UR LIFESTYLE COLLEGE

EVERY SUNDAY 18:00-18:54 ON AIR

MESSAGEはこちら TWITTER

2017.06.18

GOOD LIVING COLLEGE


GUEST:
整理収納アドバイザー、開運収納師の小西紗代さん

小西さんは、兵庫県神戸市在住。

幼稚園の先生を経て、整理収納アドバイザー1級、風水鑑定士の資格を取得し、2012年から自宅で収納教室をスタート。

2児の母でもあるご自身の経験を生かした収納術は、多くの方の心をとらえ、現在は、全国で講習を行っていらっしゃいます。

また、「さよさんの片づけが大好きになる収納教室」、「さよさんの開運・整理収納術」、「さよさんの時短家事スタイル」など、著書も多数出版。片付け、収納のスペシャリストとして活躍されています。


「皆様のお宅には、3年以上着ていないお洋服。クローゼット、タンスの中に眠っていないでしょうか?3年以上着ていない理由はなんでしょうか?気に入らない、太った、痩せた、体型にあっていないから着ていない。色々な理由がありますが、そもそも気にいってないということは、風水では気がない。気とはエネルギーです。エネルギーがない服を沢山持っているということはクローゼットが衣類の墓場になってしまっていることになります。

また衣類はたくさんの湿気を溜め込みやすいものです。着てない服が沢山あるということは、湿気を沢山ため込んだお洋服になります。クローゼット、タンスの中に着てないお洋服が沢山あるとカビ、ハウスダストの原因にもなります。なので3年以上着ていないお洋服はこの際、お別れしたほうがいいと思います。

あと6月といえばジメジメした梅雨の時期にもなります。梅雨の時期は体を動かすのがちょっとめんどくさくないでしょうか?書類の整理は机の上に座ってできる簡単な整理収納作業になります。紙も衣類と同様、湿気を貯めやすいものです。ですので風水では湿気を邪気と言います。邪気が家の中に沢山たまらないように、不要な書類はどんどん捨てていきましょう。」

また環境を整えるのが大切で、不要なものは思い切って処分して、空気の流れを作ると運気もアップするそうですよ。
皆さんも是非、取り入れてみてはいかがでしょうか?


Sayo Konishi Official Website

Blog