゴリー