時代を象徴する各種エンターテインメントから見え隠れする、
ファッションのキーワードをピックアップ!
ファッションから時代のいまの空気を伝え、
あなたの毎日の生活をファッショナブルにする
ヒントが満載!

SMILE ON SUNDAY


2017.03.19 ON AIRAmazon Fashion Week TOKYO 2017 A/W


(c)Japan Fashion Week Organization

Back Number

ファッションの祭典「Amazon Fashion Week TOKYO」に注目!
一般社団法人 日本ファッション・ウィーク推進機構 国際ディレクター、
信田阿芸子さんにお話を伺いました。


◆Amazon Fashion Week TOKYOはどんなイベント?

「パリ、ミラノ、NYと並んで、世界の中で5本の指に入るファッション・ウィークです。
東京は世界の中で一番デザイナーの数が多い都市で、
毎シーズンメニューが違い、ニューフェイスが必ず出てくるのが特徴と
言われています。
また、世界ではイタリアと日本しか高級生地を作れる国がなく、
今パリコレで行われているショーも60%〜70%は日本の素材を使ったコレクションです。
大手のブランドは日本の素材を使っているため、
その本場での開催ということで、品質の高さには非常に定評あります」


◆発表されるのは2017年秋冬新作コレクション。どんなトレンドがありますか?

「ノームコアという時代からだいぶ変わって、
個性的な柄やデザインのものが強く出されている傾向にあります。
素材ではベロアが引き続き重要視されています。
また、スポーツテイストとモードのミックスが
どんどん進化しているという傾向にあると思います」


◆通常のショーは業界関係者、バイヤー、プレスを対象にした招待制ですが、
一般の方が参加できる企画もあります。信田さんが紹介してくれたのはこちら!

<アジアの人気ブランドのショー Asian Fashion Meets TOKYO@渋谷ヒカリエ>

*3月21日(火)16時〜
「グェン・ツォン・トリ」(ベトナム)
 伝統的な技法をふんだんに使い、モードに仕立てているブランド。
*3月22日(水)15時〜
「バティーク」(インドネシア)
 インドネシアのバティックの柄や色彩を、現代的なスタイルに融合。
「ラニ ハッタ」(インドネシア)
 スポーティでミニマルなムスリムファッション。

SAVE THE ENERGY PROJECT ポップアップストア>
経済産業省資源エネルギー庁が推進する“SAVE THE ENERGY”を実践する
工場とデザイナーが協業し、商品を製作。
3/18〜26の間、新宿のビームス・ジャパンで開催される
ポップ・アップ・ストアで販売される。

honeyee.com × Amazon Fashion Week TOKYO「THE PARTY」
「ファッションの今」と「音楽の今」がミックスされるパーティー。
開催は3/24(金)。会場は渋谷のSOUND MUSEUM VISION。



Amazon Fashion Week TOKYO 2017 A/W
「Amazon Fashion Week TOKYO」
会期:3月20日(祝・月)〜25日(土)
会場:渋谷ヒカリエ、表参道ヒルズ