カレルチャペック紅茶店の新商品「さくらセイロン」!鳥獣戯画の手ぬぐいや豆皿も

カレルチャペック紅茶店の新商品「さくらセイロン」!鳥獣戯画の手ぬぐいや豆皿も

2017年2月15日(水)から、紅茶専門店『カレルチャペック』にて「さくらセイロン」が発売されています。

昨年まで販売されていた商品「さくらダージリン」をリニューアルしたもので、桜の香りが楽しめる和テイストの紅茶になっています。


人気の紅茶シリーズがリニューアル!

新商品に使用されている茶葉には、数週間と旬が短いヌワラエリヤ茶をスリランカのコートロッジ茶園で旬摘みして使用。上品な渋みと切れの良さが特徴の茶葉で、口に含むとフルーティーなコクと甘みが広がり、スッと消えていく余韻が味わえ、ここに華やかな桜のフレーバーを加えています。

また「さくらセイロン」には、同店の「さくらジャム」を合わせるのもおすすめ。国産の桜と柚子を使用したもので、ストレートティーなどに合います。

サイダーで抽出した紅茶に入れてもおしゃれですよね。お茶に添えるデザートに使っても良さそうです。

170327jwave_free_sakuraceylon02.jpg

さくらシリーズは毎年人気の商品ですが、その人気はオーナーで絵本作家の山田詩子さんが描く鳥獣戯画のイラストもポイントとなっています。

あのうさぎとかえるが春のイメージでかわいく変身。手ぬぐい専門店『かまわぬ』とコラボレーションした新作の手ぬぐいや、角豆皿にも登場していて、おもわずセットで揃えたくなってしまいます。

お花見の席にもぴったりのアイテム。桜が香る紅茶で春を楽しんでみてください。

【関連サイト】

紅茶のギフト - 紅茶専門店|カレルチャペック紅茶店 通販サイト