都会の

都会の"お花見スタイル"で春の到来を!「MIDTOWN BLOSSOM 2017」

東京の真ん中で春の到来を楽しむイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2017(ミッドタウン・ブロッサム)」が今年も開催! 第10回目となる今年のテーマは"おもてなしの春"です。

東京の中心=東京ミッドタウンで春を祝う

六本木から赤坂方面へと広がる複合都市『東京ミッドタウン』。オフィスにホテル、文化施設や商業施設などが広大な緑地とともに構成される、都心部ならではの空間です。

ここで毎年春に開催されているのが「MIDTOWN BLOSSOM」。東京ミッドタウンの多彩な施設を利用しながら、お花見スタイルで春の訪れを祝うイベントとなります。

まずは全長約200メートルになる「さくら通り」に、野外ラウンジ「MARTINI Blossom Lounge」が登場。ザ・リッツ・カールトン東京が提供する、お花見をイメージして考案された料理やスイーツを楽しめます。お酒ももちろんありますが、ノンアルコールカクテルの用もあるので、お酒が苦手な方でも大丈夫!

170314jwave_free_tokyomidtownblossom02.jpg

飲んだり食べたりだけじゃない、桜の植樹イベントも!

ただ歩くだけ、通過するだけでも楽しめるのが「MIDTOWN BLOSSOM」の良いところ。上記の「さくら通り」沿いでは開花前はピンク、開花後は白色のライトで桜の木を照らし、期間中は毎晩、幻想的な夜桜を楽しむことができます。

また、東京ミッドタウンの一部のレストランからもその様子を楽しめるとのことで、屋外の「MARTINI Blossom Lounge」に限らず飲食しながら優雅なお花見を楽しめる、というわけです。

ただ見るだけじゃなく、こうした環境のあり方に興味がある方には、3月30日に開催される一般参加も可能な「桜の植樹」イベントも。

170314jwave_free_tokyomidtownblossom03.jpg

この他にも新世代のアーティストを発掘、応援する「Tokyo Midtown Award」や、富士山のモニュメント「江戸富士(EDO-FUJI)」の設置など、多彩なイベントが盛りだくさん。優雅に春を感じたいなら、ぜひ足を運んでみてください。

<概要>

会場:ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿いエリア

期間: 3月17日(金)~4月16日(日) ※雨天・荒天中止

時間:12:00〜20:00


【関連リンク】

TOKYO MIDTOWN