SPECIAL CHART
FLASHBACK
MIYAVI VS KENKEN
ALBUM:SAMURAI SESSIONS vol.2


この曲について、MIYAVIは、「この一瞬を、止めたい。
けれど、止められない。止めてはいけない。
死にゆくアンドレを、刻の止まった世界で見守る樹里ちゃんの気持ち、
痛み、もどかしさ、やるせなさ、無力感を表現させていただきました。
アクション・シーンに関しては、「淡々と、刻が、流れていく」という、
無情で、暴力的な側面をオーケストレーション・ヒットと共に、形にしてみました。」とコメント。

CLOSE