TOKYO SOCIAL MAP

人と人が行き交いコミュニケーションを図っている東京のお勧め<ソーシャル・スポット>をマッピング

2017.9.17 on air

池田理恵さん:マチマチ

ご近所さん同士をつなぐ
新しいSNSのサービスについて、
恵比寿にお住まいの会社員、池田理恵さんに
ご紹介いただきました。

==========

今回私がお勧めしたいアクションは
「マチマチ」というSNSです。
このマチマチなんですが、自分が住んでいる町を登録して、
その近隣の方と情報交換するようなサービスです。

実名で登録してるっていうところでは、
他のSNS とも近いところはあるんですけど、
他の方との距離感がうまく取れていて、
自分の持っている情報を隣の人に教えてあげるぐらいの
日常会話の中でのおすすめのような形で
載せているのがやはり違いかなと思います。
普段通っているような病院だったりとか、
おすすめのお店だったり、あとは地域で行われている、、、
例えばお祭りだとかの情報だとか、
子供が遊ぶような場所の情報といったような形の
おすすめが書かれています。

恵比寿に住んでいるんですけど、最初始めたそのときに、
どうしていいかわからなかったんですけど、
一応プロフィールに子育て中っていうことを書いてたんですね。
そしたらプロフィールを見てくださった方が
「自分のマンションの下にあるカフェが結構ママ友さん同士で使っているから
 ママ会に良いかもしれませんよ」
みたいな情報を送ってきてくださって、
そういった向こうから自分のプロフィールを見て
探してるものを考えて送ってきてくださるのも、
すごくありがたかったですね。

街の掲示板だとか、
発行しているニュースには無いリアルな、、、
声っていうのをもうちょっと知れるので、
広がっていけばいいなと思ってます。
【TOKYO SOCIAL MAP】は、
気軽に、ご近所付き合いのできるSNSの掲示板、
「マチマチ」についてお届けしました。

お話をうかがったのは、
マチマチの代表、六人部生馬さん。

地域限定でつながる“ご近所SNS”。
登録時に住んでいる丁目を登録することで
1.5〜5キロまでの人と繋がることができるSNSとなっています。

子育て中のお母さん世代がメインですが、
もうすぐ定年を迎える50代くらいの方たちも多く、
上京したての方が登録することも多いそうです。

ご近所SNS マチマチ