Saraya Enjoy Natural Style

野村友里



「SLOW&NATURAL」の紹介を中心に進行するフリーコラム。

2016.6.19 on air

今朝のゲストは、レキシ・池田貴史さん

今朝のゲストは、レキシ・池田貴史さん。
お互いの出会いは、松本潤さん主演のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』の現場。小料理屋の「店長」役を演じられていた池田さんと、松本潤さんの作る料理のフードディレクターを務めていたのが野村友里でした。池田さんは、是枝裕和監督の『海街Diary』にも出演され、その演技を一目観た番組プロデューサーから直接、出演交渉が来たのだとか!
そんなレキシさん、本業のミュージシャンとして、6月22日には2年ぶりニューアルバム『Vキシ』をリリース。これまで以上に苦労されたのは、音源制作以前のアルバムタイトル。「どのようにして“5枚目”を表現するか…」毎作ジャケットを習字で1万枚手書きするレキシさんが行き着いたのは、ローマ数字の「5=V」!思いついた時には思わず涙。。。アルバムの半分以上を仕上げたつもりになってしまい、リリースギリギリまで制作に時間がかかってしまったとか…。
今回はキュウソネコカミ、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さん、そして松たか子さんという豪華な顔ぶれが初参加されています。コンセプトは毎回、アルバム収録曲が固まってくるとメモ書きをして時代・地域を満遍なく網羅するよう心がけるそうですが、前作が江戸に寄ったため、今回は旧石器時代(群馬)を歌った一曲以外は、日本の西側を歌った曲が占めています。
フードディレクターとして気になるのが、日本の歴史を歌う池田さんの食生活、、、気をつけているのは「塩分過多にならないような食生活」。歴史=食とも言える日本の歩み。位で食べるものが決まっていた平安時代。食すことを禁じられていたイワシを紫式部は好んで食べていた、という研究結果もあるのだそうで、友里さんも興味津々でした。
最後に、この日のWONDER VISIONのテーマをぶつけてみました。「レキシの未来、どうですか?」
「まさかアルバムを5枚も作ると思わなかったから、、、ましてやこの先の未来なんて見えてないですよ。目先のことでいっぱいいっぱい!楽しいことやって、曲書いて遺跡巡れれば良いかなって!」
近い未来ですと、7月からツアー「レキシツアー 遺跡、忘れてませんか?」がスタート。東京は8月17日・日本武道館でライヴを行います。チケット発売は7月10日。ぜひチェックしてください♪

レキシ公式サイト うぇぶ城
『SARAYA ENJOY! NATURAL STYLE』
番組オリジナルデザイン「サラヤ ヤシノミ洗剤」を
毎週5名様にプレゼント!
番組の感想やメッセージを添えて「サラヤ ヤシノミ洗剤希望」と明記してご応募ください。
「WONDER VISION」サイトのトップにある「Message」から、
またはメールwonder@j-wave.co.jp からどうぞ。
*当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

Listeners Activity コメント