SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

SWITCH FOR 2021

暮らしをグッドに変えるアクションをみつめる10分

2018.01.21

認定NPO法人Living in Peace 理事 キョウ・ イグンさん

ここ日本で「ボランティア元年」と呼ばれる1995年。
「阪神淡路大震災」被災地に集まったボランティアの数は
1年間で137万人。
そのうちの7割は、
それまで、社会貢献を全くしたことのない方々でした。

あれから23年。
この時間は、"新しい社会貢献のカタチ"を提案されている
認定NPO法人Living in Peace 理事のキョウ・ イグンさんに
お話をうかがいました。

活動の目的は「貧困の削減」。
具体的な柱として、発展途上国向けの
マイクロファイナンスファンドのプロジェクト、
そして国内の児童養護施設向けの支援をおこなっていますが、
メンバーの皆さん、本業を持ちながら活動しているのが特徴です。

働きながら社会貢献活動をおこなうキョウさん。
「自分の軸が複数あるのは生きがいに繋がり
 やりたいことを諦めないという想いが拡がる。
 スキルがまだない団体へ技術が周り、
 良い循環が生まれると思います。」と、
ソーシャルアクションと本業の両立できる社会をお話されていました。

認定NPO法人Living in Peace