SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

THERMOS SOCIAL PLAYGROUND

おすすめ体験イベントをご紹介

2018.02.18

京まなび / 『ウイスキーと2人の花嫁』

「京まなび」

2月3日(土)から3月11日(日)まで、
東京都内各地で、おこなわれている「京まなび」。

元は2011年からスタートのイベント「京あるき in東京」から
派生し、"京都の魅力を、東京で感じてもらおう!" と、
京都にまつわる様々なコンテンツが用意されています。

今年は、"学ぶ"をテーマに、101のプログラムを予定し、
「見る」、「知る」、「食べる」 の3つのカテゴリーで展開。

例えば、、、
「見る」というカテゴリーでは、
都内にある11の美術館・博物館 で、
京都にまつわる美術品や 伝統産業の品々の特別展がおこなわれます。

「知る」では、京都の大学14校が、
このイベントのために特別講座を開催。
歴史、文化、芸術から先端産業まで、
京都の様々な分野を学べる講座が ひらかれています。

「食べる」のカテゴリーでは、
オリジナルのポン酢をつくれるというワークショップが
おこなわれたりと、内容盛りだくさんです。

京まなび

映画『ウイスキーと2人の花嫁』

舞台は、第二次世界大戦中のスコットランド。
輸出用の<ウイスキー5万ケース>を積んで、
イギリスのリバプールから
ニューヨークに向けて出航した貨物船が
悪天候のため、スコットランド沖の狭い海峡で座礁してしまいます。

ナチス・ドイツによるロンドンでの空爆が激しくなる中、
ウイスキーの配給がストップしてしまい、途方に暮れた島の住民たちは
貨物船に積まれているウイスキーの回収を企てますが、
一方で、それを阻止して、押収しようとする役人の目が。
という、実際にあった座礁事故をモデルにした「小説」を
映画化した作品です。

スコットランドの人たちにとって、
「命の水」とも言えるウイスキー。
島の住民たちは協力し合い、貨物船が海に沈んでしまう前に、
出来る限りの量のウイスキーを"救出"することに成功します。

そして、物語は後半へ・・・
島の郵便局長【ジョセフ】は、晴れて、2人の愛する娘、
【ペギー】と【カトリーナ】の結婚式を迎えますが、
ここでも、心温まる展開が待ち受けています。

『ウイスキーと2人の花嫁』

==========

この時間では、毎週、週末のお出かけに嬉しいアイテムを
プレゼントして行きます。

2月18日の放送では、
化学反応で汚れを浮かせて剥がす
サーモスの「マイボトル洗浄器」を3名様に差し上げました。

翌週もプレゼントをご用意します。
ご希望の方は、番組ホームページの「MESSAGE to Studio」から
「プレゼント希望」と書いてご応募ください。
お名前、住所、電話番号をお忘れなく。