【人気ヘアメイクさんに聞く!短時間できる美のコワザ】乾燥対策!お家での美ワザ

【人気ヘアメイクさんに聞く!短時間できる美のコワザ】乾燥対策!お家での美ワザ

今週のテーマは...人気ヘアメイクさんに聞く短時間できる美のコワザ!

ヘアメークアップアーティストの新見千晶さんにお話を伺っています。
DHC_1107.jpg
ヘアメーク中に女優さんやモデルさんに
その美しさのヒミツや、どんなケアをしてキレイになっているのか・・
今日は、乾燥対策!お家でお手軽にできる美ワザ

*寝ている間にキレイを作る"マスク美容"

マスクをしていると、肌が乾燥しにくくなり、自分の呼吸で保湿効果、保温効果もうまれます。さらにホコリなどの外気から肌を守ってくれる効果があるので、肌のキメが整うということです。女性はもちろん男性にもオススメのケアとなっています。翌朝はお肌がもっちり、くちびるがふっくらするそうですよ。また、マスク選びも重要なポイントで、硬い素材のものですとこすれてしまうこともあるので、紙のマスクでも柔らかい素材や絹素材のもので、大きめのものを使うと寝苦しくならないということです。

*朝のメーク前に簡単美容ケア

寒い朝は、血行が悪くて顔色が悪い...そんなときは少し温めてあげるだけでメークノリもパッとよくなります。電子レンジで温めたホットタオルで首の一番太い血管、頸動脈を温めると一気に顔色がよくなります。
もし、面倒な場合は、ドライヤーの(Hotではなく)Setで15秒くらいあてるとぽかぽかしてきて顔に透明感が出てくるそう。
ドライヤーを当てる時は、微風で首から15センチくらい離してあててください。やけどに注意しながら、気持ちいいくらいの温度になるよう距離や時間を調整することもポイントです。