2017年08月27日の放送にいらしたゲストの方々です。

Guest : KICK THE CAN CREW


★[Photo GALLERY]ボタンをクリックするとその他の写真が見れます。


再結成したKICK THE CAN CREWが14年ぶりに登場!

クリス:14年ぶりの登場ですね。2004年に活動を休止してKICK THE CAN CREW名義でちょいちょいライブをやっていましたが、このタイミングで本格的に再始動ということですが結成20周年だからかな?
KREVA :そうですね。
クリス:いつぐらいから再結成を考えていたんですか?
KREVA :2014年のROCK IN JAPANでトリをやらせてもらってすごい盛り上がって再結成しろとか言われたんですけどタイミングがいまいちで、2015年の年末に2017年の8月で20周年になるって気づいて、そこをめがけて1ヶ月に1回スタジオに集まって曲を作り始めて。
クリス:ROCK IN JAPANがなかったらスルーしていたかもしてないね。
KREVA:その可能性もあったかもしれませんね。
クリス:節目は忘れがちだもんね。

クリス:この夏は、ROCK IN JAPAN、Ap bank fesに出演しましたが、三人揃ってのステージはどうですか?
MCU:本当に楽しいですね。
LITTLE:昨日もライブだったんですがよかったです。
クリス:ピンでやるより三人の方が別のバイブがあるのかな?
KREVA:楽しくやれてますよ。
クリス:14年ぶりとなるNEWアルバム『KICK!』がリリースされますが、一目瞭然ですね!
KREVA:最初はセルフタイトルで行く予定で提案したんですけど反応がいまいちで、逆に短くして『KICK!』になりました。
クリス:今回のアルバムはどんな感じ?
KREVA:短い期間でまとめて作ったものじゃないからバラつくかなって思ったんですけど結構まとまってて濃いアルバムになったと思います。
クリス:トラックはKREVAが作ってリリックはみんなで作ったのかな?
KREVA:そうですね。
クリス:14年前と変わりました?
MCU:前より楽しく各々歌詞を書いてきて集まってみんなでサビを作るんですけど、ちゃんとみんなの歌詞が出てきた上で俺たちは何を言いいたいのかって探してサビにする作業がよくできたと思います。
クリス:人格は?
MCU:KREVAなんか優しくなって、前は鬼の塊みたいだったのに。
クリス:KREVAはどう思います?
KREVA:ライブの時にLITTLEが喋るようになった!前はしゃべらなかったのに。
クリス:MCUに対しては?
KREVA:前はもっと気取ってましたね。
MCU:ダメなやつでしたね。

クリス:アルバムジャケットは、2003年のアルバム『magic number』と同じ人がデザインしてるんですね。当時と昔変わってない?
KREVA:髪の色とかかな?
クリス:MCUさんだけ顔が変顔ですね。
MCU:最初の『magic number』の頃は、面白顏をしたというわけではなくてあくびをしたところを撮られたんですよ。
クリス:『KICK!』は?
MCU:完全に狙いましたね。
クリス:いろんな意味で丸くなった感はありますよね。
KREVA:俺の笑顔に現れていますね。

クリス:三人揃ってのレコーディングはどんな感じでした?
KREVA:三人でやることにこだわって、順調でしたね!

番組恒例★ピンポンボックス

◎タイムマシーンがあったら?
LITTLE:織田信長に会いたいですね。
クリス:何したい?
LITTLE:天下を取りたいですね。

◎初恋は?
KREVA:興味ないな〜。
MCU:中三ぐらいですね。
クリス:どんな人?
MCU:腕っ節の強い人です。
KREVA:名前は?
MCU:阿部さん。
クリス:部活は?
MCU:バスケ部です。
クリス:美人でした?
MCU:美人というよりは強そうな感じ。
クリス:女性ですか?
MCU:もちろん。

◎ここ最近のNEWSは?
KREVA:エビを飼っていたんですが全部死んじゃって、グッピーを6匹飼い始めたんですよ。そしたら一週間くらいで5匹死んじゃって、そしたら最後の一匹が赤ちゃんを5匹産んでまた六匹に戻ったんですよ。今は、グッピーが赤ちゃん食べちゃうから赤ちゃんの部屋を作ってそこで育ててます。

KICK THE CAN CREWの最新情報は、オフィシャルサイトをチェック!



Photo Gallery

Guest : 福耳(杏子、秦基博)


★[Photo GALLERY]ボタンをクリックするとその他の写真が見れます。


オフィスオーガスタ総勢13名からなる福耳から、杏子さんと秦基博さんが登場!

クリス:福耳としては初登場ですね!
秦基博:そうですね。
クリス:杏子さん久しぶりですね。
杏子:もしかしたらこの番組も初かも。
クリス:秦くんは、10か月ぶりですね。
秦基博:昨日出たみたいです。
クリス:業界慣れしてきましたね、昔は初々しかったのに。
秦基博:本当に汚れてしまいましたね。
クリス:あの不器用さが愛くるしかったのにな。

クリス:5年ぶりに再始動したオフィスオーガスタ所属、総勢13名の福耳ですが最初は3人でしたよね。なんでこんなに大所帯になったんですか?
杏子:そのとき事務所にいた人が集まってきて、オーガスタキャンプをやるときにはみんなで福耳をやるみたいになっているんです。
クリス:所属アーティスト全員が入っているんじゃないんだよね。
杏子:そうですね、そのとき気が乗った人がちょっと混ざるみたいな。強制的ではないんですけど睨みは聞かせてます。
クリス:オーガスタは、今年で25周年でね。
杏子:秦も後輩が入ってきてお兄さん感が増した感じです。
クリス:その辺はどうですか?
秦基博:中間管理職です。両脇を見て顔色を伺う感じです。

クリス:福耳の5年ぶりのNEWシングル「ブライト/Swing Swing Sing」がリリースされましたが、「ブライト」を長澤知之さん、「Swing Swing Sing」を秦基博さんが書き下ろしたということで、どちらもJ-WAVE LIVEでパフォーマンスしてくれましたが、ジャケットがいいですね。
杏子:これは、それぞれが子供の時になりたかった職業のコスプレを書いてもらいました。
クリス:杏子さんは?
杏子:女医です。
クリス:いつまで夢見てたんですか?
杏子:高校入った段階で諦めました。アメリカの”Ben Casey”ってドラマ見てて私もなろうと思ってたら無理でした。
クリス:秦くんはわかりやすいよね。
秦基博:僕はプロ野球選手ですね。
クリス:山崎さんが漫画家で、竹原ピストルさんは?
杏子:漫才師ですね。
クリス:なるほどね。
秦基博:構築美があるので。
杏子:MCでもしっかり構築しているので。
クリス:さかい君が笑えますね、プロレス。彼は昔から好きですもんね。
杏子:プロレスラーというよりは、スタンハンセンになりたかったんだね。
クリス:そうなんだ。
杏子:高知にスタンハンセン来た時に、客席からラリアット決めに行ったらガードの人に飛ばされてました。
秦基博:何を考えてるんだ、、、、
クリス:思ったんだけど、杏子さん以外鼻でかいね!何かの権力が働いてるの?
杏子:どうなんでしょう?

クリス:秦くん、「Swing Swing Sing」はどんなテーマで書いたの?
秦基博:毎年オーガスタキャンプがあるんですけど、ライブを意識して書いた曲です。
クリス:秦くんってゴルフやるの?
秦基博:やらないんですよ、、、
クリス:野球やってる人ってやってるイメージ。
秦基博:センスがなくて、一回企画で、スキマスイッチのタクヤさんがやってるので、シンタさんと二人で習う企画があったんですけど、二人一本ずつドライバーを折ったんですよ。
クリス:なんで折れたの?
秦基博:ボールを打ったらヘッドが飛んで行きました。
クリス:クラブがまずかったとかじゃなくて?
秦基博:最新式だったんですけど。
クリス:杏子さん的にはこの曲はどんな印象でした?
杏子:やりおるなと思いました。みんなのボーカルが生きるように、この曲は男祭りで、男子がメインで歌って女子はコーラスに徹する感じなんですけど、ライブの映像が見えるというかみんなで声重ねて楽しく歌う感じとかもあったので、私は踊ってます。
クリス:そうなんだ!
杏子:でもキーが高いって男子が言ってました。
クリス:これだけ大所帯だとキーが大変だよね。どうしたの?
秦基博:でも適材適所で振り分けました。

番組恒例★ピンポンボックス

◎一番気になっている人は?
杏子:ステラマッカートニー!
クリス:なぜですか?
杏子:前から好きだったんですけど、この前日本にステラが来た時にパーティーみたいなの行って、どこから写真盗み撮りしようかなって思ってたら気がついてくれてちょっと話して写真撮ってしかもその隣には日本画家の松井冬子さんがいてすごいテンションが上がりました。
クリス:すごいスリーショットですね。

◎初恋は?
秦基博:小学校4年生の時で、ずっと好きでした中学校の2年生くらいまで、でも転校しちゃったんですよ。一学期の終わりに引っ越して夏休みが終わったらもういないっていう。
クリス:それは知ってたの?転校するってこと。
秦基博:知っていました。
クリス:なんかした?
秦基博:何もしてないです。学校の近くの公園で友達と話しながら、向こうのブランコに乗りながら揺れている彼女を眺めていました。
杏子:切ないに。
秦基博:それ以来ブランコが苦手で、、、
杏子:クラスとか変わるでしょそれでも好きだったの?
秦基博:好きでしたね。
クリス:名前は?イニシャルは?
秦基博:クリスさんそれは、、、


福耳の最新情報は、オフィシャルサイトをチェック!



Photo Gallery