EVERY SATURDAY
8:00 - 12:00

VOLVO
DESIGN YOUR LIFE

9:10 - 9:40

家族やライフスタイルを大切にする“SWEDISH THINKING”のスピリットと
個性的なゲストの共通点を探る30分間
コーヒー&スウィーツをいただきながら愉しむFikaでおもてなし

BACK NUMBER

2016.4.9

矢野顕子さん

今年デビュー40周年!その輝かしいキャリアを振り返りつつ、4月6日に2作品同時リリースとなった新作『矢野顕子+TIN PAN PART II さとがえるコンサート』と『Two Jupiters』についても、たっぷり伺っていきます。 

<PROFILE>
青森市で過ごした幼少時よりピアノを始める。1976年、ローウェル・ジョージをはじめリトル・フィートのメンバーと共にLAにてレコーディングを行った「JAPANESE GIRL」でソロデビュー。1979-80年、YMOの2度のワールドツアーにサポートメンバーとして同行。1981年、シングル「春咲小紅」が大ヒット。以後も、普遍的な「愛」をテーマに、神出鬼没のピアノ弾き語り「出前コンサート」、児童詩・童謡とのジョイントや、ジャズ・ロックからクラシックまでの幅広いミュージシャン達との交流を持ち、ポップスのフィールドに居ながらも常にジャンルにとらわれない自由・ユニークで質の高い活動を続け、評価を得ている。若い世代のミュージシャンからの支持も多い。2015年3月、矢野顕子+TIN PAN(細野晴臣/林立夫/鈴木茂)による「さとがえるコンサート2014」を発表。2015年9月にはニューアルバム「Welcome to Jupitar」のリリースを発表。気鋭アーティストとの新曲に加え、自身の代表曲や歴史的な名曲を独自の視点で、変幻自在のピアノとテクノを融合したジャパンテクノポップスの傑作が完成した。

NEXT GUEST

次回のゲストは
青山テルマさん

4月27日に最新EP『PINK TEARS』をリリースする青山テルマさんに新作への意気込みを伺いつつ、テルマさんのリアルライフを伺います!

2016年4月以前のサイトはこちら