ZOJIRUSHI

ZOJIRUSHI THINKING THE NEW STANDARD

地球と私たちの生活をやさしく変えるグッドアイディアを紹介

『Activity equivalent labeling』

イギリスの公衆衛生局がおこした取り組みについて、ご紹介します!
その名を『Activity equivalent labeling』というのですが
これは、スーパーなどで売っている食品について、
食べた分のカロリーを消費するのに
必要な運動量をラベルとして表示するというものです。
例えば・・・
▼板チョコ一枚のカロリーは229kcalですが、
 この分のカロリーを消化する場合、
 42分間、普通の早さで歩くか、22分間走らなければなりません。
▼大きめのピザを一切れ食べてしまった場合は、1時間23分歩くか、
 43分走らないとカロリーは消費できません。
▼欧米人が朝ご飯によく食べるシリアルは、
 30分歩けば消化できるぐらいのカロリーで、
実は通勤や通学で簡単に消費できてしまう量だそうです。


番組を通じてあなたの活動を広めませんか? あなたの活動を教えて下さい。
  • Message to Studio
  • Twitter
  • Facebook
パソコン・スマートフォンでJ-WAVEが聴ける!! Powerd by radiko.jp