SAPPORO AI NO Skal WHITE SOUR GOOD TIME!

2017/9/20

旅を愛し、旅に愛されたアメリカの文豪マーク・トウェイン

11歳のときに父親を亡くしたトウェインは、家計を助けるため、配達人、雑貨屋の店員、鍛冶屋の助手、印刷工など、放課後や週末に色んな仕事をしていました。中でもお気に入りの仕事は、ミシシッピ川を行き来する蒸気船の水先案内人。やがてマーク・トウェインは、新聞社の記者になり、世界各地へ。「地球」という一番大きな川を旅し、その旅の記事を書くことで、読者の水先案内人になったのです。

Copyright © 2017 J-WAVE, Inc. All rights Reserved.

HOME J-WAVE