月島・「殻料理」割烹 【シェルマン】BEST3

月島・「殻料理」割烹 【シェルマン】BEST3

今日は、もんじゃ焼きの街としても有名な「月島」に誕生したニューショップ「シェルマン」をご紹介しました。「シェル」という名前の通り、コンセプトはズバリ「殻」!甲殻類や殻のあるものに特化した料理を提供しています。温泉旅館で夕食を食べるときのようなほっこりと楽しい気分になれるよう、メニューにも仕掛けが隠されています。

5800円のコースのみという料理の中からおすすめベスト3を伺ってみました。

2016-04-14seven.shop.jpg

<とりあえず:境港のずわい蟹一杯>

境港から直送されるずわい蟹です。「お値打ち」と感じるようなものをまずおつまみ代わりに提供することでビックリさせるのが狙いだそうですが、コースの最初から蟹の身を出すことに夢中になって無言!ということもあるのだとか。蟹と一緒に木箱に入った珍味4種も登場しますよ。

2016-04-14seven.zuwaikani.jpg

ーーーーーーーーーーーーーー

<椀物:海老噌浮>

カップの中には「手長海老のフラン・ビスク仕立て」が入っており、縁には手長海老の手で身を挟んだものが架け橋のように載っています。海老が宙に浮いていることからネーミングされた料理名だとか。海老の出汁がとっても濃厚で、日本酒にベストマッチな一品です。フレンチやイタリアンの技法を使いつつ和食に着地する、という現代的なアレンジがお客さんを楽しませてくれます。

2016-04-14seven.iwoetasakana.jpg

ーーーーーーーーーーーーーー

<揚物:伊を得た魚>

この時期はワカサギを使い、イタリアンで使うセモリナ粉をまぶしてカラッと揚げています。食べたときのパリパリ感が特徴で、西京味噌とシブレットを合わせた和洋折衷のソースと合わせることで新鮮な味わいに。紅芯大根の鮮やかな色味も美しく、見た目も歯ごたえも楽しめる一品です。

2016-04-14seven.ebi.jpg

ーーーーーーーーーーーーーー

コースの最初から最後まで、お客さんを楽しませたい!という気持ちがたっぷり込められていて、会話もはずみそうな仕掛けがたくさんありました。このコースには1品ずつに日本酒がつくペアリングコースも用意されています。ちなみに、夜9時以降は、「深夜定食」という2600円のコースが登場し、蟹、珍味、自分で巻く手巻き寿司、赤だしのお味噌汁、お漬物という内容になっています。笑顔がたくさんあふれる「シェルマン」、ぜひお出掛けになってみてください。

Shellman (シェルマン)

東京都中央区月島3-6-5
電話:03-6427-3270
営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30)
定休日:日曜日