PARADISO MAIKO ITAI TODAYS PRESENT and MESSAGE
BLOG PARADISO
PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives PARADISO Archives

NATURAL FEEL

backnumber

2016.8.26

東京から日帰りで行ける「絶景スポット」、『吹割の滝』をご紹介。

毎日の生活を楽しくする、ナチュラルなライフスタイルを提案、
「CHOYA NATURAL FEEL」。

今週は「絶景」をテーマにお送りしていますが、「CHOYA NATURAL FEEL」では東京から日帰りで行ける「絶景スポット」、『吹割の滝』をご紹介します。


東京から車でおよそ2時間半。大自然が美しい群馬県沼田市利根町にある「吹割の滝」は、国の天然記念物に指定されている絶景スポットです。また、大量の水がゴーっと落ちて飛び散る姿が“ナイアガラの滝”に似ている事から「東洋のナイアガラ」とも呼ばれています。


そんな、「滝」について、吹割の滝観光協会の高橋さんにお話を伺いました。

「この滝は縁を歩ける滝でみなさん驚かれます。とにかく豪快、手をまったく加えてなくて自然にできていて、この辺りは空気も美味しいし、夏の清流、水もとてもキレイだし、四季折々本当にキレイな所なので魅力的ですね。」

高さ7メートル、幅30メートル。尾瀬付近を源にして流れる片品川の「渓谷」の一つで、川の流れが巨大な岩を吹いて割ったように見えることから、「吹割の滝」という名前がついたそうです。
また、滝の近くまで行けるのも特徴で、大自然の迫力、マイナスイオンを間近であびることができます。

さらに、パワースポットとしても注目を集めている場所なんです。
というのも、実は「吹割の滝」の滝壺は、竜宮につながっているという伝説があるんですね。その昔、村人がお祝いの儀式がある度に、滝壺に向かって「お椀を貸して下さい」という手紙を投げ込むと、渦に吸い込まれて手紙が竜宮まで届き、乙姫さまが儀式の前日にお椀を岩場に用意。儀式が終わって、3日以内に岩場に返すと、いつの間にか消えていたんですね。ただある時、一組だけお椀を返し忘れた結果、二度と貸してもらえなくなったそうなんです。今でもそのお椀は、「竜宮の椀」として大切に保管されているとか…

そんな「吹割の滝」以外にも渓谷には見どころがたくさんあるそうです。

「吹割の滝を見てから下(下流)の『鱒飛の滝』っていうんですけども、その昔、マスがこの滝までくると段差があってどうしても上流に登れなくて、マスが一生懸命にこえようとして飛び跳ねたことからその由来があります。高さ15メートルで幅6メートルあまりの滝です。吹割の滝が雌滝と言われているので、こちらの滝は雄滝になるのではないかなという感じですね。」

ちなみに、下流から散策する場合は、まず「鱒飛の滝」を見たあと、上流へと登って行くのですが、その間には、はんにゃが大きな口を開けて待ち構えているように見える「般若岩」や、獅子のような形をした「獅子岩」など、自然が作り出した岩の作品を楽しめます。そして、その先にあるのが「東洋のナイアガラ」、『吹割の滝』です。さらに上流へと歩み進めると、吊り橋の上から「千畳敷」を見ることができ、その先には、浮島観音堂あります。


また、季節ごとに変化があるのも特徴です。利根町で暮らして35年!吹割の滝観光協会の宇津木さんはこうおっしゃいます。

「春は新緑、芽が吹く頃がすごく水もいいしキレイです。夏は夏で水は少ないのですが見応えのある滝です。秋は紅葉で山々が色づき、紅葉などはキレイですね。冬は雪が降って雪化粧されてキレイですよ。」

そんな「吹割の滝」周辺には、観光協会の会員さんによる10軒のお店があります。先ほどお話を伺った高橋さんが手がける、十割そばが絶品の「高桑食堂」の他にも、地元の食が味わえるお店があるそうです。

「イワナの塩焼きやっている所もあるし、あとアップルパイのお店もあるし、農産物直売のお店もあります。これから秋にかけてリンゴ、白菜、そういうモノもありますね。」



「吹割の滝」は入場無料です。ただ、水ぎわはとてもすべりやすくなっているので、行かれる際はご注意下さい。歩きやすい靴で行く事をオススメします。

雄大な滝の風景、蝉の鳴き声、そして木々の間を吹き抜ける風。大自然の力強く、美しい景色は、一度見たら忘れられない「絶景」になるはずです。

毎週1名のリスナーの方に、有機素材だけでつくった「ゆうきの梅酒」750ミリリットルを、2本セットにしてプレゼントします。
*ご応募は20歳以上の方に限らせていただきます。


沼田市観光まるわかりガイド

http://www.numata-kankou.jp/