【J's Research】行ってみたい朝食スポットは?

【J's Research】行ってみたい朝食スポットは?

J-WAVEの会員サイトJ-meを通じて、世の中のトレンドを探る企画「J's Research」。今回、3,166名(有効回答数)のリスナー会員にアンケート調査をおこなったところ、以下のような結果が判明しました!

Q.行ってみたい朝食スポットは?

①モーニングで世界旅行気分♪2カ月ごとに変わる世界各地の伝統的な朝食を一日中食べられる「WORLD BREAKFAST ALLDAY」(外苑前) ...25%

②パン職人と料理人の最強タッグ!モーニングでは日替わりサンドイッチが楽しめるブーランジェリー&ビストロ「Blanc(ブラン)」(虎ノ門) ...23%

③バーガーマニアの系列店!グラノーラやパンケーキ、オープンサンドなどNYスタイルの朝食がいただけるカフェダイニングバー「DAY&NIGHT」(広尾) ...19%

④人気ベーカリー365日の姉妹店。絶品パンだけでなく、和食のモーニングも堪能できる「15℃」(代々木八幡) ...17%

⑤上質な和食もモーニングならカジュアルに!セルリアンタワー東急ホテルにある日本料理店「金田中 草」(渋谷) ...16%

1位は世界各地の伝統的な朝食を楽しめる、あの人気店!

ランチやディナーでカフェやレストランを利用することは多いものの、意外と行く機会が少ないのがモーニング。けれど、ちょっと早起きしてでも訪れたくなるお店が東京にはたくさんあるんです!

そこで今回は、リスナーの皆さんが行ってみたい「朝食スポット」についてリサーチしてみました。

接戦を制して1位に輝いたのは外苑前にある「WORLD BREAKFAST ALLDAY」。こちらの特徴は世界各地の伝統的な朝食を楽しめるところ!

たとえば、「イギリスの朝ごはん(フルブレックファスト)」はフライドブレッド、ベイクドビーンズ、卵、マッシュルームとトマトのソテー、ハッシュブラウン、ソーセージというイギリスの定番の朝食メニュー。このほか「アメリカの朝ごはん」や、ヨーロッパ北部で食べられるオーツ麦のお粥「ポーリッジ」なども。また、2カ月ごとに変わるスペシャルメニューもあり、2017年の3月・4月は「イスラエルの朝ごはん」となっています。

このように、訪れるたびに異なるメニューを選べたり、食べると世界旅行も楽しんでいるような気分になれたりする点が人気の理由と言えそうです。これは行ってみたくなりますね!

続いて僅差で2位となったのが虎ノ門にあるブーランジェリー&ビストロ「Blanc(ブラン)」。朝7時から9時までがモーニングの時間帯となっており、今回投票した人からは「日替わりのサンドイッチがおいしそう!」との声が続出でした。サンドイッチ好きの皆さんにとって、一度は足を運んでみたいお店のようです。

3位は広尾にあるカフェダイニングバー「DAY&NIGHT」。こちらではグラノーラやパンケーキ、オープンサンドなどニューヨークスタイルの朝食をいただくことができます。同じく恵比寿にある人気ハンバーガーショップ「バーガーマニア」の系列店だけあり、その味は折り紙付きです。

4位は代々木八幡にある「15℃」。大人気ベーカリー「365日」が同じ代々木八幡エリアにカフェをオープンさせたのがこちらのお店です。「365日」のパンを使ったバーガーやサンドイッチだけでなく、和食のメニューもあるのがうれしいところ。

残念ながら最下位となってしまったのが、渋谷のセルリアンタワー東急ホテルにある日本料理店「金田中 草」。ふだんは気軽に入りづらい料亭も、モーニングでならリーズナブルに利用することができます。

とはいえ、やはり朝食はもっと肩肘張らずに食べたいと思う人が多かったのか、票があまり伸びることなく終わってしまいました。

どのお店もそれぞれの特色があり、食べに行ってみたくなりますね!

だんだんと暖かくなり朝の寒さもやわらいできた今日このごろ。いつもより早起きをしてモーニングを楽しみに出かけてみてはいかがでしょうか。

一日の始まりはここから!朝食を食べるほうがいい理由って?

最近では朝食を食べない人も多いですが、朝食の重要性についてはよく言われるところです。

では、なぜ朝食を食べたほうが良いのでしょうか?

まず、朝から活発に動いたり仕事で頭を使ったりするためにはエネルギーが必要です。そこで脳の働きを活発にし、集中力を高めるために朝食をとることがとても大切になってきます。また、夜寝ている間に体温は下がりますが、朝食を食べることで下がった体温を上げて体を目覚めさせることができます。

ほかにも、朝食をとることで日中の食欲をおさえられて肥満防止が期待できたり、腸に刺激が行くため朝の排便の習慣がつきやすく便秘解消になったり、といった効果も。

「朝は忙しい」「ゆっくり寝ていたい」といった気持ちもあるかと思いますが、少しずつでもいいので何か食べる習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

今回のランキングに出てきたようなおいしいお店でモーニングを楽しむというのも、朝食をとるモチベーションになるかもしれませんね!

※画像は「WORLD BREAKFAST ALLDAY」公式サイトより

【関連サイト】

WORLD BREAKFAST ALLDAY

Blanc

DAY&NIGHT

15℃

金田中 草

============================

けさは、伝統朝食をいただけるお店「WORLD BREAKFAST ALLDAY」に注目しました!
これまでイギリス、ヨルダン、メキシコ、ベトナム、ベルギー、ブラジル、ベルギーなどの朝ごはんを食べることがきましたが、現在は、イスラエルの朝ごはん!!
アラブ諸国の料理をベースにクミンが効いた野菜ソースに 
目玉焼きをのせた定番のシャクシャカ、ひよこ豆のペーストのフムス、
白いチーズにオリーブオイルとザダールスパイスをかけたラバネのディップをパンにつけて食すスタイルを体験できます。

その他、ミントティーやリモナナなど、イスラエルの国民的ドリンクやハルヴァ、マラビーなどのデザートも用意されています。
値段は、1500円で期間は5月7日まで!