TOKYO SOCIAL MAP

人と人が行き交いコミュニケーションを図っている東京のお勧め<ソーシャル・スポット>をマッピング

2016.9.25 on air

WONDER VISION 農業部

【都会の中で野菜を作りながら、仲間の輪を広げたい】
そんなコンセプトで始めた番組のサークル、
「農業部」の活動を振り返りました。

この農業部が活動を行ってきたのは、
千葉県の柏市「柏の葉キャンパス」の駅前にある
複合施設「オークビレッジ柏の葉」。
こちらの体験型農園「オークファーム」に畑を借り、
有機野菜づくりにチャレンジしてきました。

「オークファーム」は、有機野菜をつくっているので、
農薬を使わない代わりに、
古くから伝わる、さまざまな知恵を大切にしています。

番組の農業部開始から3年間、
毎月、野菜づくりを教えてくれたのが、
インストラクターの鈴木富樹子さんです。

オークファームで「野菜づくり」に参加すると、
その前と後で
どんな変化が生まれるのかを伺いました。

「有機栽培をしていますと、土の中に、
 1グラムの中に、微生物が数億から数兆。
 良い微生物も悪い微生物も、たくさん、量も数もいますと、
 それがバランスを取りながら、悪い菌だけ
 はびこりにくくなるんですよね。
 そうすると、野菜は、根っこをしっかり張って
 元気な野菜に育ちます。
 わたしも3歳になる息子がいまして、
 最初は食べられなかった野菜が、自分で収穫すると、
 食べられるようになりました。
 生でその場で食べるんですよね。
 オクラでも、キュウリも、ピーマンも、
 その場で食べるようになりました。
 そういった野菜嫌いの人でも
 克服できる機会になるかなと思うんですけど、
 会話が、野菜をとおして、生まれてくると思います。
 それで、いろんな会話ができて、
 仲の良い関係が出来ていく場所かなと思っています。」

オークファームでは、有機野菜体験の会員を
引き続き募集されています。
ご興味をお持ちになった方は、
ぜひチェックしてみてください。

オークビレッジ柏の葉

OAK FARM

Listeners Activity コメント