2016.06.26

レキシ

★[Photo GALLERY]ボタンをクリックするとその他の写真が見れます。


 



Photo Gallery

2016.06.26

ONEREPUBLIC

★[Photo GALLERY]ボタンをクリックするとその他の写真が見れます。


アメリカの人気バンド ONEREPUBLICから、フロントマンで人気プロデューサーのライアン・テダーが登場!

クリス:この番組には2回目の登場ですが、最後に日本に来たのはいつ?
ライアン:2008年かな?あ、ごめん。数年前にも来てた、その時は沖縄だったけど。
クリス:東京はどう?
ライアン:昨日の夜は、餃子が大好物なんだけど、餃子が美味しいお店を見つけたんだ、あとロボットレストランに行ったよ、超疲れてたんだけど。
クリス:時差ボケ?
ライアン:48時間まえにMTVアジアのイベントがマニラであって、それ以来寝てなかったんだ、でもロボットレストランに行ったら、目が冴えたよ。
クリス:そして!今日は37回目のお誕生日という事でおめでとうございます!こちらのj-me Tシャツとセンスを番組からプレゼントします!
ライアン:ありがとう!

クリス:来年、ONEREPUBLICはデビュー10周年の節目を迎えますが、バンドはどう?
ライアン:今回のアルバムになによりも時間をかけているんだ。バンドの健康状態もいいし、今までで、一番ワクワクしてるよ、4枚目のアルバムを出すって、大抵は他のバンドだと、前作のアルバムにくらべて失速するけど、今僕たちはいいターニングポイントに来てると思うよ。
クリス:プロデューサーとしてと、バンドとしてはどんなところが違う?
ライアン:他のアーティストを作曲したりプロデュースしたりしてきたけど、Leona Lewisの「Bleeding Love」はソングライターとしての知名度を上げてくれたし、バンドの「Apologize」はバンドの知名度を上げてくれて、それは同じ時期にできたんだ。AdeleとかU2の今度のアルバムとか、他にもKILLERS、Ellie Goulding、Ed Sheeranとかいろんなアーティストをこれまでプロデュースしてきたけど、うまくその部分を両立してたんだけど、最近はバンドが大きくなりすぎてるから、そっちに集中したくて色んなオファーを断ってるんだ。

クリス:今、NEWアルバムをレコーディング中という事ですが、どんなアルバムになりそう?
ライアン:今まさにやってるところだよ。今日の朝も、Twitterでホテルからの東京の景色を見渡した写真を載せたり、あとは、2ndのシングルのMIXを完成させたところだよ。アルバムは夏までにはレコーディングは終わると思うよ。

クリス:曲作りはどんな風にしてるの?
ライアン:3枚目のアルバムの「Counting Stars」とか「Apologize」は、100%自分で作っていたけど、今回のアルバムはバンドメンバーとコラボレーションで作ってるんだ「Wherever I Go」はバンドのベースとの共作だし、アルバムの2ndシングルもそうだよ。

クリス:これまで沢山の曲をヒットさせてきたけど、ヒットの条件ってなんだと思う?
ライアン:エモーションだよ。感情が一番大切なことだと思う。喜びにも悲しみにもなれる。例えば、AviciiやCalvin HarrisみたいなダンスミュージックからからAdeleみたいな曲まで、どの曲も持ってるのは、人間の感情だと思う。

クリス:今年と来年の計画は?
ライアン:アルバムを完成させて、ツアーで世界中を回って、そのあとは長期休暇を取りたいね!人間に戻りたいよ。日本にもライブで来ると思うよ。東京以外にもたくさん綺麗な街があるから京都とかでもライブができたらいいな。

番組恒例★ピンポンボックス

◎日本のお土産、何を買いますか?
ライアン:子供達に巨大なLEGOセット。
クリス:なるほど、LEGOセットね。
ライアン:あと東京で売ってる服がお気に入りなんだ。日本製はアメリカ製よりハイクオリティでディテールが細かいからね。だから僕のお気に入りのブランドは全部、日本製だよ。

◎最初に見たコンサートは?
ライアン:Beach Boysだね。
クリス:どこの?
ライアン:僕がまだ6歳の頃にお父さんがオクラホマのフェスに連れてってくれて、僕が生まれた場所なんだけど。その時まだBrian Wilsonは病気だったからいないんだけどね。あと一番最初に買ったアルバムもBeach BoysのGreatest Hitsだしね。

◎日本に来て一番驚いたことは?
ライアン:最初に日本に来たのはサマソニの時だったんだけど、日本は島国だけど、アメリカとか他の国を必要としてない感じがした、全部自分たちだけで賄えるし、とても独立してて、英語もそんなに話さないしね。そんなにアメリカの影響を受けてる感じがしなかった。

ONEREPUBLICの最新情報は、オフィシャルサイトでチェック!



Photo Gallery