2008年05月25日の放送にいらしたゲストの方々です。

Guest : スガシカオ


★[Photo GALLERY]ボタンをクリックするとその他の写真が見れます。


JAPANESE FUNK 番長 スガシカオ登場!
公衆トイレの落書きからインスパイア!


クリス:ニューシングル「NOBODY KNOWS」のヒット記念で、スタッフとカラオケにいったそうですけど、カラオケにはよく行くんですか?
スガ:そんな頻繁には行かないんですけど、行ったら行ったで盛り上がる方ですね。
クリス:スガさんは自分の曲を歌うんですか?
スガ:僕は自分の曲はあんまり歌わないですね。
クリス:二手にわかれますよね。
スガ:そうですよね、自分の曲歌う人もいますよね。
クリス:平井堅ちゃんなんかはワンマンショー状態になるみたいですよ。
スガ:聴いてる人に取ってはありがたいですよね。
クリス:でもスガさんは自分の曲は歌わないんですよね。
スガ:まあ、よほど言われれば歌ったりしますけどね。
クリス:なにが得意なんですか?
スガ:僕は郷ひろみさん。
クリス:あっ、なんかわかるような気がする。声帯模写も入れて。
スガ:(笑)そうですね。ちょっと芸がないと面白くないじゃないですか。だから自分のキャラと遠いことをやろうとしますね。
クリス:そうするとなにを歌うんですか?
スガ:そうですね、例えば前川清さんの「長崎は今日も雨だった」とか。ぼくね、けっこう演歌うまいんですよ。
クリス:自分で言うんだから相当なんでしょうね。
スガ:たぶん本当にうまいと思いますよ。
クリス:僕も森進一なんですよ。けっこうやられますよ。
スガ:いいですね。じゃあ今度番組の忘年会かなにかに呼んでいただいて、二人で着流し着て演歌対決しましょう。

クリス:新曲の「NOBODY KNOWS」ですけど、かっこいい曲ですね。
スガ:ありがとうございます。
クリス:今回もほとんどの楽器を自分で演奏してるそうですね。
スガ:そうですね、ギター、ベースは全部やってますね。
クリス:ベースもかっこいいですよね。
スガ:ベースはスゴく難しかったんですよ。イントロからAメロに入るときに「ヒュッ」っとノリが変わるんですよ。そこの頭の切り替えが難しいですね。
クリス:自分で書いておきながら(笑)。
スガ:そうなんですよ、自分書いてるときは気がつかないのに、いざレコーディングというときに、気がつくんですよ。
クリス:それで歌詞なんですけど、今回は公園の公衆便所の落書きがヒントになったそうですが、これはどういうことですか?
スガ:今回は何度も何度も書き直していて、そんなときに公園の公衆便所の前を通りがかって中をのぞいたら、スゴい強い思いで書かれている言葉があったんですよね。
クリス:それは放送で言えることなんですか?
スガ:言えないのもいっぱいあるんですけど、例えば「なんとか好きだ!」みたいな言葉も、そこに書かなくてもいいじゃないですか。誰が見るわけでもないし、その女の子が見るわけでもないのに、でもやっぱり書かざるをえない強い思いみたいのをいくつか見て、逆に自分の歌詞の中に、今そんだけ強い思いを持って書かれている言葉ってどんだけあるのかって疑問を持って、それで今、オレが強い思いを持って書ける言葉はなんだろうって、できたのがNOBODY KNOWSなんですよ。
クリス:なるほどね、やっとわかりました。昔、そんな自分がいましたよね。好きなこの名前をね。
スガ:書かないと気持ちが収まらないみたいな。「ノートに書くだけでいいんだ!」ってね。
クリス:わかりますよ。
スガ:その思いが歌詞の中に宿ればいいなって。

番組恒例☆ピンポンボックス

◎ 最近ついてなかったことは?
スガ:この間、新幹線のチケットを車内でなくしまして、許してくれっていったんですけど、それは無理だっていわれて、もう一回チケットを買わざるを得なくなりました。どうしてもないんですよ。
クリス:今度出てきますよ。こんなところにあったんだって。
スガ:いや、トイレの中でほとんど全裸になるぐらいになって探したんですよ。
クリス:でもどこからか出てきますよ。
スガ:考えられないなぁ。

◎ カリパク。人から借りてそのままパクっているものは?
スガ:ギターとかいっぱいカリパクしてますよ(笑)。
クリス:ギター?
スガ:友達がギターやってて、僕がデビューしてから、「お前のギター、テレビで使ってやるから貸せよ」って、そのままパクったりとか(笑)。
クリス:(笑)で、使ったんですか?
スガ:使ったっけなぁ(笑)。
クリス:ひでぇやつだなぁ(笑)。

◎ 最近、自分のことを、あいかわらず変態だと思ったことは?
スガ:なんですかそれは!オレ、今までTOKIO聴いてて、こんなの引いた人いないよ。オレスペシャルでしょ!
クリス:(笑)。
スガ:えー、一昨日まで博多に行ってたんですよ。で、博多のファンの女の子が、ビデオショップに勤めてて、毎回毎回、アダルトビデオをくれるんですよ。
クリス:ずいぶん気の利いたファンじゃないですか。
スガ:でもそれを博多から飛行機で持って帰るオレの身にもなってくださいよ。1本2本じゃないんですよ、今回は8本ですよ。それで荷物検査ですよ。
クリス:それは恥ずかしいですね。
スガ:もう一回通していいですか?なんて言われたりして。
クリス:恥ずかしいですね。モニターにタイトルも映ったりしてね(笑)。
スガ:タイトルは出ないよ(笑)。タイトルでたら、すごい変態ですよ(笑)。ホントこういう話しはマイナスプロモーションになるから止めましょうよ(笑)。


スガシカオさんの最新情報はオフィシャルサイトをチェック!





Photo Gallery