2017年ヒット商品「バーミキュラ」誕生秘話にフォーカス!

今週は…『ギフト、それはこうして生まれた!心温まる企業・商品の舞台裏に迫る4日間』。

最終日のきょうは、町工場の情熱が生んだヒット商品にフォーカス!名古屋の老舗町工場「愛知ドビー」が作った鍋と炊飯器が、今、絶大な支持を集めています。ブランド名は「バーミキュラ」。発売直後に予約が殺到し、今年を代表するヒット商品となりました。ただ、工業部品の下請けをしていた町工場が、オリジナルの鍋を作ってヒットさせるにいたったというその背景には、職人に誇りを取り戻してもらうための物語があったようなんです…そこで今朝は、バーミキュラの企画・開発をした
愛知ドビーの副社長、土方智晴さんにお話を伺いました。

このバーキキュラの鍋と、バーミキュラ・ライスポットの特徴は?「愛知ドビー」は、元々、鍋や炊飯器を作る工場ではなかった?今回のバーキキュラの開発の裏には、職人さんとの話がある?ある程度、会社が持ち直してきたのに、職人たちの笑顔が晴れなかったのはどんな理由が?そこから変わっていった、職人たちにとってのきっかけとは?


★ハートウォーム・ポイント★
今日の話題、 町工場から生まれて大ヒットしたバーミキュラの鍋と炊飯器。舞台裏にあったハートウォームポイントは…『ニッポンの職人の意地と誇り』、そして『お客さんからの「ありがとう」という言葉』というエピソードにありました!

選んでください。